« AKBのCDを10000万枚買う場合 | トップページ | Gの話 »

2013年6月 5日 (水)

テラリア~その6~

昨日も仕入から帰って飯を食い、

 意識が遠のくくらいまでプレイした。

もう、

 大慌てでプレイした。

 プレイしなきゃ(何かが)危ない!

ってくらいの勢いでプレイした。しまくった。娘とふたりでガリレオ見たあと9時から3時まで6時間、一切移動せずにプレイし続けた。翌日普通に仕事なのに。

ちなみに昨日も僕のブログは最大アクセス数および、アクセス人数を記録更新。

 一日5914アクセス。3197人。

凄くない!?ホントにか!?っていうか、

 テラリアってそんなに売れてるの!?

という疑問も拭えず。だってせいぜい3万本クラスのタイトルでしょ(<失礼)。それで3000人って、、、

 みんなスマホから見てるからコメントはないがな。っていうか最近テラりすぎててお返事がおろそかになっててスミマセン。常連さんだと「クリスそういうとこあるよな」って看過頂いてると勝手に思ってます・・。

ともかく、そんなテラリアライフも折り返しを過ぎ、っていうかほぼ終盤まで来てしまいました。

前回の続きで言えば、盾を取るために作ったセカンドワールドの海へ足ヒレを探しに行き、速攻ゲット。
※ちなみに足ヒレは「水の中の普通の(金じゃない)宝箱」に入ってるのだけど、モニターの加減か、PC版よりも「水の中の宝箱」の視認性が悪く、ダンジョン内で普通に見つけたことは今回一度もなかった。なので、キャラがある程度育っていれば、狭いでニューワールドを作り、海まで行って探した方がたぶん得策。ただ、海は敵が強く結構窒息できるので、行く時には身軽にしてデスルーラ覚悟で行くのがいいかも知れない。僕も取ったときは既に酸素が0だったし。

ダイビングメットの方が見た目はイカスけど、利便性には代えられずサクッとダイビングセットに合成。水の中を自由に移動出来る幸せを満喫。

その後いろんなエピソードがあったわけだけど、まぁうろ覚えなので適当に思いだした順に書いていく。思い出した順なので、

 既にアダマン防具に身を包んでる現状

と乖離があるかも知れないが、まぁ気にすんなよベイベー。

●腐海(不浄の地)を隔離

時間でどんどん増殖というか、拡大していくと聞いていた腐海だが、実際はハードになるまで「そうでもない」みたい。ただ、以前のプレイで、

 わずかな腐海の土がどんどん増殖する恐怖

を知っているので、今回は思い切ってその部分の周囲をごっそり隔離することにした。

ピッケルで地道に周囲を削り取っていき、橋は石で作る。
※土で作ると浸食してくるので。

 これでよし!

と二箇所の腐海を完全に切り離して安堵するクリス。よもや、、、

 全く別のところに「沸く」とは思わないじゃん・・・

ハードになったことで、砂漠が一気に「不浄の砂漠」に変容し、土の中にとびちった紫の胞子たちは、もはや僕ひとりの手ではどうすることもできないほど広いエリアに、、、

 っていうかまだ手を打ってないだけなんだけど。

とりあえず「あ~あ」って思ったって話。ノーマル難度で隔離しようとしても無駄だからみんなやんなくていいよって話。

●ハイウェイと地下道を建設

ハードの目玉ボスことツインズと戦うのに不可欠となるハイウェイを建設。今思えばなんで木の足場で作ったのかよくわからないのだけど、とりあえず

 1300ブロックほど直線を引く。

ちなみに、なんとなく「これくらいで十分かな」と思ったのだけど、以前の僕のプレイ日記を見たら、

 1500は要る。

みたいな。

 なんなら3000くらいあってもよい。

みたいな。

ハードになってからだと雑魚敵すらも恐ろしく強くなるので、
※つかむしろ雑魚敵が恐ろしい。ボスは戦わなきゃ戦わないでいられるけど、雑魚はそうはいかないもんな。
この仕事はノーマル中に済ませておくのがオススメ。

で、続いて地獄にも同様の道路を建設。こちらはノーマルラスボス「ウォールオブフレッシュ」用に土の道路をズガガーーッと並べていく。雑魚がウザイし、雑魚用に防御力優先にするとヘッドマウントライトが使えなくて暗くなったりするけど、めげずに1500ブロックくらい伸ばす。ちなみに自宅の直下まで縦坑を伸ばしてから左右どちらかに建設していく場合、両方に伸ばすのはあんましオススメしない。なぜなら、

 片側で人形を溶岩に捨ててスタートするため、捨てるところまで毎回移動しなければならなくなるから。

「毎回」と書いたのは、往々にして複数回倒したくなるのがテラリアのボスだから。

ただ、この建設作業中に、あやまって倒したブードゥーデーモンが、

 オレの許可無く人形を溶岩へ、、、

「ま、待てぇぇぇい!」

と心の中で叫ぶも画面には無情に現れる肉の壁。「もしかしてもしかしてもしかしたら倒せちゃったりなんかしちゃったりするかも?」と思って戦ってみたが、いかんせんまともな飛び道具を一切持ってなかったのは痛かった。っていうか、最初からハープーンに集中して戦っていればなんとかなったの「かも」知れないが、ともかく近接攻撃のみで本体とやり合うのは無謀極まりない。いかに僕がテラリア慣れしている「テラリアエキスパート友の会会員」だったとしても、さすがにこいつは、、、まぁ要は負けた。

ちなみに、本気で倒そうとする場合は、

・フェニックスブラスター+マスケットの弾1000発
・防御力の上がる薬
・回復速度の上がる薬
・当然回復薬
・効くか効かないかわからないが弓の攻撃力が上がる薬

などを用意して戦うのをオススメ。フェニックスブラスターがなければ、魔法とMPを回復する薬でもいいかもしれないが、MP回復薬にもクールタイムがあるかも知れないので、その場合やっぱ普通の飛び道具が不可欠になると思う。

再戦時は割と余裕だった<偉くはない。

●ハードのブラッドムーンで自宅が半壊

今思えばノーマル中に買っておくべきだったが、スッカリ忘れていた「銀の弾丸」をブラッドムーンということで買いに自宅へ戻った。

 ハードであるということをほとんど忘れて。

するとどうでしょう。

 お手軽な地獄絵図の完成です。

自宅はさして高所というわけでもないのに、ハク(ワイバーン)まで普通に飛んでくるし、
※「ハク」とは千と千尋に出てきた白い竜のこと。PC版ではそっくりだったけど、PS3版ではあんま似てなかったかも。つかよく見てないけど、「リンクの服」とかなくなってるし、著作権に抵触するところは手が入ってる気がしたので。

地形をすり抜けてくるゴーストや、超堅い雑魚の目白押し。あまつさえ爆弾使いのピエロまで現れて、

 ウチの溶岩トラップを見事に破壊!

「き、き、キサマーー!!」※オレのオリジナルね。
ってな感じになりつつも、がんばって倒すのみ。

「フフン、オレ様の自宅を戦場としたのがキサマらの運の尽きよ、、。こっちにはロリ顔巨乳のナースちゃんが、、、ナースちゃん!?、、ナース、、ナー、、、

 ナースちゃん死んじゃってるぅぅぅ!

 き、き、キサマーー!!」※だからオレのオリジナルだって。

「こうなったら買えるだけ銀の弾丸を買ってそれで、キサマらに引導を渡してくれるわっ!フェニックスブラスター+シルバーバレットの痛みで、自らの愚行を呪うがいいさ!

 ・・・武器屋は、と。あ、いたいた、、、

 目の前で死ぬかーーーー!!!そうかーーー!!」

この世の物とは思えない惨劇が月曜の夜の我が家に繰り広げられた次第だが、ともかく、

 家は修復しない。なぜならこのときの痛みを忘れないようにするため。もちろんウソ。ただただ面倒だからっ!

とりあえずブラッドムーンの時は自宅とは別のところで過ごした方がいいかもな~って思った。

●ねんどで植木鉢とお皿を

ボス戦で必須になる防御力、弓の攻撃力、HP回復速度が上がるポーションと、各種パラメータが底上げされるスープ
※素材のキンギョが殊の外高いハードルに。つかキンギョってどういうトリガーで沸くのか未だに分からないよ。っていうか、それ以上に沸かないのがアントリオンだがな。まだ2個しかあご持ってないし。

鉱石を発見するのに超便利、いや、むしろ便利すぎてもはや禁断の秘技とすら称される「探検家の薬」。この薬はその昔世界中をまたに掛け大活躍した冒険家の名前を取って、

 スペランカーポーション

と称されていたとかいないとか。

それらを作るのに不可欠となるのは、「ねんど」そして「デイブルーム(たんぽぽ)」。もちろん他にもムーングロウとか金塊とか鉄鉱石とかいろいろあるけど、とにかく大量に必要なのはねんどとデイブルーム。そして、

 「水の入ったビン」

これが地味にハードル高かった。つか、「空瓶と水」があれば作れるのはもうわかったから!って感じになるのだけど、いくら水辺でR1や○ボタンを連打しても一向にビンの中に水は入らない。

 ・・・もしや、、、バグ、、、か!?

何でもかんでもバグで片付けるのはよくないぞクリスよ。っていうか、「何でもかんでもバグって言い出すヤツいるよね」症候群もそれと同じくらいウザかったがな。

 中にはホントのバグだってあるのに。

みんなはそんなかっこわるい大人にだけはならないようにしような。

まぁ結果から言えば、

 「水の入ったビン」を「作る」必要があった。

水を「入れる」のではなく、「水瓶を作る」。・・・「ビン」なのか「瓶」なのかどっちかに統一しろよっ!ったく。ゴメン。

水の中で△ボタン押して一番左にある生産から、水瓶を探すと、ビンさえ持ってればそこに無事表示される。ちなみに空瓶の1枠所持数は99までだけど、水瓶は30までなので軽く注意ね。

●イソギンチャクをライティング

ハードになるまえに必ずやっておいた方がいいことの一つに、不浄の地にあるイソギンチャク(デーモンアルター)の近くにたいまつを設置して、「すぐに見つかるように」しておく必要がある。当然そこまでの通路も確保して、次から次へと壊していけるようにしておくのが望ましい。

 ハードになると浮遊していた連中の体力と攻撃力が10倍くらいになるからな。

これはマジでオススメ。それにここで「1つ残して」全部壊しておくと、コバルト、ミスリル、アダマンタイトを探すのが非常に効率よく出来るようになる。ちなみに全部壊しちゃうと、ワームフードほかここでしか作れないものを「作れなくなっちゃう」ので要注意。一番近くにあるところに特殊な装飾
※ゴールドブロックとか
をしておくのがオススメ。派手だしイイ感じに「特別製」な雰囲気になるから。

ちなみに今たまたまそのイソギンチャクで作れる物のリストを見ていたら、

 スライムの王冠:キングスライムを召還

なんてのがあってビックリ。

ちなみにレシピは「王冠1個+ジェル99個」。ちなみにちなみに「王冠」のレシピは「ゴールドインゴット30個+ルビー1個」。・・・えらく贅沢なモンスターだったんだな。こんなのからニンジャの服全部集めるの、、、どんだけ大変なんだよって感じ。つかゴールドインゴット30って、、、まぁ

 最終的に使い道がなくなっていくものではあるけどな。

●やっぱり楽しい鉱石集め

ノーマルをクリアしたので、速攻イソギンチャクを破壊しまくり、えらい剣幕でコバルトを採掘っ!もう「コバルトゥッ!!」って感じにつばが飛ぶ勢いで採掘。

適当に掘ったらルーラでドリルを制作し、今度は「ミスリルゥゥゥゥ(語尾を上げる感じ。気持ち悪い感じで)」を探しまくり掘りまくり。つかコバルトよりやや深めのエリアにありがち。見つかりがち。意外と「あ、ミスリルだ!はあと!」みたいな感じで近づいていったらコバルトで、「ケッ」って思うこともあるが、まぁしょうがない。

ただ、コバルトで作ることが出来る剣は、ミスリルやアダマンタイトの物と違って「オート斬り」なので、個人的には嫌いじゃない。

ちなみに探すときは前述のスペランカーポーションをがぶ飲み。正直ハードの「キツさ」に慣れないまま探すので、

 よく死ぬ。そして無駄にする。

が、それでも30個くらいあれば、

 アダマン防具セットを準備するくらいは出来るはず。

ちなみに、ミスリルまではドリルを優先して作るのだが、あまりにも気持ちがあせっていると、

 ミスリルドリルと間違えてミスリルチェーンソーを作っちゃうから要注意。

「んな失敗するわけねぇべ?」と茨城在住の方なら思うかも知れないが、

 現に僕がやってしまっているので。

な、なんで、なんで掘れないんだよぉ!なんでなんだよぉ!!このドリ、、このドリ、、、これってドリルじゃねぇじゃーーーーん!!!

ってことになるからマジで。

ちなみにアダマンタイトの優先順位は、

頭、体、足、剣、の順でいいと思う。ドリルは実質ミスリルドリルでも十分過ぎる性能だし、剣を作るのは一番最初に倒す(倒しやすい)デストロイヤー(メカミミズ)の素材で作れるのがエクスカリバーだから。
※対雑魚にも非常に有効だし、これにもオート斬りが付いてるから。

PC版より被写界範囲が狭いので、なかなか小さなアダマンタイトを探すのは大変ではあるけど、それでもやっぱり鉱石探すのは楽しいもんだなって思う。ビバ!炭鉱夫!

●いばらのムチやっぱ便利

素材は十分過ぎるほどあるのに、存在をスッキリ忘れていて作ってなかった。いやいやあらためて言うけど、

 便利。

今までのフックショットだと採掘時に使うのはちとやりづらいところもあったけど、これなら2箇所止めで天井の鉱石もサクサク削っていける・・・

 ゴメンちょっとウソ。

便利ではあるけど、天井の鉱石取るのは今でも結構大変。

 だって考えるのが面倒でついジャンプで削っちゃうから。

ちゃんと壁にへばりついて取った方が早いんだろうにな。

●黒曜石のガイコツで金策

ワームフードでノーマルの巨大ミミズを倒しまくる金策を以前書いたけど、そうそう素材が集まるわけでもないので、もう一つの金策を試してみた。というか懐かしくて以前の自分のブログを読み返したら書いてあったのでやってみた次第。

PS3版はマップが見られるので、エリア内の巨大な水たまりを見つけ、そこからある程度目星を付けて下層にある溶岩だまりまで流し込んでいくだけで大量の黒曜石を手に入れることが出来る。

 ざっと2000個くらい手に入れた。

でもってガイコツを作りまくり、そして売りまくり。

正直ミミズ稼ぎの方が早いし気持ちいいし好きだけど、これはこれでそれなりのお金が稼げるのは事実。トータルの所持金が

 4プラチナくらいにはなった。
※ここで稼いだのは70ゴールドくらいだけど。

●ハードの雑魚はやっぱ強ぇぇ!

あまりにもノーマルの連中が余裕になっていると、ついつい「ハードも行けるんじゃね?オレ、ハード、行けるんじゃね?」と錯覚することが往々にしてある。それはつまりは人間の業であり、100人いれば100人がそうなってしまう不可避な思考回路であるからして、

 僕がそんな感じで上から目線になったとしても、それはつまり無理からぬこと

なのだが、冷静に考えて「ハード入りたて」「ハードほやほや」の頃のつらさは、マジパネェ。MPぇ!

ぶっちゃけハードは、「アダマンセットに身を固めている前提」で難度がチューンされている。だからもうとにかく、

 大急ぎでそれを揃えないと死んじゃうのだ。

そう、それはまるで泳ぎ続けなければ死んでしまうサンショウウオのように・・・
※注:もしかしたら僕の知識がやや間違っているかも知れない。

なので、な、の、で、冒頭で書いたように僕は大慌てでプレイしたのだよ。物事には必ず理由があるのだ。

●一回ブラックアウトした!

「オートセーブオフ」にしていたので、軽く脳しんとうを起こし、小一時間ほど生死の境をさまよってしまったが、何とか無事生還した。理由は全くわからない。いきなり画面が黒くなり、しばらく待っていたらプレステのクロスメニュー画面になった。

 速攻オートセーブONにしたのは言うまでも無し夫。

まぁ特別レアな武器や素材を手に入れたわけじゃなかったから不幸中の幸いだったけどね。

 スンゲェ面倒なだけで。

 スンゲェ面倒なだけで。

●今後の宿題

今回ものらりくらりと書いてきたけど、ホントはこの時間もテラリたいのが本音。ただ、こうしてブログに書いておくと、

 あとから読んでも楽しめる。

その分余分にゲームを楽しめるみたいなものなので、現在絶賛貧乏中のクリスとしては、まぁ無駄なく楽しもうという話。そもそももうすぐ終わっちゃうしな。

・地下に大型のトラップを設置

 ハード雑魚素材が不可欠なので、とにもかくにも設置しなければ、というところ。最優先。

・クリスタルシャードを大量確保

 弾が強ければ戦いも楽になる。他にも使い道はあるし、最優先。

・デストロイヤー→ツインズ→メカスケルトン

何はなくともエクスカリバーが欲しい。最優先。他の2体はしばらく後でいいや。

・灯りの魔法が欲しい。フェアリーでもいい。

 いい加減ヘッドマウントライトを卒業したい。見た目も悪いし。ただ光量的にはまんざらでもないんだよな。つかライトの魔法ってどうやって作るんだったかな、、、

 ・・・オーブ壊した時に手に入る人は手に入る。
 手に入らない僕のような人は手に入らない・・・

そっかぁ・・・。しばらく暗いところにいることにするね。

・海の水を一気に地獄に落とすとどうなるか

 以前PC版でやったときは、地獄に落ちる途中で「蒸発」しちゃったのだけど、水の量がもっと莫大にあったらどうなるのか、ぜひとも試してみたい。海の地下を幅6ブロックぐらいの極太パイプで掘って、最下層に一気に流し込む作戦。

 地獄に水たまりを作ることができるのか

是非ともやってみたい感じ。つかそこまでのパイプ掘るの大変だから、ハンドラックスが手に入ってからでもいいかな。

・グレーターヒールポーション作り

 ハードのボスたちと戦う前に必要な下準備。つか本音はミミックを倒しまくって薬のクールタイムが1分から45秒になるアイテムとかが欲しいんだけど、まぁ出来ることからゴツゴツと削っていきたいところ。ボケるならちゃんとボケろよ。

------------

アクセス数が5000人とか聞いちゃうと、やっぱ気合い入れて書かなきゃなってちょっとだけ思うな。つか、

 空回りしてるのは承知してるからみんな言わないで、、、。

しかしハードはキツいよな、、、。

|

« AKBのCDを10000万枚買う場合 | トップページ | Gの話 »

コメント

いっつも読んでます!
最近テラリアネタ多いですが、そんなに面白いんですか?
今スチームで安く売ってるので買ってみようかと思います!
とっても面白いのでこれからもガンバっください!!!

投稿: takuminn | 2013年6月 5日 (水) 20時47分

どもですtakuminnさん、クリスです。

文章を拝見するに、結構お若い感じですが、違うのかな(^^。

素直に褒められるとやっぱり嬉しいですね。ありがとうございます。

相性もあると思いますし、中には価値観の真逆に行く内容の時もあるかとは思いますが、のんびり付き合って貰えたらと思います。

テラリアは掛け値なしに面白いと思いますが、それはあくまで僕の価値観の上でのこと。takuminnさんが、僕が以前ブログで取り上げたタイトルに、同様にフックするものがあったのなら、GOでイイと思いますが、その辺りは歴史がモノを言うかも知れませんね。

ただ、

 自分がやってるゲームのゲーム日記は、やってないゲームより遙かに面白い

これは間違いないと思いますけどね~(^^。

コンゴトモヨロシク・・・

投稿: クリス | 2013年6月 9日 (日) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/57519363

この記事へのトラックバック一覧です: テラリア~その6~:

« AKBのCDを10000万枚買う場合 | トップページ | Gの話 »