« 辛い食べ物 | トップページ | 頭が痛い »

2012年11月 9日 (金)

ボーダーランズ2~巨大スカッグをやっつけろ!の巻~

前回ちょっぴり触れたのだけど、攻略WIKIでも紹介されている「周回に適した相手」巨大スカッグ。ちなみにスカッグとは、

 顔が口になってる異形の犬。

「顔が口」とはこれいかに、と思うかも知れないが、まぁ顔が口なのである。それ以外に言い様はない。「顔が口」「顔が口」「顔が口」やはりそれ以外に言いようがないのだ。

巨大スカッグはウェイポイント(自由にワープ出来る先)からほど近い空洞に出現する。そこまでの道中には小さな雑魚スカッグが3匹出て来るだけで、距離的にも近く、

 こいつが美味しい敵だったら言うことない相手

と言える。前作にも巨大で遠くから狙撃して倒した中ボスみたいなヤツがいたが、まぁそれと同じようなモンである。というか前回書いたバンカーと比べたら、

 全然大きさ的には大したこと無い

のだが、前回のバンカーの大きさをみなさんご存じないと思うので、あえてもう少し具体的な表現をするとするなら、、、

 巨大スカッグは「象より二回りくらい大きい」

 バンカーは「名古屋のプラネタリウムを潰したくらい大きい」

まさにそんな感じ。

だが、その攻撃方法は全く異なる。つか、

 巨大スカッグ(以下バカ犬)は、レーザーで一瞬にしてこちらのシールドとHPをゼロにしてくる&ジャンプして周囲に、これまたシールドとHPをほぼゼロにしてくる&障害物も平気で体当たりして壊してくる(レーザーが避けられる唯一の砦だったのに・・・)&移動速度が自分のダッシュとほぼ同じくらいで、

 要は手強い相手。

ただ、その空間にはレベル8の雑兵も同時に数体出現し、

 そいつらの方を向いてくれている時は結構攻撃しやすい。

おもむろに近づいてロケットランチャーを乱れ撃ち!しようものなら「クルリ」と振り向いてレーザー&焼かれてエンド。である。雑魚がいるといっても数が少なく、距離も遠いので、セカンドウインドに期待は出来ない。要するに、

 死んだらほぼ終わり

なのだ。

ただ、ヤツには非常に有効な攻略法がある。WIKIにも載っているが、それがあるからこそ周回に使えると言っても過言ではない。というか、

 最初上手く出来なくて、自力で数回倒したりもしたけどね。

 「何度も何度も死にながら」

ここで前回バンカーで稼いだのが活きてくる。要するに、

 金をボロボロ失っていく(死んでしまうので)ことに抵抗感がない状態じゃないと、ガチな戦いは厳しい。

そのくらい死んでしまうのだ。一瞬の油断で。あのバカ犬め。

入り口のエレベーターを起動すると当然エレベーターなので足下の床が下がっていくのだけど、そこで素早く「エレベーターに乗る前の床」にジャンプで移動出来れば、

 安全性は飛躍的に高まる。

奴のジャンププレスとレーザーをほぼ食らわなくなり、食らうのはほぼ誘導弾だけ。
※レーザーはたまに食らう。

ここで「上手く飛び上がれることが出来れば」、ほぼ倒せると言っても過言じゃない。
※ちなみに上手く飛び乗るコツは、スイッチを出来るだけ遠くから押すことと、すぐさま振り向いて移動&斜めに跳ぶこと。ぶっちゃけ失敗したらリロードした方がいい。武器やレベルが強くなってくればその限りではないが、最初の内はまともに戦ってもまず死ぬ。出来るまで何度もリロードしよう!つか一度や二度はガチで戦って雰囲気を掴んでおくのもいいかもだけど。

・・・

ただ、その為には、

 こちらに気付かせる為に「誘導性のボム」が不可欠。

ダメージは別に大きくなくていいので、上の足場からフロアの下の鉄の枠に向けてポイ。すると奴がのっしのっしと歩いてくるので、上から適当に強い攻撃を浴びせてやれば良い。ちなみにあいつは巨大スカッグのくせして、

 HPバーが黄色=機械扱い

なので、弱点は緑(クロッシブ)。要注意。

ちなみに僕のメインは×3のロケットランチャーと、各種クロッシブ武器。まぁモンハン同様、

 一度倒せれば二度倒せる

し、倒せばそれなりにイイ武器も出るので、まずは倒すことを考えよう。

ちなみに、ガチで戦って倒す場合は、

 とにかく攻撃を喰らわないこと

これに尽きる。

今の僕のレベルは既に「ほぼこいつだけで」36になっているが、下に降りて戦う時も、近づき過ぎたり、レーザーの軸線にボーッと突っ立ってたりすると、

 普通に死ぬ。そしてセカンドウインドは間に合わない。

なので、まずヤツとの距離が重要。っとそうそうその前に、

 スキルツリーに関して、もしゼロを使ってる場合は、「デスブロッサム(クナイ)」まで覚えよう。

これがあるとないとじゃ、殲滅速度が3倍くらい違う(マジで)。言い換えればコレなしで倒すのはかなり大変だとも言える。

 一応倒したけど。なぜなら知らなかったから。

とにかく近づくとジャンププレス。そしてその範囲にいるとほぼ死ぬ。正確には「瀕死になったあと回復や逃走が間に合わず」死ぬ。なので、

 まずは近づかないこと。

でもクナイを投げる為につい近づいちゃうんだよね。欲張りなオレ、ダメダメ。つか自販機の「調子にのっちゃいけませんよ」の言葉を何度噛みしめたことか。ホント調子に乗ってしまうのだ。もうこれでもかというほどに。

 まぁ上から撃つならまずそれほど苦労しないけどね。

降りて戦う時は、

1.デセプション
2.3秒くらい視界からそれるように(でも近づき過ぎないように)移動
3.クナイ連発&ロケットランチャー全弾掃射
4.必死に岩の後ろまで逃げてロケランのチャージ
5.繰り返しつつロケランが弾切れになったら各種有効な武器で。

何度も言うけど、セカンドウインドはまず期待出来ないので、

 倒すか倒されるか。

あと倒されても泣かないだけのお金の余裕が欲しいところ。
※ちなみに倒されなければドロップアイテムを売って普通に黒字になっていく。

クエスト報酬では前回のマンモスに匹敵する「スコープがないスナイパーライフル」が貰える。当然強いが、連射も効かず、無属性なので、僕的には今ひとつ。

 だって狙うの難しいんだもん。

常にクリティカルを連発出来るような人ならありがたいかも。

あ、言い忘れてたけど当然弱点は口。狙える範囲で狙っていきたいけど、

 「調子に乗っちゃいけませんよ」

なのは、、、まぁ死ねばわかるか。

・・・

しばらく稼いだ後少しストーリーミッションを進めて、また戻ってきたら敵のレベルが29から30になり、貰える装備も30のものになってた。
※当然強くなってるが、大差はない。こちらのレベルは35なので。
貰える経験値も1080から2800に増えていたので、レベル36まで稼いで今に至る感じ。

こちらのレベルが上がり、装備も充実してくるのはいいんだけど、やっぱり良質な武器は売りづらい。手持ちの枠は15くらいにしておきたいなぁと思いつつプレイしているのだけど、そうすると必然的にDPSの高いものが残り、

 結果弾の消費が激しくなる。

もう少しダメージ重視でDPS軽視なものもないと、結構息切れとかしちゃうんだけど、やっぱり貧乏性なのでつい使わないのに持ってたりしちゃうんだよな。

マップも残すところあと2枚ほど。一気にクリアしちゃうという選択肢もあるけど、もう少し粘ってレアアイテムを探したりもしたい。
※KINGMONGという相手から久々にオレンジゲット。×6のロケラン。悪くないけど精度が低いので接射したくなる。

時間を猛烈に食うのが難点だけど、やっぱり美味い稼ぎポイントにさしかかると、

 普通に面白いんだよな。

|

« 辛い食べ物 | トップページ | 頭が痛い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/56069148

この記事へのトラックバック一覧です: ボーダーランズ2~巨大スカッグをやっつけろ!の巻~:

« 辛い食べ物 | トップページ | 頭が痛い »