« 乃木坂46 | トップページ | ゲームの話を少々 »

2014年2月22日 (土)

地味すぎるつぶやき

体調不全に伴って、短いネタでも平気でアップする。内容はともあれ、毎日僕のクソ長い中身のないブログを楽しみにして下さってる方、

 今日は短くてごめんなさい。

というか、最初にネタを明かしてしまえば、

・ツタヤにDVDを借りに行った。ついでに本屋も覗いてきた。でも何も借りなかったし、何も買ってこなかった。

これだけのことなのだ。だからいくら僕が無駄話が好きでも、

 ものには限度ってもんがある。

ふくらますにしたって元がチューインガムや「白玉団子」では、限界もほどないという話だ。

あ、余談だけど、長男の誕生日プレゼントは、

 ピラミッドトーク、、、が高くて買えなかったので、他のトーキング目覚まし時計にしました。

大学に受かろうと落ちようと、これ自体普通に生きていく上で便利なアイテムだと思ったので。

 ほら、、、余談すら短いよ。今回筋金入りだな。

●DVD借りる借りない

目的は「イリジウム」。てっきり古い映画かと思いきや、まだレンタル開始直後のようで、それはつまり、

 4本借りて1000円にしないと損

まぁ準新作100円じゃなければ、よほどそのコースになるのだけど。

とりあえずホワイトハウスダウンはnori君が、

 「エメリッヒっぽくない」

と言っていたし、自分的にもあんましフックする感じがないので華麗にスルー。つつーっと洋画の棚を見る中でちょっとだけフックしかけたのは、

・パニックマーケット

なにやらサメと巨大カニと高圧電線と、殺人鬼が出てくるスーパーマーケットの映画らしい。サバイバルホラーは大好きなジャンルなので、一瞬心が動き掛けたが、
※4本のうち1本だけ残っていたし

 殺人鬼・・・?人間相手?

冷静に考えたらそこで強烈にテンションが下がったので手が止まった。シャークナイトでもそうだったけど、

 人間いらねぇよ

って感じなんだよな。全員が全員善玉である必要はないけど、せいぜい一人だけでいいというのが僕の価値観。エイリアンとかアバターみたいに。
※アバターは隊長じゃないよ?念のため。

他は、デンゼル・ワシントンとマーク・ウォーレンバーグのアクションがちょっとだけフック。あとスタートレックの新しいヤツが、JJエイブラムス監督と聞いて、

 テンション↑

JJエイブラムスと言えば、僕が大好きな「スーパーエイト」の監督であり、ミッションインポッシブル3の監督かつ、ゴーストプロトコルの制作、アルマゲドンの脚本なども手がける、

 安っぽいけど好みのハリウッド映画を作ってくれる人。

来年にはスターウォーズの監督も決まってるそうで、

 このタイミングで、2009年のスタートレックと併せて見てみるのもいいかも

と思ったり。

他は、、、パッケージ見てOZがあんまし面白そうじゃないなって思ったのと、、

 キャプテンハーロックがレンタル開始してた!でも貸し出し中だった!!

とりあえず聞いたら明日の返却予定とのことだったので、明日、

イリジウム、スタートレックイントゥダークネス、キャプテンハーロックは借りる予定。問題はもう一本なんだけど、、、

 出来たらイイ感じのサバイバルホラーが見たいんだけどな~。

何かないですかね?

好みとしては、バイオハザードの一作目や、こないだのワールドウォーZ。ワニとかクモとかでもいいけど、最低でも準新作じゃないとなって感じ。久々にビッグバグズパニックとか見たくなったけど、あれは旧作だろうからな~。

●本屋

甘い生活セカンドシーズンの4巻が出てたけど、セカンドは1巻がつまんなかったのでそっから買ってない。他はコレと言ってフックするものもなし。

今自分が凄くお金にシビアになってるから、それでなかなか買ったり借りたりのモチベーションが上がらないのかもな~と思う一方で、

 それでも普通に毎日さして不満もなく生きていくことが出来る、ブログもどうにかこうにかではありつつも続けていくことが出来る

というのは、割と発見というか、「そんなもんなのかもな」って思った。

ザックリ計算すると、僕はこの1年で、

 たぶん7万円くらいしか使ってない

そしてその中の2万5千円は家族への誕生日プレゼントとクリスマスプレゼントに、パートさんへの贈り物などなので、実質自分のために使ったのは、

 一ヶ月平均3800円ほど。

僕は小学生の頃お小遣いが(その頃は家もそこそこ裕福だったこともあるけど)1日100円で、それに加えてお年玉も相当な額(お小遣いの倍くらい)貰っていたような気がするので、

 僕のこれまでの人生の中で、この一年が一番お金を使っていない一年

特に子供の頃は、お小遣い以外でも結構本とか買って貰ってた気がするし、高校の時はささやかな自店でのバイトでお小遣いを多めにもらったり、ひとり暮らしの時は言うに及ばずだし。

ちなみにこの1年で買ったゲームは、

テラリア、EDF4、ピクミン3、ローグレガシー、モンスターハンター4、ポケモンX、ライトニングリターンズ、ゼルダの伝説神々のトライフォース2、ハンマーウォッチ、スターバウンド、ジェッツンガンズゴールド、、、こんなもんかな。

 我ながらスゲェ無駄がない。

もしまた同じような選択に迫られた時でも、また同じチョイスをする。そう言える気がする。つか視点を変えれば、

 それだけ個々の出費が無駄にならない良作が連続でリリースされた一年だった

と言えるかも知れない。つか今更ながらこのラインナップの頂点がローグレガシーだったってのも僕らしいと言えば僕らしいけど。

ともあれ、僕の貧乏生活はまだ終わらない。週アスもホントは読みたいし、マンガももう少し買いたい。っていうか、実は今結構欲しい物がある。それは、

 裁断機&ドキュメントスキャナー

それぞれ4万近くするので、少なくとも1年半くらいは買えそうもないけど、

 久々に「欲しい!」って思った。

思わずAMAZONの欲しいリストに入れちゃったほど。

要は、自分が持ってるかなりの数のマンガとか雑誌とかを、全部とは言わないまでも、デジタル化しちゃいたい欲求が最近凄く増しているという話。手間も時間も掛かるけど、良い物ならそれもかなり軽減出来るらしいし、結局のところ25000円でKindleFIREを買っても、コンテンツ代は上乗せで掛かるわけじゃん?

 だったら自分の持ってる物でいいよって話。

合計8万って言うとかなりの額だけど、マンガ雑誌併せてたぶん2000冊くらいはあると思うので、

 デジタル書籍として買うよりは絶対安いし、そもそもデジタル化されてないものも多いし。

まぁ裁断機でカット出来るマンガにはサイズ(A4まで)も厚さ(1.8cmまで)も縛りがあるんだけどね。

正直このまま一生ページをめくらないマンガや雑誌が大量にあるのが、なんだかもったいないというか、悔しいんだよな。今凄く貧乏なんだから、そういうの掘り起こせばいいじゃんって思う。こないだ甘い生活を10冊くらい読んだら、

 普通に面白いわけで。

これがデジタルになってたらもっと気楽にもっと大量に読めるだろうになって。

 まぁ綺麗に切れない&スキャンできない可能性は捨てきれませんけど。

その時はその時の話ってことで。

っていうか、意外と書くことがあった、というより、

 書き始めたらテンション上がってきた感じだな。

さすがに今日も3時までとはいかないので、スターバウンドはやらずに寝ることにします。ちょっとだけテラリアでもやって、、、。

|

« 乃木坂46 | トップページ | ゲームの話を少々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/59175126

この記事へのトラックバック一覧です: 地味すぎるつぶやき:

« 乃木坂46 | トップページ | ゲームの話を少々 »