« DIABLOIII~再開その4~ | トップページ | PS3体験版少々 »

2014年3月16日 (日)

ダークソウルII~その2~

前回はさんざんなことを書いたが、だからと言ってやめるわけにはいかない。貧乏な僕が溜めに溜めて買ったタイトルなのだ。

 100時間はプレイさせてもらわないと。

つか「絶滅しない敵」さえ出てきてくれれば、それだけでかなり印象変わるのにな、、、。

宿題メモ的な感じで箇条書き。

・点いてないかがり火にたいまつで着火する。何かイベントがあるかも。順番に全てチェックする。
→後述するが、たいまつがなくて凄く困った。

・序盤の船着き場にいる2体のオーガを倒す。死んで無駄にしないように
→矢で余裕。

・カメを全滅させる。ちなみにカメに致命の一撃をやると、背中に押しつぶされて圧死。本作プレイしていて一番笑った。
 →ちなみにカメからは人間性がドロップ
 →他のカメからは防御力が高くクソ重たい装備がドロップ。これは確定なのかも。前作の石の鎧みたいな扱いかな>装備。

・カメの先を探索。ヤリ2体がキツ過ぎるので、引っ張ってきて確実に倒したい。
 →蹴りがなくなったのが地味に痛い。盾はじき攻撃はモーションが遅いんだよな。
 →その先に一体目のボス。倒して手に入るアイテムを使ってすぐ2体目のボス!つか2体目は倒さなくても探索可能場所はあったけど。

・ワナで閉じた格子扉の向こう側を全滅
 →意外と経験値が美味しかった。つかここは何にもないのかな。

・全滅し損ねてるヤツらを全滅※アーチャーとか
 →余裕の全滅。

・座ってる白い人何?オンライン用?

・石の人間何とかする
 →今は無理っぽい

・ウイングスピア用に器用さを18に上げる
 ※カメの右にいた座り込んだ兵士からドロップ
 →カメが凄く倒しやすくなった。というか矢を使わずに倒せるようになった。

・カメのところのアーチャーを全滅させる。下からの方が安全
 →★重要★なことだけど、本作は敵の数が決まっていて、かつ

 そいつらからのドロップも、最初から決まってる可能性がある。

ということは、遠距離の敵を狙撃してドロップするアイテムが、たまたまレアだった場合、そのアイテムを取ることが出来ず、消失する可能性もあるということ。

リアルタイムセーブではありつつも、結晶トカゲからのドロップを強制終了して何度か試した感じでは変化がなかったし、

 倒せるならドロップアイテムが拾える状況で倒したい

って感じかな。

・火防女の近くの地下って何かあったっけ?
→今は行けない感じ

・下の方に見えるアイテムいくつか。死んでいい時に試すか。
→どうしても確かめたくて人間性を使ってHPを上げ、飛び降りてみた。

 が、即死。

アレを取るには着地時の衝撃を軽減する魔法か、体力か、はたまた他から隠し扉等で入れるのか・・・。

・ファロスの石でスタミナ回復速度が上がる指輪と、原盤。これが序盤で手に入る原盤か。
→仕掛けを動かさなくても、その場所を攻撃すれば壁が壊れるのか?次は試してみよう。
→周辺にこちらからは開けられない扉

・扉の手前の男は殺してみたい。何か持ってるっぽい。不死時の体力UPの指輪が欲しい。
→オンライン系のアイテムくれていなくなってしまった。

・トラップの宝箱は、常に同じトラップとは限らない。

・重量制限は、あくまで装備品のみ。武器が3種装備出来るようになったけど、その分重くなるので、基本は2種程度か。

・「ジャンプ攻撃」の操作、レバーR2同時押しは、「気持ちレバーを先」で。

・とにかく二度死で血痕をなくすことはしないように気をつける。目標額があれば、そこをきっちり守って、出来るだけ身軽にしておくこと。
→白い霧に入るときは、特に身軽に。悩んだら雫石か矢を買ってゼロにして行く。
→人間性を使い、体力がある程度高い時にボスだった場合は、一旦ペンディングして、他に行けるところがないかチェック。ボス戦はあくまで「それしかない」という状況になってからにする。上記の落下のために初めて人間性を使ったが、

 しみじみ体力が多いというのは心強い。

何度も死んで心細くはなっていくが、これは「そういう演出」であって、バラしてしまえば、

 徐々に体力が減っていく分慎重に。無理なら決めボム的に「避けられない死」として受け入れるだけ。

ボスでは連続して死なないように。今回最初のボス「最後の巨人」を倒しても人間に戻ることは出来なかった。基本的にボスは攻撃力が桁外れなので、体力がマックスだろうと半減だろうと、食らえる回数が「2回と4回の違い」くらいしかないわけで、ボスを消化するなら、むしろ半減の時の方がいい。戦いはキツいが、高い体力の優位性は、むしろ雑魚戦の時の方が高い。

そんな中人間性をいつ使うかに関しては、僕なりにひとつの答えが出た。

 4個以上手には入ったら使う。

基本常に慎重にならなければならないことに変わりはないし、大量にあってもあまり意味がない。
※0か1かじゃないので、一度使えば結構長めに優位性が維持される。ちょっとずつ下がっていくけど、下がりきったらボスと戦えばいい。

 というか、使いたいところで使えばいい。

「体力があれば落ちても死なないかも」、というところで今回使ったわけだが、これはこれで本当によかったと思う。情報を規制してる以上、自分で試してみないとわからないことは多いのだ。

・体力減を抑える指輪が未だにない。
→超欲しい。2万くらいならがんばって貯めて買う。

・敵に限りがあるということは、楔石にも限りがあるということ。何でもかんでも強化は出来ないということは、何を強化するかよく考えつつ実践していくしかない。ショートボウはとりあえずスルー。コンポジットとファリスの長弓の2本を磨くか。でもそう簡単に手に入らないことを考えたら、ロングボウ辺りが出た時点で手を打つか。

・3つ目のかがり火の下の方に炎のサンショウウオ。僕の見立てでは矢300発くらいで倒せそうだが、取りに行けないかも。

・「最後の巨人」攻略法。気付くまでが大変だったが、気付いてからも結構時間が掛かった。僕はどっちかというと「慎重になりたくない」タイプで、「数打ちゃ当たる」のなら、そっちを選ぶ方。つまり、

 攻略法が見えたら、あとは何度かやって倒せたらラッキーというスタンス。

攻略法は、「相手がこちらを向いているときに、真っ直ぐ正面から両足の間に入って、斬るだけ」。

後ろ向いてるときはダメ。体力が半分になるとリーチが伸びるが、

 数戦ってりゃ何とかなる。

ちなみに武器はハンドアクス+3。

・1体目のボスにも数十回(マジで)殺されまくったが、2体目のボス「ホバー移動する銀騎士」にも数回苦汁をなめさせられたので、

 サクッと諦めて他を探索することに。

とにかく雑魚は全滅させていくが、とりあえず目の前には「装備出来ないけどどう考えても強そう」なハルバード(必要筋力20)があったので、

 筋力11から20まで、でもってそれを楔石の欠片で+3まで強化するまでがんばった。
※ソウルにして約3万くらい?
※ハルバード+3は、攻撃力227。両手持ちの弱攻撃3回でカメを倒す!ガードしながら攻撃すると突きになって、狭いところでも何とか使える。大攻撃は隙が多すぎてマジ無理だけど。

途中かなり長期的に死なずに稼げたが、目の前に現れた5つめのかがり火につい点火してしまい、周辺の雑魚にめった打ち死亡(銀騎士のところの2000ソウルが、、、)。

 イッコ前のかがり火から全滅させないと使えない・・・

敵が全滅する仕様ということは、つまり、「全滅させる前提もある」ということなわけで、まさにかがり火周辺に関しては、

 全滅させてから着火するのがセオリー、、、かもと。

・チュートリアルについて

 僕みたいな臆病プレイヤーに対する巧妙なワナだった。

白い霧のゲートを見ると、「ひとまず頭の片隅にキープしつつ周囲を探索する」が、これまでのセオリーだったハズ。行けるところに行って、ある程度準備してからボスなり新たなエリアなりを踏破する。

 結果、序盤にあったチュートリアルエリアを、随分経ってから訪れることに・・。

「こんなワナ、、、まぁ許すけど」みたいな。
※初心者はたぶんためらわず入るだろうから。

そこでダッシュやジャンプの方法を知る。説明書?読まねぇよ。

意味が分からない棺桶のような船のような「調べられる者」があったが、今の時点ではよくわからない。

・サンショウウオの近くに、「王の印を示せ」みたいな扉があった、、、ような気がする。

・たいまつについて

 従来のゲームでは、さして重要度の高くないアイテムだが、本作では非常に貴重な品として扱われている。

 絶対に点けっぱなしでフラフラしてはならない。

数えるほどしか手に入らず、1本5分の有効時間は、拾えば拾うほど加算される。
※4本なら20分。

漁り火?に点けることで周囲が明るくなり、プレイがしやすくなるが、意外なところにもあるので、油断せずに使っていかないとすぐなくなる。
※移動中は消せないし、かがり火や付いてる漁り火なしで着火することは出来ない。

とりあえず巨人を倒して行けるようになる、サンショウウオの近くの兵士の扉の奥に3個あったような気がする・・・。とにかく大事に。

・記憶力は10でスロット1!
→2から6まで振っちゃったけど、これを使えるまで育てるのはかなりキツイ。せめて杖があれば回復魔法を覚えるまでがんばろうという気にもなるんだけど、、、

 ハルバードに費やしちゃったからな

でも落下軽減魔法や家路の魔法はスゲェ欲しいので、長期的に考えたら「必ず覚える」ことになるだろうな。つか、

 盗賊で始めたのは失策だったか!?

魔法使い系の装備が一向に手に入らないんだよな・・・。
※まぁ魔法使い系だと巨人が倒せなかったと思うけど、、、。その時の僕じゃ。でも今の僕なら何とかなるかな。

あ、でも家路(ルーラの魔法)は、敵が無限沸きだからこそ稼ぎに使えるとも言える。落下軽減やライトの魔法の「必須性」次第では、覚えなくてもいいかも知れないな。

・白い人がいる塔の脇にある取れないアイテム。
 →取れない。

--------

巨人を倒すところまでが、ある意味チュートリアルだった気がする。とにかく死んだ。もうマジで心が折れそうになった。これは、

 前作では「折れないように凄く気を遣って作られてた」のとは全く違う。

要するに、

 付いて来れないヤツは付いてこなくていいよ、

という、「本数を売る」スタンスとは違う作りな気がする。巨人までのルートに脇道はなかったと思うし、
※かなりがんばってチェックしたつもりだけど、、、わからない。
キャラを育てられない状況で「倒すしか道がない」のは、前作オープニングのデブボス以来。

倒し方がわかればかなり余裕度が増すけど、

 倒せないならネットで調べてみては?

とか、

 オンラインで他のプレイヤーの助言に耳を傾けてみては?

というチューンなのが、なんつか

 ダセぇ。

これから良くなっていくのかな~。

評価ひとつ上げて★★☆かな。ハルバードが強くて気持ちよかったから。

|

« DIABLOIII~再開その4~ | トップページ | PS3体験版少々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/59297738

この記事へのトラックバック一覧です: ダークソウルII~その2~:

« DIABLOIII~再開その4~ | トップページ | PS3体験版少々 »