« どっちがフェアか | トップページ | スマホゲー少々 »

2013年3月31日 (日)

完熟とまとキャンディ

130330tomatoオフの友人でもあるオザワ氏が、昨日のネタは「短いって言ったのに騙された!」と言うので、今日はホントに短いネタ。ちょっと引け目を感じるほどだが、まぁいい。

「JA全農山形甘くておいしい完熟とまとキャンディ」が正式名。パートさんが「食べる?」とくれた。

 例のアレそっくりな味!

僕的には絶賛。でも人によっては、、、

 「モロトマトじゃん!」

 「トマトジュースじゃん!」

 「トマト好きにはいいかも知れないけど」

と、「トマトが好きじゃない僕」の味覚を全否定する始末。うーむ。そうなのだろうか。

でもやっぱ(今も食べてるけど)これは「フルーティなトマト」の味だと思う。「桃太郎トマト」を生で食べたことがないので、僕の中のフルーツトマト=ゼリーの「砂糖漬けトマト」ということになるのだが、

 要はそういう味が好きな人ならハマる。

思わず絶賛したら、そのパートさん、

 「8袋買った」

というので、「1袋売ってくれ!」→「こんだけあげらぁ」<方言
と、ほぼ一袋くれた。

ゼリーにも言える話だけど、「人に食べさせたくなる味」というのはあると思う。味覚は個人差があるから、みんながみんな美味しいというとは限らないけど、自分が今まで(今回は飴として)食べたことがない味で、それが美味しいものだったりすると、

 つい他の人にも食べて貰いたくなる。

その結果冒頭の「反論」であったとしても、効果は全くない。ただ、

 誰かが評価してくれればいい。

全員に首を縦に振って貰えるなんて考えは、そもそも間違ってると思うのだよ。

 スタンダードや常識は、エゴイストの作った言葉

それは言い過ぎか!?

クリス評価は★★★。1袋買って、親しいトマト好きの友人に食べさせよう。値段分くらいは盛り上がれると思う。まぁいくらか知らないけど。

|

« どっちがフェアか | トップページ | スマホゲー少々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/57064175

この記事へのトラックバック一覧です: 完熟とまとキャンディ:

« どっちがフェアか | トップページ | スマホゲー少々 »