« WE ARE THE WORLDみたいなの | トップページ | セイクリッド2日本語版~その1にして最終回!?~ »

2010年5月20日 (木)

ランキング

自分のブログが一体どのくらいの支持を集めているのかというのは、まめに更新してる人なら誰しも気になるところではあると思うのだけど、だからといって八方手を尽くしてアクセス数を増やしたいかというとそういうわけでもなく、
※本音的には同好の志を増やしたい。だから「この数ヶ月読んでる」みたいな方のコメントがとても嬉しかったりする。
写真とかグレーゾーンとかエロとかで大声で叫びたいわけではない。まぁ要は「自分の文を楽しいと思ってくれる人を増やしたい」わけで、それってなかなか難しい。っていうかそもそもこう見えて、

 僕は異常なまでの面倒くさがり

だ。一見毎日更新してるからまめな人だと思われる貴兄もいらっしゃるかもしれないが、なんのことはないそれは「楽しいからやっている」のであって、「声に出したい」だけなのである。まぁ義務や仕事でやってるわけじゃないからこそ続くのでもあるが。つかだからこそ写真とか全然載せないのであるが。

ブログ全体の中で自分のブログのアクセス数がどのくらいのランキングにいるかはわからなかったが、とりあえずココログに関しては直近一週間のみココログ内の順位がわかるらしいことがわかった。
※つかそれを調べるのにとても苦労したのだが、まぁそれはともかく。

結果としては、ココログの中で僕の順位は
※5/11~5/17現在

 1200位から600位の間くらい

まだまだ上にはいっぱいいるなぁと思う一方で、ブログファンというデータサイトによると、
http://www.blogfan.org/service/
ココログで毎日更新してるユーザー(アクティブユーザーというらしい)は11000人くらいいるらしい。
※毎週だと3万くらいで毎月だと6万くらいらしい。

正直言ってFCとかアメーバとかと比べると、ココログの総ユーザー数は本当に微々たるものだなぁと思うのだが、ぶっちゃけココログのポータルサイトとのやりとりをするような企画やネタを貰っているわけじゃないから、あんましピンとこなかったりもする。とりあえず、ココログに関しては上位10%未満のところへんにいるということしかわからない。

ここから正直かなり矛盾した話になってしまうのだけど、ぶっちゃけもう少し見て貰いたいという気持ちが最近強くなってきている。書いてる内容が内容だから、
※クリエイティブでもなければ情報サイトでもなく、ただただ毎日の生活を綴っているだけ。
上限はあるのだろうと思うのだけど、、、、かなりエゴイストなことを今からちょっと書いちゃうけど、

 自分より上位の、もっと言うと1位とか2位とかの人のブログがそんなに面白くない。
もちろん感性も価値観もあると思うし、PSPの有効活用とかエロゲー批評とか芸能ニュースとかの方が遙かにニーズがあるのもわかる。そういうところが僕より数十倍のアクセスを稼いでいても何ら抵抗がないのだけど、そうじゃないライトな日記サイト、それも写真とかさほどでもなく、他からのリンクとか誘導とかでみんなに読んで貰ってるようなサイトを見ると、なんつかやっぱりちょっと悔しくなる。僕は何度も書いてるけど、僕の文章が好きだし、
※ときどき、つかたまに、っていうか割と頻繁にダメダメな時もあるけど。
それなりのプライドとこだわりを持って向き合ってるつもり。読む人も僕のブログみたいに「無駄に長い」ブログを面倒だとかウザいだとかで敬遠したい人も当然多いとも思う。それはわかる。

 でもそうじゃない人もいると思うんだよね。

なんだか「人気が欲しいな~」ってくだを巻いてる若手を過ぎたお笑い芸人みたいなことを言ってるけど、なんかそう思う。

最近に限って言えば、あくまでこの数日に限って言えば、もっと短い内容でサクサクと書いてしまいたい、日に何度も更新したりしたいと思ったりしていたりする。別にそれでアクセス数を稼ごうという気はないが、今のほぼ1日1回更新の理由には、

 全部読んで貰う為には1回が一番

という気持ちがあるのが大きかったりする。要するに常連さんに関して言えば、ただの1つも読み飛ばされたくないという気持ちで書いていたりするのだ。
※「面白くなさそう」とか「趣味と違う」という理由で飛ばされるのなら全然大丈夫なのだけど、「更新されていたのを知らずに飛ばした」というのは避けたい。

つかこのネタも実は「数行で終わるつもり」で書き始め、「本日2個目」みたいな感じでアップしようと思っていたのだ。サブトピックとして扱うつもりだったのだ。

 が、どうだ。気づいてみたらもう普通に書いている。

ここまで書くと下手に連投したときスルーされちゃうんじゃないかという懸念の方が勝ってしまうんだよね。だったら数日後に普通にアップしよう、と。

話は変わるけど、ココログは「ココログ出版」と言って、ブログを本にしてくれるサービスがある。1冊2000円ほどから出来るサービスだが、もしなんなら僕のブログも本にしてもらって親しい人に読んで貰おうと思ったりした。で、ちょっと調べてみたのだが、

 1ページ(1枚じゃないよ)12円 1ページは最大全角33文字×34行

ちょっと待て。33文字×34行って、、、ちなみに今僕が書いているテキストエディタは1行全角40文字。それでこれがタイトル入れて94行目。こんな短い内容で3ページも!?

ページを最大にして448ぺージ6356円。ざっくり毎日100行書いていたとして、これまたざっくり1日3ページだったとして、

 150日分で6356円。

正直ちょっと高い気がする。もっと文字を小さくできないのかなぁとか思ったりする。つか案外「載せる回」を選りすぐったら150日分どころか10日分くらいになっちゃうのかも、とも思ったりするけど。っていうか、

 選りすぐった時点でリンクを張ればそれでいいじゃん

という気もするけど、、、。まぁこういうのは「紙にしたい」という情熱一点突破な気もするし。
※知り合いに気軽に読ませるにはやっぱりネットより紙のがいい気もするし。

-------

結局のところ僕は自己顕示欲が強いんだろうと思う。わかりきってたことだけど、少しでも多くの「気の合う人」に読んで欲しいし、クスリとニヤリとフフンと口元をゆるめてもらえたら最高だと思う。自店のチラシに挨拶文を書くのもそれが理由だったりもするわけで。

でも一方でやっぱり面倒くさがり屋でもある。つかむしろそっちの方が本業なくらい面倒くさがり屋である。庵野秀明監督がまだ名もない頃、

 1ヶ月に1回しか風呂に入らない

という話を聞いて、僕が最初に抱いた感想は「なんてうらやましい」だ。月一の風呂でも許される生活が、誰からも文句を言われずに生活していける状況が、純粋にうらやましかった。っていうか、「そういうんじゃなきゃあそこまで濃いテイストは生まれない」とも思う。生き方ってのはそういうもんだと思う。

実はこのネタは僕が40歳になった直後から書き始めている。
※アップするのは翌日か翌々日だろうけど。

「四十にして惑わず」。

昔の人が考えた40歳などクソ食らえだ。優柔不断こそ若さだって思う。つか若くありたいわけじゃないんだけど、、、まぁこれからも自分のやりたいように書きたいように、そこそこマメに更新していきたいと思う次第です。

コンゴトモヨロシク・・・

|

« WE ARE THE WORLDみたいなの | トップページ | セイクリッド2日本語版~その1にして最終回!?~ »

コメント

はじめまして、こんにちは
MH2のころからずっとROMってました、、、なんかスイマセン
のりと申します

かれこれ4年程でしょうか、ガノトトスが倒せずたどり着いたのが最初だった気がします
それ以来毎日楽しませていただいております
「毎日」、「一定以上の量」更新があるので、なんていうか安定周回ポイントのような感じで
ROMですが居ついていました
これからも「あつい」(熱い、暑い、厚い)更新をお願いします
毎日楽しませていただきます
失礼いたしましたm(__)m

投稿: のり | 2010年5月20日 (木) 11時25分

はじめましてのりさん、クリスです初コメントTHANXです(^^。
MH2、、、P2のことかしら。でもかなり前ですよね。
左のコンテンツで見ると2007年2月。え?ホントにMH2?

 ホントに前じゃん!

ありがとうございますありがとうございます(^^。雨の日も風の日もこんなくだらない話におつきあいいただいて、、、。
つかまぁテンション依存で中身にムラがありすぎですけどね。

僕もなんか熱いネタに巡り会いたいです。別にゲームじゃなくてもいいから。

コンゴトモのらりくらりとヨロシク・・・。

投稿: クリス | 2010年5月23日 (日) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/48397568

この記事へのトラックバック一覧です: ランキング:

« WE ARE THE WORLDみたいなの | トップページ | セイクリッド2日本語版~その1にして最終回!?~ »