« Terraria~その3~ | トップページ | Terraria~その4~ »

2012年1月 6日 (金)

モンハントライG~その7~

昨日長男が久々に一緒にやってくれるというので、ほったらかしになってた続きをプレイ。テラリアやマインクラフトの「NUDON」さんという方のニコ動を見ながらダラダラと4時間ほど。

さほどテンションが上がる場面もなかったけど、順に書いてみる。つか中身が薄いのは、やっぱり既に戦ったことがある連中だからであって、僕のせいじゃないよ。

●リオレイア4連戦

長男はほとんどソロでもプレイしていないので、あまりにも防具が紙。前回ラギアで2落ちしたり、決して僕より人間スキルが低いわけじゃないんだけど、まぁ死にやすい。

とりあえず防御力を底上げしようということで、一番倒しやすそうなレイアをチョイスし、一揃え揃うまで連戦。

相変わらず僕には逆鱗が出ないし、耐毒のある装備じゃないのでポロポロ毒を喰らう。都合40個ほど(やや誇張)毒消しを使い、長男の装備が揃う。つか逆鱗3枚って出過ぎだろって思うが、まぁそう言うときもあるさ。っていうかこっちの出がイイ時って来るんだろうか。

●凍土採取ツアー

ライトクリスタルが必要と言うことで一周。あっさり出土して長男のレイア装備完成。わざわざ書くほどのことはないかとも思ったけど、

 僕もライトクリスタルが2個出たので書いておく。

これは大事なことですよ。

●ラギアリターンマッチ2戦

緊急なので僕と長男の分で2連戦。前回は二人で3死したけど、今回は前回とは違う。固められて長男がで一落ちするもそれ以外は危なげない戦い。っていうかラギアって、あらためて見るとカッコイイ。PSPと比べられないのもイイ。DSでは絶対出せそうもないディティールもイイ。ほとんど酸素を気にしなくていいのもイイ。

長男と戦ってありがたいなぁと思うのは、果敢に角や尻尾を狙ってくれるところ。僕も地上では多少意識するけど、水中戦で角を狙うのはとても厳しい。まぁ尻尾はやわらかくてよく切れるけど。
※ちなみに僕はランス、長男は双剣。

2戦して角一つ出土。でも長男は角のみならず逆鱗も出土。またか。

●リオレウス

とりあえずHR2で「いかにもキークエっぽそう」なのを潰そうということで、火山のレウスをチョイス。思えばコイツには再三苦労させられたなぁと懐かしむが、今回は割と変な方へ飛んでったり、エリア内でずっと降りてこなかったりみたいなこともなく、せいぜい2エリア移動程度でとても楽。攻撃パターンは「やっぱレイアとは違うなぁ」と思いつつ、尻尾二回転とか見ると、なんだか懐かしさすら覚える。まぁ懐かしいからって喰らわないわけじゃないんだけど。

そつなく尻尾も切り、部位も全破壊で討伐。飛び立たれる寸前に突進でフィニッシュ出来たのはなかなかに痛快だった。文字通りフィニッシュ突きだ。

捕獲するつもりがなくても捕獲の罠と、見極めを持って臨んでいると、精神的に余裕が生まれる。もし事故で2落ちしても捕獲で逃げられるというのは心強いのだ。まぁ代わりに砥石は遅くなるけど。

●ドボルベルグ

村で悪戦苦闘しまくった超苦手な相手なので、とりあえず長男がいるときに片付けようとスタート。つかコイツの場合は、単純にターゲットが多いと飛んでくる率が下がるので、それだけでもかなりありがたいし、転んだときに弱点を攻められる人数が増えるのも心強い。結局15分針で余裕の討伐。

余談だけど、P3の時より心持ち小さくなったような気がしないでもなかったな。

●ベリオロス

もはやキークエかどうかもわからないが、とりあえずチョイス。ちなみに僕は、というかランスは、ベリオロスと相性が悪くない。尻尾が長く突進を当てやすいのと、モーション的にカウンターも狙いやすい。ちょっとティガっぽいからってのもあるかな。
※決してティガが得意なわけではないんだけど、ランス以外では勝てる気がしないので>ティガ。

そつなく牙も折り、尻尾も切り、両翼爪を破壊して討伐。移動が多少ウザいけど、初代の頃のフルフルを思えばかわいいもんだ。

ただ、まだあと数回倒さないとコイツの武器は作れない。氷は相性がいいヤツが多いので、ぜひ作りたいところなのだが、、、まぁ村ソロで何とかしようかな。

●ディアブロス

入り口で当然のように昼かとクーラードリンクを用意していたら、長男が「昼?」と聞いてきたのでふと我に返って確認。

 夜だった。

あぶないあぶない。油断は禁物である。

ディアブロスは結構嫌な相手。音爆弾も閃光玉も持ち込まず、耳栓も自マキもない上に、どこの壁に角が刺さるかも知らない。

 完全にアウェイ。

尻尾も全然切れないし、角もちっとも折れない。何度か転ばせることには成功し、二人でガンガン攻撃してもそんな感じ。
※僕はランパートで無属性だったのも良くなかったかも。せめて属性マッチしていれば、、、。

でもさすがに二人ということで、時間を掛けてじっくり戦った結果、なんとか死なずに討伐。尻尾も瀕死で巣に戻ってからギリ切ることが出来て、

 僕だけ尾甲が出た。

っていうかディアの尾甲ってなんかに使ったっけ?全く記憶にないよ・・・。

--------

プレイは終了したが、この後WIKIを確認して愕然。

 テーブルマナーがキークエで、他はほとんどキーじゃないのばっかクリアしてた。

レウスもベリ夫もキーじゃなかった。ギャフン。まぁベリ夫の素材は心強いし、ドボルはソロでやる気になれない相手だからいいけど。

 でもやっぱ確認しながらやればよかったかなぁって思ったよ。

もしかしたら上位素材ツアーに行けるかも知れなかったのにな。つかやればやっただけ無難に楽しいな。なんだかんだ言って。っていうか、

 ナルガのヤリが早く欲しい、、、と思ったら、スンゲェ後の方なのな。出て来るの。

軽く心が折れたナリ。

|

« Terraria~その3~ | トップページ | Terraria~その4~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/53654032

この記事へのトラックバック一覧です: モンハントライG~その7~:

« Terraria~その3~ | トップページ | Terraria~その4~ »