« ささやかな物欲が・・・ | トップページ | モンスターハンターポータブル3~その1~ »

2010年12月 1日 (水)

HELL GATE LONDON

4gamer見てたらオープンβが始まってるというので、落としてプレイしてみた。途中というか、ID作ってパス入れて登録し、ダウンロードして解凍してインストールして、、ってとこまでは順調だったのだけど、

 ゲームの起動ができないっ!

って状況に。ぶっちゃけ原因がよくわからないままに適当にサイトでログインボタンを連打したり、ポップアップの解除をしたり、まぁよくわかんないながらも悪戦苦闘してたら起動した。

ちなみにヘルゲートロンドンとはもともとディアブロを作ってたってスタッフが独立して発売したハクスラタイトルなのだけど、どうにもこうにもバグが多く、結局志し半ばで会社はポシャり、版権というかもろもろのサービスがハンビットに委譲、その後何年か掛けてノンパッケージのオンラインMORPGとして始動してるところらしい。

ディアブロっぽいと言えばディアブロっぽい世界観で、まぁ血なまぐさいことこの上ない感じではあるが、ビームとかロボットとかゾンビとか、剣とか魔法とかが同居するある意味何でもありな世界観は、キャラの育成に関してもなかなかに奥行きが深そうで、、、っていうか最初に出たヘルゲートに関しては英語版のパッケージも買って、ブログでも紹介してるんだけど、

 (ビジョンだけは)凄く完成度の高いハクスラだった

と思う。バグが多いのに完成度が高いとはこれいかに、という感じだけど、まぁシステム的に、その場でアイテムを換金したり、マークスマンはFPSのような視点で戦闘できたり、
※ある意味ボーダーランズの祖先と言えなくもない
武器の性能に個性がかなりあったりして、
なんかスゲェ面白いと思ってた。

結局ゲーム中に挿入されたミニゲーム的な「全く別のシステムのシーン」に腰を折られるように止めてしまったんだよな。
※そのシーンは失敗しても先へ進めるタイプのものだった、、、と思いたいが、実際のところは英語なのでよくわからない。

で、今回のオンライン版なんだけど、、、

 ぶっちゃけさほど面白くない。

なぜか、

 ガーディアンだから!

なんつか前回はマークスマンでFPSライクなゲーム性に新鮮さと爽快感を得つつ楽しめたのだけど、今回ガーディアンで始めたら、

 なんか超普通。

グラフィックも新PCではなくメインPCで始めたからさほど綺麗でもないし、、、っていうか印象だけなら数年前の初代ヘルゲートロンドンの方が綺麗なくらいで・・・。

序盤はチュートリアルがしつこいくらい丁寧というか、英語版でほとんどそういう話をスルーしてきた自分にはむしろそれがウザいというか、根本的にハクスラなんざやることは決まってるというか、言葉は悪いがそこそこ自力でがんばれる人間じゃないと向かないんじゃないかと思うのだけどどうか。

ともかく2、3クエストをクリアする際、大型の敵を倒したり、起伏に富んだフィールドがあったりと見せ方に工夫が見られたりはするのだけど、正直以前やった時のような面白さは得られず、
※敵を倒す時の効果音がしょぼいせいかもしれない。
何というか、ちと残念な感じ。

「ヘルゲート東京」というタイトルも目にしたりしたわけで、
※今のところロンドンだけど
今後マップが日本に移るなりしてくれたらまたモチベが上がるかも知れないけど、ぶっちゃけ現時点では、

 FF14の方が好き

って感じかな。なんか敵を倒してる爽快感が「全くない」のがイカンのよ。
クリス評価は★って感じ。残念。つかもっとたっぷり遊べば変わるのかしら。

|

« ささやかな物欲が・・・ | トップページ | モンスターハンターポータブル3~その1~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/50167228

この記事へのトラックバック一覧です: HELL GATE LONDON:

« ささやかな物欲が・・・ | トップページ | モンスターハンターポータブル3~その1~ »