« AKB48真夏のドームツアーDVD落札 | トップページ | 年越しに何かしようか »

2013年12月25日 (水)

ゼルダに向けて

問題なければ明日にはゼルダが届く。ハードは3DS。ポケモンが抜かれ、ゼルダが挿されるまであとわずか。

楽しみではありつつも、不安もある。果たしてスカイウォードソードのように、

 懐かしさを感じつつ、しっかりのめり込んでラストまでプレイさせてくれるのか。

責任転嫁するわけじゃないけど、やっぱり自分のせいで最後まで楽しめないとは思わないんだよね。

 ゲームの出来がよければ、最後まで楽しめて「しまう」

うま~く乗せて、うま~く飽きさせずに遊ばせて欲しい。

プロデューサーやディレクターが誰だとか、音楽がどうだとかはわからない。ただ、ライトニングリターンズのあとだからか、

 小さな箱庭で思いっきり探し回りたい!

どこに何があるのか、逐一メモしていこうか。なんならフィールドをマッピングしたり、ボスの攻略法をメモしたり、、、。

FFと違ってゼルダは「独力でクリアすることを前提に」作られているゲームだ。だから、

 がんばれば何とかなる

でも、

 がんばらないと何とかならない

それがつまりは伊集院の奥さんの言うところの、

 ゼルダは裏切らない

ってことになるのだけど、正直何度か裏切られてるからな~。
※謎解き等ではなく、作品のクオリティ、方向性、好みとの乖離の点で。

ま、言っても楽しみではあるんだけどさ。6点は最低でも付けたくなる内容であって欲しいな。

|

« AKB48真夏のドームツアーDVD落札 | トップページ | 年越しに何かしようか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/58818093

この記事へのトラックバック一覧です: ゼルダに向けて:

« AKB48真夏のドームツアーDVD落札 | トップページ | 年越しに何かしようか »