« スマホを物色 | トップページ | スマホ購入計画~その2~ »

2012年3月 6日 (火)

IEの調子が戻った

ちょっと前にIEの調子が悪い、起動に10秒くらい掛かる、みたいな話をして、ネットで適当なアプリをインストールし、とりあえず一時しのぎくらいにはなったかと思ったのだけど、

 あのあとすぐInetxpは機能しなくなった。

具体的に言うと、ダブルクリックしてもIEが全く立ち上がらず、うんともすんとも。そもそもXP用のアプリだったってことか。

で、じゃあどうやって直ったのかって話なんだけど、

 今日おもむろに起動したら一瞬で表示された。

最初「あれ?」と思ったのだけど、その理由はすぐにわかった。

 娘が「お気に入り」バーを非表示にしたためだった。

要するに、

 お気に入りが多すぎて起動が重くなっていただけだった。

つか答えがわかってしまえば何のことはないのだけど、「IE 起動が遅くなった」とか「IE 高速起動」みたいなキーワードでは、テンポラリインタネットファイルズを削除するとか、IEを初期化するウンヌンの話しかなく、どこの誰もお気に入りには触れてなかった。正確には、お気に入りに触れてる人を見つけられなかった。

ちなみにお気に入りを削除するには、

1.IEを立ち上げる

2.お気に入り(A)→お気に入りの整理(O)をSHIFTを推しながらクリック

3.エクスプローラーが立ち上がるので、そこでCTRLやSHIFTを使いながらファイルを選んでいらないお気に入りを削除。
※僕の場合は「ワンクリック起動」になっているので、SHIFTを押しながらカーソルに一定時間合わせる(クリックはしない)ことで反転し、複数選択
※ちなみに300件ほどのお気に入りを削除した<どんどんお気に入りに入れるタイプ。

4.AKB関連のフォルダと、削除するほどでもないフォルダを作り、ガッソリ移動。

5.お気に入りのスクロールバーが1画面プラスαくらいに短くなった。

 で、起動を試してみると、

 約2秒くらいで起動!
 ※他で何か動いてたらその限りじゃないけど。

わかってしまえば何のことはないトラブルシューティング。でも塵も積もれば山となるというか、今回重要だったのは、

 あるラインを超えると急に重くなる

ということ。1%ずつ増えて100%になるというより、30%から一気に100%の重さになる分岐点がある、みたいな。もしかしたらHDDの空き容量とかも関係してるのかも知れないけど。
→仮想作業フォルダをHDD上に作ってた場合、それを確保出来ないほどHDDの空き容量が少ないと、極端にパフォーマンスが悪くなる、みたいな話を聞いたことがあったような。

ともかく、「直ってよかった」。

PS.でも昨日は昨日でリップしたDVDのファイル移動に10時間くらい掛かったりもしてるんだよね。例えて言うなら「USB2.0だったHDDが1.0にダウングレードしてる」かのようなリアクション。うーむ。怖くてまだリトライしてないけど、そろそろHDDの抜本的整頓が必要なのかも知れないな~。クラッシュする前に。っていうか、

 HDD買ってたりしたらまたスマホが遠くなるって話。

スマホが買えないのはもはや運命なのか!?

|

« スマホを物色 | トップページ | スマホ購入計画~その2~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/54133528

この記事へのトラックバック一覧です: IEの調子が戻った:

« スマホを物色 | トップページ | スマホ購入計画~その2~ »