« 子供とお買い物へ | トップページ | 意外と書くことがない今日 »

2013年6月17日 (月)

FF14クローズドベータ一言感想

今日はなんとかアクセスに成功。サーバーも、

 もうどれでもいいから入れさせてよ!

と適当にチョイス。なので、どこに入れたのかはわからない。

ゲームが始まると、いつもならクソ長いデモムービーに入るFFシリーズだが、今回はプレイモデルがのんびりぶつ森よろしく馬車に揺られてグリダニアへ。
※僕はヤリにしたのでここになった。ちなみにキャラはおにゃのこ。本番では変える予定。あくまで予定。もしかしたらおにゃのこのママかも知れない。「おにゃのこのママ」。熟女!?熟女ブーム!?

 それはない。

背景は結構綺麗かなぁと思わせつつ、キャラや建物のモデルがやや薄口で、その分動作が軽そうな気配がなくはない。

 なくはないと書いたのは、、、

 あっさり落とされちゃったから・・・

最初にログインするときは、

 「あと2人で入れるけど、待つ?待つよなそりゃ」

だったのが、落ちた後のアクセスでは、

 「あと46人で入れるけど、待つ?待つわけねぇよな?」

に変化。さすがFFこういうところのメッセージにも手抜かりがない。ちゃんと語尾が変わってたからね。っていうかウソだからね。

ちなみにちょっとだけゲームもプレイできたのだけど、動きは軽い感じ。軽薄っていうか、男としてイマイチ魅力を感じないというか、いやでも、女の子からは結構そういう男性って魅力的に映っちゃったりするんだよね。「チャラい男に騙されたいっ!」ってシャウトした莉乃ちゃんが、

 ホントに騙されちゃうとはね。

でもHKTに飛ばされて一年。まさか「選抜総選挙1位」で帰ってくるとは、本人かけらも想像してなかっただろうな。日本一高密度な1年を送った女の子だと思うわ。

・・・閑話休題

プレイヤーはいっぱいいて、最初のギルドにいる子にクエストを受け、なんか知らないけどクリスタルみたいなクリスタルに話しかけ、

 終~了~。2ちゃん風に書くと、糸冬~了~みたいな?知らないのにそういうのやるなよクリス。かっこわるさに磨きが掛かってるぞ!?ブーストだぞ!?レッドゾーンでオーバーヒートでプスプスプス・・・だぞ。

なので、僕はほとんどプレイしてないわけです。

 まぁ全ての世界から村八分扱いされた昨日のオレとは違うけどなっ!

ともかく、娘が隣で「タチバナ」を見せろと言うので、何度もアクセスしたりはしない。っていうか、

 46人待ちが、45人になる前に、強制終了してしまったワタシ。

XPはサポート対象外だから、この件に関する文句は一切ありません。っていうか、

 動くことがわかっただけでも収穫でしたわ。

----------

娘が寝たので再度試してみたら、無事にアクセス成功。わけもわからぬままに「!」マークの付いた人に闇雲に話しかけ、クエストを受注していく。ときどきクリアしてるような気もしないでもないが、どんどん話しかけていく。なぜ話しかけていったかと言えば、

 他に何をしていいのか、するべきなのかが全くわからなかったため。

とりあえず地図も把握出来てないし、コマンドの手順とかもピンと来ない。最初のウチはよくわからないのは当たり前。ただ、

 イマイチ面白くもない。

なんでかはわからないが、どこか緊張感がないというか、情報が多すぎるのは旧14も同様だったのだけど、ホントはリムサから始めたかった自分のテンションが低いというのもあるのかも。やっぱりグラフィックも心なしか綺麗には見えない。

ただ、せっかくだからもう少しまじめにやろうということで、わからないなりにも操作法を模索し、ある程度勘所を掴む。

まず、「基本はセレクトボタン」。とにかくこれで動かしたいカテゴリー、たとえばマップ関連であったり、クエスト関連であったりと言った、画面上の特定の場所にカーソルを移動させ、そこで十字キーを使って選択、Bボタン(僕のは360コンなので)で決定という流れ。右下にあるメニューアイコンはスタートボタンでカーソルをその枠内へ移動させ、こちらも十字キーで選択Bで決定。

クエストを決定すると、左にメニューが表示され、そこでもう一回クエストを選択するとそのターゲットがいるマップが表示される。マップは表示されるが、

 そのマップ内に自分がいない場合は、どうやってそこに行っていいのかがイマイチわからない。

ただ、またセレクトでマップを選択すると、スティックでマップをスクロール出来るようになるので、
※セレクトで選択してないうちは無理。
そこでぐりぐり動かして自分を見つけると、なんとか目的地までのルートがわかるかな、って感じ。

 この感覚は自分で掴まないとゲームにならないかも。

まぁ「そんなの余裕でしょ」って人がほとんどかとは思うけど、ジジイには地味にきつかった。誰も教えてくれないし。っていうか、

 教えてくれたかも知れないけど老眼で近眼な僕には字が小さすぎてとても読む気にならなかったし。

今回のFFは、前回もそうだったかも知れないけど、とにかく文字が小さい。HDMIのフルHDだから余計小さくなってるのかも知れないけど、
※720Pなら相対的に大きくなったかも。
こんなのブラウン管じゃ100%読めないよな、とも思ったり。アイコンとかも小さいし、とにかく情報量が多すぎるというか、もっとシェイプできたんじゃないの?という気はする。というか、

 ドラクエからのギャップが激しすぎると言うことなのかも知れないけど。

ともかく、ある程度街を探索したあとは、外に出て戦闘である。つか、今回の戦闘、

 めっちゃ沸く。

もうタゲの取り合いとか言わせないって感じで沸きまくる。でもって倒せまくる。とにかく序盤の敵は極端に弱く、かつ連続して倒しまくれる
※HPは移動していても回復する
ので、次から次へと倒しまくって、ほどなくしてレベルアップ。レベルアップ後はもらえる経験値が多少目減りするが、一気に1になるということもなく、どんどん気持ちよく倒しまくって、気持ちよくレベルが上がり、勝手にスキルも習得する。

スキルは、RやLのトリガーを押しっぱなしの状態でABXYや十字キーを押すと発動する。通常攻撃はBボタンで、ボタンを押さないと攻撃しない。
※戦闘状態に入ったらあとは勝手に通常攻撃を繰り返す、ということはない。
スキルを使うためのゲージも、全く連続使用しても切れる気配がないほどのペースで溜まるし、クールタイムも、

 通常攻撃、スキル、通常攻撃、スキル

と使えるくらい早く溜まる。これはもしかしたら本番では手が入るんじゃないかとすら思うほど気持ちよくHPもスキルゲージも溜まるが、ともかく快適なのは良いことだ、と闇雲に倒せる相手を選びつつLVアップ。

 レベル6になったので、今まで戦ってなかったテントウムシやキノコとは別の、サンショウウオにターゲットを合わせ、斬りかかってみる。
※ヤリではあるけど、「斬りかかる」モーション。

ダメージは通ってるみたいだったので、普通に倒せそうな感じがする一方で、途中いきなりターゲットからカーソルが消失し、戦闘が上手く出来ない状態に。当然相手はこちらを攻撃しまくってくるので、

 僕のHPもどんどん心細く・・・

今思えばここで死んでおくのもひとつの手ではあったのだけど、何をなくすか分かってないのに死ぬのも悔しい。そもそもお金の稼ぎ方も全然わかってないし、
※普通に敵がドロップした素材を店に売っても、

 1ギルか2ギルにしかならないしょっぱい市場。

かといってオークションが起動してるとも思えず、結果お金を貯めるためには、クエストを消化していくしかないという結論に至る。

ちなみにヤリに関して言えば、レベル5で次のヤリ、レベル8でそのまた次のヤリがショップで購入出来るが、レベル6になった時点で僕の所持金は非常に心細く、レベル5のヤリすら買えない程度にしか貯まってなかった。逆にこれならレベル8まで渋く稼ぎ続けて、一気にレベル8のヤリを(クエストをやりまくってお金を貯め)買った方がいいかなって感じだったな。つか、

 今思い出したけど、これって守秘義務違反なのかしら・・・。

まぁいいや。注意されたら削除します。そんな大したこと書いてないし。

ともかく、戦闘はとっても気持ちよく、旧14の面影は一切無い。スキルも景気よく使えるし、かといってリスクはリスクとしてそれなりに残ってるのも悪くない。まぁあくまでβだから、お金の流れとか、プレイ時間の設定とかは本ちゃんでかなり変わりそうな気はするけどね。
※レベルアップに必要な経験値が数倍になるとか。

僕みたいに人の話をろくに聞かないような人間でも、そこそこ闇雲に突き進んでいける感じは悪くないし、とりあえず序盤にやれることが相当数あるのもいいと思う。ただただ戦うだけしか出来ることがないというのは、
※僕的には嫌いじゃないけど
世間的にはよろしくないと思うしね。

現時点ではビジュアルの評価がやや下がり気味ではあるけど、サービスが始まったらちょっとやってもいいかな、という程度にはモチベがある感じ。ただ、人によって感想は違うとは思うけど、僕的には、

 まだまだ旧14の方が楽しかったってのが本音。

シビアなタゲ探しや、ひりひりするようなリスクと隣り合わせの戦闘。得られるお金の使い方や、稼ぎ方、ビジュアルも雰囲気も含めて、(善し悪しは別にして)「荘厳な感じ」がした気がする。まぁ入り口しかやってないのに偉そうなこと言うのもなんだとは思うけど。

ともかく、βはいつまでだっけな?明日まで?あんましやりすぎると本番でモチベが途切れちゃう現象に見舞われるので、この辺で一旦トンズラしてもいいかな、とは思ってる次第です。期待度★★★☆くらいかな。つか「一言」の予定が、再度アクセスしたからちと伸びちゃったな。

|

« 子供とお買い物へ | トップページ | 意外と書くことがない今日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/57599412

この記事へのトラックバック一覧です: FF14クローズドベータ一言感想:

« 子供とお買い物へ | トップページ | 意外と書くことがない今日 »