« 名探偵コナン 天空の難破船ほか | トップページ | AKB48~その16くらい~ »

2011年5月31日 (火)

ガリレオ~エピソードφ~

まぁ今さらなネタなのだけど、いつどこで誰のトリガーになるのかなんてわかろうはずもないし、最近結構重たいのを投下したりもしたからというのを口実に気楽なものでもいいかな、と。

ガリレオは福山雅治と柴咲コウ主演のテレビドラマ&映画化されたミステリーだが、映画公開直前にテレビスペシャルとして、柴咲コウ演じる内海刑事に出会う前のエピソードが放映され、DVDにもなっている。出会う前ということで今回は本シリーズでは脇役だった北村一輝とコンビを組み、長澤まさみ、香里奈、蟹江敬三と、いつもよりちょっと多めに渡辺いっけい、若い時の二人に三浦春馬&佐野和真が登場している。

既にテレビシリーズが終了してから1年近い間を開けての収録とあって、そのテイストには若干のブレが見え隠れ。言葉にするのは難しいが、柴コウがいる、いないことの落差はことのほか大きく、

 いくら長澤まさみ&香里奈の美女二人を持ってしてもその溝は埋まらなかった

というのが正直なところ。つか、クリスのブログらしくどうでもいい話を真剣に掘り下げるが、
※つかガリレオとは全く関係無いかも知れないが、

長澤まさみってのは意外と使い勝手が悪い女優なのかもなぁと今さらながらに思った。彼女は割と出始めの頃から「この子はかわいいなぁ」とシミジミ思っていたのだが、同じような印象を抱いた広末涼子と違って、「役を自分の物に出来てない→むしろしない」傾向があるように感じる。言い換えれば、

 自分らしさをキャラにかぶせていく感じがする。

魅力があるのはわかるし、スタイルもいいんだけど、どこか「すりあわせてる」感じがする。「演技に入る」「憑依する」みたいな感じでは全くなくて、なんだろ、脚本家に「わたしこのセリフをこう変えたいんですけど」と言いかねない感じ?

 演じてる感が全然消えない。

その点広末涼子や柴コウは違う。そのキャラとして完全に引き込まれるし、「上手いなぁ」と素直に「演技に惚れてしまう」。その役柄だとわかっていても、その女性の魅力に(≠俳優の魅力)取り憑かれてしまう。

その点香里奈の方がむしろ(今回は役回り的なこともあるだろうけど)良く出来てた。彼女も美人だが、メイクは抑えめで、どこかに「もしやこの子が犯人なのでは?」と思わせる「暗部」をにおわせる演技。正直あのルックスゆえにそのブラフはちょっと効き過ぎるくらい効いてしまうのだが、じゃあ代わりを誰がやるべきかと考えてもなかなか答えは見つからない。

 なぜならこの特番は映画公開へ向けての重要な宣伝マンでもあったから。

当時勢いがあって数字が取れることが何より優先された上での配役だと思えば、この時点で香里奈以上の女性はなかなかいなかっただろうと思うし。

、、、まぁそんなことを考えながらドラマを見てました(^^。

若い時の二人はそのエピソードも含めてとても「いい意味で若く」て、ワザとだろってわかっていてもニヤリとさせられる雰囲気作りは十分及第点。まぁ草薙がちょっと熱すぎるかなとは思いましたけど。

渡辺いっけいの演技がいつも以上にウザいのは、柴コウのコミカル担当ウェイトが下がった分のフォローだとわかっていてもやっぱりウザい。これもまぁ仕方なかったのかなぁという感じ。

途中ビキニの女の子を大量に出演させたり、ましゃ&北村のビーチバレーシーンで露骨に女性層アピールをしたりといった「あざとさ」もあったけど、

 TVのスペシャルだと思えば妥当な演出だったかな

って感じでしたね。評価的には★☆。TVシリーズを全体で★★★★くらい気に入ってる自分としてはかなり低めにせざるを得なかった感じ。つか★2つ分は柴コウの力って感じなんだよな。原作者がTVシリーズ後に原作にも内海刑事を登場させるのもうなずけるって感じですよ。

以下余談

クリスのブログは主にゲームだったりゲームだったりゲームだったりするわけですが、他にも地味に映画枠、AKB枠(あえてアイドル枠とは言わない)、アニメやレゴなどのその他の趣味枠、そして日常のコラム枠なんかもあります。正直これまではドラマ枠はほとんどなかったと思うのですが、

 見れば見たでそこそこ面白い(ものもある)。

「ゲームのブログだから毎日来てる」って人もいるかもしれませんし、そういうネタの時しか読まないって人もいるかも知れませんが、
※20年くらい前の自分だったら多分そうだったと思う。
それだけではなかなか「年齢相応のモチベ」は維持しきれないかなぁって感じなんですよね。世間で評価受け入れられるゲームの構造や流行は、既に僕が大好きだったそれとは随分乖離しちゃってるわけですし。
※メガドラ遊んでみてスゲェ思った。

最近はアクセス人数も一時期を思うとやや低下気味(400人前後?昨日は珍しく600超えたけど)なのですが、やっぱり「書きたいことを書く」というスタンスは貫いていこうかなぁとシミジミ感じた次第です。特にこのネタなんて、

 周りを気にしてる人だったら絶対書かないもんね。2008年10月のドラマの感想なんて。

結果日々のアクセス数が激減してしまっても、まぁそれは仕方ないかなって感じですワ(^^。

|

« 名探偵コナン 天空の難破船ほか | トップページ | AKB48~その16くらい~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/51761299

この記事へのトラックバック一覧です: ガリレオ~エピソードφ~:

« 名探偵コナン 天空の難破船ほか | トップページ | AKB48~その16くらい~ »