« ポケモンについて考える~Xその2~ | トップページ | ポケットモンスターX~その3~ »

2013年10月18日 (金)

車が壊れた!

朝仕事に行く時に、いきなりエンジンが掛からない。過去の経験上、セルモーターが回らず、要はバッテリーが上がっていて掛からなかったことはあるが、今回はセルが回っているのにエンジンがウンともスンとも言わない状況。

 恐ろしい。

何が恐ろしいってそれはつまりはエンジントラブルなわけで、

 修理50万

とか普通にあり得る話。

仕事兼私用のバンなので、ないと困るわけだけど、社用車として買うにしても大きな出費。自転車で仕事場まで通うのか!?とすら思ったり。

修理するにしても廃車にするにしても、行きつけのディーラーが祝日休日で連絡も取れない。久々に足が無くなるこの感じ。
※朝はかみさんに送ってもらった。

 結構困る。

支店に一台バンがあり、あまり使ってないのでそれを借りるという選択肢も浮かんだが、その車はマニュアル。
※ウチらの地方では「ミッション」と呼んだりもするが、これは誤用らしい。

 マニュアルなんぞ、15年くらい運転した記憶がない。ヘタしたら20年以上運転した記憶がない。

前の勤め先のバンがマニュアルだったなぁと遠い目をする程度。その頃はそれなりの頻度で運転していたりもしたので、完全に経験ゼロではないのだけど、、、。

ちなみにそんな「マニュアルペーパードライバー」の僕からすると、マニュアル車の運転というのは、、、マニュアル車運転の記憶というのは、

 とにもかくにもクラッチを踏む

クラッチとはつまりはエンジンとタイヤの間にある「動力伝達インターフェイス」であり、それが「OFF」になっていれば、エンジンの動力はタイヤに伝わる。「ON」なら完全に空転し、伝わらない。間には「ちょっとOFF」があり、少しだけ伝わる状態がある。いわゆる半クラッチであり、その状態でアクセルを吹かすことで、「微速前進」することになる。逆に言えば、半クラッチではない全開クラッチOFFでアクセルを吹かすと、エンジンの動力が全く動いてないタイヤに遮られ、エンストを起こすことになる。止まるときも同様にクラッチを踏み(動力伝達を断ち)、ブレーキを踏む。
※なんだかわかりづらいというか、要はクラッチON=伝達OFFね。

ギアを上げていくときも毎回クラッチを踏み、上げていく。自転車の変速機みたいなもので、ギアを上げるときはペダル(アクセル)は漕がない。ただ、止めるときはクラッチさえ踏んでいれば、一気にサードからローに戻すことが出来る。

 そんな話をウィキペディア「マニュアルミッション」「クラッチ」「半クラッチ」の項目を読んで思い出す。

イメージ的には、ここまでの情報だけでそこそこ運転出来そうな気になったのだが、次の一文を読んで背筋に冷たいモノが走る。

 「坂道発進」

そう。マニュアル車にとって最大のハードル。それがつまりは坂道発進だ。縦列駐車も免許取得時には大きな壁となりうるが、それはオートマでも同じ事。マニュアル特有の、そしてマニュアルにしか起こりえない事故の可能性。それがつまりは坂道発進である。

坂道発進と言っても、自宅がモンブランの中腹にでもない限り大丈夫なのではないか?などという甘ったれた考えが一瞬脳裏をよぎる。だがそんなことは全くないのである。

 国道一号線を超える高架橋の登り途中に、一瞬でも車の流れが止まれば、それはつまりは坂道発進の出番である。

クラッチを入れ、ブレーキを踏み、ギアをローに入れ、発進時半クラにしつつアクセルを入れていく。ここでもしアクセルの入れがおかしかったり、半クラの加減が甘かったりすれば、

 車は急発進して前の車に追突するか、ズリズリと後退して後ろの車にゴツンと行くか、その場でエンストして後ろの車からクラクションを鳴らされるか<これが一番キズは少ないが。

そのバンが使えれば確定出費は大きく抑えられるが、不確定出費の上限が見えなくなる。状況によっては命も危ない。

 ほんのちょっとだけマニュアルを久しぶりに運転してみたい気持ちはあったりはするが。

それはとどのつまり操作が複雑なゴーカートや、機能豊富なステレオが触りたいというのと同尺度の話である。

 人の命に関わる乗り物でするべきことではない。

やるんならせめて深夜の誰もいない駐車場でやれって話。

ともかく、結果としては妹が車を貸してくれて、夜電話したら行きつけのディーラーに連絡がついて、代車を貸してくれることになったので、ひとまずはホッとした。つかまぁ10万か20万くらいで直ってくれるのが一番ありがたいとは思いつつ、

 とんでもないところでエンジンストップになんなきゃいいけどな

という気はするな。自宅でまだよかったよ。

--------

お金はないが、車は必要なので、もし買うことになったら、という希望も少し書いてみる。というか、この車は中古だったのだけど、

 ま~ストレスの多い車だった。

それについては以前買い換えた直後のブログでひとしきり文句を書いているので今ははしょるが、とりあえず、

 運転席のドアが(シートベルトが戻らないので挟まってしまって)閉まらないのと、後部ハッチのドアが一番上まで開かないのが面倒だった。

とりあえずドアが開いて、普通に閉じて欲しい。これが一番だ。あとは、、、

・パワステが欲しい
・ABSがいらない
・変なバックライト(上の方にあるやつ)はいらない
・後部ドアに半ドア防止があると嬉しい
・容積は多い方がいいけど、一番重要じゃない
・燃費はいいに超したことはない。

・・・ここまで書いていったん筆を置いていたら、ディーラーから電話があって、

 「バッテリーの劣化でした」

だって。セルが回ってると思ったのは完全に僕の思い込みだったというなんとも冴えないオチ。まぁよかったですけどね。ホントに。

|

« ポケモンについて考える~Xその2~ | トップページ | ポケットモンスターX~その3~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/58399175

この記事へのトラックバック一覧です: 車が壊れた!:

« ポケモンについて考える~Xその2~ | トップページ | ポケットモンスターX~その3~ »