« 今朝見た夢の話 | トップページ | ファイナルファンタジー零式~その2~ »

2011年11月 1日 (火)

オススメAKB

ダークソウルが一段落したと思ったら今度はAKB連投かよ、そう思われるんじゃないかと内心ビクビクしながら書いている。が、FFをやる気にもなれないし、これと言ったニュースもないので許されたし。

今日仕入れで、「クリスさん、AKBの曲でオススメって何ですか?」。

瞬間ニヤリとしつつもはやる心を抑える。

再三書いてきていることだが、AKB48というプロジェクトは、もはや一言で語れないほど様々な側面を持ってしまっている。シングルがミリオン売れた、だからいい曲なんじゃないか、いやいやそれは一部の熱烈なファンが闇雲にCDを買ってるだけで実際は全然大したことない、やっぱりアイドルだけあってかわいい、いやいやよく見るとブサイクばっか、、、。

ある意味聞き飽きているが、僕の答えは割と決まっている。

 学生時代に感じた情熱とか仲間意識とかが懐かしくて。

まぁもちろんこれが全てではないのだが、根底にはやはりそれがある。でなければ「AKBである必然」がない。見た目や踊りや歌だけなら、AKBじゃなくてもフックする可能性があるが、バックボーン、「初日」という歌の歌詞や、デビュー公演にお客さんが7人しかこなかった、などに代表される「成長過程のエピソード」や、派手なサプライズに翻弄され、涙を流す彼女たちの「物語」は、明らかに「オンリーワン」のもので、僕はやっぱりそこに心を奪われたから、

 AKBが好きになったと言える。

だからこそ、「好きなメンバーは?」とか「好きな曲は?」という問いに対して、あまり気軽には答えられない。相手も同等の熱量をもって接している「同志」であれば、一切の気兼ねを取り払って、

 「今は亜美菜。ラジオ超最高!」

と言い、相手もまた、

 「亜美菜いいっすよねぇ!なんとか全国の握手券取れないッスかねぇ。一言応援したいんですけど」

と言ってくれる。だが今回の相手はそうじゃない。慎重に事を運ばねばならない。なぜなら、僕は彼に以前同じようにオススメ曲をプレゼンし、
※AKBじゃないけど。
絶大なる支持を得ているのだ。彼の期待は裏切れない。

まずザックリと希望を聞くと、「シングルは入れて欲しいかな」という。おい、今23枚出てンだぞ!?それだけでCD1枚には入らない。まぁそこは、

 自分の趣味でバッサリカットしてしまうことにする。

あとはもう1枚、純粋に僕の好みだけでチョイスすることにする。

まず1枚目だが、この話を聞いてすぐに「こうしよう!」と思ったことは二つ。

 1曲目はヘビーローテーションで、
 最後の曲はポニーテールとシュシュ

ヘビロテの最初のかけ声は1曲目に相応しく、かつ世間一般への浸透度も、たぶん最も高い。AKBの曲と言えばコレ、という人も多いだろう。特に誰がどの曲を歌っているなどの情報が曖昧な層には、キャッチーなタイトルから入っていくのが無難かつセオリーと言える(はず)。

最後がポニシュなのは、もう単純に僕の好み。東京秋祭りの最後のポニシュ、あのピアノの前奏がラストを飾るに相応しい。っていうか単に僕が好きなだけだけど。

それに付随するように、

二曲目は「風は吹いている」にし、最後の手前は「桜の花びらたち」にした。今このタイミングでAKBを欲すると言うことは、最も耳にしているだろう曲=最新曲。やはりそこは押さえておきたい。というか先方もそれは期待しているところだろう。っていうか「風は吹いている」自体、

 何度も聞いてたら結構好きになってる自分がいる。

悪くないチョイスだ(自画自賛という)。

桜の花びらたちは、売り上げ枚数的には初期の曲で、さほどでもないが、そのクオリティはインディーズ最初の1枚としてチョイスされただけあって、

 文字通り秋元先生の折紙付。

そしてその流れから、「序盤から徐々に古い曲へ」というプランが浮かび、結果チョイスされたのは、、、

1.ヘビーローテーション
2.風は吹いている
3.フライングゲット
4.Everyday、カチューシャ
5.チャンスの順番
6.Beginner
7.言い訳Maybe
8.涙サプライズ!
9.10年桜
10.大声ダイヤモンド
11.夕陽を見ているか?
12.会いたかった
13.桜の花びらたち
14.ポニーテールとシュシュ

RIVERがないとか、Baby!×3がないとかの意見も当然あるだろうが、意外と年齢行ってる僕らには弱い気がしてカット。っていうか「会いたかった」「涙サプライズ!」もそこに該当してしまうのだけど、まぁさすがにメジャーどころで、

 僕の中のもう一人の自分が外させなかった・・・。

聴いてみると割とバランスが取れていると思うのだがどうか。

さて、問題はもう一枚の方である。とりあえず、

 ノースリーブスが大好きなので、彼女たちの曲が増えてしまうのは致し方ない

順不同でお気に入り曲を書き出してみる。つか毎回これやってる気がするが、そもそも気に入らないなら読み飛ばせばよろしい。毎日無駄に長いブログだ。そういう日もある。

・君のことが好きだから・ハート型ウイルス・ウッホウッホホ・あなたがいてくれたから・彼女になれますか?・君と虹と太陽と・マジスカロックンロール・Seventeen・ひこうき雲・君しか・Answer・RESET・てもでもの涙・モノズキ1号・唇触れず・初日・チームB推し・アイスのくちづけ・抱きしめちゃいけない・少女たちよ・タネ・遠距離ポスター・Choose me!・引っ越しました・口移しのチョコレート・天使のしっぽ・となりのバナナ・涙のシーソーゲーム・ラッキーセブン・パジャマドライブ・僕の太陽(シングルでカットしたくせに・・・)

 こんなところかしら。

この時点で30曲。たぶんCD1枚に入るのは18曲くらい?
→700MB80分1曲4分30秒として、、、

絶対外せないのは、、、

・君のことが好きだから・ハート型ウイルス・彼女になれますか?・君と虹と太陽と・Seventeen・ひこうき雲・君しか・Answer・RESET・モノズキ1号・初日・チームB推し・抱きしめちゃいけない・少女たちよ・遠距離ポスター・Choose me!

既に16曲。ちなみにてもでもやとなりのバナナ、口移しのチョコレートなんかは、動画ありきという気がするんだよな。好きではあるけど、音楽だけで楽しめるかって言われると弱い気がする。まぁチームB推しもそうっちゃそうだけど。

第二候補をピックアップ。

・マジスカロックンロール(やっぱ絶対外せないっ!1曲目だな!)・パジャマドライブ(いい感じの古さが◎)・あなたがいてくれたから(長いけど)・引っ越しました(微笑がえし世代だし)・唇触れず(Aパートが好きなんだよな~)・タネ(悪くないんだけどな~)・天使のしっぽ(ある意味AKBらしい?)

つかこうして聞き比べていくと「初日」や「チームB推し」が微妙に違和感!?初日はライブじゃないとなんかスゲェ物足りない。かといってライブは不慣れだとノイジーなんだよな。

・・・

結局こうしました。まぁ毎度言ってますが、歌の趣味ってのは「クロスさせるのが難しい」ですからね。ゲーム以上に独りよがりになってる可能性は高いです。

1.マジスカロックンロール
2.君と虹と太陽と
3.ひこうき雲
4.君しか
5.ハート型ウイルス(ノースリーブスじゃない方)
6.モノズキ1号
7.Answer
8.RESET
9.彼女になれますか?
10.Seventeen
11.遠距離ポスター
12.Choose me!
13.君のことが好きだから
14.抱きしめちゃいけない
15.チームB推し
16.初日
17.あなたがいてくれたから
18.少女たちよ

通しで聴くとチームB推しと初日が違和感アリアリですが、それ以外はある意味シングルっぽい、ミーハーな、一般性の高そうなチョイスになってると思う。つかこの2枚で「素人向けAKB」は9割カバーしてるというのは、エゴかしら<エゴです。

|

« 今朝見た夢の話 | トップページ | ファイナルファンタジー零式~その2~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/53130892

この記事へのトラックバック一覧です: オススメAKB:

« 今朝見た夢の話 | トップページ | ファイナルファンタジー零式~その2~ »