« ゼノブレイド~その4~ | トップページ | ファイナルファンタジーXIVベンチマーク »

2010年6月18日 (金)

ゼノブレイド~その5~

※まさかのゼノブレイドで本日二つ目。直前のネタを読み損ねてらっしゃる方はまずそちらから。タイムスタンプは明日アップするFFベンチの方が早かったのですが、鮮度のあるネタをあんまし寝かしてもアレなんで4と5を続けてアップしちゃいます。冒頭の文言がちょっと変な感じなのはその為です。ご了承下され。

ついさっき色気を出してFF14のベンチネタを書いてしまったクリスですまいど。つか今の時刻は2010年6月17日AM10:00ちょうど。今日は仕事が休みなのでどっぷりゼノブレイドをプレイしようと思っていたのですが、、、つか昨日も9時から4時半までどっぷり、、、つか冷静に考えると「9時から4時半」って昼?夜?って感じの時間だな。まぁいいけど。そんなわけでやりまくってるわけですが、

 こうして文章に書いたりするのもゲームの一環

と思えば、手も抜けません。っていうかゼノブレイドは、

 そうやって多角的に楽しむ価値がある作品

とクリス的に認定されました。評価はやや上がって★★★★。Wiiソフトではポケモンスクランブルとレギンレイヴを併せて3強にも認定。つかクリスに認定されたからってなんだよってコトですけど。

で、本気の本気でゼノブレイドの話をするのに、鮮度は果たして重要なのか、ってことなのですが、これは非常に難しい問題です。なぜなら、

 現時点ですでにまだアップしてないゼノブレイドネタがあったりする。

ですから普通に順番通りアップすると、このネタは20日の午前0時にみなさんの目に触れることになり、、、ぶっちゃけ誰もゼノブレイドをやってないと思っていた頃ならそれでも全然かまわなかったのですが、ここにきて何人かの同志が発覚してしまった以上、ある程度話題を共有していきたいというよこしまな考えも浮上。つか、

 プレイしてない人を完全に蚊帳の外化してる気がしないでもない

ですが、仕方ありません。ゼノブレイドは現時刻をもって使徒と認定されてしまったのですから。

で、まず手始めに(唐突かよっ!)走り書きしておいた感想、気付いた点をいくつか・・・。

・ストーリーは採掘場の一つ目か二つ目のエリアまで進めているところ。その道中で出てきたレベル29のユニークカニを相手にレベルアップをしてた、、、のは一昨日の夜の話。一昨日から昨夜に掛けて著しく状況が変わっているけど、まずはそこから。

ちなみにこのカニは周囲にも結構な数のカニを従えていて、最初遭遇したレベル26くらいではとてもじゃないけど厳しかった。でも「自分が死なない程度に」雑魚をちょっとずつ倒していって数を減らし、
※死んじゃうとリポップしちゃうので。
何とかユニーク一匹にして討伐。経験値は499だったかな、結構もらった。つかそれまでに得られてた経験値はどれも「よくて17」とかだったので、ここに出てきたレベル24前後のカニと併せて、

 久々に美味しい物食べた

感じだったんだよね。クリスがしばらく滞留しちゃうのも無理からぬコトって感じ。

この採掘場ではかなりの数の結晶も取れるんだけど、どうもポイントによって貰える種類が3種類の中から2種みたいに限定されているっぽい。カニ周辺にある水結晶からはひとつもアーツヒールは出土しなかったもん。
※たぶん50個以上取ってるけど。

で、それらの結晶ランクIIを使って、今までのランクI→ランクIIのジェムを出来る限りランクIIIに底上げした。つかもう低ランクのジェムは高ランクのものが出ると完全に不要になるっぽい。アイテムボックスにも限りがあることだし、数百個規模でごっそり処分した(まずは結晶ね)。これは今後もずっと続いていくっぽいので、

 何も闇雲に錬成しまくる必要はない

って感じかな。どうせすぐゴミになっちゃうわけだから。

ただ、その中でも有効だと思われるものに関しては、丁寧にランクアップ錬成して装備したい。ここでカニと戯れていれば、「カニから出る結晶」は山ほど溜まるが、中には個体数が少なくてそれほど戦えないヤツもいるからね。ランドマークから遠いところのヤツとか。

ちなみにそんなジェムの中で特にこれはイイかも!?と思ったのは、既に低ランクでも出ているけど「攻撃力UP」。筋力UPはどこのスロットにもはめられるけど、攻撃力UPは武器にしかはめられない、でもその分上げ幅が大きく、ぶっちゃけ強い。同系に「攻撃安定」
※攻撃力の下限が上がり振れ幅が小さくなる。
もあるが、攻撃力が高い=敵の防御力絡みであるラインを越えるとダメージが飛躍的に上がる可能性が生まれるので、実際の数値以上に「安定よりベースアップ」の方がメリットは大きいと思う。ちなみに「開幕攻撃UP」は確かに雑魚に有効ではあったが、IIの開幕アップとIIIの攻撃力UPを比較すると、トータルで後者のメリットの方が大きいと判断。今は使ってない。

前回不明瞭だった「冷気」は、どうやら継続ダメージを与えるジェムだった模様で、「武器発動」という「武器に装備したジェムの効果発動率を上げる」ジェムと併せることで12%を底上げ可能。でもぶっちゃけ60のダメージもそれほどハイペースで与え続けるわけじゃないので、今は「8%パライズ」と「15%武器発動」を一緒に装備している。つか、

 パライズの効果もよくわからないんだけどな。

麻痺と言えば普通動けなくなるだろっと思うのだけど、だったらバインドは?とかそもそも麻痺ってどのくらいの時間で治癒しちゃうの?とかホントわからないことが多い。つか画面上の敵にはステータスダウン状態のアイコンも表示されるのだから、よく見てストップウォッチで計ればいいと言えばそれまでなのだけど、

 やってるときはそれどころじゃない

んだよな。雑魚相手だとそんな表示見る前に倒しちゃうし。

まぁ信じて使わせてるってところかな。っていうかバインドは「移動は出来ないけど攻撃は出来る」ってやつで、バックを取るのに有効とかかな(想像)。麻痺は攻撃のペースが、、、だったらスローはなんだよってことになるか。麻痺、まさに謎だぜ。

・・・ん?こんなところに薄っぺらいけどゲームには必ず付いてくる小冊子があるぞ!?

なになに、、、パラライズ「オートアタックが一定確率で発生しなくなる。ダブルアタックやカウンターもしないしないバァ」・・・。

 説明書にちゃんと書いてあるじゃん!

最近の説明書はゲーム内で大概の情報がフォローされるからすっかりノーマークだったぜ。フッ賢者にもたまにはミスがあるぜ<誰が大澄賢者じゃ<白い・・・何もかもが白い・・・

あと、ラインに関してはとにもかくにも壁性能が重要そうなので、
※攻撃力的には(この時点の)シュルクに及ばなかったので。
筋力上げてバーサークより、HPや防御を上げて死ににくくすることにした。ぶっちゃけ弱い敵はシュルクの開幕バックスラッシュ+αで大概倒せちゃうわけだし、だったら強敵用にチューンするのが正解かな、と。

HPに関してはさすがに強敵と戦うと死にそうになるので、カルナのスキルは回復中心に上げることにした。というか、

 回復するポイントは案外パーティゲージマックスの連係攻撃かも

とも思ったり。あそこなら確実にカルナのスキルを発動できるわけで、リチャージタイムも無関係になる。リチャージにスゲェ時間が掛かる回復魔法大なんかも、連携で使う前提なら強化する意味がある、、、かなと。

ただ、回復はほぼ全てのアーツが「ポイント」で「パーセント」じゃない。マックスHPの何割か回復、というのであれば、ラインのジェムは全てHPにしてしまえばいいのだけど、そうもいかないのが、「面白いところ」。適度に防御アップや筋力アップを挿したくなるジレンマこそが良いゲームの証でもあると思うんだよね。

・・・っと、ここまでが一昨日までに気付いたところ。言わば前菜。続いて昨日のプレイでの発見。メインディッシュに入っていく、、、が、テンション次第ではオードブルの方が豪華になる可能性も、、、まぁいいやそんな話は。

キャラクターのレベルが31になり、いい加減カニも倒し飽きたので、ボチボチ他の敵も倒したいかな、と以前苦汁をなめさせられた巨神脚にいるカメ(なとかトーターだったかな、っていうか「なんとか」って付けてる時点で怪しいのに、「だったかな」って、、、どんだけ記憶力がポンコツなんだよって話だけど気にするなオレも気にしない)がたしかレベル32だったはず。アイツはなりはデカイが所詮ノーマルモンスター。ユニークと違って見た目のレベルよりも手強いということもあるまい。

ということでやってきました巨神脚。ついこないだのはずなのに、随分久しぶりな気がします。つかずっとずーーーーっとカニ倒してたからな。オレのプレイっていつもそんなのばっかし。もちろん好きでやってるからNO問題なのだが。

とりあえず現状のままで背後からバックスラッシュを入れて開幕し、適当に戦闘してたら、

 どうもこちらが簡単に死ぬ気配はない・・・が、向こうもそう簡単に死ぬ気配もない。

とりあえず長期戦。でもまぁ死なないならずっと戦ってれば倒せるだろうと、そうさなぁ・・・かれこれ2年8ヶ月くらい?戦い続けてその果てにようやっとヤツのHPが赤から黄色にそして黒に、、、もちろんゼノブレイドにそんな機能はありません。脳内補完ですNO問題。

 ズシーーーーーン。

巨体がうねりを上げて地面にひれ伏すのが見えた!・・・ええもちろんこれも脳内。大丈夫大丈夫クリスは今日も元気です。5時に寝ても朝9時から普通にFFベンチの話を書いてる人間です。つかもう40なんだからもう少し自重しろよって気もしますが、「40は不惑の歳」。クリスは迷わず自分のやりたいことに邁進しちゃいます。OK!

当然ヤツからは木箱しか出なかったが、経験値は640ほど貰えた。APも相応に貰えた。時間は3年と2時間15分5秒ほど掛かったが>増えてんじゃねぇか、、、気のせいだ。まぁ倒せたという事実が重要なのだ。リオレウスだってグラビモス亜種だって、倒せたという事実が明日へ繋がる一歩になるのだ。だ。
※最後の「だ」は打ち間違いではありません。気持ち的にひとつじゃ物足りなかったので付け足した意図的なものです。ご注意下さい。

さて、ここでクリスの前に立て看板が現れた。そこにはこうあった。

1.このまま飽きるまで倒し続ける

2.こいつから貰える経験値が下がるまで倒し続ける

3.こいつから金箱が出るまで倒し続ける

さぁどうしよう。とりあえず看板を一刀両断にして「フッ」と口元に笑みを浮かべ昨日の恋にさよならしようか。はたまた真に受けて戦い続けるか。っっていうか、

 どの選択肢も異常に時間が掛かるのは明白

でもまぁまずは連戦だろうと、とりあえずは戦おうと、戦いながら次の施策を考えようじゃないか、そうしようじゃないかと連戦開始。

で、戦い始めて数回で銀箱出土。まぁまぁ悪くない装備が得られた。・・・その時にはすでにクリスの髪は白く染まり、シワは深く、声もしゃがれ・・・2万年の月日が流れていた。「沖縄は、、、灯りが見えない・・・」。それは1万2000年だろとツッコミ期待。どんだけオタクなんだよ。

 ぶっちゃけ4回目くらいで出た。

その後もダラダラダラダラと戦い続けるのだが、実はこれが全然つらくない。むしろ相手がそれなりに強く、ランドマークからも近く、
※コイツの近くにももう一匹いるのだけど、そいつをローテーションに組み込むと途中にいる狼とかも絡みかねないし、夜だとユニークカメが出るので逆に効率が下がる。
いやいやどうして。

 楽しいのだ。ちっとも飽きないのだ。かれこれ右手と左手が化石化して風化して風に溶けようとしてるのに。

ただその繰り返しも何も目的がないのでは徐々にジョン万次郎だ。よくわからない。「じょ」という言葉だけで「ジョン万次郎」とはどんなきわどいボケだ。よくわからない。パパ教えて、どうして人は傷つけ合うの?よくわからない。じゃあ赤ちゃんはどこから来るの?よくわからない。だったら愛と恋の違いは何?それは「愛は真ん中に心『真心』」「恋は一番下に心『下心』」の違いだよ。要するに恋心ってのは、

 エロい心

ってことだ。みんな持ってるデフォルトの装備品だ。美人にもハゲにもジジイにも赤ちゃんにもある。そうテレビの前のあなたにも・・・調子に乗るなよクリス。みんながおなさけで笑ってくれてるとでも思ったかこのクズが。

 とりあえず金箱が出るまでメモることにした。途中銀箱が出たらそれも何が出るか書いてみることにした。
※×は木箱 △は銀箱 ◎が金箱

×××××△△△△×
△△×△×××◎

数え始める前に既に10匹以上倒してはいたが、18個目で金箱が出るとは、、、意外と早かったな。っていうか敵によって倒しやすいヤツもいればそうじゃないヤツも当然いるわけで、そこでパラメータ切ってる可能性も当然あるか。
※つかさっきまでボケ倒してたヤツと同じ人間の文章かコレ。

で、出土したのが、、、
※ほぼ出るスープや甲羅は除外

ブランドルアーマー
ブラッディバンカー
ブランドルギア
綺麗なトーターの結晶
強顎のバクバク
ブランドルレギンス
※レギンスのみスロットなし。
クライムガード
クライムギア

最後の二つが金箱から出た物。物理防御が高く、エーテル防御が低い。はまってるジェムは「即死防御III」。ひとつで20%防ぐ。

まぁいらんわな。でもとりあえず金箱が出たと言うことが大きい。装備はチェックする前に出た「ジェネラルバンカー」がなかなかの攻撃力で2スロットだったので、これを愛用。つかこの武器でラインとシュルクの事実上のアタッカーが入れ替わったくらいの業物。ソードパイルでダメージが1万を超える。
※この相手にこちらレベル33くらいだとバックスラッシュVIIIでも4500くらいしか取れない。当然後ろから攻撃して。

 さて、きりもついたし、、、「もう少し倒そうかな」

わけがわからない。これまで倒し続けていてなお続ける意味がわからない。つかさっきの選択肢に「金箱が出るまで」って書いてあっただろ、っていうかその下によく見なかった?「ただし30回未満で出土した場合はその限りにあらず」って注意書きがされてたでしょ?ああ見えなかったのかぁあれはアタマの弱い人には見えないような特殊偏光ガラスで出来てるからサイコガンも透過しちゃうんだよねぇ困るなぁシロウトさんは。

さて継続して倒し続けます。っていうか、

 とりあえず経験値が増えにくくなるまで倒そうか

と次の目標にシフト。結果レベル35(相手より3レベル上)になった時点で半減。でもまだ足りなかったので、最終的に50匹チェックするまでやりました。で、

トータル 木箱30 銀箱 17 金箱3

という結果に。正直銀箱はともかく、金箱は出過ぎというか、運が良かったというか、カメに関してはかなり多めに設定されてたんじゃないかという手ざわり。普通の雑魚とかだと50匹どころか100匹倒しても出ない時ありますんで。

で、その中身だけど、めぼしい物だけ書くと、、、

・ジェネラルバンカー 3スロット ←超強い。
・篭城のツクツク
・リーグアーマー
・クライムアーマー
・一撃のカムカム

など。あとはさきほど書いたヤツが複数というか、こちらも複数出たものもある感じ。ただ、大量に出ているから使えないかというと決してそんなことはなく、コイツと戦い始める前は防御力が230くらいだったラインは現在390くらいまで上がったりしていて、なかなかに有意義だったと言えなくもないという表現は不適切だと思ってしまうほど有意義だった。なんじゃそりゃ。

ただ、バクバク、ツクツク、カムカム、ジトジト、ジメジメ、シクシク、グサグサなどは現状のパーティで装備出来るメンバーがひとりもいず、「ああどうせ仲間はずれなんだ」ってひとり部屋の片隅でムカデに緑茶掛けてる毎日を過ごしてるわけだけど、数値的にもさほどピンと来る物もなかったかなって感じ。ちなみに結晶は何だったかな、IIIだったことは覚えてるけどそう大した効果じゃなかったのでメモしてないや。ゴメンウサじい(なぜドーモくん?)。

さてさて、ここでようやっと重い腰(象3頭分ほど<妙に普通)を上げ、次のターゲットへ向かいます。

 コロニー9の30オーバー。

ぶっちゃけいくつくらいだったか覚えてないけど、とりあえず70オーバーのヤツらにまじって30オーバーがいたはず。そいつらを「狩る」「カール」「ガール」「ギャル」4段活用。いつの間にギャルのことを・・・人は常に欲情する生き物なのかっ!<そんなことはない。っていうか「ギャル」になる前に既に「ガール」になってんだろとも思うが気にしない。

三叉路から居住区方面への橋から飛び降りて、ひとまず対岸を目指す。とそこへ現れたのがレベル9ほどのカニ。「おめえらじゃねぇんだよな」と吐き捨てた刹那すぐその横へ赤い影が、、、「おめえらじゃねぇんだよな」。でもちょっと索敵したらほどなくターゲットであるカニ軍団が、タラバ、ズワイ、毛。毛って、、、

 とりあえずバックスラッシュで開幕。

するとどうでしょう。

 付近にいたレベル35前後のカニが大挙して押し寄せてきました!それこそオーストラリアクリスマス島のアカガニざっと1億2000万匹ほどが押し寄せてきました。つか多すぎるだろっ。

 でもザクザク切り刻んでいく。

さすがカメの防具に身を固めているだけのことはある。クリス軍団は次から次へカニどもを、、、え?あれはカニじゃなくてヤドカリ???ヤドカリはカニの仲間ではなくむしろエビに近い?あそう。

 先ほどの表現にやや誇張があった(かも知れない)ことをお詫び(するフリを)します。

調子に乗ってどんどん倒していく。経験値も499くらい貰えてガハハのウハハでジャングル黒ベェだ。ちなみに正しくはウララであってウハハではない。そこは注意が必要だろうな。

 するといつの間にかメロディに変化が。

あれ?この「レベル39アラウンドフォーティなカニって(まだ言うか)、、、」

いつの間にかユニーク、それも結構お強いユニークに手を出してしまっていた感じ。でもまぁ死んでもさしたるペナルティのないワッキーだ。つか日本語がどうかしてるが気にしない。ダメもとで行ってみよう!逝ってみよう!8時だよっ!・・・シーン・・・

 スゲェ瀕死になったけど倒せた!

経験値1450くらい。超うめぇ!このカニマジうめぇ!たぶん富山県産!さすが富山!富士山があるだけのことはあるっ!<大丈夫大丈夫。クリスは大丈夫。あとでよく言い聞かせておくんでここはとりあえずスルーしとこうや。

 そこで出土した結晶が「武器発動III」。

ちょっとうれしい。ただまぁこれはさっき1億2000万ほど倒したアカガニからも出土するので、こいつをそんなに苦労して倒し続けるメリットはまぁ薄いというか、

 ホントはがんばって倒しまくって武器が何が出るかを確認したかったんだけど。

とりあえず面倒なので、海岸沿いを西へ向かう。どっちが西かはわからないけど、とりあえず、

 「向かうと言ったら西だろ」

という感じで西へ向かう。ニンニキニキニキ。
※アラフォーにしかわからないネタが随分あるような気がしないでもないが、、、仕方ないジジイだもの。

海岸沿いは牛たちが大量にいて、そいつらもバッタバッタと仮面ライダーよろしく倒しまくる。つかバッタだから仮面ライダーって、、、安易すぎるだろ。いやもうかれこれ2時間くらい書き続けてるので、
※今12時くらい。2時間でこの内容って、、、結構グルーブ感が出てると思うのだけどどうかな?
そういう安易な逃げ道に迷い道クネクネしたくなるってもんよ。気にするな。気にしてたらクリスのブログになんて付き合っていられないぜ?

で、まぁそこにもいるわけさ、「ビッグママ」が。

こいつにはね、やられちゃいましたよ。レベルは37でさっき倒したキングタラバオブデンジャラスノッチ(仮名)よりも低レベルだったのだけど、

 母は強し

というか、鬼の突進でみるみる死体が累々と。縦に並べたら富士山を越えるくらい積もります。つか富士山は静岡県かっ!大丈夫大丈夫。NO問題NO問題。

でもまぁこの周囲の経験値は美味しいので、こんな強いママ1匹倒せなくたって全然気にしない。気にしない。気にしない、、、気にしない、、、、、。

 ぜってぇ倒す!

結局数回リトライして倒しました。いやースッキリ。故茂木健一郎並にスッキリです。え?まだ死んでないの?マジで?あそう。

順番に海岸沿いを北上して、、、さっきまで西へ向かってたのにオマエってヤツァ・・・気にしない。気にしない。ああ気にしない。嗚呼気にしない。漢字にする必要はない。

 デケェカエルがいる。

そう言えばこいつには昔苦汁をなめさせられたことがあったな、、、遠い過去がフラッシュバックする。テイクバックする。心臓がバクバクする。好きな子の前ではつい本当の自分を隠してしまう・・・そんな乙女心、わかって!

もういい加減読者も飽きてるってことに気付いててなおやってんのかオマエは。確信犯か。
※全然どうでもいい話。つか今回半分くらいがどうでもいい話なんだけど、この「確信犯」というキーワードに対して、実に20行くらいボケを繰り返したのだけど、読み返してあまりにキレが悪く、「いくらなんでもここまでスベったら取り返しが付かないだろ」と自省してその部分をまるごとデリートしました。「デリート」だって、クッたかがクリスの分際で「デリート」だって、、、調子に乗んな!「消した」でいいだろ、せいぜい「削除」だろ、何が「デリート」だよ、横文字使うようなツラか!恥を知れ恥を。前鏡見たのいつだよ?んっと・・・3日くらい前?あそう。

さて、なんだかよくわからなくなってきましたのでそろそろ締めたいと思います。

とりあえず最後に今の自分のパーティをご紹介します。みんなはもう僕よりずっと強いのかな?

●シュルク LV39 HP3420 オートアタック906~1102
 物理防御298 エーテル防御205

 武器 モナド 攻撃力強化III 攻撃力安定III
 頭 ブランドルギア 鎧 ブランドルアーマー 腕 ゴルドアーム
 腰 ハードレザーボトムズ 靴 レガードブーツ
 ※武器以外のスロットは全て筋力アップIII

●ライン LV39 HP7547 オートアタック888~1025
 物理防御396 エーテル防御209

 武器 ジェネラルバンカー 筋力アップIII×3
 ブランドルギア HPアップIII
 ブランドルアーマー HPアップIII
 エンプレスアーム 筋力アップII
 クォークレギンス 筋力アップIII
 エンプレスグリーブ 復活HPアップIII
 ※現状防御が上がって死ににくくなったので、物理防御を筋力アップ系にシフト。靴はあまりにも防御力に差があったのでこちらを着用。ジェムはほとんど使わない。死なないので。

●カルナ LV39 HP2871 オートアタック693~913
 物理防御394 エーテル防御222

 武器ゲイルショット 筋力ダウンIII、パラライズII、武器発動アップIII
 ブランドルギア 筋力アップIII
 ブランドルアーマー エーテルアップII
 レガードガード エーテルアップIII
 ライトレギンス エーテルアップII
 ハンターブーツ 素早さアップIII
 ※正直前二人と比べると手抜きというか、錬成はまとめてやるので、彼女の分まで廻ってきてないだけの話。手持ちの結晶を錬成すればもっと強く出来る余裕がたぶんある。彼女の武器のゲイルショットは「まさに今」出土。3スロットで超強い。これからは彼女もアタッカーにさせるかも。

---------

結構書いたな~(^^。でもボケありボケありでなかなか楽しかった。▲▲▲▲行っちゃう?長さもあるからいいか。つか常連さんでもゼノブレイドやってない人とかは読んでもらえないのかな。ちょっと悔しいな。つかやればたぶんそこそこは楽しめると思うんだけどな。
※絵はしょぼいけど。
誰かこのブログ読んで買ってくれたりするとちょっと嬉しいんだけど、もしつまんなくてもフォローできないもんな。

 ま、明日はFFベンチの話(かなり短い)でお茶を濁します。

つか今12時半か、、、。今日はこれからどっぷりゲームの方を進める予定。つっても、

 まずはレベルアップ。

だけどね(^^。とりあえず42まではここで上げる予定。全てはそこからだな!

|

« ゼノブレイド~その4~ | トップページ | ファイナルファンタジーXIVベンチマーク »

コメント

のりのりですね(笑)
残念ながら自分はプレイしていないんですが、読んでいて楽しさが伝わってきて
ほしくなっちゃいます。なので販促効果も十分あると思いますよ。
それが証拠に以前、つられてポケモンスクランブル買っちゃいました(;^_^A

投稿: のり | 2010年6月18日 (金) 14時25分

なるほど!
クリスさんのを参考にさせてもらってジェムでパーティーを強化してみようと思います。
ちょっと敵が強くなってきて辛くなってきました。

投稿: ユウジュ | 2010年6月18日 (金) 19時43分

どもこんばんは~。

そういやGTAは何故楽しめているのか自分でもよくわかりません(笑) かなりダラダラ遊べていますね…とは言っても育成要素が有るわけでも無いしなぁ。良い景色の場所を探しに行ったり、それに飽きたらミッション進めたりしてますよ。

クリスさんのハマっているゲームの記事って、のりさんのおっしゃっている通り販促効果高いですよ(笑) ソーマブリンガーはちょっと見た目が地味なのもあって元々買う気ありませんでしたし、ボーダーランズなんか自分の中では「よくあるFPS」程度の認識でした。 ポケモンは「所詮子供向け」って考えが自分の頭の中にある様でスクランブルは買ってません。が興味はあるんですよね~。

ゼノは近い内に買ってみようと思います(^ ^)

投稿: かず | 2010年6月18日 (金) 20時22分

ちすのりさん、ユウジュさん、かずさん、クリスですども!レスが遅れてもうしわけない。ほとんどゼノブレイドやりまくってまして、
※途中映画見たりしてるけど(^^;
まぁテンションがそれなりに高いときにレスした方がいいかなってのもありますけどね~。

>のりさん

「のりのり」で書きましたね(^^。っていうかこういうテンションに依存した文章が正直自分が「一番」書きたかったりするんですが、実際読んでる方からしたら微妙かも、とは思います。やっぱジェネギャップとかは否めないですし。ただ、そんな文でも「楽しさが伝わってくる」ことはあるようなので(ありがとうございます(^^)、やっぱり「行ける」ときは行きたいなぁと思うわけです。

クソ長い文章を「あっという間に読ませる」ことが出来れば、それが一番だと思うんですよね。最近だと偽物語とか久々に読んだ字の本がそうでしたが、ゲーム同様「時間を超えるような没頭」が出来れば最高ですね(^^。

ポケスクは僕的には最高だったんですが、のりさん的にはどうだったのかしら。やっぱポケモン(初代)がそれなりに好きで、ハクスラに適正がないとダメだったのかな。その当時はほとんどレスがもらえなかったんですよね(^^;。


>ユウジュさん

レベルがどのくらいなのかちょっと気になったりなんかしちゃったりして(^^。自分は今メリアだっけ?メリス?メリン?メ、メ、まぁそんな感じのお姫様が参入して少々というところなのですが、「適度な強敵」に飢えまくりです(^^。「敵が強くなってきて」ということは≒経験値も美味しそうで、むしろそれがうらやましいとすら思ってしまいますよ(^^。

ちなみにシュルクのアーツは左からエアスラッシュ、ストリームエッジ、シャドーアイ、バックスラッシュで、一番右がシェイカーエッジにしてあります。バックスラッシュから順番に起動していく感じで、わかりやすく使いやすいのでオススメです(^^。


>かずさん

GTAに景色の場所を探すというのはとてもよくわかります。箱庭系のバーンアウトパラダイスやFUELも景観のいいポイントはいくつも存在しますし、ゼノブレイドにも直接そういうポイントを発見することで得られる経験値ボーナスもあったりしますからね。

結局のところゲームも音楽やエロと同じで、その人のそれまでの人生が価値観を形成してるわけで、そこである程度共有出来る部分がある人の話を聞いたりするとちょっと嬉しくなるとか、より楽しさが広がるとかだと思うんですよね。だから僕が楽しめないタイトルでも(例えば龍が如くとかサッカー全般とかRTSとか)楽しめる人は幸せだと思います。たまに僕が「興味がない人でも楽しめると思うんだけど・・・」みたいな無茶な物言いをしたりしますが、ぶっちゃけそれってまず難しいんですよね。だって興味がないんだもの。それでも「誰かに届け」と思ってしまうからついこうやって長々とブログを書いたりするんですけどね(^^。

ゼノブレイドはどうやら意外と売れてるようで、僕的にはちょっと嬉しいです(^^。正直言うと掲示板とかにウチのブログのアドレスを貼ったりしたいくらいなんですが、あんまし人目に付く掲示板を知らないので出来てないって感じ。ただそれでも最近のアクセス数はゼノブレイド関連の検索で来る方が圧倒的だったりするので、ネタは定期的にしこんでいこうかなって感じです。

かずさんが買われる前に僕のテンションが低下しちゃわなければいいんだけどな~(^^;。

投稿: クリス | 2010年6月21日 (月) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/48652244

この記事へのトラックバック一覧です: ゼノブレイド~その5~:

« ゼノブレイド~その4~ | トップページ | ファイナルファンタジーXIVベンチマーク »