« 新型PSP軽い感想 | トップページ | AKB48~その2~ »

2011年2月 4日 (金)

モンスターハンターポータブル3rd~その32~

最近AKB1/48ばかりやっているので、前回どの辺りまでプレイしていたのかを思い出すのも一苦労。書いた後もプレイはしたはずなのだが、、、

弓でウカムに辛勝し、「それで終わった」と見せかけて実はあの後続けてボルボロス亜種を倒し、
※ボロ亜の弱点は火なので、装填数UP、スタミナ急速回復、集中で行ったのだけど、こいつってば結構体力あるんだよな。前回は何も考えずに頭ばかり狙って時間も30分近く掛かったような記憶があるんだけど、肉質の堅い頭を避け、足や背中を中心に当てていっても結局20分針だった。小さいナリしてウラガンキンより体力がある感じ?人は見かけによらないってヤツ?

運良くここで頭殻が3個くらい出て、無事ウカムの剣士装備が整った。ウカムの剣士装備はそれだけで、「氷属性攻撃+1」「心眼」「痛撃」が付き、あと4ポイントで「業物」も付く、、、というのはまぁ前回も書いた話。とりあえずスロットは8しかないが、防御力は最高レベルだから、きっと使ってみれば気にいる気がした。僕は「体力に任せたラフなプレイ」がかなり好きなのだ。っていうかホントはギリギリのヒリヒリでヒィヒィ言いながらプスプス弓を射るスタイルはホトホト本意じゃないのだ。

一旦は一揃え整えたが、まだセーブはしない。もしかしたらそれによってレア度の高い素材を浪費してしまっているかも知れない。「セットで揃える」と言えば区切りは良いが、いざスキルシミュレーターを回せば、それより良い組み合わせでより効果的なスキルが発動するかも知れない。油断はしないのだ。

が、

とりあえずスキルシミュを回して出てきた答えは、「腕のみシルバーソル」で、防御力大、心眼、痛撃、業物を発動するパターン。せっく防御の高い装備にするのだから、「そっちを極めてみよう」という話。

で、ぶっちゃけ「極める」には至らなかったのだけど、

・護符爪、バベル改(防御+20)、ドリンク防御中、ネコの短期強化術で、「防御力577」。

 この時は硬化薬Gとか忍耐の丸薬を飲むという発想が浮かばなかったのが非常に口惜しい(あとパーティの笛で強化とか)。まぁバベル改では槍防御としても最強じゃないわけで(エルダーバベルには爆槌竜の紅玉が、、、)、微妙っちゃ微妙な結果。そもそもバベルでは使い道も少ないし、ということで実用的なところで、

・護符爪、マテンロウ、ネコ短期なし、ドリンク防御中、硬化薬G

という組み合わせで「防御力571」。ぶっちゃけこの装備は「氷耐性16」以外は全てマイナス(特に火は-18、雷は-16)というクセのある属性防御力だから、どんな敵にも気持ちよくこの強力な物理防御が活かせるわけではないのだけど、

 ウカムには向いてるはず。

セーブせずに、でも準備は相応に整えていざアタック。闇雲に腹の下で上段突きを繰り返し、頭にも攻撃を当てず、強走薬Gは矢継ぎ早使用。ダメージはさすがに小さく、
※ただし位置的な問題もあって「一番痛い怒り時の冷凍ビーム」は食らわなかった。あれが即死攻撃かどうかは現時点では未確定。
ほとんどの攻撃が薬草レベル。回復薬Gで十分という感じだった。
※まぁそれが逆に回復を遅らせ、油断を誘うケースもあるわけだが。

 25分17秒で討伐。

 戦っていて楽しかったので、お礼にセーブ!
※ウカムの腕防具が無駄になったけど。

慎重とは縁遠いプレイ。ガードもたまにしかしない。とにかく突いて突いて斬れ味が落ちたら磨く。体力が減ったら回復する。気付けば怪力の種。気付けばウチケシの実。気分で消散剤を使い、気分で回復薬Gかいにしえの秘薬かを決める。素材は少なかったが、前回までに非常に苦労した上ビレが合計5個出た。まぁそんなもんだよな。

 ちなみに「終焉」は無理でした。

あれは僕には永遠に無理そう。気持ちよく潔く諦める感じです。

そんなこんなでウカムが一区切り付いた後は、再びキークエ潰し。今度は、そう、最後の龍「アルバトリオン」に向けての2頭クエを潰していくことになるのだけど、

 長男が(勉強ではなくモンハンを)やる気だったので一緒に数戦。

まぁ受験はよくわかんねぇ。全然勉強してないけど、あんまし佐鳴の先生から叱られねぇし。落ちるなら落ちるだけな気もするし。落ちてもらっちゃ困るけど。

たとえ2頭クエとは言っても、二人で戦えばさすがにユルい。スラッシュアクスの長男が尻尾を切り、僕が顔や背中を破壊する。★8のほとんどの戦いが15分針で、非常に危なげない。
※唯一シビアだったのが、なめすぎた「ナルガ亜種+ロアル亜種」戦。「ロアルなら余裕」と僕が言い、「ナルガなら余裕」と長男が言ったので、マルチで初めての「分断戦」。僕がロアルを、長男がナルガを倒す作戦にしたのだが、

 僕が異常に苦戦。

理由はいろいろ考えられる。オトモが1匹だとか、場所がいつもと違う視界の悪い草むらエリアだったとか、狭いところでのクイックターンで回復できずに一気に殺されたりとか、いろいろ考えられはするが、

 要は油断。

いつも余裕だったからって今回も余裕とは限らない。むしろ場所やオトモのことを考慮して、いつも以上にシビアな戦いになると襟を正して臨まなければならなかったのに、、、まぁ結果としてクリアできたけどね。長男がナルガを倒した後手伝ってくれたので。

 ナサケナヤ。

とは源平倒魔伝安駄婆の言葉だったか。

ただまぁ数戦してわかったことは、っていうかわかりきっていたことを再確認したことは、「弓のが楽な相手とそうじゃない相手がいる」ってことかな。

ティガ亜種とガンキン亜種は、圧倒的にガンキン亜種が楽で、前者を5分針で捕獲しつつもティガで2死。久々だってこともあるけど、やっぱ弓でティガは戦いづらい。つか閃光玉が潤沢にあれば違ったかも知れないけど。

ブロスはやっぱり弓のが楽。スキルとの相性がいいと「これが正解」かなって思う。角も折れるし、音爆弾があればより安定する。

2頭クエは比較的レア素材が出やすいはずだが、
※紅玉や延髄など。
今回はほとんど僕には出なかった。まぁそれまでのウカムやアカムでポロポロ長男以上に出ていたから「いってこい」な部分もあるけど、あんまし出が悪いのも切ない。

残る2頭クエは八つ。上から順にやっていったので、比較的楽な方八つだが、今のところはテンションが上がらずほったらかしになっている。

 つかせっかくウカムの剣士装備を調えたんだから、もっとそれで戦えよ

って思うんだけどね。

ちなみにネットで見た「陸奥覇」のガンナージエン装備がディアブロ弓と相性が良いってんでその組み合わせも作ってみたんだよな。

 発動スキル 見切り+3 集中 貫通矢強化 強撃ビン追加

これで攻撃力は300超えてるから、溜め4の「貫通5」を強撃ビンで使ってクリティカル(本来-10%だけど見切り+3で+20%に)が出れば、

 スゲェ痛そう。

無属性でも結構イケるんじゃないかと期待したのだけど、

 何のことはない貫通を撃ち慣れてないからろくに多段ヒットさせられない。

あの長い体躯を持つアグナですらそうなのだから、他の相手も推して知るべしというか、じゃあ誰に使うのがいいんだよ!?って気もするけど、まぁいいです。これはこれで自己満足だから。っていうか意外にジエン辺りに使うのが面白かったりするのかも?怪力の丸薬飲んで行ってみようかしら。つか一回負けてるからなかなか決断出来ないんだよな。砲術王、高速収集なしで行くってのが。
※そっちが「正解」なのはわかりきってるしね。16分討伐だし。でもまぁそれだけが全てでもないし・・・。

ちなみにウカムを絡めた装備で発動するパターンとしては、

業物、痛撃、心眼、を基本として、「氷属性強化1、ガード性能2、雑念(集中の反対)」や、「スタミナ急速回復、ガード性能1」、「斬れ味レベル+1、回避性能1、業物なし」など。汎用性が高いのは二つ目「業物、痛撃、心眼、スタミナ急速回復、ガード性能1」かな。ちょっと考えてみようかな、誰に何が有効か。

・アオアシラ、ドスジャギィ、ドスフロギィ、ロアルドロス辺りは炎弓「装填数UP、集中、スタミナ急速回復」でよさそう。

・ギギネブラとディアブロスは「弓で高級耳栓」があればあとは集中その他って感じかな。

・ラングロトラ、ナルガ、ティガは動きがトリッキーで速いから弓より槍のが楽そう。特にナルガやラングロトラははじかれる部位もあるから、(ヤツ自体はたぶん火や雷属性でもないし、、ってラングは火属性?)前述の汎用ウカムが有効そう。ティガは高級耳栓とガード性能2のどっちが有効なんだろ。

・アグナはウカム装備だと火やられがウザいから、槍で「火耐性大」を発動しつつ、業物とガード性能で普通に突進!。強いて言えばガード強化が欲しいと言えなくもないけど、それより火耐性大のが有効だろうな。ということはアグナ亜種も氷耐性大が有効ってことになるのか?・・・ちょい微妙。

・ガンキンは原種亜種ともに弓で鉄板。強いて言えばニオイ消す薬とかかな。あんま考えなくてもいい気もするけど。まぁ尻尾は切れないけどね。っていうか槍でも尻尾はほとんど切れないんだよな。僕のスタイルだと。つか死ぬ気でがんばって30分掛けてヒーヒー言いながら尻尾切るより、のらりくらりと弓で何度も倒した方がいいよな。

・ボルボロも弓のが楽かなぁ。でも心眼があって消散剤で、、、弓だと結構時間掛かったからもしかしたら槍のが楽かもな。ターゲットが小さい分曲射のメリットも薄いしね。

・レウスレイアは絶対弓のが楽。耳栓して痛撃と集中とスタミナ回復で鉄板。閃光玉をケチらず使えばNO問題。毒消し草(そりゃドラクエだ)も忘れずに。

・ベリオは槍のが楽かなぁ。あんまし槍で苦労した記憶がないからな。まぁ氷だからウカム装備なら相打ちOKでごり押し出来そうだけどね。ごり押し大好きだし。

・ジエンは砲術高速収集痛撃の槍で鉄板だと思う。他の装備でも基本は変わらないんじゃないかな。

・あとは、、、ハプルポッカか。槍のが楽だったけどあんまし倒した経験がないなぁ。爆弾食わせるのは槍ならガードして待機出来るからその後の展開は楽だよね。

・ドスバギィは眠り防御があれば。ギギ亜種は、、、経験不足だけど弓のが楽かなぁ。ただ雷防御の高い装備がないんだよな。これは課題かも。

・ジンオウガは気絶無効と雷防御が高い槍が相性がよさそうだけど、爆発攻撃があるから弓も悪くないかも。まぁこれも雷防御の高いガンナー装備がないのがアキレス腱だけど。っていうか前半良く戦ったけど、ここ100時間くらい戦ってない気がするなぁ。

・アカムはまぁ弓でいいでしょう。ガンランスのが楽かも知れないし、そっちが正解かも知れないから、あくまで現時点では、だけど。

・ウカムは槍でもっと頭を意識して攻撃すれば、前よりは早く倒せる気がする。嫌いじゃないんだよな。実は。P2Gの頃からだけど。狭いし遅いしデカいから。

・アマツはまだ苦手意識が拭い切れてない。今のところこいつが一番戦いたくない相手かな。正解が欲しいぜ・・・。

こんな感じ?誰か忘れてるかな?

|

« 新型PSP軽い感想 | トップページ | AKB48~その2~ »

コメント

クリスさん、こんにちは。
 こちらはHR6ではキークエ無視でテキトーに狩っております。
 現在ソロで金レイアを連戦してますが、目茶苦茶手強いですね。
なにせ捕獲にしてるのに、残り1分切るとかザラですから。
アグナUヘルム
ガンキンUメイル
アーティアSアーム
バンギスベルト
アーティアSグリーブ
 心眼&ガード性能+2&ガード強化を基本にして、自マキ、耐暑、耐寒、気絶無効、毒無効、耐氷大、調合成功率+45%などを付け替えています。
 一番汎用として使えるのは、気絶無効ですかね。
ピヨらないだけで、死亡率が下がる下がる。
 解毒はオトモの笛まかせ。
 でも金レイアの尻尾が、未だ切れません。
上棘が物欲センサーに引っかかって一本も出ない。

投稿: じあんとー | 2011年2月 5日 (土) 11時31分

どもどもじあんとーさん、クリスです。モンハンをやってる読者様がどれほどいらっしゃるかと思いますが、コメント頂けるのは心強い。というか、

 じあんとーさんがコメントくださるから僕も続けようかという気になる

って感じです(^^;。

とは言っても最近はAKB染まりで、モンハンのPSPは動画再生マシーンと化していたり。今日は休日だから重い腰を上げて、アルバトリオンをやっつけちゃいたいとも思うんですけどねぇ・・・どうでしょうか。

金レイアはこないだやられちゃってテンションが下がって以来全然やってないのですが、
※倒したい理由が「装飾珠リストの運気珠を白くしたい」ってだけなのでモチベも低い
とりあえず「痛撃=弱点特効」が一番オススメかも。効果は「肉質40以上の部位に攻撃した際の会心率が+50%」だったと思いますが、
※ちなみに「肉質40」というと、ほぼモンスターに1、2カ所しかないんですが、一番の弱点だと考えて頂ければ間違いないところです。
「弱点を攻撃する」という行為は、こちらの任意で行えますし、痛撃の発動が10ポイントで得られることを考えても、見切り+よりメリットが絶大です。「DPSを上げるスキル」くくりで見て明らかに有利ということは、スキル全体で見てもその優位性は高いと思われるわけで、特に「残り1分」みたいな「時間との戦いになる相手」には、強くオススメしたいです。ガード性能を1にしてでも痛撃発動、みたいな。


気絶無効はジンオウガ戦で大活躍でしたが、それ以来はすっかりその存在を忘れ去ってる感がありますね(^^;。正直なところ、「ピヨったことで死んだ」記憶が今回の3RDでは薄いんです。なぜなら復活がかなり早いから。

じあんとーさんはピヨり時の復活はどういう操作をなさってますか?自分は右手は基本回復薬にセットしてるので、ピヨるような状況下ということもあり□ボタンと×ボタンを連打。左手は、

 以前は回していたんですが、今は「右手で本体を支えて左手の親指だけを左右に高速スライド」

しています。「コスリ連打」みたいな感じですかね。これだともし復活しても薬を飲むか左右に緊急回避になりますし、とにかく回復が早いです。
※体感ですが「フラリ」と体を一周ひねる動作1.5回くらいで復活でしょうか。
もしよければ一度お試しあれ。

>金レイアの上棘

既に情報を得られてらっしゃるかとは思いますが、上棘は基本捕獲では手に入りません。※通常報酬で出ることはあるようですが、捕獲報酬には含まれない。
なので、大変でもがんばって倒す方がオススメはオススメです。
※ホントは2頭クエの方が出るんじゃないかとも思うんですけど、怖くて出来ないんですよね。

投稿: クリス | 2011年2月10日 (木) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/50743103

この記事へのトラックバック一覧です: モンスターハンターポータブル3rd~その32~:

« 新型PSP軽い感想 | トップページ | AKB48~その2~ »