« 地球防衛軍新作 | トップページ | 毛糸のカービィ »

2010年12月26日 (日)

モンスターハンターポータブル3rd~その11~

※昨日はEDFの速報を差したので、このネタは一日遅れでのアップになります。

やべぇやべぇついブログも書かずにプレイしまくってしまった。っていうかモンハンやってる人ってどのくらいいるんだろうな。こんなに集中連載してるのはホントFF13以来だと思うのだけど、結構な読者が「早く飽きれ!」って思ってたりするんだろうか。自分でもさほど熱量が高いワケじゃないからいつ飽きが来てもおかしくないと思いつつそれでもついついダラダラ遊んでる状況ではあるのだけれど。

今日は上位になれたということで、昨夜整えたハンターS系の装備を装備しつつがんばってガウシカから「上質な毛皮」を集め、合戦槍を強化。3スロを活かしつつ、

 神の気まぐれ、採取+2、腹減り無効、高速収集、暑さ無効、運搬の達人
 攻撃力201 防御力252

というまことに採取に適した男が出来上がった。
※まぁその上には「はぎ取り+1」が来るのだろうけど、それはさすがに今は無理な注文だ。

ちなみにここで付いてる「腹減り無効」に関しては、長男曰く「これなら寒さも無効じゃん!」と絶賛していたのだが、実際は寒さには効かず、あっさりスタミナマックスは減っていった。まぁ通常時の減りが無くなるってことなんだろね。

それでも暑さ無効と運搬の達人はちと心地よい。今はまだ行けないが、火山に行けるようになったらそれが間違いなく活きるだろう。
※まぁ運搬の達人に関しては「なんとなく付けた」って話もなくはないのだが。っていうか今まで一つも運搬系装備を持ってなかったので、あってもいいかな、と。ドリンクの卵クエもまだやってないし。

またこの装備は僕が持っている中でもっとも高い防御力の装備にもなった。属性も火がマイナス5以外はほぼゼロが並び、特筆する弱点がないのもいい。暑さと腹減り、高速収集は活きる場面もあるだろうし、、、

 つい虎の子の堅鎧玉を10個も使ってしまった。

まぁ後々活きると信じて。っていうか今他に使い道がないからまた中長期的には貯まっていくさ。そういうプレイをしてるもの。

で、この装備が出来てすることと言えば、

 光のおまもり探し

これである。火山まで行ければそりゃもっといいおまもりが出るだろうが、今はこれで満足しようじゃないか。っていうか、

 ちょっとずつ強化していける楽しさを台無しにしたくない。

結局のところ集会所で出来ることは村でも出来るわけで、村でやれるだけのことはやったと自負出来る強化が済んでいればおのずと集会所へ進むしかない。そして下位は速攻抜けるしかない。だってやっても全然強くならないんだもの。

でもおまもりにや雑魚からの新素材によって強くなることが可能となった上位はそういうわけにはいかない。

 まだまだ強くなれるのに、それをはしょって次のハンターランクへ進むのはもったいないのだ。

確かに光のおまもりはボロボロのおまもりだっけ?火山で出るおまもりよりも効果は低い。が、なぞのおまもりよりは概ね強い。

 一喜一憂したいじゃない?

っていうか今回のモンハンは、以前と比べて特にその「一喜一憂成分」が足りない気がする。別段見た目のかっこいい武器とかにグッと来なくなってるし、装備もまたしかり。以前なら、

 ドスファンヘッド超ダセェ!

と3ヶ月半くらい盛り上がれたのが、今回はモロスルー。モルー。書いてみただけ。敵を倒す達成感や装備を揃える苦労、そしてその強さの実感という流れが正直弱い。だからこそ、こういう「ささやかながら確実に得られるヨロコビのチャンス」を無駄にしてはならないと思うわけなのだよ。

しかし上位の水没林に出てくるドスファンゴの強さ、マジパネェな。アオアシラに関してはHPが村の2億倍くらいある以外の違いはなかったのに、ドスファンゴの場合は、

 旋回性能当社比12万5千倍
 速度1.5倍
 バッテリーの持ち3倍

くらいにポテンシャルアップしてる。っていうか袋小路に入ったと思ったらそのまま壁沿いにUターンしてきた時はマジびびった。「お、オマエいつの間にそんな技を!?」って感じ。この分じゃキークエになってる2頭同時が危ぶまれるぜ。

まぁそんなドンファン(男前)はスルーして地味におまもり集め。高速収集が付いて無くともウチのオトモたちは既に育ちきってるから結構僕の代わりに見つけてくれたりもするんだよな。ういヤツ。

そんなこんなを繰り返し、

・気絶8 ※対ジンオウガ2匹には有効かと。
・装填速度2+2スロット ※おまもりで2スロは唯一。
・狩人10+通常弾追加1 ※密かに超嬉しかった。地図ないと生きられない人なので。
・火耐性3+精密射撃9  ※念願の火耐性!でも3かぁ・・・って感じ。
・底力5+精密射撃6 ※来るべき日が、、、来るのか?
・水属性攻撃7+防御-1+1スロット ※地味に強い
・納刀4+気絶2 ※納刀を試すには有り難いか?

こんな感じ。まぁ狩人10とスロ2、水属性攻撃7+1スロは結構使えそう。ということで、

「ヴァイクS」という鎧を揃えることにした。

っていうかまぁこれが比較的簡単に作れそうで、かつ切れ味が付いてたから。もう業物なしでは生きられないくらい僕の槍には重要なスキルなんだよな。

必要な素材で持ってないのは「上質なヒレ」のみだったので、サハラまで飛行機で12時間半ほど掛けて赴く。さすがにあっちは南半球だから12月でも暑いだろうと思っていたら、何のことはない夜だったので寒かった。
※注:かなり適当なことを書いています。あまり真に受けないように。
それも「腹減り無効」が寒さにも生きるとばっか思ってた時だったので、

 魚を狩るのがキツいことキツいこと。

っていうか狩ってみて初めて気付いたけど、今回こいつら「一切能動的に狩ってなかった」んだよな。必要素材はのらりくらりと集まってた、みたいな。

でもまぁある程度繰り返してたらコツも覚えるってヤツで、無事4個集めてさあ作ろうと思ったら、、、

 必要なのは8個なんですけど?

門前の小僧習わぬ経を読むってヤツか。いやいや単に「門前払い」という言葉を使いたかっただけで、そもそもこのことわざの意味すら知らんワ。はいNO問題。

ともあれその後2度ほど行ってなんとか収集。ついにヴァイクSが完成、そのスキルとは、、、以下次号!はいウソ。
※おまもりとかそういうの全部入れて。

 回復速度+2 納刀術 水属性攻撃+2 業物 火耐性小 砥石「低速化」

ただこれはまだ未来があって、ロアルドロスの上位素材を頑張って集めれば、スロットが1つ増え、砥石低速を消すことが出来るんだよね。なかなかのもんだと思うぞよ。これならアグナコトルと戦う時にかなり有効な気がする。
※ガード性能があればビームを防げるけど、納刀で遠く(もしくは横)へ逃げるのもアリな戦術。火耐性小以外にもベース火耐性0ってのも悪くないし、火山で回復速度+2は結構有効そうだし。

そしてそのロアルドロスを狩る為のチューンも同じくヴァイクSで行う。なぜなら水耐性が高い装備だから。

 回復速度+2 納刀術 ハンター生活 業物

こちらは当然火属性のレッドテイルを装備し、スロットも3スロほど空いている。まぁハンター生活を諦めれば他のスキルも発動出来そうだけど、

 僕が地図無しで生きられる場所は渓流と火山だけ。

なので、これでいいのだ。防御力も298とかなり磨いてあるし。
※フルには磨いてない。でもこれだけの防御力が得られるのはさすが上位防具って感じ。
で、ロアルドロスと戦ってみて気付いたこと。

 採取マラソンのあとの戦いは確実に温泉ドリンクを摂り忘れる。

まぁ秘薬もこんがり肉も持ち込んでるからそれほど苦境ってわけでもないんだけどね。つか以前だったら「秘薬を使ったら2回死ねない!」とか思ったところだけど、やっぱりまだ80時間死なないプレイが継続中なので、意外と平気だったりする。二つある保険の一つを使ったところでそれほど緊迫するわけでもないって感じで。

ロアルドロス自体はもちろん体力があるのだけど、それよりむしろ一緒に出てきたアオアシラがウザかった。コヤシ玉を持ち込み忘れた自分が悪いってのもあるけどさ。
※ただ最初のエリアに即2匹ともいたのはむしろありがたかったけど。

結局爪も水袋も得られないママの討伐。「ママ~ろあるどどすやっつけてぇ~」みたいな?まぁ繰り返せばいいだけか。

とりあえず今後の予定だが、

・光のおまもりマラソンをもう少しする。

・ロアルから水槍の素材を集めて強化する。

・キークエに臨む

こんなところかな。結局のところボスモンスターを倒さないと素材が増えないわけで、キークエ消化というよりキークエに相当するモンスターを多数狩らないと、ってのが本音かな。クルペッコとか超嫌いだけどさ。

|

« 地球防衛軍新作 | トップページ | 毛糸のカービィ »

コメント

こんにちは。
モンハン3rdはマイペースですが、遊んでいるので、ここのモンハン記事も楽しみにしています。
進行度はやっと村クエのドボルベルグを倒したぐらい。
武器は自分より小さい相手にはハンマー、自分より大きい相手にはガンランス、装備はボロス一式で装飾品で、ボマーや砲術王ですね。
上位に上がると変わると思いますが、下位クエではユクモポイントを稼ぐだけなら、ガーグアの頭にハンター一式+装飾品で黄金魚を黄金玉を現地調合しながら釣るのが一番と思っています。
5分以下で7500ポイントは結構割が良いんじゃないかと。
ハンマーはアイアン何とか、ガンランスは近衛隊銃槍とレイアのプリンセス何とか(毒20)
クリスさんのオススメで毒武器を初投入しましたが、なかなか良いですね。

投稿: じあんとー | 2010年12月28日 (火) 09時28分

モンハン3rd関係のコメは初めてかも知れませんね。こんにちはじあんとーさん、クリスです。毎度。

今作は、いろんなところが至れり尽くせりで、そのおかげか決してつまらなくはないんですが、どこか物足りないというか、やっぱり鮮度の劣化は否めないなぁという感じですよね。サイクルとして、モンスターやマップが刷新されていても、やることは同じだし、ビジュアルとしてPSPの限界というか、もう少し高解像度で装備が見れたらなぁという気持ちもあったり。

全然余談ですが、じあんとーさんも「ドボルベルグ」と書いていてちょっとニンマリ。こいつの正式名は「ドボルベルク」なんですよね(^^。僕も容赦なく間違え倒したので、指摘するというよりむしろ「同志」としてのうれしさが先に出ましたが、やっぱ覚えにくいですよね?>今回の名前。ロアルドロスとラングロトラとか。どっちやねん!って感じでした。

>ハンマー、ガンランス

ハンマーは昔から何度も挑戦しては、「難しいなぁ」という着地点というか、ぶっちゃけ大剣もボウガンもそうだったんですよね。何とかなったのが槍、片手剣、双剣、太刀、弓で、ガンランスはランスの延長で使ってたくらい。っていうかアカムやナルガに少し使ったくらい。

いろんな武器が使いこなせる方が絶対楽しいし、かっこいいと思うんですが、ジジイになるとなかなか。でも相手の大きさで武器を変えるのとか聞くと、「ちょっといいな」って思いますね。ポリシーがあるっぽくて(^^。

ユクモ稼ぎ、凄く高効率ですね。自分も今の状況になる前ならやっていたかも。っていうか今回ユクモポイントは一切稼いだ記憶がないというのが正直なところです。現時点で6万か7万ありますが、一番減った時で9000くらいで、それ以外は開始から今まで使い道がないというか、さすがに上武具玉をユクモポイントで買ったりはしませんでしたしね。でも5分で7500はやっぱスゲェなぁ。

毒に限らず、ただ「早く倒せる」だけだと、強さが実感しづらいですよね。そりゃ30分掛かってた相手が15分になれば強いのはわかりますが、20分が16分になっても今ひとつピンとこない。だから毒武器とかを使う時は、意識してタイムを見るようにしないとモチベに繋がりにくいんですよね。>僕もようやっと次の毒武器に進化したので、強敵相手にタイムトライアルをしてみようと思ってるところなのでした。

来年もヨロロです(^^。

投稿: クリス | 2010年12月28日 (火) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/50382532

この記事へのトラックバック一覧です: モンスターハンターポータブル3rd~その11~:

« 地球防衛軍新作 | トップページ | 毛糸のカービィ »