« ファイナルファンタジーXII~再会その2~ | トップページ | ファイナルファンタジーXII~再会その4~ »

2013年9月11日 (水)

ファイナルファンタジーXII~再会その3~

複雑なマップも、面倒なお使いも、頭を悩ませる謎解きもない。大量の固有名詞も、価値観に合わないストーリーも、傍観者になるデモも気にしなくていい。

 FF12はチュートリアルが終わってすぐ思う存分戦いまくれるのが凄くイイ。

ぶっちゃけメンバーとかもっとフリーにして、あらかじめいろんな子を用意しておいてもらって、個々に性格とかボイスとかをいっぱい肉付けして、誰とでも自由に冒険出来るようにしてくれたらいいのにって思う。

本作は、エリアに区切られた「えせオープンワールド」だけど、現行機ならHDDにインストールしたり、メモリに先読みで退避することで、完全なオープンワールドタイプにも出来たはず。ただ、ゲーム性としては「エリアがあるからこそ」の妙味もあったりするわけで、間を取って、「読み込みゼロのエリア別」というのも面白いと思う。地続きにしないでいい分マップ作りの自由度も得られるし、エリアチェンジによる敵のリポップや天候の切替も出来る。

ヘタなゲートキーパーは全て排除して、行こうと思えばどんどんどんどん先へ先へと進んでいくことが出来るように、それこそ世界の果てまで
※当然敵は強くなっていくけど。
だって行けるようなゲームだったら、どんなによかったか、最後まで楽しめたかって思う。

ところどころにとんでもない強力な敵を配置しつつ、(合成素材とかで)弱い敵を倒す意味も付ける。キャラクターそれぞれに得手不得手の武器種を用意すれば個性も出るだろうし、自動育成のランダムダンジョンも用意すれば言うことナシ。FF12のライセンスシステムより、FFXのスフィア盤の方が奥深くて楽しめた気はするけど、一番重要なのは、

 物語の枷を外したFFがあってもいいんじゃないか

って話。むしろその方が世界とまともに戦えるんじゃないか、って話。

まぁ冷静に考えたらそれって「11とか14」なんだけど、アレをオフのFFでもやれるんじゃないの?って思った。でもってそれってスゲェ面白いんじゃねぇの?って。

昨夜も寝落ちする寸前までプレイしたのだけど、「もうすぐこの自由な翼がもがれてしまう」と思うと切なさが止まらない。アイキャンストップザロンリネスアンリな感じ。話やキャラを楽しませるなら「アドベントチルドレン」でいいじゃないかと思う。両方をブレンドして「どっちも素晴らしくする」のって、凄く難しいと思うんだよな。

で、昨日のプレイの話に入っていくわけだけど、

 バーニングボウゲットならず!

みんなもやってみればわかると思うけど(誰ひとりやらないだろうけど)、パーティのメンバーがひとりも増えてない状態でバーニングボウをゲットするのは本当に大変。

・ヤツに届く武器は銀の弓だけ。レベル42で「力UP」のライセンスを全て取得した状態でも、与えるダメージは200以下。ヤツのHPは4000くらいで、こちらに与えてくるダメージは400前後。こちらのHPは3000弱で、単純計算で7.5回喰らう前に20回攻撃しないといけない。

 なのに、こちらの武器が弓であるため、実質相手が3回攻撃する間にこちらは2回しか攻撃出来ない。

ケアルの回復量はヤツからのダメージを下回るし、コンスタントに倒し続けるためには薬(ハイポーション)に頼るわけにもいかない。結果、

 ミストナックを撃ってはクリスタルで回復するサイクルになる。

当然これだとチェーンは伸びず、ただ闇雲に倒すだけという感じになる。

某サイトによると、ヤツがバーニングボウを落とす確率は「1~5%」ほどなのだそうだが、所詮は確率だし、この「~」の部分は、ズバリ「チェーンアップしたら」という意味だと思われる。一回アップして2%、二回アップして3%、三回アップして5%。

 1%の確率でヤツを倒し続ける辛さよ、、、。

ただ、そんなこと言ったらゲームキューブ時代のファンタシースターオンラインのレアアイテムなんて「0.02%」とかもあったわけで、ましてやその敵が1つのミッションで2匹しか出ないとかもあったわけで、それを思えばまだまだ甘っちょろいというか、がんばれる気もするのだが、、、

 出ないもんは出ないのである。

ぐふ~。ちなみに前回書いていた「ウェアウルフで40まで上げて」は普通に消化。あっという間ではなかったが、がんばれるギリのラインだった。でも当時もたぶんそんなもんだった気がする。その後でスライムやダイブイーグルで稼いで、43になってまた戻ってきて2上げた気がする。

 今は辛抱の時か!?

他の宿題では、ネクベトやフィデルを倒したり、2本目のグラディウスを手に入れたりしたくらい。ドンムブは現状手に入れられないみたいだし、やっぱり耐えて耐えてくり返す以外ないのかな~。

・・・

あと今回少しネットを覗いたりもしてるんだけど、さすがに発売から随分経ってるだけあって当時曖昧だったことがかなりクリアになってる。交易品の仕組みやドロップアイテムの種類などと共に僕が一番ビックリしたのは、

 アイテムを拾わない方がチェーンアップしやすい

という情報。最初から最高レベル(4段階目)まで上げるつもりなら、序盤はスルーした方がいいということなのだが、

 なかなかこれって出来る事じゃないよな。

途中他のを過って倒しちゃう事だってあるかも知れないし、それまでのアイテムを全て捨てる覚悟も要る。そもそも「不確定」としていてホントかどうかもわからなかったのだけど、

 試しにウェアウルフでやったら、7、17、27であっという間にマックスレベルに!

全部の敵に効くかどうかはわからないけど、これはこれで凄いなぁと思った。つかダイブイーグルはチェーンを繋げること自体出来ないから、やろうにもやれないんだけどさ。
※せめてもう少し強い弓があれば、、、。

それからひとつ朗報だったのは、

 FF12をコンポジット(ビデオ入力)で接続していたため、パソコンやテレビと2画面表示が可能であることに気付いたこと。

それまでは「HDMIとテレビの2画面は不可」というしばりのため、スッカリ忘れ去っていたが、ここにきて思わぬ低画質の恩恵が得られた感じ。

 これで長期戦をする準備も整った、、、か!?

まだしばらくはFF12三昧の予定。古い話題で悪いです。

次回はとにかくダイブイーグルを倒しまくる予定。4時間倒して出なければ諦める。1本出さえすればチェーンも組めるようになると思うんだけどな~。その1本が出ないんだよな。

|

« ファイナルファンタジーXII~再会その2~ | トップページ | ファイナルファンタジーXII~再会その4~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/58156185

この記事へのトラックバック一覧です: ファイナルファンタジーXII~再会その3~:

« ファイナルファンタジーXII~再会その2~ | トップページ | ファイナルファンタジーXII~再会その4~ »