« パソコンの話 | トップページ | ゲームのつぶやき »

2010年8月 5日 (木)

360いろいろ

久々に液晶に接続し直して貰って(長男に)、体験版やらトレーラーやらをまとめて落としてみた。闇雲に感想を書いていく。

●キャッスルバニア ハーモニーオブディスペアー トレーラー

 4日にダウンロード開始になる期待の2Dドラキュラ。価格は1800円。とりあえず買う気満々で何ヶ月も前から携帯のスケジュールに入れていたけど、とりあえず体験版をやってからでも遅くないと冷静になった。

トレーラーは短く、画面がめまぐるしくズームとパンを繰り返す。実際のゲーム画面もこんななの?って思う。値段が安く「マルチプレイ」をプッシュしている分、内容そのものはかなり薄そう。期待度は★★かな。体験版次第ではスルーも大いにある感じ。

●ヘイローリーチ トレーラー

 ぶっちゃけ買う気もなかったが、トレーラーと外人の説明デモを見てその気持ちがより強固に固まった。スーパー液の上に垂らしたアロンアルファのごとく固まった。文字通り瞬間だ。とりあえず3が面白くなかった&対人戦になんら興味がない人間はトレーラーすら見るべきじゃなかったかも知れないな。期待度0。

●フェイブル3 トレーラー

 これも買う気がなかったが、見てその気持ちがドライアイスを直接素手で触ったときのように固まった。文字通り瞬間だ。無理にはがそうとすると皮膚がはがれてしまうから気をつけろ!これまた外人向けのゲームというか、

 なんでこんなに絵が「非」魅力的なの!?

僕が日本人だからかな?期待度0。

●ブラーレーサー 体験版

 ぶっちゃけPS3版。360版は「ゴールドメンバー以外はうんこ」というので、あきらめてこちらを試してみた。

 英語。

かなりわからないままなんとか始めようとしたところ、

 「シングルはやらせねぇぞ!」

というので仕方なくマルチプレイ。人数が適当に集まったら開始らしく、体験版でも対人戦が可能というありがたいんだかありがたくないんだかな仕様。とりあえずやってみたところ、

 カミナリ取っても敵車が小さくならないっ!

でもそれ以外はほぼマリオカートと思って間違いない。つかルート上のアイテムを取ってボタンで使うんだけど、

 下押しながら使うと後方に向けて発射出来るところまでマリオカート。

絵的には以前紹介したスピリットセカンドの方が遙かに派手で、「走っていて気持ちいい」気がします。が、、、

マリオカート・・・ブラーレーサー・・・スピリットセカンド・・・スタントマンイグニッション

という感じで、スタントマンイグニッションのバカさ加減と派手さが大好きな自分には勢いブラーレーサーの評価が低くなるのも否めないところかなって感じ。評価は☆。

つか体験版やったあとトレーラー見たけど、全然こんなに派手じゃないよ!?カメラワークでかなり上手くごまかしてるというか、トレーラー→購入は避けた方がいいと思います。いやホント。
※メーカーはジオメトリーウォーズのとこだったのか?

●ニーアゲシュタルト 体験版

 開始早々かなり巨大なモンスターと戦うことになる「派手目な」体験版。操作はモンハンっぽいと言えばモンハンぽくもあるのだが、いかんせんこの超巨大な富士山0.02個分ほどもあるモンスターが、

 ほとんど動かない

まぁそれほど動きが機敏な主人公じゃないので、ガンガン飛び跳ねられても困ってしまうと言えばそれまでなのだが、いかんせんテンポが悪い。薬草飲んだり武器を替えたりする際もメニューで時間は止まる(みたいだ)し、基本ボイスが英語なので訳を読んでるとリズムも狂う。右手親指で攻撃と視点(右スティック)を兼任させるので攻撃をしながら視点を変えるのもしづらく、せっかく見た目に迫力があるデザインなのにもったいない。

適当に攻撃してると円形状のマークが敵の部位に表示され、そこを重点的に攻撃することで「どこからともなく手が出てきて」次のステップへ進む感じ。ただこの「手」が、

 いかんともしがたいほどベヨネッタを彷彿とさせつつ劣化してる。

ので、やっぱりテンションは下がってしまう。

気持ちよく戦わせるには動きが重く、話で見せるというほどアクション要素が薄くもない。見た目がいい分雑誌写りは良かったと思うが、正直かなり安くならないと買いたいと思わない感じ。でもまぁ言い換えれば「安ければ欲しい」とも言えるわけで、前述のフェイブル3なんかよりはずっとそそられたと言えるかも知れないな。まぁ★☆くらいだけど。

●プラットフォーマンス キャッスルペイン 体験版

 インディーズゲームは何をきっかけにダウンロードする気になるのかのトリガーが弱く、正直やってみれば面白いかも知れないタイトルをほぼ全て見逃しているのが実情なのだけど、このプラットフォーマンスは、

 見た目の1ショットだけで興味がそそられた。

具体的に言えば、「勇者のくせになまいきだ」のようなドット絵で、デフォルメ化されたドラキュラのようなサイドビューをジャンプアクションで進む感じ。

もっと具体的に、というか僕らの世代にわかりやすく言えば、

 モンスターパニック
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Bishop/3037/kikaku/lsigame/epmp.jpg

※勝手に転載スミマセン。

みたいな感じ。画面は縮小してプレイすることも出来るが、最大にパンしたときには1画面に「ゴール」が見えるレベル。要するに、一回やれば終わりと言えなくもないゲーム性。

 だがその割り切りが良い。

とにかく開幕直後から「キレイさっぱり死ねる」。剣で死にのこぎりで死に火で死にモンスターでももちろん死ねる。

基本ジャンプアクションだがそのジャンプ力は「キャッスル」と同レベルでかなりへなちょこ。

 でも面白い。

ぶっちゃけ120円なのだからサクッと買ってしまえばいいとも言えるが、とりあえず残ポイント2400はドラキュラともう一本1200ポイントのソフトを買う為に「ピッタリ」しかない。もしドラキュラがレジストするに値しないとなれば、いよいよこの「80MSポイント」のソフトに手を出すかも知れないという感じだ。評価は★★★。人によっては十分訴求するタイトルだと思うぜ!?

●ナインティナインナイツ2 体験版

 僕は三国無双のなんたるかを知らない。が、これはそのわずかしか触れたことのない三国無双っぽさが凄くある。というか、

 三国無双が大嫌いな自分には同様に魅力はゼロである。

そう言えるタイトル。評価はもちろん0点。好きな人は好きなんでしょうが、倒す喜びが全く味わえないのはもはやDNAにすり込まれてるのかも知れませんな。

●ハイドロサンダーハリケーン 体験版

 現在というか、8月24日頃出るトゥームレイダーのマルチプレイタイトルを入れた1200MSポイントの5タイトルのうち3本買うと400MSP、5本全部買うと1200MSPがサービスされる、というキャンペーンの中の1本。
※ほかのは下記のLIMBOとドラキュラ、もう一本はよくわからない。

そんなキャンペーンのタイトルなので、画面写真くらいは真剣に見てしまったわけだけど、

 ウェーブレースをとことんつまらなくしたようなゲーム。

これで概ね間違いない。ちなみに僕はウェーブレース、特にGC版ブルーストームの評価が高いので、これまた人によってはこちらを「許せる」人もいるかも知れませんが、僕的にはどうがんばってひいき目に見ても0点。ひいき目に見なければマイナス30点くらいのソフト。例えば人に勧める時に、

 たとえ数分でも人生を無駄遣いしたいのなら止めはしないが。

というレベルなので、よっぽどクリスと価値観が違いでもしない限りダウンロードすらオススメしない。買わなければ金銭的被害はないが、たとえ体験版でも時間的被害は被ることになる。今日やった中ではダントツにつまらかなったな。なんかちょっと気持ち悪くなったもの。あまりにつまらなすぎて。

●LIMBO 体験版

 ダークホース。評価を先に書けば★★★か★★☆というところ。

見た目はWiiで発売予定?の「影の塔」みたいに、全編シルエットで進行するが、あれより以上にモノトーンで、色と呼べるエフェクトや背景、キャラクターは一切無い。完全に白黒グレーで構成された画面。

操作説明も「スティックで移動、Aでジャンプ、Bでアクション」みたいなこれ以上ないくらいシンプルなもので、移動は一応かろうじてアナログ対応だが、ともすればファミコンでも出来そうなくらいわかりやすい操作。

 だが内容まで単純ではない。

簡単に言えば横スクロールサイドビューのアクションアドベンチャーで、魔界村にパズル要素を少々降りかけたような感じだが、プレイフィールは、、、そうだなぁなんかゲームボーイのソフトに近いかも。

体験版で遊べる範囲が今日やった中では比較的長く、ゲームの面白さにもちょっぴり手が届く感じ。価格は1800円とそれほど安くないが、トライアルHD、シャドウコンプレックス、キャッスルクラッシャーズ、ブラインなどのトップグループから一段下がったところで、「佳作」と呼べる手触りは感じさせた。

凄く面白いわけではないが、もし遊べるなら遊びたい、そんな気にさせる1本ではあったな。ちょっと悩み中。でもコレを買うならブラインを買った方がいい気もするんだよな。似たゲーム性だし。

●スヌーピーフライングエース 体験版

 スヌーピーを使った三人称視点のフライトシューティング。キャラクターは戦闘機のデザインを含めてかわいらしく、最初のミッションであるところの操作説明&輪くぐりはまるで任天堂のパイロットウイングスを彷彿とさせるような穏やかさだが、

 いざ戦闘になると弾がめちゃめちゃ当てづらい。

わずか2機の敵機を落とすだけでも四苦八苦し、そのチュートリアルを終えたと思ったら体験版も終了。これでは面白くなるのかどうかすらわからないと思うのだが、、、

 とりあえず月間ナンバー1を取っている

ので試してみた次第。でもまぁ僕的な評価は低く、☆くらいかな。やんなくていいよ。

●トイソルジャーズ 体験版

 絵がキレイになった防衛ゲーム

ただ、設置できる場所は異常に限られており、全体を見るには視点が低すぎる上に、敵が結構小さいので割としょっちゅう撃ち漏らす&見逃す。

自分で砲台を操作して狙い撃ちしたりも出来るし、視点をグッと近づけることでかなり迫力のあるリアルな描き込みがなされていたりもするが、所詮防衛ゲーム。絵のキレイさは面白さとは直結しない。その証拠に(少なくとも僕には)DSの風雲!大籠城
http://nnsystem.jp/dairojo/ds/
よりはるかにつまらなかったからね。評価は☆。0点じゃないのは体験版終盤に結構巨大なボスが出てきてちょっとだけ盛り上がったから。

●ヴァンキッシュ トレーラー

 派手なドンパチを見せてくれそうなプラチナゲームス三上真司の新作。三上氏と言えば多くのスマッシュヒット、ビッグヒットを「送り出していそうな」気がするが、ウィキペを見てびっくり。僕が好きだと手放しで言える作品が、

 SFCのアラジンくらいしかない。

バイオは正直さほどでもないんだよね。初代とコードベロニカはそこそこ楽しんだ記憶がないでもないんだけど。

 だからか、と。

だからヴァンキッシュのトレーラー見てもあんましピンとこないというかフックしないのか、と。

カプコンはロストプラネットで無名のタイトルをいきなりかなり遊べる体験版と共にガッツリ広め、かつ乗せられて買ってしまった実績がある。個人的にはこのヴァンキッシュにも似た経緯で「魅せて」くれることを期待するけど、、、まぁ無理だろうな。プラチナゲームスは既に名前が売れすぎてるもんな。期待度★★ってところ。

●マーブルvsカプコン3 トレーラー

 今日見たトレーラーの中では抜群にかっこよく、ゲームが欲しくなったのがこれ。ぶっちゃけゲーム画面は一切無く、在りし日の「ストIVイメージトレーラー」を彷彿とさせる、「超劇画調」とも言える一種のCGアニメなのだけど、いやいやどうして。どのキャラも超かっこよく、買うつもりは全然なかったけど期待度は★★★まで上がってしまいましたよ!?

オフィシャルにあったので貼っておきます。
http://www.capcom.co.jp/mvsc3/
※「EPISODE1 for E3」ってヤツ。

でもプレイ動画見たらなんか普通の対戦格闘でちょっとガッカリ。ついさっき上がった期待値は★までしぼんでしまいました・・・。

PS.nori君はさっきのトレーラー、見た方がいいですよ。絶対気に入ると思います。

●デッドライジング2 トレーラー

 まず第一に何でこんなに絵がしょぼいんでしょうか。まるでプレステを思い起こすほど「顔や背景がいびつ」。つか娘も全くかわいくないし、
※これじゃ愛せない。アメリカンな嗜好ではこれが最高にかわいいのか?だとしたら美的感覚のズレはいかんともしがたいレベルだな。
なんかどんなゲームか全く見えない。

前作は「写真を撮る」という要素でシステムに厚みを持たせていたけど、今作は乗り物が豊富、、、なのかしら。なんだかよくわからない。

まぁそもそも前作をクリアしてない&実はそんなに嫌いじゃなかった自分としては、2をやるより前に1をやれって話で、ホント言うと誰かにクリアしてもらいたい、自分は横で見ているだけで満足、と言いたいくらいなのですが、まぁ怖いしね。

とりあえず2はスルーでしょう。期待度は★ってとこです。

●アイドルマスター2 トレーラー

 二つあるトレーラーがどちらも同じ曲だったのは非常に残念なとこだけど、双海姉妹の身長が伸びてることに「大驚愕!」。さすが中学生!もう立派な大人ですっ!っていうか、絵はすこぶるキレイになっているようで、なんか指と髪の毛にウットリ。ただ、

 曲自体はGO MY WAYを超えてない。

ので繰り返し見たくなるほどではありません。

とりあえず横で見ていた娘がかなり食いついていたので、買う可能性は低からずあるというところかな。期待度は★★★。結構高かったりしてな。

●ライオットアクト2 体験版

 前作譲りの「30分体験版」はボリュームたっぷりすぎて途中でお腹いっぱいに。っていうか、ジャンプ力って初期値こんな低かったっけ?って感じなのだけど、まぁこんな低かったんだろうな。あと建物とかのはしっこに「掴まる」時も、こんなに判定やりづらかったっけ?って思ったけど、これもまぁ慣れたんだろうな。

なんだかよくわからないいきなりドンパチ真っ最中に放り込まれて、どうすりゃいいんじゃい、と思いながらガンガン倒していく感じ。でも見た目もなんか前のが良かった気がするし、戦闘から入る分自由度の高さとかは全く感じられず、正直かなり残念な体験版。

前作もそうだったけど買うのは価格がこなれてきてからって感じかな。現時点での評価は★☆ってとこかなぁ。まぁ前作もそんなにやってないんですけどね。ぶっちゃけ長男の友人がバリバリやってたくらいで。

----------

久しぶりに覗くと結構いろいろ更新されてたり、
※しょっぱなはじかれて接続出来なくて超焦ったりした。
増えてたりでかなりいろいろ楽しめるというか、

 やっぱPS3より360のがお得感が高いよな

と思った。ネットに繋がってればもうこれでもかというくらい大量の体験版が遊べるわけで、中にはそれだけでも十分楽しめるものもあるわけで。
※ただMSポイントがチャージされてる状態だと「完全版購入」を油断して押してしまいそうになって凄く怖い。これはマジで怖い。全然好きでもないソフトに、ちょっとした操作ミスで1800円も払ってしまいそうになるこのシステムだけは正直何とかして欲しい。詐欺くせぇし。

まぁそんな中でも今日のヒットは「プラットフォーマンス」ですかね。120円なんだから買えばいいとも思うんですが、これは普通以上に楽しめました。もう笑っちゃうくらい簡単に死ぬさまが潔くて潔くて(^^。

LINBOはまぁ800円なら間違いなく買ってたソフトですが、1800円というとちょっと躊躇う感じ。同じ1200MSポイントでトライアルHDみたいなソフトがあるかと思うとね。まぁもうちっと悩む予定。

まぁ数は少ないながらもこうしてソコソコ楽しめるゲームがまだあることに気づけただけでもめっけもんだったというか、素直に嬉しくなりますね。最近あんましゲームが面白くないなぁと思っていただけに。

ドラキュラどうなのかな?一応出来次第で何か1本買うつもりです。120円のプラットフォーマンスになる気が多々しますが(^^;。

|

« パソコンの話 | トップページ | ゲームのつぶやき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/49043012

この記事へのトラックバック一覧です: 360いろいろ:

« パソコンの話 | トップページ | ゲームのつぶやき »