« ライトニングリターンズ~その20~ | トップページ | ライトニングリターンズ~その21~ »

2013年12月22日 (日)

独り言(AKB絡み)

つぶやきと何が違うんだって話なのだけど、まぁ独り言。誰に聞かせるでもない話。とりとめのない生産性のない、独り言としか言いようがない話。

こないださんま御殿にみぃちゃん(AKB48峯岸みなみ)が出てて、

 まぁかわいいわけ。

なんだろうこれ、なんだろうってくらいかわいくて、なんか胸がキューンとするというか、でも「キュンキュンするわけじゃない」みたいな。

みぃちゃんと言えば男と遊んでる写真がすっぱ抜かれて丸坊主にしたYoutubeで話題になった女の子。たぶん今年20かそこらだったと思うのだけど、正直丸坊主は痛々しかったし、特に僕は僕がAKBのメンバーをろくすっぽ知らなかった頃遊んだ「AKB1/48」で最初に告白され、

 この子知らないけどかわいいな

みたいな?その告白ムービーに関しても、好印象だったのは最初の子だったからではなく、何人も何人もクリアしてなお、

 みぃちゃんの告白がよかったな。

みたいな。今思えば最初の推しメン(当時はそんな言葉も知らなかったのだけど)はみぃちゃんだったのかもな、みたいな子だった。

ゲームの中だけでなく、みぃちゃんは特に髪が綺麗で、バラエティ側でハキハキした応対からイメージされる、「ボーイッシュなショートカット」とは真逆の、つやのある胸まであるちょっとだけ明るい黒髪も好きだった。

ちょっとずつ髪が伸びてきて、時折ウィッグを外して見せる「地毛」も、前ほどは痛みを感じさせなくなっていったけど、それでもまだどこか、

 穴が空いてる感じ

が残っていて、それはこないだのナイナイAKB運動会の時まで続いていた。

 が、

さんま御殿でのみぃちゃんは、ついにその「埋まらなかった穴」が埋まった感じになっていた。

もともと左右非対称の顔(まぁ人間は誰しも多かれ少なかれ左右非対称なのだけど)は、美人顔ではなかったのかも知れないけど、例えばロングで100%のかわいさだった子が、ショートにしても100%を維持するケースってあるじゃない?ヘタしたら120%くらいになっちゃうことってありえる話じゃない?小泉今日子とかさ。

 みぃちゃんが100%復活した・・・

まぁある種の恋心なのだろうとは思うのだけど、
※ガチの恋心じゃないよ?当たり前だけど。つか自分が中二の頃でも芸能人に恋心とか抱いたこと無かったし。もっと言えば別段みぃちゃんと握手したいとも思わないし。

 ちょっと泣きそうになった。

僕は別にアイドルが男と遊んでても別段腹が立ったりはしない。自分がDDでいろんなメンバーをかわいいとか好きとか言ってるんだから、そこを棚に上げたりはしないし、そもそもみんな人間なんだから失敗だって油断だってすると思ってる。そこにプロ意識がどうだこうだ言うヤツは、そもそも人間を計る力が欠けてるとすら思う。人間はそんな簡単に理解なんて出来ない。その人を理解するには、その人が生きた時間と同じだけ必要だとすら思ってるから。

 でもみぃちゃんが、「またかわいく見える」ことが凄く嬉しかった。

女の子があんな辱めを、ましてや自ら受けて、
※当時のブログでは、もしかしたら秋元先生の入れ知恵かも、みたいなことも書いたけど。

自分以外全員かなり隔たりの大きな後輩たちに囲まれて、ヅラかぶって、それまで周りにいたメンツとは距離が出来ちゃって、当然親だって、あそこんちは喫茶店やってて一般人からもいろんな目で見られたりしてただろうに、兄弟とかもいたはずだし、学校でどんなこと言われてたんだろうって思ったら、、、ホントかなりキツかったと思う。っていうか間違いなくキツかったハズだ。

正直あれだけ綺麗で長い髪だったら、伸びていく過程でそこそこ(短いスパンで)見られるようになるんじゃないかって思ったりもしてた。でも、

 やっぱ髪は手入れをして初めて輝くモンなんだなとわかった。

剛力ちゃんと同じくらいの長さになっても、みぃちゃんの髪の毛には、以前の輝きは戻らなかった。どこか堅そうで、どこかいびつな違和感が残ってた。もちろんヅラはかぶっていても手入れは前以上にしていたと思うし、「欲しい物はなんですか?」という質問に「髪の毛です」と答えたのも、何割かはテレビ的な要素がありつつも、本音も多分に含まれていたことと思う。

・・・

さんま御殿と言えば芸能人の誰もが憧れる、言うなれば「晴れ舞台」だ。登場したメンツには等しくさんまさんのトークを受けられるチャンスがあるし、そこで爪痕を残せば次からの仕事にも大きく影響する。ウチのかみさんも毎回録画してるくらいの本当にビッグな番組だ。

だからこそそこには「一番かわいい自分で出たい」と思うのもよくわかる。お笑い芸人でデブやブスとして出るわけじゃない、「アイドル峯岸みなみ」として出る以上、AKBの代表として、恥ずかしいことは出来ないし、言えないし、恥ずかしい姿も見せられない。

 見せざるを得なかった頃もあったから余計に、、、。

それがあの笑顔、あの髪の毛から、

 あふれ出てたんだよね・・・

なんかホントよかったなって思った。みぃちゃん、よかったなって思った。

------

地味に毎週ノースリーブスの週間ノースリーブというラジオも聞いてたりする。別に普通ににゃんにゃんとたかみなが絡んで、仲のいい3人という感じに変化はない。

 でもやっぱラジオじゃ見えない部分もある。

これからもっとテレビでみぃちゃんが見たいと思った。東京ドーム公演を見ると、才加がいない、麻里子様がいない、佐江ちゃんがいない、ともちんがいない、とも~みがいない、、、もちろんあっちゃんもいない。チームKなんて、優子以外一人もいなくなっちゃったんじゃないかって気すらする。
※ゆいはんはAだし、梅ちゃんはBだし。

 まだ髪の毛の長かった頃のみぃちゃんも時々見え隠れする。

その頃はまだオリメンに囲まれていて、自分の役割や居場所は探していても、自分で輝こうという意志は感じられなかった。

 でも今は違う。

DDなら、あの日のさんま御殿のみぃちゃんに、何らかの印象を抱いたはず、僕はそう思いたい。

|

« ライトニングリターンズ~その20~ | トップページ | ライトニングリターンズ~その21~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/58789697

この記事へのトラックバック一覧です: 独り言(AKB絡み):

« ライトニングリターンズ~その20~ | トップページ | ライトニングリターンズ~その21~ »