« AKB48ガチチャレ | トップページ | お気に入りJPOP »

2012年10月29日 (月)

マンガ買ってきた

娘がせがむので何となく書店へ。ネットへの依存度が上がるのと反比例してマンガや雑誌など書籍に対する興味はどんどん薄れてしまったな。昔は紙質がいい豪華な製本の画集みたいなのもポロポロ買ってたのに、最近じゃ全然だし。モンハン画集2も結局スルーしちゃったしな。みんなそうなんだろうか。

●日常

ここ数年店頭には「試し読み」用の小冊子が置かれていることも珍しくないのだが、今回初めてそれにおどらされて買ってしまった。

店頭で読みながらクスクス、、、というかゲラゲラ笑ってしまうワタクシ。みんなにどんな目で見られようとさほど気にならなくなったのはそれだけ歳を取ったと言うことか。というか誰も僕なんか見てないと言う事実に気付いただけなのかも知れない。

試し読みの表紙と、最新巻の表紙が同じ絵であったため、「これって中身がかぶってるんだろうか」という疑念に苛まれ、思わず店員さんに訊いてみたところ、

 全部が同じではないと思いますが、かぶってる部分もあると思います。

重要なのは最後の「思います」だ。要するにコイツは何一つ確かなことを知らない。例えば他の試し読みの場合どうであったのかという実例もなく、根拠もなく、ただ「わかんねぇから適当なこと言っとけ」なリアクションだ。

試し読みを全て読んでしまったので、本来なら薄めの単行本を買うと、その分「損した気になる」。なので、出来る限りかぶってないことを望んだのだが、、、

 よくよく考えたら、面白かったんだからかぶっていてもいいじゃないか。

という真逆の結論に。結果、

 全く1話もかぶってなくて、むしろなんだかやるせない気持ちに・・・

(カバー内側の表紙も含め)面白くなかったわけではないのだが、ぶっちゃけ試し読みの部分の方が面白かった。つかこれはまさか、

 7巻(前巻)を買わせる為のワナか!?

出版社もなかなかやりよる。8巻は★★★かな。

●けいおん

あずにゃんが部長になった新体制。憂と純というレギュラーの他に、ムギのメイド?だった子が入って、さわちゃんは相変わらず、、、という布陣だったのだけど、

 なんか、、全然、、面白くない。

絵もどこか雑というか、「けいおんが好きな中学生が真似て描いてるような甘さ」が感じられて、
※もしかしたらアシスタントのウェイトが増えたのかも?
中身的にも全然笑えるところがない。全巻揃えているわけじゃないけど、1巻の頃はそんなじゃなかったはずなのに、、、。

4分の1くらい読んでお腹一杯になってしまった。もう買うことはないな。っていうかあずにゃんのキャラはともかく、憂が姉貴寄りになってるのが違和感爆発だったな。0点。
●87クロッカーズ

楽しみにしていた新刊だったが、1巻と比べると、どこか居心地悪い展開が多い。とにかくフレームレートが重要なFPSで、大型のエフェクトが派手な火器を使うことでPCの温度が上がりやすくなるから、それをフレームレートを下げて冷やすか、逆にギリギリまで上げてより高いレートをキープ出来るかという大会を中心に物語が展開したのだけど、

 ぶっちゃけ強い武器がいつでも自由に使えるゲームなんて存在するの?

この巻を読むと、とにかくフレームレートを下げて構わないなら、どんだけ強い武器だって使えるように見える。そんなの、解像度落としたり、エフェクト削れば誰でも最強状態で進めることになっちゃって、結果ゲームとしてのバランスがどうでもいいってことになってしまう気がした。

 でも対戦中心のFPSとかだとそういうのもあるの?

終始その設定が気になって気になって、結局マンガ自体が面白くない物に、、。主人公とペアを組んだ(主人公の意中の人とは違う)ジュリアが、ちょっとだけ主人公に気持ちが寄っていったシーンは、

 ラブコメっぽくてニヤリ

とさせられたけど、他は特に面白みのあるシーンもなく、次巻はスルーかなって感じかな。マンガであるがゆえのご都合主義はあってしかるべきだし、それがあるからこそ楽しいってこともあるんだろうけど、以前病院の待合室でたまたま読んだこち亀の「FPSの回」の方が、遙かにリアリティがあって楽しめた。僕はFPSが専門外だけど、ゲームとして「ありえない設定」は興ざめしちゃう感じだよな。

 なんか、初代プレステ時代の裏技って感じだったし。

評価は☆。

●宇宙兄弟

ぶっちゃけまだ読んでません。前巻が失速気味だったので、テンションが低く、スルーするつもりだった、、、のを忘れてつい買ってしまっただけなので。

宇宙兄弟に限らず、連載が続いてるマンガを「一気に読んでしまう」と、その展開の速さや面白さが、1巻ずつ買い足していくのより遙かに濃密になってしまうんだよね。だからたまたま失速したパートがあると、一気読みしたとき以上にそこが気になってしまったりする。1から18まで一気に読んでたら気にならなかったかも知れないところが、18だけ単巻で読むと今ひとつに見えてしまったりする。19巻は果たしてどうなのか。

個人的にはもう少し展開を早くして気持ちよく終わらせる、1話1話の密度を上げる方にシフトして欲しいなぁと思うのだけど、評判になって「売れる」とわかると、どうしても出版社側としては「延命」させたがるもんね。本人もそれで長く食えるならその方がいいって思うと思うし。
※外仕事で十分過ぎるギャラを貰ってる鳥山明先生とかは別として。

続きが買いたくなるような話だったらいいな・・・。

--------

でも4冊もマンガ買ったの何て凄く久しぶり。子供の頃とか「読める漫画なら何でもかんでも読んでた」頃と違って、真横にジャンプがあってもこち亀ぐらいしか読まなくなっちゃったからな~。当時そういう大人が隣にいて、「ドラゴンボール面白いのに」とか「北斗の拳読まないなんて理解出来ない!」って思ってたけど、同じようにワンピースが好きな人には読まないって理解出来なかったりするんだろうな。

・・・宇宙兄弟19巻読んだ!面白かった!次も買おうと思う。もし世の中のどこかに、「18巻がイマイチだったから19巻買うのマジ迷ってんだよね」というニワカ宇宙兄弟ファンがいたとしたら、

 買っても大丈夫です!

と背中を押したい気分です。評価は★★★☆。いい感じでしたよ(^^。ハッピーエンドだったし。

|

« AKB48ガチチャレ | トップページ | お気に入りJPOP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/55992342

この記事へのトラックバック一覧です: マンガ買ってきた:

« AKB48ガチチャレ | トップページ | お気に入りJPOP »