« マジンガーZ | トップページ | おしっこについて考える »

2014年1月20日 (月)

SERIOUS SAM 3ほか

バブシカさんがギフトして下さったので、プレイしてみた。非常に淡泊にしてドライ&ショートな感想で恐縮なのだけど、

 正直怖い・・・

面白いとかつまらないという尺度もそりゃあると思うのだけど、モンスターが結構グロで、暗がりとか物陰からいきなり、それも大量に出てきたり、どこからともなく攻撃されてるんだけど、必死に探しても見つからない、、、みたいな。

あ、本作を知らない方の為に軽くご説明しますと、

 まぁFPSですわ。

相手はエイリアン。こっちは親指くらいの大きさのこびと戦士。ウソです。「SAM」というタイトルから最初はホントに「そういう話」なのかと思ってましたが、

 主人公はいたってマッチョなオヤジです。

いかにもアメリカンなFPSに似合いの、実写で言えば「ピラニア2」や「シャークナイト」に出てきた、角顔のオヤジが、レインボーミラーで、ピッタリ顔にフィットするタイプのサングラスを掛け、白いTシャツにジーパンで、

 オマエさては軍人じゃねぇだろ

ってな見た目。

とりあえず最初は「素手でエイリアンをぶんなぐって倒す」ところからスタートする辺り、彼の計り知れないポテンシャルがうかがえるというものですが、

 まぁ基本はFPSですわ。

とにかく旋回速度が速く、ツーリストという、

 FPS未経験者用の難度

で始めた自分には、

 かなり緩くて、難度的な不安&不満はなし。

他の難度はともかく、これだと体力は自動で回復する&そこら中にアイテムは落ちてるし、ピストルは無制限(当然拾ってから。つっても3面入ったら手持ちからなくなっちゃったけど)。たぶん敵の攻撃力も低い予感。

 でも怖い。

ぶっちゃけ前作までは結構古いゲームで、グラフィック的にも、

 PS1?いやいや2でしょ?え?ホントに?ホントにPS3なの?

みたいなレベルだったので、

 あんまし怖くなかった

のだけど、本作は、

 PS3?う~んまぁこのくらいは描いて欲しいよねぇ~。

くらいに上がって、

 いやだからその、、、背景とかは綺麗でもいいんですけどね。演出とか、ほら、ボクってどっちかって言うとさ、なんて言うか、、、恐がりやさん?みたいな?

人には、正直続けるのがつらかったり。でも、たとえばこのゲームにミニマップを用意したり、マップ内に「赤い点」で敵を表示したりするのは、

 どこから撃たれてるのかわからない恐怖

みたいなのをスポイルしちゃうから、

 結局作者の意図と、自分の好みや感性がズレてるってことになっちゃうのかな、と。

日本語だし、パッドでも遊べるし、ロードも面と面の境目くらいでかなり快適、移動速度も、

 スーファミ版ウルフェンシュタイン3D並
※違和感を唱える読者様は容赦なくスルー。

もっと言うと(ベビーツーリスト:赤ちゃんのひとり旅で始めてる自分だけかも知れないけど、)敵への命中判定が、

 めちゃめちゃ甘い。

適当に撃ってるだけで、っていうかターゲットからカーソルが結構ズレてても当たる。当然オートエイムでもホーミングでもなく、単純に「命中判定が違和感があるくらい広い」からなのだろうけど、

 まぁ、気持ちよく遊べるからいいんですけど・・・

って感じになちゃったりはする。

1の無機質なフィールドが嫌いじゃなかった自分には、ちと「リアルすぎる」かな、とも思うけど、まぁ時代に則してはいるんだろうな、とも思いつつ、

 クリス評価は★★くらいかな~

って感じです。やっぱFPSは自分には合わない
※ちなみに1作目は数少ない「フックしたFPS」ではあったのですが、、、
のかなぁと思ったり思わなかったりです。

ちなみに一緒に戴いたMAGICKAは、

 ジジイには無理。つか少なくとも僕には無理。

英語が多いのもそうなのだけど、とにかく魔法のコマンドが複雑というか、

 感覚的じゃない

ちょっとパズルみたいなところとか、西洋ファンタジーなビジュアルの雰囲気とか、嫌いじゃないところも結構あるのだけど、

 別に一気に魔法覚えなくてもいいんじゃないの?

って感じなんだよな。最終的に対人対戦まで昇華させる前提みたいな、「序盤のマッハさ加減」が何とも怖くなるというか、

 ジジイには無理。

って思っちゃう感じだったんだよな。

結構前のソフトだから、今なら日本語化できたりするのかも知れないんだけどさ。

もう一本の「オークスマストダイ2」は、インストールしたら日本語だったのでかなりテンションが上がりましたが、基本タワーディフェンスは「嫌いになっちゃった」ので、
※一時は好きだった頃もあったんですけどねぇ。一度クリア出来ない面に直面しちゃうと、経験値を稼げないタイプは特にモチベがショートしちゃいますね。
たぶん始めてもそんなに長続きはしないだろうな~って感じです。日本語はスゲェ嬉しいんですけどね~。

追記。

マギカを日本語化して、パッドでプレイしてみたのだけど、

 敵を倒しても何ももらえず、アイテムもほとんど手に入らない感じが、、、

どうも自分には合わないかな。全てのゲームで「そうじゃなきゃダメ」ってことはないのだけど、このいかにもアクションRPGでござい、という見た目だと、やっぱそういう収集育成要素に期待してしまう感じなんだよな。

|

« マジンガーZ | トップページ | おしっこについて考える »

コメント

何故か見逃していました。
いずれもイマイチでしたか残念。

あとhotmailの方に10個くらいキーを送っていたのは気付きましたでしょうか?

タイタンクエストあたりはクリスさん好きかなあと思うのですが。
あとオリジンのキーですがバーンナウトパラダイスなんかも入っています。
バットマンは結局届いてなかったのかな?

投稿: バブシカ | 2014年1月30日 (木) 08時31分

いくつもゲームありがとうございますバブシカさん、数回に渡ってネタにさせていただいております(^^。

ここでコメントいただかないと、メールで送っていただいてもまず気付きませんですね(^^;。書いていただいてホントよかったです。自分携帯でもスマホでもパソコンでも、ほとんどメールをしない人生を送ってしまってるので。ここまで長文をガンガン書く人間としてメールしないのは、ある意味珍しいかな、とも思いますが、「対個人」の文章にどこかもったいない感じがしてしまうんですよね。もっと多く、不特定多数の人の目に触れたい、みたいな。そんな実力もないくせに<子供の頃からですから仕方ありませんが。

バーンアウトパラダイスは既に360で持っていましたが、予想外に楽しめています。たまにB'zの曲がかかると嬉しくなりますし、
※海外版でも入っていることが。
看板を壊すのもレースをするのも、ルールや遊び方をほぼ理解している分ハードルが低いのが心地よいです。まぁDJは日本語のがよかったかな、とは思いますが。

バットマンはやっぱり届いてなかったみたいです。ただ、昔アーカムアサイラムは少しだけ遊びましたが、今だとあの手のゲームはモチベが上がらないかも知れませんね。

投稿: クリス | 2014年2月 8日 (土) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/58969574

この記事へのトラックバック一覧です: SERIOUS SAM 3ほか:

« マジンガーZ | トップページ | おしっこについて考える »