« VALDIS STORY ABYSSAL CITY~その1~ | トップページ | PS3体験版やってみた »

2014年1月12日 (日)

VALDIS STORY ABYSSAL CITY~その2~

あのまま離れちゃったら二度とやらないような気がして、あとノーマルはそんなに悪くないかもと思って再開。

 相変わらず英語がわからなくて泣けてくる。

ほんの一行ほどの短い文章でも、意味を類推するのが非常に困難。自分は中学校2年くらいの英語力はある気でいたけど、

 どうやら小学生未満レベルだったみたい・・・でしゅ。

・・・自分でキモいって思うくらいなら書かなきゃいいのにな。

ともかく、文章が全然わからずとも、とりあえずマップ内の行けるところを全て踏破し、それで先へ進めるウチは進めるし、進めなくなったら町とか今まで行けなかったところとかに戻ってまた話を聞いたりアイテムが貰えないか探してみたりの繰り返し。

つか、ネットで調べてもホントに情報が少ない。

 まるで昔のゲームのよう。

でもこれは逆に「今のトレンド」なのかも知れないな~とも思ったり。最新でありかつプレイヤーが少ない洋ゲーだからこそ、日本語の攻略サイトもないし、プレイも手探りになる。2ちゃんねるですら発言数が20未満なのだから、ホントにマイナー。

 実際それほど面白くもないしな。

でもまぁ買ったからにはそれなりに遊びたいというか、

 ノーマルだと達成感もなく、英語がわからないだけのゲームになってしまってる感が、なきにしもあらず・・・。

あ、でもそこで前回まったくわからなかった、「RT押しながらX」で起動する、スーパーサイヤ人モードの詳細を教えてくれた人がいたので、勝手に転載してしまう。正しくは「フォーカスモード」というらしい。

--------------
フォーカスは「コンボの上昇」、「敵を殺す」、「攻撃を受ける」と蓄積されていく。
フォーカスメーターは、HpとMpゲージの近くに画面の左上隅で見ることができる。
フォーカスメーターがいっぱいになると、それは青から金色に変わり、この時点で、「フォーカスモード」をアクティブにすることができる。

「フォーカスモード」を有効にするには、 [マジック]ボタンを押しながら[攻撃 1]を押す。
「フォーカスモード」を開始すると、最大HpとMpの25%が回復して、ヘビーアタックの1段目がでる。
「フォーカスモード」中は、攻撃、魔法、アーマー、レジスト、Mpリジェネのすべてが、現在のレベルに基づいて少し増加している。

フォーカスメーターは「フォーカスモード」の間、ゆっくりと時間をかけて減少していく。(※ステータス画面で時間がわかる)
ゼロになると、「フォーカスモード」は終了する。
「フォーカスモード」の間、任意のタイミングで[マジック]ボタンと[攻撃 2]ボタンを押して「フォーカスフィニッシャー」を放つことができる。
「フォーカスフィニッシャー」は強力だが、実行した時点で「フォーカスモード」が終了する。
すなわち「フォーカスフィニッシャー」は「フォーカスモード」の終了間際で出すのが理想的な使い方だと言える。

なお付記事項として
・フィニッシャー発動モーションは無敵っぽい
・フォーカスメーターはフィニッシャーを切り替えるとゼロになる
 モード発動してから切り替えても強制的にゼロ(ゲージが無駄)になるので注意

--------------

なるほど~って感じ。感謝。でも、

 それ以外にわからないことも多くて多くて、、、。

とりあえず前回から進めて、ドラゴンの頭みたいなヤツを倒し、植物系のボスを倒した感じ。ドラゴンヘッドはともかく、植物は、

 ノーマルなのにかなり苦戦しまくって薬を2個使っちゃった。
→評価が下がる。
 →評価が高いと、経験値以外にステータスポイントも貰える。
  →STR+2とか、、、。レベルが1上がっても1しか貰えないポイントなのに・・・

まぁその前にかなり稼いじゃってたので、さすがにリセットしなかったけど、ボスは倒し方がわかったらそこで一旦リセットなり「わざと負ける」なりして、仕切り直した方がたぶんイイ。そうすれば高評価でご褒美も貰えるから。

で、植物のボスを倒した後、「RTを押しながらB」で、魔法関連のスキルを切り替える画面に行けるようになった。

それでもまだわからないことは残っているのだけど、
※メニューの中の各スキルのLV表示画面の意味とか、拾ったアイテムの意味、使い道とか、各アーマーの説明とか。

とりあえず、「RTを押しながら十字キー」で発動する魔法を、3種類の中からそれぞれチョイス出来ることはわかった。正式な表現ではないけど、

A.光の系統
B.闇の系統
C.氷の系統

って感じで、たとえば十字キーの上は、Aの系統だと体力回復魔法になり、十字キーの下は、氷の系統だと「一時的な足場となる氷の柱」を出すことが出来る。

要するに、この魔法の使い方がわからなければ、「絶対に抜け出せない小部屋」に閉じ込められ、否応なくやり方を学ばせられた感じ。ありがとうと言えばありがとうな感じ。

ただ、そのスキルも分かっているのは一部で、「RTを押しながら十字キー左右」で発動するのが「飛び道具系」というのは分かっても、「RTを押しながらAIR」で発動って、、、「RTを押して離しただけで」発動するってことなのか、長押しなのか、

 イマイチ意味がわからない。

MPの回復手段がある場所
※セーブスタチューの近く
で検証してみれば分かるのかも知れないし、分からないのかも知れない感じ。

ショップもあるが、お金の概念はなく、敵を倒して手に入れた素材を集めて購入する。でも、

 ドロップ率はかなりムラがある。

簡単に手に入るものもあれば、

 スンゲェ倒してたまたま1個だけドロップしたようなものもある。

全てのモンスターにそう言ったレアドロップが設定されている雰囲気はないし、そもそもそのレアドロップアイテムの使い道も現状全くわからなかったりもするのだけど、

 まぁ少しずつでもわかることが増えていく感じは悪くない。

でも正直な話、日本語化出来るならしたいってのが、

 心の底から本音

だったりはするんだけどな。つか、

 日本語で、キャラデザインがTONYさんだったら、

 このクセのある操作でも絶対最後までがんばれたと思う。

システムはホント嫌いじゃないんだけど、とにかくわからないことが多すぎるのが、何とも残念極まりないんだよな・・・。

--------

本作とは無関係だけど、PS3のストアで、体験版をいくつかダウンロードした。つか、

 ダウンロードしたのをインストールしっぱなしで、電源が入ってるのをすっかりわすれて丸一日放置してしまったり・・・

 PS3ってエコじゃないよな、とシミジミ。

とりあえずタイトルは、、、

・フラッシュバック
・パシフィックリム
・ディアブロIII
・ビヨンド ツーソウル
・ミッキーマウス キャッスルイリュージョン
・レースドライバーグリッド2

ディアブロはさすがにPS3版を買うつもりはないんだけど、でも心のどこかに、PS1の一作目の操作フィールが残っていて、

 パッドで遊びたいという気持ちがかなりあるのは事実。

追加シナリオとかは日本語版にはないんだろうし、もしお金を出すなら「そっち」だろって気はするんだけどな。

まぁこの辺に関してはまた後日。

あと、ヴァルディスと一緒に買った最後の1本、スターバウンドに関しても、近日中に重い腰上げてスタートする予定。楽しみじゃない訳じゃないんだけど、せっかくやるなら、

 「知らない時」を存分に楽しみたいな、と思ってる次第。

誰か買った人いるのかな~。

|

« VALDIS STORY ABYSSAL CITY~その1~ | トップページ | PS3体験版やってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/58915910

この記事へのトラックバック一覧です: VALDIS STORY ABYSSAL CITY~その2~:

« VALDIS STORY ABYSSAL CITY~その1~ | トップページ | PS3体験版やってみた »