« 頭文字D | トップページ | DIABLOIII~再開その3~ »

2014年3月 8日 (土)

DIABLOIII~再開その2~

すげぇやりたいゲームがあることは幸せなことなのだけど、それがメンテとかでジラされたりすると、モチベが無駄に急上昇してしまい、

 休日丸一日ほぼずっとプレイして潰してしまった。

これを有意義とするか浪費とするかは個人の価値観によると思うが、

 ぶっちゃけ浪費である。

なぜなら、休日、「休む日」であるはずの今日、

 僕の肩は超痛くなっちゃったのである。

うーむ。やはりマウスゲーは過度なプレイを控えなくてはならぬということか。

 っていうか一気に10時間もぶっ通しでやれば、それがマウスゲーでなくとも体のどこかが痛くなってしかるべき。

前回何レベルまでやったか覚えてないけど、とりあえず、

 今の僕のレベルは49。

再開時が17くらいだったので、ほぼ2日でここまで強くなった。

 強くなるのはやっぱり楽しい。

トレハンも嫌いじゃないけど、モチベーターは多いに越したことはない。経験値が入り、レベルが上がる喜びもまた、大切なやる気の源なのだ。

前回も少し触れたが、今回のパッチで、難度の設定が大幅に変化した。

以前は、

 ノーマル、ハード、インフェルノ
※名称うろ覚え。昔はハードがナイトメアで、インフェルノがヘルだったのに、、、。何で変わったのかしら。

で、レベル60(MAX)であっても、インフェルノの冒険は熾烈極まりないバランス。オークションで武器を揃えてなお敵が強くて強くて、エリア2を這々の体でクリアしたくらいのバランス。エリア3は、

 もう諦めてた。

で、ほとんどエリア1のボスであるブッチャーを周回して、地味なトレハンを地味にエンジョイしてたのが最初のキャラ、モンク。

それが今回は、

ノーマル、ハード、エキスパート、マスター、トーメント

と5つの難度に変わり、なんと!

 ノーマルをクリアしたキャラで、そのままエキスパートの最終エリア4から始めることが出来ちゃう上に、

 そのままクリア出来てしまった!

以前なら、順番にクリアしなければならなかった上に、エリア3ですらまともに行軍出来なかった敵の強さが、今回のエキスパートでは、

 レベル38でもクリア出来てしまう。
※レベル34くらいで始めた気がする。

ただ、さすがにその上のマスターは厳しく、ここにはレベル60になってから来た方がいいのかな、という手応え。何とか中ボスを2、3体倒すのがせいぜいだ。
※それも死にまくりながら。

ちなみにエキスパートもマスターも、

 エリア4しかやってない。

今回は(たぶん)一度クリアすれば、どの難度でも自由に始めることが出来る。もっと言うと、難しい難度で始めて、プレイ中に難度を下げることも出来る(らしい)。
※ただし、簡単な難度で始めてプレイ中に高難度にすることは無理。一旦メニューまで戻れば出来るようだけど。

これはどういうことかというと、

 レベル依存で武器がドロップするので、弱いまま高難度でヒーヒープレイするメリットは、実は薄い。
※貰える経験値と、ジェム(宝石)の質が上がることくらいしかメリットがない。

まずは適正難度で経験値を稼ぎ、レベルを上げてから、好きなエリアをプレイする、みたいな感じになっている。

ちなみに、最終難度であるトーメントには、その中にさらに難度設定があり、敵の体力や攻撃力防御力などを
※もちろん貰える経験値も
スライダーで上げることが出来る。ただ、

 調子に乗って最高難度にしてプレイしてみたら、エキスパートをクリアしたキャラでも、

 一番最初のエリアの一番最初のゾンビすら倒せなかった!
※こっちは体力33000でようやっと一撃耐えられるレベル。

うーむ恐ろしい。というか、今回のパッチを一言で言うと、

 インフレ。

なんだよな。レアアイテムも良く出るだけでなく、そのパラメータも以前のプレイよりも上質になっている。同じレベルでも結構強くなっていて、そこそこ敵と戦える。

 ただその分、ハードの難度が全く不必要になってしまったりはしたのだが。

エキスパートで普通に戦えるのに、ハードをプレイするメリットはゼロだもんね。

・・・

レベルが49ともなれば、かなりスキルにも融通が利くようになっているのだけど、ぶっちゃけプライマリとセカンダリのスキル
※マウスの左右ボタンで使うメインとなる二つのスキル
に関しては、

 前回のまま。

ショックパルスのファイアと、アーケインオーブのアーケインオービット(周囲をグルグル回るヤツ)。

全部試したわけじゃないけど、この二つがもっぱら使いやすい。オービットは適当に起動して回しておけばいいし、ショックパルスのファイアは単純にダメージが大きい。ホントはチェインライトニングとかが楽で楽しいのだけど、いかんせん火力がなさ過ぎて実用にならない。雑魚くらい瞬殺したいというのは至って当たり前な思考回路。ショート寸前。

ただ、他の数字キーで起動するスキルはちょっと変更して、分身を発動するスキルが最近のお気に入り。この子たちを発動すると、

 そいつらが今セットしてある魔法をそれぞれ使ってくれる。

5体召還するデュプリケイトのルーンと、ヒドラや凍結などを使っていると、

 5体+僕の分で6体のヒドラが召還されたりする。
※Wikiにはダメージなしって書いてあるけど、ダメージはある気がする・・・。気のせいかのかしら。

あと運にもよるけど、

 次々にエリートを凍結させたりする。
※こちらはダメージ関係ないので有効。

逃げられる相手(魔法でこちらを拘束してこない相手)なら、とりあえず彼らを召還してあとは遠巻きに逃げつつクールタイムをやり過ごしつつ、時折ダイヤモンドスキンや凍結でお茶を濁せば、

 結構戦える。

ちなみにこの子たちのHPは自キャラに依存するので、自キャラのHPを高くしておくと、その分結構生き延びてくれる。つっても7秒までだけど。

つか、

 やっぱ日本語のスキル解説が欲しい。それも凄く。

Wiki見れば分かるとは言っても、新しいのに対応してなかったりするし、
※でもゲーム内よりずっと詳しい説明にはホント感謝してます。
わかりにくい効果とかもままあるし。
※つか僕の英語力の無さも問題だけど。

日本語ならもっといろいろ試したんだろうなってスゲェ思った。つか、

 今からでも遅くないのか!?

とも思ったほど。でも正直今やってる2.01が普通に楽しいわけで、以前の物に戻るのはキツいかも知れないな、とも思うんだよな。

ちなみに今月25日に出る拡張は、日本語での発売予定がないのだけど、

 PS4版にはそのままそれがバンドルされるらしい。

つかPS4をディアブロのために買うというほど本作に入れ込んでるわけじゃないし、そもそもPS4の日本語版が出るかどうかもわからないけど、

 その発売によって日本語の攻略本が出る可能性が生まれるのは、結構ありがたいし嬉しい。
※でない可能性のが高いけど。

つかオンゲー全般に言えることだけど、パッチひとつで攻略本が全く機能しなくなったりするのが痛し痒しだよな。

|

« 頭文字D | トップページ | DIABLOIII~再開その3~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/59243530

この記事へのトラックバック一覧です: DIABLOIII~再開その2~:

« 頭文字D | トップページ | DIABLOIII~再開その3~ »