« 3DS狂想曲 | トップページ | リッジレーサー3D »

2011年2月28日 (月)

ファンタシースターポータブル2インフィニティ~その1~

※ぶっちゃけ今回はクソミソに書いてますので、本作に好印象を持たれてる方は読まない方がいいです。

以後PSP2∞、もしくは∞として書いていく予定。あくまで予定。

とりあえず3章が始まるところまでプレイした感想。

 まぁ~面白くないね。

前作と同じだから面白くないのではなく、

・前作より面倒なトラップやフィーチャーが増えている
・「フキダシ」扱いのNPCのセリフが遅い&手動で送れない
 →そのセクションのデモを全てカットすることは出来るけど。
  →前も同じだったかも知れないけど
・ロードが頻繁に入りまくる。
 →まぁ長くはないかも知れないけど
  →当然メディアインストールしてるけど
・クソ多い武器のソートなどが全く進化していない
 →2000個まで預けられるって言われても・・・。
・全体的に説明不足
 →特に新種族デューマンの「インフィニティブラスト」に関する説明がどこをどう探しても見つからない。「職業により効果は異なる」これだけ。その効果が知りたいんですけど?プレイ中にもわからないと思うんですけど。
・ライフルのチャージショットIIが、ダメージを与えているのかいないのか全然わからない。っていうかこれは「どこに向かって弾が飛んで行っている」のかわからない。
・購入特典のウチの一つ「キズナミッション」が何かわからないまま。

 前作「以下」の部分が特に面白くない。

難度に関しては時々一瞬でHPがゼロになって死んでることはあるものの、単純に僕の油断の可能性もあるし、難しすぎるとか簡単すぎるということはない。スケドルが1個しか持てないのも(モンハンの2死まで可能と比べて)、特筆してシビアということもない。
が、

とにかく気になったのは前述した中の一つ目「面倒なトラップ」。具体的に言うと、事実上回避可能なフリーミッションやチャレンジミッションではなく、不可避なストーリーミッションがとにかくウンザリする。

超序盤、言ってみればレクチャーが終わってすぐくらいのマップにおいて、

 目に見えないオブジェクトを見つけて破壊しながら進んでくれ

というお題が出るのだけど、これを探すのが死ぬほどウザい。

見つける方法は、そのオブジェクトを攻撃するしかなく、ましてやその当たり範囲が結構狭い。NPCにどの辺りにあるかのアドバイスを求めると、

 ・ぼんやり感じる(そのエリア内にあるが、距離は遠い)
 ・近くにある
 ・すぐ近くにある
 ・桜の木の近くにある

など。当然最後のアドバイスはさすがに参考になるのだけど、ぶっちゃけ10個ほどの対象のウチ、言ってくれたのはわずかに1つだけ。たとえばドラクエやゼルダのように、「いかにもあります」という雰囲気の中に置かれているならいざ知らず(まぁそういうのもなくはないけど)、中には「扉の近くにある」というアドバイスから「え?」と思うような場所に置かれていたものもあり、

 何で序盤からこんなイライラさせられなきゃいけないんだ。

って「スッゲーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」思った。

ここまでの評価で言うならマイナス5垓(がい)点くらいムカついた。こんなの序盤に織り込む決定したヤツは死ねばいいと思った。金返せと思った。狂人が発想したのかと本気で思った。

他にも2章ACT2までにいくつか「普通のフリーミッションでは見られないようなトラップ」が多発。もうウザくて仕方ない。前作もそれなりにあったけど、今作のウザさは比べものにならない。なんでFPSみたいなことしなきゃなんねぇんだ、何でこんなクソミニゲームを不可避なストーリーに織り込むんだって感じで、

 僕が昨今のゲームに対する耐性が低下しているのを間引いても、

気持ちよく楽しめるゲームとはほど遠い。ああいうのを入れるとメリハリが出ると思ってるんだろうけど、

 ぶっちゃけ邪魔なだけ。テメェの自己満足以外の何物でもねぇから。

僕はこないだのモンハンをユルくて優しくて、トゲのないゲームだと思うけど、決して否定はしてなかったつもり。「かゆいところに手が届く」というのは、実際問題「かゆいところをなくしていく」ことと両輪だと思うんだよね。いくらレスポンスが上がって、たとえば今回の∞なんかは、「1個持ってる状態でもう1個スケドルを拾うと倉庫へ転送してくれる」という機能があるって聞いたけど、そういう便利な機能を織り込むと同時に、ストレスになる、技術的ハード的にクリア可能な、気持ちよく遊ぶための障害を取り除いていく必要があると思う。販売目標は1万本や2万本ならいざ知らず、前作ハーフミリオンで今回も「モンハン移行組」を狙ったタイミングでのリリースなのだから、

 相応の配慮

が為されてしかるべきだったと思うのに、

 こんな仕打ちとは。

せめてストーリーモードを一切やらなくても、マルチやフリーミッションを繰り返すだけでどんどん先へ先へ進めていける「逃げ道」があればまた違ったんじゃないかと思うのに、

 そういうの一切なし。

確かにプレイヤーの多くは前作のデータだけでなく、キャラクターも引き継いで始めてるかも知れないし、そういうプレイヤーに飽きさせない為には、敵の強さ以外のハードルを設ける必要性が高いのも理解出来る。

 でもイライラさせてどうするんだって話。バカが。

今回は水樹奈々をメインキャストに迎え、アニヲタ訴求力を前作以上に高めたストーリーとキャラデザイン。事実脚本は期待に添うだけのセンスを感じさせるし、ニヤリとしたシーンも何度かあった。

また、

通常のフリーミッションでも、完全に新規と思われるフィールドや、これまでの世界観を踏襲しつつもマップ構造を変えてあるもの、モンスターも旧PSOからのもの、新規の大型モンスターなど、良いところもいっぱいある。
※カメラワークはモンハンP3と比べると悪いけど。っていうかP3のカメラワークは個人的にポリゴンゲーの中では一番だったんじゃないかと思う。あんましみんな評価してないけど。

数時間のプレイで2、3個の赤箱というバランスもちょうど良いと思うし、特典アイテムも適度に強くて、戦闘周りのチューニングは、
※銃弾やテクニックの消費量のリチューンを含めて
かなり良くなっていると思う。

だから余計にイラつかせるフィーチャーが気になる。ストーリーミッションを進めないとフィールドもアイテムも充実しえないチューンだってことをわかってないんじゃないかと思った。

あと気になったのはデューマンの扱い。現時点でレベル19まで育てたのだけど、ぶっちゃけこいつらはパーティ戦用なんじゃないかと今更感じてきている。

理由は、ゲージが溜まって使える特殊攻撃「インフィニティブラスト」が、非常にクセがあるため。

 ぶっちゃけインフィニティブラスト中は、一切の回復行動が取れない。

アイテムもテクニックも使えず。出来るのは2種類の攻撃と移動。
※たぶん回避は出来ると思うけど試してない。

 その上で、「無敵じゃない」。

なんだそれ?って感じ。確かに攻撃力は高い(のかも知れない程度だ)が、説明書にもオンラインヘルプにもその具体的な効果は書かれてない。□ボタンと△ボタンで使える攻撃が「どういった攻撃」なのか全くわからず、使ったら一定時間「死なないようにがんばらないと」いけない。他のメンバーに回復を任せることが出来れば、その攻撃力を活かして一気にダメージを稼ぐことも可能だとは思うけど、

 現状では怖くて雑魚にしか使えない。

「教えてくれてたら止めてたのに」って思った。

今回はデータ交換した他のプレイヤーや、「自分で作った別のキャラ」をパーティメンバーとして迎え入れることが出来る。レベル5の主人公に、レベル87の前作をクリアしたもうひとりの僕をサポートに付けることが出来るのは、正直ちょっとビックリした。

 が、

彼はろくに攻撃してくれないし、滅多に回復もしてくれない(してくれるときは複数居るパーティメンバーがみんな一斉に回復。バカにもほどがある「せーの!レスター!!」か!?)。相変わらずのやる気のなさというか、まぁ確かに彼が本気になったらレベル13とか15の相手は瞬殺されてしまうわけで、なかなか難しいところはあるとは思うけど、

 オトモのようにネコじゃない分、「仕事しろよっ!」って思っちゃう。

キャラメイクは「58種類のヘアスタイル」を筆頭に、かなり自由度が高い、、、のだけど、ぶっちゃけ前作から移したキャラを使う分にはさほど意味がない。ハンターやレンジャーなどのクラス(職業)や、ジャストガード、回避などのアクション、武器や防具などのカテゴリーもたぶん前作から変わっていず、よく言えばこれまで通りに戦えるが、悪く言えば(移行したキャラの強さも含め)、アペンドディスクといった趣き。

フリーミッションは今のところストレスを感じる場面もなく、泣きながらストーリーをクリアまで持って行ければ、結構楽しいハック&スラッシュライフが待っていそうな気配はある。前作使い物にならなかった銃が使えるだけでも嬉しいし。インフィニティブラストが使い物にならないことを差し引けば、
※っていうかまぁ敵のアルゴリズムを完全に把握していれば、絶大な攻撃力と無敵のない辛さも使いこなせるのかも知れないけどね。
新規作成のキャラを育てていくのはやっぱり楽しい。「はやくレベル10の武器が使えるようになりてぇぜ!」って感覚は、僕的に大きな醍醐味だと思うんだよね。

---------

さっき序盤の序盤の評価を極めて酷評したけど、そのストレス満開のストーリーモードを除けば、至って普通なオンライン系ファンタシースター。相変わらずGC版には遠く及ばないし、ブルーバーストにもPSP2にも劣るけど、ユニバースやPSP1やDS版よりはたぶん楽しめそう。一応現時点での評価は★☆とさせて戴きます。友達とやらないのであれば、ベスト版待ちでいいと思うよ。2100円くらいの価値かな。

PS.「ストーリーモード」も、フィールドではなく、各キャラクターのやりとり関連に関しては前作同様好印象なんだよね。今回もチェルシーの活躍に期待大って感じですし。あのやりとりが「大好き」だった方なら、評価を★★★くらいまで上げられる感じです。

|

« 3DS狂想曲 | トップページ | リッジレーサー3D »

コメント

クリスさん、こんばんは。

クソミソに書いてるって予告してあったのでどんな内容になるかと正直びくびくしてたんですが(笑)かなり同意できる内容でした。
ストーリーモードのエピソード2・・・・面倒ですよねw
開発者としては色々趣向を凝らして、プレイヤーを楽しませようと思ってのことなんでしょうけど、主観視点にしてオブジェクト探して破壊とか面倒でしかない。その後のミッションもモンスター捕獲だとか、やっぱり面倒だなって思ってしまいましたね。まあ、PSUって昔からSEEDコア浄化とか面倒でつまらない要素があったんで今に始まったことではないですがw

物語の内容・・というか、キャラのやり取りは自分も好きです。ストーリーも王道でありきたりだけど、こういうゲームはこれくらいの方がちょうどいいとも思いますしね。

デューマンは自分も育ててるんですけど、打たれ弱いし最初のうちは扱いが難しいですよね。
インフィニティブラストはタイプレベルを上げていくと能力が追加されて、タイプレベル10でHP吸収の効果が付くのでだいぶ使いやすくなると思いますよ~。

あとキズナミッションは、ちょっとわかりづらいんですけど、
コードカウンター→ミッションコード登録→DLミッションコード登録で遊べるようになります。

自分は前作でレベル200まで育てたキャラを転生させて、またレベル1からやっているので、しばらくはレベル上げの日々ですw早くレアアイテム探ししたいところです。

投稿: UMBRA | 2011年2月28日 (月) 21時48分

ちすUMBRAさん、クリスですまいど。

長男が受験生なのにゲームばっかやってるわけです。PCで。でも僕が使うと言えば空けてくれて、自分は勉強したりPSPしたりするので、

 結果として長男に勉強させるためにPCを占拠しなければならない状態。

要するに、心の中では∞を遊びたいんだけど、長男に勉強させるためにしぶしぶPCでAKBを見てる状態なわけです。つか僕がPC使っていてもPSPで遊んでることもあるから、それほど有効打でもないのかも知れませんが。
※僕が使ってなかったら100%それも2時近くまでネトゲしてるんで。まぁ普通に殺したくなりますが<世間の受験生を持つ親御さんも似たような感想をこぼしていて強く共感しました。中には先生でも(^^;。

さて、∞の感想ですが、同意して頂けてとても嬉しく思うと同時に、

 やっぱりダメチューンなんじゃん!

と自信を新たにしたりして。実際自分のデータを移行してる前提がすごく強くて、なんか「いかにして強いキャラを凹ませるか」ってニオイがプンプンするんですよね。その分序盤でもレベル80用の武具とかSランク武器が出たりするのはちょっと愉快ですが。

UMBRAさんがご存じかどうかわかりませんが、PCのトーチライトというゲーム(もともとこうしたハクスラアクションRPGの祖とされるディアブロに携わった方が作ってるソフト)などは、いかに「作業を楽しくさせるか」に腐心されてるんですよね。ストーリーや萌えや見た目や、今回の特殊なトラップ、イベントなんかは全然どうでもよくて、最終的に「やり込む」ポイントに注力されている。

もともとPSOはディアブロの模倣にアクション要素を上げる形で世に出てきたタイトルなのですが、なんだか最近ベースになってるはずの「面白み」がブレてる気がする。特にユニバースの「失敗」要素とか、今回の煩わしいストーリーモードとか。キャラを立てるなら、別にストーリーとリンクさせなくても、サイドミッションの中に
※例えばPSOみたいに
バストアップショットを入れつつ仕上げればよかったんじゃないの?って思ってしまいます。自分が特別な勇者じゃなく、一介の傭兵で。

デューマンやキズナミッションの情報THANXです。とりあえず今はレベルが30になって、稼ぎが安定してるところなので、ブラストなしでも楽しいんですが、今後のタイプアップでちゃんと使えるようになるのはありがたいですね。

>前作200まで

自分87で折れてしまいました(^^;が、そこまで育てたのなら、もう全てが余裕だったりするんでしょうね。ちょっとうらやましくもあり、「育て切っちゃった寂寥感」もあったのでは?と思ったり。今回は87を超えるところまで育てられるかなぁって感じです。あとプレイ時間も前作の68時間を超えられるかなぁと。

投稿: クリス | 2011年3月 1日 (火) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/50970828

この記事へのトラックバック一覧です: ファンタシースターポータブル2インフィニティ~その1~:

« 3DS狂想曲 | トップページ | リッジレーサー3D »