« モンスターハンターポータブル3rd~その15くらい~ | トップページ | モンスターハンターポータブル3rd~その17~ »

2011年1月 5日 (水)

モンスターハンターポータブル3rd~その16~

いや~今回の3rdで初めてガッツポーズですよ!「ったーーーっっ!!」ってヤツですよ。やりましたよボカァ。ホントマジで。ヤツを倒してやっちゃいましたよ。

 ソロでイビルジョー凍土討伐!

今回の3rdはとにもかくにも優しい易しいと各所で言われてることと思いますが、それとて十分な準備があれば大丈夫ですよ、少なくとも集会所下位までは。というカプコンの声が聞こえてくるようなチューン。ただ、上位でも比較的弱くて小さくて切ない奴らに関してはまだ十分僕みたいなヘタレでもタイマン張ることが出来たわけですが、いやいやどうして。ある意味ひとつの節目とも呼べるイビルジョー相手に勝てるとは。っていうか、

 こいつに勝つのがこれほどツライとは。

って感じです。ぶっちゃけちゃいますと、

 ランスで最も相性が悪い相手

だったかも知れません。いろいろ書くことはありますが、とにかくあいつの体躯は地上から結構高いところにあり、顔と足以外は突進が当たることはまずありません。っていうか顔も二回に一回以上すり抜けます。がんばって転ばせても起き上がるのは早いし、麻痺らせても尻尾までほとんど届かない体たらく。その上緑以下だと普通に腹とかでもはじかれるし、左右動きが速いから連続突きもほぼ三つとも当たらない状態。要するに、

 攻撃を当てられないから倒せない

という状態なわけです。

ただまぁ上手い人(例えば井上師匠とか)ならバックステップを匠に使って打点を上手くヒットさせる位置に調整出来たりするんでしょうけどね。3回突いて一回も当たらないとかザラでしたから。

それでもとにかく倒せた!以下その割と細かな記録です。

--------

まぁ受験生にそうそうモンハン付き合わせるわけにもいかないと思い、それでも強いヤツと戦う気力もなく、タラタラと火山マラソンをしていたら、

 気絶+12 スタミナ+1

というおまもりが出土。「おおっ」と思ったらすぐその直後に、

 気絶+12 回復量+2

が並んで出土。オイオイと思いつつコレはもしかしたら活かせるかも、と思い装備の熟考に入る。

現時点で僕が一揃え持っている強い防具は、インゴットSのみ。普通に磨いて護符持ちドリンクなしで398の防御力は、低くはないが高くもない。少なくともジョー相手には十分とは言えない数値であったので、まずはそこ(ダメージを抑えるかHP回復量を増やすか)を考える。

今までなら回復速度を上げるチョイスをしてきたが、こいつに関してはダメージの回復を待つ時間すら惜しい。とにかく僕の打撃は長男と一緒にやっていてもあまり有効打にはなっていないわけで、少しでも多くの手数が出せるようにしたい。当然昨日書いた通り食われたらほぼおしまいなので、HPも高値で安定させたい。そこで出した僕の答え(スキル)は、、、

・見切り+1
・気絶確率半減
・風圧無効(ジョーには無意味)
・耐震
・体力回復量UP
・砥石仕様高速化
・悪霊の気まぐれ(ピッケルが壊れやすいとか。無関係)

雷の槍には会心UPが付いてないので、見切りが付いても所詮+10%。まぁないよりはマシという程度。ただ、気絶確率半減は結構なダメージを食らうので、あれば絶対延命率は上がるはずだし、耐震もチャンスが明らかに増える。砥石高速化はもともとインゴットSに付いていたスキルだが、業物がない状況ではとても心強い。武器をしまうモーションはツライが、砥石をする時間に狙われると生きた心地がしないわけで、いやホントに心強い。

体力回復量UPは薬の回復量が目算で1.4倍くらいになってる「気がする」スキル。もしかしたら1.3倍かも知れないし、1.2倍かも知れないけど、まぁいつもより多めに回復してくれるスキル。とにかく長期戦になるにあたって、薬が切れて倒せないというのは何ともツライ。これまでは一度も3rdでそういう状況はなかったが、コイツに関しては十分あり得る話だと思い、そして前述のおまもり「気絶12回復量2」の恩恵も考慮しつつチョイスした次第。

持ち物も熟考に熟考を重ねた結果、
※数量が書いてないものはフル。

・調合書1、2
・回復薬、同G、鬼人薬1
・ホットドリンク、秘薬
・力の護符、守りの護符
・毒生肉1、シビレ生肉10、眠り生肉1
・こんがり肉、ペイントボール20、モドリ玉1
・捕獲用麻酔玉6、落とし穴1、シビレ罠1、大タル爆弾G2
・砥石、ハチミツ、薬草、アオキノコ、忍耐の種

場所が凍土なので、ホットドリンクに一マス取られちゃうのは仕方ないが、まぁキークエなのでやるしかない。つか何から何まで長男と一緒にクリアしたのでは、ソロでやってる人に申し訳ない。「やるべき時」にはやらなくては。
※ちなみにもしこれが孤島の方だったら、代わりに生命の粉じんを持って行くかな。

生肉系はいろいろ考えた結果こうやって持っていったのだけど、結局シビレ生肉も2回シビレさせることは出来なかったんだよね。10個中7個くらいしか食わせられなかったけど。ただ、食ってる時間は攻撃し放題なので、チャンスを広げる意味では持って行く価値はあるかも。となれば価格的に安い毒生肉でいいかもしれないな<たくさん持って行くのは。

今回辛くも残り時間わずか「1分59秒」で討伐したのだけど、ホント「あと5分です」と表示されてからの緊張感ってのは格別なものがあるね。死んだらほぼ終わりだし、かつこのときの僕には、

 秘薬がラスト1個残っていただけ。

回復薬やグレート、そしてその素材はもちろん、応急薬も12個全て使って、秘薬も1個回復に使って、あと約2分というところでの討伐だったので、ホントキツかった。ただ、そのキツさを招いたのにはまぁいくつかの失敗もあったわけで、、、。

まず、開幕ちょっとしたところでヤツがよだれを見せたので、眠り生肉を置き、無事に眠らせることに成功。大タル爆弾Gを二個顔と爪の間に置き、慎重にペイントボールを投げたら、、、

 見事に身体にヒット!<それじゃあ爆弾の威力は3分の1になるよ・・・(濁流のような涙)

そして痛恨なのは、終盤ラスト10分を切り、「そ、そう言えば!」と思い出した落とし穴を使ってついにヤツが足を引きづり始め、「エリアチェンジした先でシビレ罠でエンドだっ!」とばかりに突入。

 誤ってシビレ罠を入り口で起爆&突進で罠に掛かる&でも勢いではじかれてエリアチェンジ&戻って投げたけど結局捕獲失敗のメガトンギャフンコンボを食らう。

あん時はホント生きた心地がしなかったけど、

 諦めたらそこで終わる。

と思ってへこたれずにがんばった。突進してははじき飛ばされ、回復薬を浪費し、みるみる残数が減っていく。尻尾も切れてなくて、たぶん爪も壊れてなかったと思うけど、もう5分を切ってる状況でどうしたらいいかなんて、

 冷静に判断できるわけがないっ!

ここはもう「運を天に任せる」しかない。やるだけのことをやって倒せなかったらそれはもう二つのミスが悪い。自分が悪いのだ。一縷の望みはこれが上位ということ。足を引きずってから死ぬまでのHPは下位よりも幅が狭い。長男とやっていても、引きずった直後に倒せたこともあった。それを信じてやるしかない。

 僕の槍がヤツの腹を下からえぐるように高速回転しながら突き抜けた!
 ※やや、わずかに、ほんのちょっとアレンジアリ。

ちなみに今回気付いたことをいくつか、、、。

●イビルジョー攻略法~ヘタなランス使い向け~●

・まず、前述の通り、肉類はほぼ1回ずつしか効きません。ただ食べてる間は無防備なので、それなりの数を持って行くのはアリだと思います。

・尻尾はかなり高いところにあるので、ズバリ、

 諦めた方がいい

でしょう。届かない尻尾めがけて空振りを繰り返すくらいなら、諦めて足とか腹とかを突いていた方が千倍マシです。どうしても素材が欲しかったら一緒に誰かとやるしかないと思います<ランサーや打点の低い武器使いは特に。

・ビームは撃つ時に少し下がって撃ちます。だから、「追いかけていって根本から顔を切る」のは結構難しいかも。むしろこちらも下がって交わした方がダメージ回避にはなるでしょう。まぁオトモに照準があっていて、たまたま自分がジョー側にいるなら、斜め後方から顔を狙うのもアリですけどね。

・足を狙って倒したら、とりあえず突進で移動はしても接触直後にフィニッシュして通常突きをボディに食らわせた方がいいでしょう。結構な勢いで暴れてるので、突進したままだとかなりの確率で向こう側へすり抜けてしまいます。尻尾は大きいので当てやすそうに見えますが、結局動きが派手なので、上段か下段どちらかがスカされたりしますし、結局腹にきっちり当てに行った方がダメージは稼げる感じです。

・顎は突進で狙って良いです。はじかれる時はもちろんはじかれますが、はじかれない時は結構2、3発入ったりします(デカイ顎なので)。その後足に抜けていけばいいでしょう。つかホントは突進に突進するのは効率が悪いと思うんですが、良い対処法がわかんないんですよね。

・食われたらもう祈る思いでアナログスティックとボタンを押しまくりますが、今回の僕は、

 奇跡的に猫のすり抜け術(捕まった時に逃げやすくなる)が発動してた

ので、ダメージをそれほど食らわずに逃げることが出来ました。つか、

 このスキルのおかげで倒せたと言っても過言ではありませんっ!

もしソロで戦うなら、防御力UPのドリンク(玄米茶だったかな)でたまたますり抜け術が発動した時にした方がいいかも、ってくらい重要でした。4回くらい食われたけど、一回も死ななかったですからね。
→死ぬと鬼人薬が無駄になるんだよね。秘薬も無駄になりやすいし。

・モドリ玉は、支給品が届いた後、HPがガッソリ削られた時に使えば良いと思います。逆に言えばそれまではキャンプに戻らず、いざというときにいつでも戻れるようにペイントボールを切らさないようにしたいところです。基本こいつは飛べないので、追いかけていくだけなら見失うことはないんですが、キャンプに戻っちゃうとさすがに長時間放置しちゃうことになるわけで、Pはやっぱり基本かなって感じです。

・ジョー以外にはブルファンゴくらいしかいませんが、エリア内の雑魚は基本早めに倒しておいた方がいいかも。肉を使って眠らせたのを起こされてもたまらないし、ちゃちゃ入れられるのもウザいですしね。強くないから突進で行きがけの駄賃に倒せばいいかなって感じです。

・体躯が大きいくせにカウンターは上手くタイミングを合わせられませんでした。
※ガードそのものは出来たから、ボタン操作が甘かったのかも。
でも、しくじって食らうよりはマシかなぁと思ったので、基本狙わなくて(自信があればもちろん別)もいい気がします。動きが速くてカウンターに成功しても攻撃自体はヒットしないってこともありますしね。

-----------

ともかく、ギリギリで倒せた時の達成感の大きさはやっぱ格別でした。これに関しては、「予想以上」だったと思います。それまでの反動というか。

ちなみに素材ははぎ取りで鉤爪、報酬で大牙がイッコずつ出て、まだまだ足りないながらも一歩前進という感じです。もう凍土では戦いたくないなぁ(^^。

|

« モンスターハンターポータブル3rd~その15くらい~ | トップページ | モンスターハンターポータブル3rd~その17~ »

コメント

あけましておめでとうございます。UMBRAです。

イビルジョーは、トライの時にマルチでもソロでも戦いまくってたモンスターなので、自分にとってはベリオや他のモンスターなんかよりよっぽど戦いやすいモンスターです。戦ってて一番楽しいのもこいつですね~^^

自分は主に太刀で行くんですが、相手が攻撃してきたのに合わせて、思い切って前進して、腹の下に潜るような感じで行くと攻撃のチャンスが増えるかと思います。回避性能がついてればなお良しですね。
ランスは自分は使わないのでなんともいえないんですけど、友人がランス使いで、うまいことステップで腹の下をキープしてつんつん突いてました。
あと知ってたらごめんなさい。ジョーに限らず、モンスターにかみつかれた時は自分でこやし玉を投げればすぐ抜けられますよ~。ジョーは特にダメージでかいので、もっておくといいと思います。

すいません、語っちゃいましたw
だけど、こういうの書いてる時って楽しいんですよね~。

投稿: UMBRA | 2011年1月 5日 (水) 00時29分

ちすUMBRAさん、クリスです。最近もうモンハンばっかやってますね。長男は割とPCのオンFPSとか、娘はDSとかをやってるんですが、ブログを更新するのがやっとというか、レスをお返しするのが遅れ気味で恐縮です。生暖かい目で見守ってやって下さいまし。

>対イビルジョー

非常に勉強になりました。こやし玉のことも全く知りませんでしたし、腹の下が意外なほど安全というか、

 バカの一つ覚えみたいに突進を繰り返しててイイわけがない

ことを学ばせて戴きました(^^。イビルに限ったことではないのですが、納刀して足もとへ走っていって突く、バックステップで移動を頻繁にする。
※これは行きたい方へ行けなくても、わずかながら無敵時間があるっぽくて、結構有効であることを知りました。

あれ以来まだソロでアタックはしていませんが、次やるときは絶対ギリギリじゃなく倒せると思います。ありがとうございました。っていうか「30分以内に」とか言えない辺りがヘタレなんだよな(^^;。

投稿: クリス | 2011年1月11日 (火) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/50486501

この記事へのトラックバック一覧です: モンスターハンターポータブル3rd~その16~:

« モンスターハンターポータブル3rd~その15くらい~ | トップページ | モンスターハンターポータブル3rd~その17~ »