« モンスターハンターポータブル3rd~その25くらい~ | トップページ | 思い出す感じ »

2011年1月18日 (火)

モンスターハンターポータブル3rd~その26~

ロアルを軽く倒し、
※と言っても20分くらい掛かった。やっぱ属性弓と比べると無属性はやや劣る。つか相手との距離感が甘くて、一番ダメージを与えられる位置取りが上手く出来なかったってのが大きいかも。要はヘタだったかも。曲射も小さいから当てづらいし。っていうか曲射をロアルに使おうとする時点で間違っていることに気づけ俺よ。

 水の弓が完成。

むかしはひとつ一つの武器に思い入れがあって、ビジュアルも深く堪能したものだけど、今作のインフレはそうした「ゆとり」を気持ちよく切り捨てる。槍とか見た目に記憶があるのなんてナルガ槍と水槍と雷槍くらいだもんな。あんなに使ったのに。弓はアムニスくらい。かっこよかったってのもあるけど、

 どういう形してんだよ!?

っていつも思ってたから印象深い。大きかったし。

さて、そんな余談ばかりしていても始まらない。相手はウラガンキン。槍でもかなり苦戦した(35分針だった気がする)相手だ。睡眠対策なしですぐ眠らされて、尻尾は痛ぇし顔は堅ぇし。
※ドスフロギィと行動エリアがあまりかぶらないのは救いだけど。

 とにかく曲射が気持ちよく当たる。

ヤツの動きは遅く。距離があれば尻尾も睡眠も爆発もほとんど当たらない。唯一怖いのはゴロゴロ転がってくる攻撃だが、
※ガードできないので。
回避1(高給耳栓を優先して回避はランクダウン)で任天ジャンプで結構かわせる。でも回避2に慣れてると、「あれ?これって前はかわせたのに」ということもあるんだよな。
曲射は放散なので弱点だけを集中して攻撃することは出来ないが、ガンキンの弱点はどっちみち腹なのであまり問題ない。ただ気持ちよく攻撃しまくるだけ。貫通もアゴを砕く勢いで突き刺さり、エフェクトと効果音もあって、

 戦っていて気持ちがいい。

曲射を当てやすいということは相手を疲れさせやすいということでもあり、疲れたガンキンの弱さもタマラナイ感じで攻撃出来る。今回200時間くらい3rdをやってきて初めてピヨらせることも出来たし、

 突進さえかわしきれれば本気で余裕かも。

曲射の射程距離で戦うと爆弾投げもほとんど届かないし。

ただ、一瞬の油断で壁際に追いつめられるとツライ。なし崩しにやられちゃうのはベリ夫亜種と同様。フロギィも出てきたら即コヤシしつつ、エリチェンを確認した方がいいかも。ガンナーな分だけフロギィのダメージも痛いんだよな。

結局「アゴ×4」というわけのわからない物が出て、欲しかった紅玉は当然のように出なかったが、17分27秒で捕獲。早い。でもやっぱ緊張感は大きい。

 まぁそれが弓なんだけど。

続いて種装備となる火弓ブラスコレダの素材集めということで村のガンキンにも行ってみたが、

 5分針(5分54秒)で捕獲!

強撃ビン35発しか使ってない。ということは、35発攻撃して捕獲したというわけで、ビックリするほど弱かった。瞬殺という言葉がよく似合う。が、まぁこいつの素材は別段たくさん欲しいワケじゃないから連戦はしないけど。

で、いくつか鍛えていってふと気付いた。

 この弓にはスロットがない!?

結局溜め+1を付けたセレーネじゃないと火属性の弓は使いづらいということか?ということで、意を決して金レイアに弓で立ち向かうことにした。

金レイアはレウスと比べれば戦い方を把握出来ている。が、そうは言っても★8のクエストであり、緊張感はこれまでの連中の比ではない。言っちゃなんだが槍ですら★8をソロでクリアしてるのは数えるほどしかないのだ。

耳栓、回避性能+2、スタミナ急速回復、集中で臨む。毒消しは持ったか?閃光玉も使おう。当然捕獲するけど起爆にも溜め3の矢を使おう。疲れてる時にワナに掛けたい。とにかく軸はズラさないと・・・。

遠距離での戦いではヤツの攻撃は、突進かブレスのほぼ2択。オトモにタゲって尻尾を出してくれたら即曲射。貫通で翼を狙うのは思いの外容易いが、どうしてもエフェクトが気持ちよくて曲射を狙ってしまう。回避が間に合わずに突進を食らうことも少なくないが、爆裂ブレスのリーチの広ささえ気を付ければ、そうそうラッシュされない。レウスと違って突進後に即振り向きブレスがないのは凄く戦いやすい。

 30分12秒で捕獲。

槍で前回倒した時よりは時間が掛かったが、あの時はいろいろ神がかっていた。薬もさほど消費せず、
※最初からアオキノコは諦めていたが、何も問題なかった。
ドリンクもヨーグルトだった。攻撃系のドリンクと鬼人薬G、怪力の種を閃光玉の直前に使えば甚大なダメージ増が狙えるだろう。閃光玉は振り向くタイミングで背面に投げればかなりの成功率だ。

 緊張するが楽しい。

素材はお目当ての上棘が1つ。よくよく考えたら捕獲じゃなく討伐した方がチャンスは多かったけど、時短目当てでの安全策は(紅玉の可能性を考えても)悪い選択じゃなかったと思う。少なくとも初戦だし。

でも、

 ようやっと槍に弓が近づいてきた

気がする。お守りで「溜め短縮」の6があればなぁと思うことしきりだが、食らわない前提ならもっと攻撃力に特化できるかも。耳栓はあれば便利だけど、なくてもそれほど頻度が高くなかった気がする。
※レイアは結構多いけど。
回避性能も「使わなきゃ食らう」レベルの回避は既にリスクが高い。もっと安全に戦える方法を模索すればカット出来るかも知れない。スタミナ急速回復も狂走薬を使えばいいという考え方もある。こんがり肉の代わりに持てばいいから所持品も圧迫しないし。

集中は欲しい。攻撃を安定させるのに「絶対必要」と言ってもいい。あとは、、、

 攻撃力UP大と痛撃があれば言うことない。
 ※底力の火事場力は僕にはハイリスク過ぎる。

おもむろにスキルシミュを回した結果、

 大地の龍玉と氷河竜の鋭爪があれば何とか発動出来そう・・・。

これにドリンクと鬼人薬Gと怪力の種と護符爪で、、、

守りを考えないスタイルが果たして僕に使いこなせるのかという気はするけど、

 考えるだけでワクワクする。

弓は弱点を攻撃しやすい。ベース攻撃力を上げ、痛撃でクリティカルも狙える。バインドボイスは食らうし、回避も出来ないし、スタミナ回復も時間が掛かるけど、

 一撃の重みは倍近くになるのでは?
 ※クリティカルが発動した場合。

と思う。

槍使いにとって、「防御力は防御に有効」であった。同じように、弓使いには、

 攻撃力は力だ

と言えると思った。ダメージが大きければ早く倒せる。早く倒せれば死ぬリスクは減るし、緊張感も切れにくい。

まぁ守りを捨てて戦ってみないと何とも言えないけどね。まずは装備を整えて戦ってみればわかること。逆に、やってみないとわからないからね。

|

« モンスターハンターポータブル3rd~その25くらい~ | トップページ | 思い出す感じ »

コメント

おはようございます、クリスさん。
 こちらはHR5で上位ウラガンキンをソロで狩ってます。
アドホックパーティーは、ソロで倒せない敵まで封印。
 クリスさんの書いているように、ピッケル封印で挑戦したら、なんとか、ガンキン2匹クエもクリア。
 でもガンキンUヘルムが欲しいので、マラソン。
 装備は先日書いたままですが、ネコの調合術(大)が出たときに挑戦するようにしてます。
 本3つで、秘薬が100%調合できます。
 ハチミツが足りなくなるのがネックです。

投稿: じあんとー | 2011年1月18日 (火) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/50595903

この記事へのトラックバック一覧です: モンスターハンターポータブル3rd~その26~:

« モンスターハンターポータブル3rd~その25くらい~ | トップページ | 思い出す感じ »