« スダンドバイミー | トップページ | プロメテウス »

2013年8月26日 (月)

ROGUE LEGACY~その7:最終回~

ついに3周目もクリアし、ほぼ同じタイミングでスキルツリーもほぼ埋め尽くした。
※装備もちょうどクリアした回に完集し、残るお金の使い道はルーンのみという、絶妙すぎるバランス。

3周目のエリアボスは、むしろその部屋まで無傷で、かつ適任のクラスでたどり着けるかどうかがキモであり、それさえクリアすれば戦い自体はほぼ余裕だった。

 結局スペルソードの円月輪(チャクラム)がベストだった。

敵が下方にいる場合はオノが、敵が上方にいる場合はカマが有効だったが、全体通して横長の部屋が多い=貫通性能があって、射程が無限のチャクラムが活きる場面が頭ひとつ多く、ポンポンポンと画面端で置いて、見えない敵を掃除する
※ある意味面白みがないとも言えるかも知れないが、ガチで戦うと削られるHPのが多いのだ。僕のプレイヤースキルでは。
スタイルで、トータルのHP収支をプラスにしていった感じ。

特にスライムは分裂し、数が多くなる分「1匹倒すごとにHP回復」のスキルが活き、乱戦時もわずか1.5秒とは言え無敵時間があるのも奏功し、ありがたい敵だった。

特にこの円月輪が有効だったのはラスボス。初代悪魔城ドラキュラのドラキュラのアルゴリズムに似ているため、画面外からの横リーチ無制限飛び道具が非常に有効で、

 開始後距離を取り、画面内に一度も入れることなく撃破。

もちろんそれまでにほぼ全てのパラメータがマックスであったことが最大のポイントではあったろうが。

その後普通にシレッと4周目が始まったが、敵種は変わらないながらもレベルが上がっていて、
※敵のHPや攻撃力が増している。
パラメータをこれ以上育てられない状態でのクリアはほぼムリという感じ。まぁここまでは「育ててクリアする楽しさ」を演出し、最後の最後は「腕を磨いてクリア」ということなのかも知れない。実際エリアボスおよびラスボスは、ちょっとくらいレベルが上がった程度なら十分倒せる手応えなので、運良くHPが多い状態でボス部屋にぶつかれば、
※当然スペルソードの円月輪等で。
そのまま4周目もクリア出来るかも、だけどね。

クリア後、面倒で先送りしていたいくつかのパターンを試してみた。

●反射バーバリアン

HPが1500以上ある体力バカのバーバリアンなら、こちらへの被ダメージを相手に反射するスキルが活きるかも、ということで、最低限のスキルを揃えつつ、「反射300%」で戦ってみたところ、、、

 4周目の敵には不向き。

結局相手のHPが高すぎて、反射しつつ通常攻撃2発(ウチ1発がクリティカル)という状況が多く、これなら「反射なしでクリティカル2発」で倒せるアサシンに軍配。
※アサシンはババよりクリティカル率もクリティカルダメージも大きい。
HPが大きい分即死ということはないが、肉が出なければ一気に体力回復することも出来ないし、トータルではやっぱり低難度用のキャラというイメージが払拭出来なかった。

つか、Yボタンの「雄叫び」をろくに使えなかったというか、存在を忘れていたというのもデカかったかもだけどさ。

●クロウリッチ

敵の数だけカラスをホーミングで飛ばすリッチ。MPのキル回復を増やしつつ戦ってみたわけだけど、

 あまりにもスペルソードを使いすぎた弊害で、ついYボタンを押して自滅してしまう

リッチのYボタンは体力マックスを減らしてMPを回復する効果。
※リッチの体力マックスは敵を倒すごとに4ずつ増える。が所詮4。焼け石に水である。
頼みのクロウも通常攻撃に毛が生えた程度のダメージしか与えられず、
※スキルツリーがマックスな以上、育てが甘いということは考えられない。
結局体力の低さが露呈しつつ簡単に死ぬだけのキャラという感じでしかなかった。

上手い人なら違うんだろうか・・・。

●クリティカルアサシン

スキルツリーをマックスにした段階でアサシンのクリティカル率は65%。クリティカルダメージは400%。装備で上げられるクリティカルは25%。クリティカルダメージは75%なので、合わせて、率90%のダメージ475%。その分バンパイア(キルHP回復)を犠牲にするため、「喰らわずに倒して行く」ことが求められるビルドであったが、、、

 結局接近戦を強いられることに変わりはなく、ガイコツにしても魔法使いにしてもウネ(植物)にしても十字砲台にしても、

 近づくことすらままならない連中が多すぎる。

一撃で倒せたとしても、こちらが1回喰らってしまえば(クリティカルのためにバンパイアを減らしてるから余計に)収支は赤。魔法攻撃にクリティカルがあるわけでもなく、4周目レベルではきついというのが正直なところだったな。

●ドラゴン

結局ほとんどやってない。操作に癖が強すぎるのもあるけど、やっぱ炎ブレスのリーチが短いのがダメ。壁を貫通しなくてもいいからせめて画面端まで届いてくれれば、もう少しやりようがあったかなぁという感じ。特に十字砲台と3方向の目玉砲台がどうしようもない。威力もスゲェ強いわけじゃないし。

--------

ラスト幾分グチっぽくなったけど、普通に自分に合ったスタイルで遊ぶ分には全然楽しい。全然遊べる。3周目クリア時のプレイ時間は39時間。
※その後少し遊んでるから40時間。
1500円でこれだけの密度、充実感を味わうことが出来たのはホントよかったと思う。
最近DSの「悪魔城ドラキュラ蒼月の十字架」を最初から始めたのだけど、正直ローグレガシーが「メトロイドラキュラ」に似てると思ってたのは錯覚だったみたいで、

 もう全然別のゲーム。

確かにサイドビューで探索型ではあるけど、(DS)ドラキュラのプレイ内容はほぼほぼ
「同じ敵をスクロールアウトしては倒し続けてソウルや装備を集め続けるだけ」

最初はあまりにも単調過ぎて「ホントにこれがオレが好きだったドラキュラなのか!?」と思ったりもしたけど、

 その苦労に見合うだけのご褒美があるのが魅力だったのだな、と。

マンティコアを倒してしっぽ攻撃を手に入れ、フランケンを倒してHP自動回復出来るようにする。ダンサーを倒しまくってラックを上げ、ボンバーアーマーのボムでボスに大ダメージを与える。

グラフィックや音楽はローグレガシーと比べるべくも無く、一方でテンポや快適さは天と地ほどの差を持ってローグレガシーに軍配が上がる。「日本人的」と言ってしまえばそれまでだが、今の自分にはドラキュラよりローグレガシーのバランスの方が、居心地良く感じたな。

ローグレガシーがほぼ終了してしまったので、次までのつなぎでドラキュラを続けるのもアリな感じ。昨日行ったゲオにDS3作目の「奪われた刻印」もあったが、4980円は勢いで買える値段じゃないんだよな。
※さすがにコレ買うならもうちょっと足してドラゴンズクラウン買うし。

なんかいい感じにシフト出来るネタはないかな~。

|

« スダンドバイミー | トップページ | プロメテウス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/58036963

この記事へのトラックバック一覧です: ROGUE LEGACY~その7:最終回~:

« スダンドバイミー | トップページ | プロメテウス »