« 久々AKBとか | トップページ | つれづれなるままに »

2013年8月 8日 (木)

体験版少々

3本やってみたけどどれもオススメには値しない※僕基準。なので、その辺を期待して読まないように。

●パペッティア

PS3用の「ポストリトルビッグプラネット」とも言うべきSCE期待のブランニュータイトル。

ハサミを使って移動や攻撃を行う「人形劇ライク」なサイドビューアクション。ブルーレイメディアらしく敵の大型キャラがとにかく派手で、ダイナミック。「似てない」と言われる覚悟で例えるなら、

 「朧村正の派手さ、クロックワークナイト(セガサターン初期のアクション)の世界観、ロケットナイトアドベンチャーズ(コナミのメガドライブアクション)の操作フィールを足して、プレステ3のマシンパワーをフルに活かして仕上げました」

みたいなタイトル。

PVの印象は悪くないが、体験版で遊べる範囲が非常に狭く、
※「リハーサル版」というタイトル通り、本編には収録されないパートと思われる。
デザインに凝るあまり、何がなんだか分からないデザインになってるビジュアルに、印象はなかなか良くなりづらい。

シンプルで美しい印象を与えるのは難しいが、実際ピクミン3がそれを成し得ているわけで、もう少しごちゃごちゃさせずにキレイさをアピール出来なかったのかなぁという感じ。

余談だけど、「ハサミを持った主人公」という点と、SCEが気合いを入れてるっぽい雰囲気から、勝手に「ラクガキ王国みたなタイトルか!?」と期待を込めてしまったのがまずかった感じ。ちっともそんなタイトルじゃあありません。

地味にリトルビッグプラネットっぽいナレーションも鼻につく。なんだか洋ゲーみたい。アメリカで売れりゃそれでいいのかって気もするが、アメリカでも売れるのか?という気がしないでもない。初週販売本数65000本くらいのタイトルに見えるな~。
※好意的に見て。

クリス評価は、あまりにも遊べなさすぎて善し悪しが計れないことを「マイナスとして」★2点。この程度しか遊ばせないなら、最初から体験版なんてリリースしない方がいいと思った。キャラメイクしかできない体験版みたいなもんだよ。

●ラチェット&クランク 銀河戦闘Qフォース

これもPS3の体験版。PS3っぽいビジュアルではあるが、素材が素材だけに、PS2版からの違いは全くわからない。

相変わらずのフィールドアクションに、今回は「タワーディフェンス」の要素を加えてみました、みたいな感じで、ところどころに砲台やらボムやらを設置して、敵の侵入、本陣の破壊を防ぎつつ、敵の本拠地を破壊するのが目的、、、らしい。
※体験版のその面に関しては。

このシリーズはたぶん面が進むことでいろんなアレンジや趣向が凝らされた目的を見せてくれると思うので、あくまで体験版がそう、というだけなのだろうけど、、、

 ちっとも面白くない。

何がというか、別段倒すことも気持ちよくないし、デザインもわかりにくい上に僕のセンスとは乖離。プレイの流れも掴みづらいし、

 まったく面白くない。

言い換えれば、この体験版をやって「超面白れーよ!ママ」って言う人は、僕と趣味が合わない。僕のブログは読まない方がいいと思います。

●ゴッドイーター2

Vita版。つか相変わらず始めるまでに凄く時間が掛かる。ダウンロード、インストール、本体のアップデート、ソフト専用のアップデート、何をそんなにアップデートしてるんだって気がするが、とにかく始めるまでに、

 もうヘトヘトである。

加えて自己紹介的デモやら施設の紹介。最初に「経験者ですか?」で一気にはしょらせてもいいんじゃないかとも思うが、とにかく初日は、

 始める前に心が折れてしまった。

まぁそんなもんである。つか今回のゴッドイーターも、相変わらずのキャラデザインとボイスで、

 既に自分がメイン購買層からズレていることを痛感させられる。

要するにちっとも「来ない」状態で、ゲームシステムだけで、ゲームと向き合うモチベーションを組み立てないといけない。

 なかなか大変。

で、翌日チュートリアルを開始。

 結構移動できる範囲が広くて、もう面倒になってる。

あと、これが凄くデカいのだけど、

 見た目がしょぼい。

元からPSP用で作られた物だからか、PSP版メインのVita版おまけだからか、マップの構造やら敵のデザインやら
※ポリゴン数そのものはキャラにしても敵にしてもVita版の方が遙かに多いんだろうけど。
が、

 安っぽい。

モンハンFをフルHDのハイスペックPCでやってるような、「キレイなんだけどキレイじゃない」みたいな手ざわりが凄くする。これならPSPでいいじゃないかというか、
※まぁPSPでいいんだろうけど。
Vitaでやる意味が凄く薄い。
※Vitaでやる意味の薄さは、インターフェイスにも感じる。視点移動が右スティックでも十字キーでも出来るのだけど、右スティックで行うとその上下のブレが激しすぎて、気持ちよくスムーズに移動出来なかったりするし、画面タッチでも出来る操作に関する説明がない>セレクトでも画面タッチでもアイテムメニューが開けるのだが、その旨の説明がない。

旧作をそれほどやってたわけじゃないので、何がどう変わったのかも全くわからず、序盤に出てくる敵はデザインもこれまで通り。つかマップもこれまで通り?

 VitaでプレイするモンハンP3みたいな感じ。
※ゴッドイーターはベースからモンハンPより低質なので、「モンハンP3並に良くはない」。

いったいどこがどう「2」なのか全くわからない。頻繁に溜め操作を要求されるのでテンポも良くないし、
※素材を剥ぎ取るのが溜め操作。相手が生きてる時にも可能なので当然やる→結果仲間任せで自分は剥ぎ取るだけのチュートリアル。

 これだったら最初からVitaを切り捨てて、PSPだけでリリースすりゃいいだろ

って感じが凄くした。タッチで瞬間的に剥ぎ取れるとかVitaなら出来そうなもんなのに、それやっちゃうとPSP版が対応出来ない。結果それがボトルネックのように「進化を押さえ込んでしまう」。

何度も言うけどゴッドイーターが凄く好きな人は別ですよ?僕が勝手に僕の、僕個人の感想を書いてるだけですので。

これだったら同じモンハンクローンとは言え、「討鬼伝」の方がずっとワクワク感があった気がする。
※キャラデザインも、モンハン・FFにはどちらも及ばないながらも、討鬼伝の方がまだ受け入れられる。つか今思ったけど、ゴッドイーターのキャラデザインって「闘神伝」みたいだな。なんか痛くてセンスがないポリゴン人形というか。あくまで好みの問題だけど。
→僕の好みで言えば、ポリゴン人形の頂点はFF(含むアドベントチルドレン)10点。ドラクエ8点。モンハン6点。PSO5点。討鬼伝5点。ゴッドイーター0点って感じ。

体験版の評価は☆1点くらいかな。中堅タイトルなのでちょっと期待してプレイしたけど、結果は結構裏切られたというか、何も変わってなくて肩すかし喰らった感じ。つか討鬼伝の時にもPSOの時にも思ったけど、今のゲームファン、ゲームプレイヤーってそんなに萌え系アニメファン層とシンクロしてるのかね。だったらいっそのことキャラデザインもそっちの人(とらドラとかまどかとかの人)にやってもらえばいいのにって思う。そうすればもっとビジュアルとの違和感もなくなって、「しっくり」来る気がするな。それが僕に訴求するかどうかはともかく。

|

« 久々AKBとか | トップページ | つれづれなるままに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/57927860

この記事へのトラックバック一覧です: 体験版少々:

« 久々AKBとか | トップページ | つれづれなるままに »