« 何となく哲学的な話 | トップページ | 便利になると »

2012年10月11日 (木)

ドラゴンクエストX~大型アップデート~

とりあえず10分弱のダウンロードでパッチをあて、始めて見るとなんら変わらぬアストルティアの世界。そりゃそうだアップデートってそういうんじゃないから。

とりあえずサポートメンバーが武闘家だけになったので、僧侶と旅芸人をひとりずつ入れる。稼ぐつもりも強敵を倒すつもりもなかったので、ためらわずに酒場スタッフを選ぶ。どっちみち今探すのは時間の無駄だ。装備武器アイコンでスティックを選んだりもしたが、ぶっちゃけ酒場スタッフではドングリの背比べだろう。

極限データベースを調べると、今回のメインとなる5つのクエストの詳細がわかった。順に書いていく。

●レベルキャップ開放クエスト

落陽の草原(余談だけど「落葉」って書いてるところがすごく多いよね。僕も前までそうだと思ってたし。極限もそうなってる)にあるがけっぷちの村から、呪いの森方面に向かうすぐのところにある橋の左側にいるNPCに話しかけると、

 ドワチャカ大陸→ガタラ→ガタラ原野→サーマリ高原→ザグバン丘陵にいる、メガザルロックが落とすアイテムを持ってこい

という。

今回一番の目玉でもあるだけに、このメガザルロックの取り合いが、

 異常。

昼飯の時にも大概かなりの混雑だったが、
※それでもこの時は10匹くらい倒すことが出来た。落とさなかったけど。
夜はもうそんなレベルじゃない。

少なく見積もって30人ほどが、中型クレーターにひしめき合う状況。キャラのモデリングはもちろん、モンスターの姿すら全く見えることはない。ただ走り回っていて、たまたま出現と同時にエンカウントしたらラッキーというレベルで、

 会うことすら至難の業。

全部で7カ所ほどのクレーターに各30人のプレイヤー。サーバーが30あったとして、約6000人・・・と思うと、確かにそのくらいの人間は「求めてる」だろうと思うが、いかんせんドロップ率が低いらしく、極限にも「30回に1回程度」と書かれている。手に入れるのはパーティ単位ではなく、完全に個人の判定なので、「パーティ全員が見つけるまでね」なんて口約束で始めた日には、

 いくら何人か見つけていても、人口密度は全く下がらない

という状況になる。まぁそれでもひとりで走り回るよりは、エンカウント率が高い分人間とパーティを組んで探したくなるのだが。

メガザルロックは1体もしくは2体で現れ、当然のことながらペアが死ぬとメガザルを掛けてくる。メガザルはザオラルと違ってHPマックスで復活するので、2体で現れた際は、両方のHPをオレンジまで持って行き、一気に倒す必要がある。まぁオレンジからならバイタイガーでよっぽど連勝出来るのだが、

 今回のパッチでバイシオンを掛ける率が下がってる。

これもタイガー対策なんだろうと思うが、結構不便。ツメにしてみれば旅芸人のアイデンティティなんてベホイミが使える延命率とバイシオン、ルカニしかないのに。

まぁ文句を言っても始まらないので普通に受け入れるけど。

ともかく、そんな状況なので、ほとんど今手に入れるのは無理。もう少し落ち着いてからにしようって感じかな。

ちなみに、メガザルロックは当然そんなに弱くないので、MPもガンガン消費する。長期戦は必至なので、小瓶は200以上持ち込みでちょうど良いかも知れないな。まぁ人間パーティの場合はそんなには食わないだろうけど。

●レンジャー取得

カミハルムイ南の都のNPCが斡旋してくれる。カミハルムイ領北のそのイムイ地下洞窟だかの入り口にある畑に出るタマネギ系モンスターからアイテムを盗み、それを持って帰って「飲む」と取得できるという案配。

 普通に余裕。

今回一番簡単なのがこれだと思われるが、ぶっちゃけレンジャーは攻撃力どころか防御力もパッシブで上がらない。
※器用さと魅力。
育てる理由は、オノが使えることくらいしかないかも知れないな。

●パラディン取得

同じ上級職だが、レンジャーよりかなり面倒。ガートランド城に入ってすぐ左の奥にいるNPCからクエストを受け、ガートランド領内にいる敵と戦って、「メンバーをかばい、その戦闘に勝利する」を10回繰り返すというもの。1回の戦闘で2匹からかばって勝っても1回にしかならないので注意。あとキャラが遠すぎてもかばいきれないので注意。Bボタンでかばうモーションをキャンセル出来るのは豆知識ね。

まぁ時間を掛ければ余裕なのだけど、ともかくウチの戦士は弱いし、今思えばパーティのメンバーは4人ではなく二人の方が効率がよかったな、と思ったが、スッカリ気付かずに地道にクリア。

ちなみにクリアすると、どちらも「レベル30になったらまた来い」みたいなことを言われるが、そのクエストはまだ実装されていない。あと、上級2職は、レベルアップに必要な経験値が1.33倍らしく、ちょっと育てるのが大変。というか、レベル2とかは全然大変じゃないけど、レベル50から51へは、下級職が61000に対し、上級職は81000にもなる。結構な負担だ。

まぁそこまで育てるかはわからないが。
※せいぜいレベル40で覚えられるHP+30までかな。

一応クリア済み。

●装備枠増加

ラッカランの階段登ってすぐのところにいるNPCが斡旋してくれるが、このクエストはこれまでにキーエンブレムを全て集めた人に対するご褒美的なものになっている。要するに、最も難度が低いとされるガートランドの城クエ以外のメギストリスやウェリナードなどを全て回らなければならないという、非常に手間の掛かるクエストになっている。

まぁ実際のところ面倒ではあるが不可能ではないので、黒宝箱を全て回収することを思えば余裕だろう。僕はまだやってないけど。

●スキル振り直し

メガザルロックほど大変ではないが、多少面倒なのがこれ。ガートランド城正面奥にいるNPCが斡旋し、まずはグレン東の北西にある地下道およびその先のちょっとした広間にいるトロルからクエストアイテムをゲット。
※僕は4匹くらいでゲットしたので、それほど低確率じゃないと思われる。混んでなかったし→確率が悪ければずっとそこにとどまる分混雑する理屈。

それと、バザーや店で買える「炎の樹木」を持って、グレン城下町北西の部屋にいるNPCにクエストアイテムを作ってもらい、それを持ってグレン西の南西にある教会跡地みたいなところにいるNPCを訪れ、渡す。

ちなみにこの教会にいる神父さんを探すのに結構苦労したのだけど、文字で表現すると、
 建物にある三つの入り口のうち、中央の石版の真正面の入り口から出てすぐ左辺りにいる。

クエストを依頼してくれるNPCは紫のポインターが表示されるのに、目的のNPCには全く表示されないがちょっと・・・とも思うが、まぁ探して見つける楽しさはドラクエ本来の面白さだったかも知れないしな、と思うことにする。

その後、依頼者のもとに戻ると、スキルを振り直すことの出来るアイテムをひとつくれる。もっと欲しい場合は話しかけると1個1万Gで売ってくれるというわけ。

細かく書いたことでわかると思うけど、これもクリア済み。

-----------

とにかくレベルキャップ開放クエがほぼ不可能なレベルだったので、不本意ながら諦めつつパラディンをキメラで育てることにした。

まぁタイガーの消費は悪くなっているものの、モガレでMP回復しつつ
※ぶっちゃけモガレにルーラで行く方が、ジュレットの宿屋に行くより早い。
どんどん倒して行き、とりあえずレベル14になったので適当なヤリを買いつつ、スキルポイントもヤリへ全振り。「博愛」スキルでHP+を取るにしても、それは随分先の話になりそうだったので、まぁ一旦は振ってイイかな、と。

あと今回の調整で、ムチが随分強化されたというウワサも聞くので、サポメンでちょっと試してみたい気もする。タイガーが激的に弱体化した印象はないけど、強いタイガー使いを探すのはやっぱ大変なんだよね。代わりになればな、と。

そうそう、ラッカランの「モンスター100匹討伐でメダル1枚」は、既に倒しているモンスターも適用対象にしてくれたらしく、

 29枚のちいさなメダルをいきなりゲット。

これが多いのか少ないのかわからないけど、

 とりあえず世界樹の葉を一枚購入。

あとは、レシピを買って売ると、結構な金策になるらしいので、ひとつくらいはやってもいいかな、と。まぁ

 昨日から今日に掛けて、随分値下がりしちゃってるんだろうけど、

ぶっちゃけルビーのうでわを含む全ての景品に魅力的なものがなかったからね。

強化されたボスというのもちょっとだけ興味があるけど、自分のキャラでどうこう出来るとは正直思ってない。博愛を育てて、防具をもう少しいいものにして、レベルを55にしてようやっと、って感じかな。

そうそう、地味な話だけど、バサラーナが3体出てちょっとビックリ。貰えた額も変わらず36G。ピンクモーモンやおどる宝石は下方修正されたみたいだけど、バサ姉は上方修正されたみたい。あそこは混雑しまくるだろうな。ちょっと残念。それと、銀鉱石とまりょくの土の下落が著しい。みんなザグバンに行くから、メキメキ値下がり。パッチ直前は140Gくらいまで上がっていたのに、パッチ後80Gくらいまで急落。ホントの株とかだったら自殺者が出るレベル。まぁ武器の店売り価格が下がったってのも影響してるんだろうけど、もし銀鉱石を使うレシピで職人レベルを稼ぐなら、案外今が好機なのかも知れないな。

・・・

書き終わってからアップするまでの間に、

 なんと!メガザルロックからドロップ!!

なんだろね、この嬉しさ。ドラクエX始まって以来だったかも知れない。もの凄い混雑で、敵がろくに見えない中、周りはみんなライバルなのに、

 応援してくれる人がいる。

なんだ凄く嬉しくなって、「ここなら狩れる」と思って周回。昨日から数えて通算17匹目で見事にドロップ。「でたーーー」って言ったら周囲のみんながおめでとうって言ってくれて、なんか凄く嬉しかった(^^。

明らかに早かったってこともあるけど、他のクレーターが全く敵の映像が見えないほどに混雑していたのに対し、僕が狩ったマップ右上のクレーターは比較的空いていて、もし「一縷の望みを託す」つもりなら、そこで狩るのもありかも。

あと、これはちょっと姑息かと思われるかも知れないけど、モンスターの映像が見えて、かつ上に名前が表示されている(誰か別の人と戦っている」メガザルロックであっても、そのプレイヤーが戦闘中にやられちゃったり、にげたりすると、一定時間でその敵はフリーになる。だから、もしブルーレッドイーターと同時に戦ってる人を見かけたら、

 応援しつつ死んだらそのメガザルロックだけを戴く。

なんかせこく思われるかも知れないけど、でも、それをやりたくなるほど人が多いんだよ。一応豆知識。

あと、戦ってる人なら当然のごとくわかってるとは思うけど、こいつはそこそこ堅いので、基本はウイングブロウの方がいい。バイシオンが2回掛かればタイガーのダメージがそれを上回るかも知れないけど、基本長期戦でMPもガンガン減るので、その面からもウイングブロウを推奨したい感じです。まぁサポートはそんなわけにはいかないですが。

・・・その後、

ついでとばかりに装備品のクエストもこなし、今回のアップデートのめぼしいところはクリアできました(^^。
※まぁ自宅は当然先送りだけど。
素直な感想として、

 なかなかいいイベントだった!

と思いますね。闇雲なまでのプレイヤーの数も、メキメキ下がる銀鉱石の価格も、1から育てるパラディンや、あらためて経験値が貰えるようになった盗賊も、

 大きな節目に相応しいメリハリのある出来事だったと思う。

まぁこれが気に入らない人もいるとは思うし、地味なパラディン育成に既に飽きが来つつあるのも事実だけど、

 もうしばらくは続けられそう

そんな感じですよ(^^。

|

« 何となく哲学的な話 | トップページ | 便利になると »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/55863897

この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴンクエストX~大型アップデート~:

« 何となく哲学的な話 | トップページ | 便利になると »