« 未来の携帯電話 | トップページ | ウルヴァリン X-MEN ZERO »

2010年7月22日 (木)

バトルロードビクトリー~その4~

うーむ、、、なんつか説明書をよく読まない僕が悪いのか!?なんだかよくわからないまま進むというか、ジジイだから対応能力が低いのか、なんかこう、よくわからない。

とりあえず、つばぜり合い関係が特によくわからない。仕掛けられたら「ZR」ボタンで対応するのに(これは表示されるのでさすがにわかる)、仕掛けるのは「1」ボタン???そんなボタンクラコンにはないんですけど!?つかゲームは戦闘がはじまったら常にまくし立てられるというか、つばぜり合い開始時の左右に変動するメーター?あれ何よ?ダブルスキャンの時にも思ったけど、

 スゲェ不親切。

ドラクエってここまで不親切なイラつかせるゲームだったかぁ?って感じ。昨日なんてゲーム内のゲーセンで5連勝したあとの僧侶が、

 こっちだって一回もゆうきゲージ貯め損なってないのに

先手打って怒濤の一撃仕掛けて来やがって、

 なんでゲージ負けしてるかわからない。自分のどこが悪かったのかわからない負け。

こういうのが一番腹が立つ。つかつばぜり合いそのものも、結構な連射力を要求するというか、毎秒11発程度じゃ勝てないのかね。クリスが単に老化して昔はそのくらい撃てたけど今はもっとずっと低くなってることに、気づいてないだけなのかね。あんなの戦略じゃねぇし。つかab交互じゃなきゃダメなの?わかんねぇし。

しばらくやってて、まぁランダムかも知れないけど、どうやら大会モードのガシャが一番良質なカードが出るっぽい手応えを得たので、出来れば続けて回しまくりたいのだけど、「1日経過させる」のが結構大変。とりあえず大会に出ればそれで一気に1日経過するので、ダメ元でバトルマスター大会に参戦。

辛くも決勝まで進むものの、そこで怒濤のような攻撃にあって撃沈。むしろこれは予想通りというか、「負けたかった」ので問題はない。まぁなかなかの熱戦だったしよしとしよう。

ただ、このあとシードを利用して決勝繰り返しモード
※意図的に負けることで「1日経過」させガシャを回しまくるモード
に入ろうかと思って、パーティをついさっき作った魔法使い用の「あくましんかん」と「だいまどう」にして挑んだところ、

 あっさり優勝・・・

意図的に負けようとした推敲もヘッタクレもないパーティで、つばぜり合いもなく、驚くような展開もなく、淡々と勝利。まぁ相手の魔法防御が低かったとか、たまたま会心の一撃が出たとかはあるけど、

 下手な鉄砲数打ちゃ当たるバランス

ってのはなんかこう、まじめにデッキとか考える人にしてみれば切ない仕様なような気がする。

あと必殺技ってのもよくわからない。別段一番最初に発動するってわけでもなく、ダメージも600前後?これを使うメリットってなんかあんのかね。単なる見た目だけの価値しかないとすると、それはそれでなんだかなぁって感じ。

それでもガシャでメタルキングの剣と奇跡の剣が1日でそれも続けて出た時はニヤリとせずにはいられなかったし、
※翌日またもメタルキングの剣が出たのはご愛敬。
ライアンのSP究極爆裂拳のデモに爆笑させられたりと、楽しめる側面も確かにあるんだよね~。

まぁかと思えば携帯電話用のスキャンアプリのサイトリンクがここ数日ずっと切れてて、「せめて付録カードだけでも、、、」というささやかな望みすら砕かれてたりもするんだけど。

現在僕のメンバーのレベルは、バトルロードが63くらい、魔法使いが10くらい、僧侶が1のまま、魔物使いがようやっと90というところ。クラスは「はぐれメタル級」。スキャンを一切やってないので、カードは全てゲーム中で出てきたものだけしかなく、スキャンしまくりだろうと思われる人たちとのネット対戦はどう考えても分が悪いと思っちゃうんだけど、そこは逆に「ランダムの振れ幅の大きさ」がプラスに作用して勝てたり、、、っていうか自分的にはそれもどうかと思うんだよな。スゲェお金つぎ込んでカード揃えて強化しまくったパーティが、何もしてないヤツにあっさり負けるのって、逆の立場だったらスゲェ嫌だもの。むしろ「ノースキャン部門」があれば、って思うけど、それだとリアルカードとのリンクで盛り上げる=利ざやを稼ぐのを自ら否定することにもなっちゃうから無理なのか、って思っちゃうし。

現在の課題は、魔物使いじゃないパーティで合体モンスターを発動した場合、「完全にSPカード扱いになって、合体モンスターの攻撃以外に通常メンバー3体の攻撃が発動するのか」を調べるってことと、新たにカードが揃ったことで出来るようになった合体モンスターや必殺技を試してみること。魔物使いを99まで上げてモンスターマスターにすることと、魔法使いと僧侶のレベルを上げ賢者を作りつつ、フレッシュマン大会でどちらも優勝させること、、、などなど。

ポケモンみたいにそれぞれの技の命中率とか属性攻撃に対する相性みたいなのがパッとわかればもっとデッキ構築にやりがいが出たかもな~って思うんだけど、今のままでも相性によるステータスアップがあるからいいのかな。

シンプルな風体で子供にもわかりやすいと思わせておいて、ルールや操作法で不鮮明なところが大量に(まぁアーケードで何年も続いたシリーズだからそこにアグラをかいてるんだろうけど)あったりする。ともかく、

 ソフト代だけで楽しもうというのは虫が良すぎるのかも、

という印象が最近沸いてきてる。実際集まったカードの枚数分アーケードモードをプレイしていたら、と思ったら、もう2万くらいは超えてるわけで、移植で、かつロードも長いけど、非常に丁寧に作り込まれたモンスターのモデリングや技のアニメーションのクオリティは「良い意味でアーケードライク」な派手さがある。毎回モリーが説明するウザさや、カット出来ないデモも、「よりアーケードゲームらしさを再現する」意図の上でのことだと思えば、自分を納得させられなくもない。そう、これは、

 ゲーセンの移植作

なのだ。最近足が遠のいていていろんな常識を忘れ去ってしまっている自分が、そのシステムや操作性に関してどうこう語るのがそもそも間違っているのかも知れないのだ。

そう考えるとなんか凄くスッキリするというか、早々にスキャン環境を整えてリアルカードを集めた方がより強く、より本来の楽しみ方が出来るような気もしてきた。

 まぁ先立つものがないのでやらないわけだけどね(^^;。

現時点での評価は変わらず★★☆のままかな。

|

« 未来の携帯電話 | トップページ | ウルヴァリン X-MEN ZERO »

コメント

こんにちは。
同じく説明書読まない派としては疑問点もそっくりでしたが、解決するとすっきりしました。
つばぜり合いはクラコンの場合はRですが、専用コントローラだとスロットルをひねるんですよね。ずっとどれなんだよ!とイライラしてました。
Wiiから入った人はついていけない部分も多いですね。
接続してるコントローラによって表示を変える優しさが欲しいところです。一部変化してるところもあるので残念です。
ちなみにつばぜり合いの連打はゲーセン時からふたつのボタンを叩くのがデフォみたいです。専用コントローラをコンガみたいに叩いてるといまのとこ負けないです。
クラコンだと影の伝説スタイルでしょうか。

ゆうきの溜まり具合ですが、攻撃の結果によって変わるようで会心の一撃が一番多くてミスだとあまり増えないみたい。
会心がでやすい攻撃を選んでいくと溜まりやすいんでしょうが、知らない間は先手とられてストレスですよねえ。道場ちゃんとやると教えてくれたんだろうか。

ストレスたまるとこもちらほらありますが、お馴染みの音楽とともに魔王が現れるとやはり盛り上がります。
はやくレジェンドクエストがやりたいですよ。

カードスキャナーはやく使えるといいですね。
ウェアのほうが断然使いやすいみたいですけど。
パスワード入力はしんどくて^^;

それではまた。

投稿: ぐつ | 2010年7月22日 (木) 07時35分

ちすぐつさん、コメントどもです。
昨日もちょろちょろ書きましたが、「良い面と悪い面」がどちらもかなり自己主張するので、価値観と感性次第で評価が大きく変わるという印象です。自分の中ですら、「良い面が浮かび上がってるとき」と「イライラが募ってとき」で楽しさが全然違うくらいですし。

ただ基本これまで遊んできた人向けという印象は拭いきれません。戦闘の組み立てや相性、「カードに書かれてない性能」など、「悪い意味で子供向け」。期待が過度だったのかなぁという気も多々してしまうんですよ。今回教えて戴いた「会心の一撃が一番多くて、ミスだと少ない」とかも、「知らなきゃ知らないまま」ですもの。道場では教えて貰えませんし。

余談ですが、自分ぐつさんが戦われた、竜王、シドー、ハーゴンは未だ会ったことがないんですよね。パーティ構成が何らかのトリガーになってるとは思うのですが、、、。
※自分はバラモス、ピサロ、デスピサロ、ムドー、デスタムーアを倒しました。ゾーマはバラモスのあとに出てきますが、HPが7000とかあって、、、でもつばぜり合いの方法がわからなくて倒せなかったというのもあるので、
※必ず先に発動されてしまう
今度戦ったら何とかなる、、、かも。

せめて「ノンスキャン部門」があれば、ネット対戦もかなりモチベが上がったんですけどね~(^^;。まぁ無理な相談でしょうけど。
→スキャンしてない「不利感」を考えるとどうしても気持ちよく戦えないかなぁと思ってコードを交換しづらいなぁ、、、ってコードってどうやって見るの?
でも「つばぜりあい」だけはちょっとぐつさんと一戦交えたいと思ったりです(^^。ちなみに僕は3回ほどCOMに負けてます。

投稿: クリス | 2010年7月24日 (土) 02時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/48920028

この記事へのトラックバック一覧です: バトルロードビクトリー~その4~:

« 未来の携帯電話 | トップページ | ウルヴァリン X-MEN ZERO »