« 地球防衛軍4~その6~ | トップページ | シャーロック »

2013年7月18日 (木)

ピクミン3~その2~

ちょっとしかやってないのでちょっとだけ。

僕にとっては非常に久しぶりのピクミン。「2」は途中で出てきたロードローラーみたいなヤツが「怖すぎて」挫折。あと1ヶ月しばりがないというのも好きになれなかった。

だがまぁ久々の新作だし、何より、、、

 「XBOX360がいきなりの故障で、というか壊れたので!」

ピクミンをやるしかなくなったという感じ。

とは言っても11時過ぎまで娘がどっぷりプレイしていて、そこからって感じだったので、まぁしょれほどは進んでない。文字なのに「噛んでる」が気にしない。

娘は主にゲームパッドのみでプレイしていたが、自分はせっかくなのでテレビでやることにする。最低限のプレイアビリティを確保する上でリモコンとヌンチャクも用意するが、

 当然電池は切れている。

でもって、

 ヌンチャクのスティックヘッドがベタベタする。

いつもそうなるんだが何でなのか。何かをこぼしたわけでもないのに。そういう仕様なんだろうか。時限式で一定期間経つと「ベタベタが沸いてくる」仕様なのだろうか。

 イヤな仕様である。

画面はすこぶる綺麗。1の時から綺麗だったが、より精緻なデザインが増えて、
※例えば惑星のグラフィックもより写実的になった感じ。だし、ロケットも「大河原邦男からカトキハジメになった」感じ。我ながらわかりやすい。

 やっぱりピクミンはビジュアルのゲームだな

と思わせる。

今回は3人のプレイヤーが登場するが、ぶっちゃけ2をほとんどやってなかった人間としては、正直戸惑うコトしきりである。具体的には、

 もうひとりのプレイヤーを投げて高台に乗せ、ふたりを切り替えながらパーツを集めたりする。

もう結構なレベルで混乱する。コンフューズである。パニックである。右往左往である。ブレインクラッシュでありオーバーフローでありヒアカムズアニューキャラクターである。カタカナが言いたいだけである。コドモか。コドモオオトカゲか。言いたいだけである。

リモコン+ヌンチャク(以下リモヌン:新ポケモン。レモンに似た見た目とボーッとした表情が特徴。メスの方が酸味が強い。え!?食べたの?)でのプレイは、画面のポインティングがあまり得意ではない僕には正直ちょっと手強かったりもしたが、それ以上に気になったのは、

 軍団を整列させられないこと。
※解放して並べるのは出来る。僕がしたいのは「解放せずに色別にする」こと。

思い通りの色のピクミンを投げられないはがゆさ。「ったくだからオレは宮本にあれほど言ったんだよ!」と会ったこともない大物にため口を利いてみる。

 が、それは単に僕が操作をよく把握してないだけだった。

 「Cボタンで投げたいピクミンを切り替えOKでごわす」

そんなの知らんし。教えてくれたとしても知らんって言うし<ウザっ。

まぁそれによって仲間も「投げ対象」に出来るって話。つかその大技を使わないとまともにプレイは出来ません。っていうかCボタン、そんなに押しづらい場所でもないし。

そんなこんなで操作に関してはほとんど問題ない感じに落ち着いたのだけど、リモヌンでの操作でもっと気になったのは、

 頻繁に「ゲームパッドを見なされ」とテレビ画面に表示されること。

 「テレビに表示すりゃいいだろうがっ!」
※つか表示自体はされるが、とても小さく読みづらい。
 →意図的に小さくしてるとしか思えない。
  →意味がわからない。
   →複数の人間で遊んでるケースだってあろうに。

と思うのは僕だけ?意味がわからない。つかマジウザいし。あと、

 メッセージの送りが遅い。

オマエのペースじゃなくて、オレのペースにしろ、と言いたくなる。まぁ実際にしゃべってる感じを演出してるんだろうな、とは思うけど、それでもやっぱ気になる。

ともかく、上手く動かせないながらも何とか一つ目のボスを撃破。というかこいつはつい最近の話、娘がそこそこ苦戦して倒してたのを見ていたので、倒し方とかわかっちゃってるのである。

その際にも話したことだけど、

 ピクミンってボスが怖いゲーム

1の時と比べればピクミン1匹の重みが違うとは言え、仲間たちが一気にごそっと死んでしまう様というのは、正直見ていて心臓に悪い。特に倒し方もよけ方も分からないときの死というのは、冗談抜きで「ハウッ」とか声が出ちゃうのである。つか、

 今日も娘が「アウアッ!」とか「ウレヨ!」とか言ってるのである。
 ※実話。

まぁだからこそ倒せると嬉しいし、倒し方を習得したあとの2匹目が愉快になったりするのではあるが。
※ある意味ゼルダ的とも言える。謎解きみたいな。

で、まぁ僕のプレイは一旦そこまで。その後は、
※以下ピクミンとは何の関係もない話。

 しばらく360が何とかならないか悪戦苦闘してた。

そして、

 結果どうにもならないということがわかり、

選択肢1 新品の360をAMAZONで買う

選択肢2 中古の360をヤフオクで買う

選択肢3 ACアダプターだけ買って試してみる

選択肢4 修理に出す

選択肢5 いっそのことPS3版EDFを買って最初からやる

選択肢6 自力で(ネットを参考に)レッドリングを直す

選択肢7 もうEDFはやらない

選択肢8 とりあえずPSPのポータブル2でもやってお茶を濁す

選択肢9 近所のゲームショップに行って、手頃な中古ハードを探して買う

意外とたくさんの選択肢があったわけだけど、僕が取った選択肢は、翌朝になって急に浮上した、

選択肢10 友人Tに本体を借りれないか打診する

しばらく使ってないみたいだったので、借りれるかな、と。つかONEも出ることだし、今360買うのはどう考えても得策とは言えないだろうと。まぁいっそのこと一切諦める選択肢7も結構有力ではあったのだけど、やっぱちょうど強力な武器が手に入ったところだったし、そりゃもったいないということで。で、

 ありがたく友人Tに借りてきて、無事にHDDの移し替えおよび、認証やらなんやらもクリアし、続きがプレイできたって話。持つべき者は友であり感謝感謝。

なので、EDFの日記もまだ続きます。つかピクミンは娘がヘヴィにやりすぎて、ほとんど僕がつけいる隙がない感じなんだよな。まぁつまったら一緒に打開策を考えたりはするけどさ。

|

« 地球防衛軍4~その6~ | トップページ | シャーロック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/57806690

この記事へのトラックバック一覧です: ピクミン3~その2~:

« 地球防衛軍4~その6~ | トップページ | シャーロック »