« VitaTVについて | トップページ | 世界侵略ロサンゼルス決戦 »

2013年11月20日 (水)

戴いたゲームをもう少しやってみた

バブシカさんから戴いた3本のうち2本をもう少しやってみた。

●THE LORD OF THE RINGS WAR IN THE NORTH

せっかく戴いたものだし、nyaruさんもやってらっしゃったというので、一旦気持ちをリセットしてプレイ再開してはみたものの、

 やっぱり面白くない。

というか、

 何を楽しめばいいのかが見えてこない。

いわゆるタワーディフェンス的に、あるポイントまで進んでは数回雑魚が押し寄せてきて、それらを駆逐すると先へ進むスタイル。ところどころに宝箱やがれきの山があり、そこから装備やらお金やら矢やらを手に入れ、これまたある程度進むとショップがあってそこで売り買いをしつつ先へ進める感じ。

自分がアーチャーで始めたからか、弓を中心に強化するも、矢が消費型でそれだけでは戦い続けられない。溜め撃ちは強力だが、それを使うにはパワー(MPみたいなもの?)が必要で、それを使わないと弱い&矢が底をつく。ということは、アーチャーでも肉弾攻撃必須というわけで、斬って斬って斬りまくり。敵はさして変わり映えのしない雑魚がほとんどで、トロルが出てきてちょっとテンションが上がったものの、別段特筆するほどの攻撃をしてくるわけでもなく、ただ「雑魚がでかくなっただけ」という感じ。

日本語化したことで会話を追うことは出来るようになったけど、同時にその会話がとっても自分の興味を惹かない、全くどうでもいい内容であることも発覚し、これだったらむしろ英語で分からないままの方がよかったのでは?とすら思ったり。

セット装備で発動するスキルも多く、一瞬「お?」と思ったものの、展開が完全に一本道で、その道中に手に入ったアイテムでセットがどうのと言われても、

 そんなのオマエのさじ加減じゃん・・・

って感じで興ざめ。同じマップを繰り返し遊ぶほどテンポもメリハリもなく、かといってただ一本道では装備を強化するとか揃えるとかのモチベも上がらない。

ポリゴン人形は正直洋ゲーということを差し引いても魅力的とは言えず、グラフィックも全体的に特徴がない。好みであるとは言え、自分にはボーダーランズの世界の方がずっと居心地が良く感じた。

ガンダムブレイカーの時にも感じたことだけど、要は無双の遺伝子が濃いのか、ディアブロの遺伝子が濃いのかという感じ。前者が濃いと、単純に僕の好みからは乖離していくし、後者が濃い場合は、そもそもキャラがもっと小さくなる気がする。上手く言えないけど。

パッと見ダークソウルに似た印象もなくはないのだけど、あれほど雑魚一体に魂が込められてないし、マップの構造も全く練られてない。

指輪物語の原作を知り、キャラや世界観に思い入れがあればまた違って見えるのかも知れないけど、やっぱ自分には楽しめそうもないというのが正直なところかな~。

●RED FACTION GUERRILLA

こちらはアーマゲドンとパッケージでもらった1本なのだけど、自分の記憶の中で「やったことがある」と思っていたのはどうやらこれではなく、無印のレッドファクションだったらしい。

ゲームは完全に英語で、
※日本語化は無理っぽい。
意味がほとんどわからないのもツライと言えばつらいのだけど、それ以上につらいのは、

 セーブが出来ない&デモが飛ばせない

体力は時間で回復するし、オープンワールドな世界と弾薬を消費しない近距離攻撃に爽快感があるのは非常に好印象で、ついつい意味もなく建物を壊していくのも嫌いじゃなかったのだけど、

 いかんせんセーブが出来ない。

死んだらまた最初の最初、飛ばせない説明を聞かされるところから

というのが辛かった。ゲームキーが表示され、「これを入力しないとプレイできないぜ?」と言われはするものの、それを入力する画面もなくそのままゲームが始まり、結局わけもわからぬままセーブも出来ず、オートセーブかな?と思って終了したら、

 ロードゲームがグレーアウトのまま<要は最初からしか出来ない状況

うーむ。

いきなり派手な一本道展開で始まるアーマゲドンよりもむしろこちらが好みではあったのだけど、このままではさすがに遊べない感じが残念。日本語化出来なくても、セーブ冴え出来れば、地味に周囲を探索しつつ、オープンワールドらしい遊び方
※ある意味ボーダーランズを初めてやったときみたいな。
で続けられそうではあったのにな。

中古で日本語版を買ってしまうという選択肢もなくはないのだけど、まぁそこまで気に入ってるというところまでは遊んでないし、何というか、まぁ、惜しいって感じかな。

普通にセーブが出来て、もし日本語だったら、★★☆~くらいの内容だったぽいのが残念です。

----------

風邪がイマイチ復調せず、かと言って何かにどっぷりハマって遊びまくるほどの体力もなく、という感じ。ポケモンもちょっと遊んでは放置の繰り返し。モンハンに戻ろうかなぁどうしようかなぁって感じの今日この頃。

追記:レッドファクションゲリラもセーブ出来ました。吹き替えにはならないけど、メニュー関連や操作説明等は日本語化も出来て、かなりハードルが下がった感じ。あとはモチベーションだけなのだけど、、、。

|

« VitaTVについて | トップページ | 世界侵略ロサンゼルス決戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/58588323

この記事へのトラックバック一覧です: 戴いたゲームをもう少しやってみた:

« VitaTVについて | トップページ | 世界侵略ロサンゼルス決戦 »