« ゲームクリエイターの話 | トップページ | かわいかった子が、、、 »

2010年6月23日 (水)

ゼノブレイド~その7~

テンションやや復活!でも一方では不満もちらほらと、、、。

つかコロニー6の復興に必要な素材、バッサリ売っちゃってたよ!必要になるなら最初から教えておくか、売らなくても済むように持ち物が全種大量に持てるようにしておいてくれよ!って感じ。たぶんあまり不満がなかったゼノブレイドで数少ない不満として浮上するのがこの点。とにかく今さらセリオスアネモネだっけ?欲しいとか言われてもそんなのどこで拾ったかなんて覚えてないし!
→めっちゃめちゃ、みっくみくに探しまくってコロニー6のすぐ外にある小麦色の小麦の中で出土。つか何回も何回もエリアチェンジしてアイテムをリポップさせまくってようやっと出土。つかウゼェ。つか他にも手に入れてないコレクトアイテムがいくつかあって、

 これが一番ウゼェ。

集めるのに全然無理だと思わせるようなレベルなら、それはそれでスッパリ諦めちゃうんだけど、よりにもよって「あと1種」って状況はあまりにもあまりに「集めたいだろ、そりゃ」って感じになる。だからつい必死にそのエリアを何度も踏破しまくったりするのだけど、

 ちょっとしたセーブのタイミングや、神様の気まぐれであるべき場所に出てない

ことも非常に多く、マジ参る。ザトールの終盤にある壁の縦坑の途中にあるアイテムなんて、何回落ちたかわからないくらい落ちてるのに、一向に取れない。全然取れない。最初から取れないの?それとも完全に位置が合わないと取れないの?そもそもあれがラスト1つという保証は何もないんだけど、、、。

 そもそもご褒美で貰えるジェムとかも今のオレ様にとってはたぶん全然ちっともいらない物な可能性が高い。

もう随分強いからね、オレ様。そりゃレベル90とか80の「絶対倒せない仕様」になってる連中はともかく、普通の雑魚とかは全然余裕。エレメントも余裕。つかこの「オレ強い感」が気持ちいいってのが良くできてる証でもあるんだけど。

ストーリーをがんばって進めて現在パーティに新たな参入者が訪れたところ。つかこの参入者のおかげでモチベーション大幅↑!。別に萌えとかそういうんじゃないんだけど、

 女の子が二人必要なクエストにチャレンジ出来る状況になった

のがデカイ。二人のキズナを紫まで上げるにはかなりの時間が掛かるが、ずーーーーっと進行中だったクエストがクリア出来る可能性が生まれたのは、精神的にとても嬉しい。ついでにひさびさジェムクラフトに行ったら、

 携帯出来るようにしてやんよ

と言われて、ホイホイと携帯可能に。もうこのジジイの世話になることはないかと思うと、、、まぁ全然気にならないのだが。

また、大きな川と滝壺の広大な水たまりの散策はただただウザかっただけだが、上の方のジャングルは全然楽しい。出てくるモンスターも、

 オマエ一撃でやられる雑魚としてその大きさはどうよ!?

というほどデカいカエルや、小型の恐竜、ライオンみたいなヤツ、、、ライオンの結晶はメガヒートで「筋力アップIV×2」になるのでつい倒しまくってしまった。やっぱりキャラが強くなるのは愉快愉快(^^。見た目的にもこのジャングルは、

 モンハンのジャングルをちょっと綺麗にしたような感じ

でこれまた癒される。実際にこんなところで体長3mもあるようなイモムシに直面したらと思うと身の毛もよだちまくりだが、ゲーム内では見慣れた景色となる。これまでのマップではかなり好きな感じかな。

マクナ原生林はまだ終わらないが、コロニー6復興アイテムで見つかってないものもいくつかあるし、居心地も悪くないので、のんびり進めたいかなって感じ。正直敵が全く強くないのが
※経験値稼ぎ的に
美味しくないが、シュルク、カルナ、新人でエレメントも余裕討伐なので、強さは実感出来ている。
※ライン、ダンバンパーティだとエレメントはちと手強かったというか、時間が掛かってた。

プレイ時間が50時間を超え、なんだかんだ言いながらも連日4時過ぎまでプレイはアラフォーにはちと無理がある気もするが、ダラダラと遊ぶ分にはまことにいい案配。他にこれと言って遊びたいタイトルがあるわけでもないし、
※ダラダラしてる分書ける内容が薄いというのはあるけど、
もうしばらくは遊んでいられそうかな。

・・・

ここまで書いた後もう少しプレイし、エルト海というところに「一瞬だけ入って」すぐ戻った。まぁ「戻れるかどうかテスト」的に入ってみた感じで、まだまだマクナ原生林や集落にやり残しがある。

こういうゲームはそういったやり残しを「いかにスルーできるか」が僕の中でクリアに対する一つの指標になりえるというか、例えばFFでも12は中盤トウルヌソルを手に入れた時点でモチベーションは完全に切れていて、その後よくクリアまで行ったなぁというか、「そっから先の記憶が全くない」状態だったりする。もしあそこで他の強い武器とかにこだわってたらたぶんクリアは出来なかったと思うし、「諦める」ことが一概に(少なくともクリアに対しては)マイナスたり得ないよなぁと思う話。13なんてトラペゾをスルーしてさえいれば、もう少し先、ヘタしたらクリアまで行けたかもなぁと思ったりもするもの。
※ただ実際は僕のスタイルから「スルーはありえない」ので、結局13は僕にとって「クリア不可」な1本だったんだろうなぁと思う。

正直僕のスタイルでは、筋力や武器攻撃力を上げるジェムと、その場においてはややイレギュラーで、普通のプレイではちょっと倒せないようなユニークを「どさまく狩り倒して」全員の武器を強化する「2本柱」で、他のさまざまな、例えばコレクトアイテムだとかクエスト消化だとかを一切スルーするのがもっとも「クリアに近い選択肢」なんだろうなぁと思う。何つかもうこのクラスのクソ長い話を最後まで紡げるだけのエネルギーもエンジンもないんだよ(^^;。もう話とかはフィオルンが死んじゃった時点でどうでもよくなってるし。
※殺さずにずっとラブラブした展開を維持しててくれれば話は随分変わったのだけど。

いや実際遊んでいる分には十分楽しいんですよ?今日だって9時から2時までやり通しましたし、エルト海という新たなエリアもアンロックされて、ある意味順風満帆な面もあるわけです。探していた化石サルは最上階夜に出てくる女の子が交換してくれましたし、

 面倒だと開き直ってコロニー開発やコレクトアイテムをスルーしちゃえば

きっともっと気楽に楽しく進めていけるだろうと思います。つかそれはさっき書きました。じゃあなんでもう一回書いてるかというと、

 言い訳です。

しつこいプレイができなくなったらごめんね、という弁解を今改めてしているわけなのです。っていうかもう56時間かそこらプレイしているわけで、同じくらいのプレイ時間どころか40時間くらいでクリアしてる人だってきっといると思います。ああちょっとうらやましい。でも自分にはそれが出来ない。出来ないだろうと思う。でももしかしたら出来るかも知れない。そう思うからこそ、

 ここでダラダラと言い訳を書いて、先へ進めちゃおうかな、

とこういう次第なのです。つかザトールはタルかったけど、マクナ原生林は楽しかった。景色も良かったし、ホントよかった。

 だから早く戻ってきたい。ぜひあのティラノサウルスを倒しに戻ってきたいっ!

となれば答えは一つ。先へ先へと進んでいってキャラを強化し、せめてレベル65くらいまでは上げなければならない。そうすれば70くらいの敵が有効射程距離に入り、そこからはなし崩し的に経験値を食いつないで98まで上げられるはず・・・。
※わかんないけど。

でもってたぶんきっと、

 そこそこ楽しいと思うんだよね。そういうプレイ。

ぶっちゃけ今やっていて一番イライラするのはコレクトアイテムの穴。化石サルだけが全然なくて、その為に見る人魂見る人魂全部取っていくしかなかった。実際それじゃないと思っていても、「取らざるを得なかった」それがスゲェストレスだったんだよね。「絶対違う」と思っていても「もしも」が拭えない悔しさというか。実際ザトールのコレクトは未だに1つ穴が空いてるわけだし。

それを丸ごと全部取るのをやめてしまえば、きっとたぶんもっと楽しくなる。どうせ手に入るジェムなんて大した物じゃないし、ザトールや巨神内部の欠番がある以上どうせコンプリートは出来ない。

 ちょうど今がシフトのし時なのだ。

つかみんなは本とかサイトとか見ずにコンプしてんのかね。つか普通に裏からバックスラッシュしてるのが何より楽しいんですけど(^^;。

余談だけど最近ゼノブレイド目当てで来て下さる方がとても増えた。いつもいつも「その5」みたいなのは書けないわけで、
※ああいうのが嫌いな人も当然いるとは思うけど、
文章としてのキレ具合は正直甘いなぁとも思うのだけど、やっぱり「つまらない」という話より「超楽しいっ!」という話のが読んでいて気持ちがいいだろうとも思うわけで・・・。

 ええそうですこれら全てが言い訳です(キッパリ)。

明日からサクサクいろんなしがらみを捨てて進めちゃおうかな、と目論んでおります。クリアはどうでもいいけどティラノは倒したいんだよな。追っかけられて泣きそうになりながら飛び降り自殺した気持ちをキサマにも味わわせてやるっ!

|

« ゲームクリエイターの話 | トップページ | かわいかった子が、、、 »

コメント

クリスさんこんばんはです。

ゼノブレイド、土曜に買いましたよ。 テレビでRPGを遊ぶのが久々だったり、キャラがそんなにアニメキャラっぽくないので嫌いじゃない(カルナの様な性格・容姿の女の子、大好きです。笑)、景色が綺麗、曲が最高、と今の所かなり楽しくプレイ出来ています(^ ^)
これは「ダラ度」高いですね~。

今はコロニー6に向かう所で16時間半経過、結晶が満タンになっちゃったので嫌々ジェムクラフトをやる所です。


ホント普通に進めているんですが曲と景色が堪らなく好みなもんで、意味もなくガウル平原~ラグエル湖を往復して黒マーカーの敵を倒してまくって、飽きたらクエストこなす…みたいな感じですね。素材は集まるから無意味でもないのかな。


正直、毎日午前2時過ぎまで眠気が来ないくらい楽しめているのが自分で信じられません(笑)
余計なお世話かもですが、クリスさんもあまり体に無理をかけない程度に楽しんでくださいね(^ ^;)

投稿: かず | 2010年6月23日 (水) 00時38分

ちすかずさん、ゼノブレイド購入ありがとう?ございます。買っていただいてから言うのも恐縮ですが、

 キャラを育てすぎるとつまらなくなるので要注意!(マジで。

って感じです。序盤30時間から40時間くらいまでは明確に面白かったと言えるのですが、50時間くらいからバランスが崩れ始め、
※僕のプレイスタイルと制作側が意図したチューンにひずみが出始め
「楽しい」「気持ちいい」「面白い」と感じさせるトリガーがめっきりなりを潜めてしまいました。具体的に言うとクエストやコレクトのご褒美がほぼ完全に無力化してしまいました。

たしかにしょっぱなのジェムクラフトは重く、面倒ですが、システムを把握してしまうとそれはそれでタイトになり過ぎちゃうきらいもあります。何事もほどほどで進まれるのがオススメかなぁって感じですね。

あとクエストをある程度消化するつもりなら、ネームドのNPCの時間と場所は必ずメモしておいた方が良いです。でないと結構あとから泣くハメに・・・

こういうストーリー主導のゲームをプレイするのは、冷静に考えるとめちゃめちゃ久しぶりというか、案外リンダキューブ(PCエンジン)とか天使の詩(PCエンジン)以来かなぁってくらいに感じています。最初はシステムで遊ばせてもらえると思っていたのですが、今こうして詰んでしまってるとシミジミと、、、ね。

でも白騎士やローグギャラクシーみたいな「致命的な欠点」という感じではないので、モチベは下がりつつもがんばってエンディングまでは行きたいかなぁと考えておる次第です。とにかく「育てすぎない」こと。これはとても重要、、、かも知れませんよ(^^。
※「クリスがやり過ぎ」というほど育ててたつもりはないんですけどね~。

投稿: クリス | 2010年6月27日 (日) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/48682694

この記事へのトラックバック一覧です: ゼノブレイド~その7~:

« ゲームクリエイターの話 | トップページ | かわいかった子が、、、 »