« ダークソウルII~その5~ | トップページ | ダークソウルII~その6~ »

2014年3月23日 (日)

コメダ珈琲

家族で晩飯に行くのでどこか行きたいところがないか、とかみさんに問われた結果、紆余曲折してコメダ珈琲店に行くことになった。ここは以前めしばな刑事タチバナで取り上げられた喫茶店で、番組でも取り上げられたが、

 サンドイッチとジュース、そして、

 シロノワールと呼ばれるスイーツが売りの店。

※我が家はだれも珈琲飲まないし、番組でもそこはピックアップされてなかったので。

正直貧乏なのは家全体の問題でもあるので、こうした外食はかみさん次第な側面が強いのだけど、

 まぁ割とプチ贅沢って感じ。

こないだの焼き肉が7000円コースだったのに対し、こちらは3500円コース。サイゼリアだと2800円コースで、回転寿司も3500円コースかな。まぁ我が家はそれほどみんな量食べないのだ。

というか、こういうさも日記でございというネタは、さほどみなさんの興味はそそらないと思うし、そもそもコメダ珈琲は中部ローカルかも知れないので、他の地域の人からしてみたら、

 っだよそれ・・・

って感じかも知れないが、まぁごくごくニッチに、来店経験のある方にだけ訴求というか、「あ、オマエはそう感じたんだ、オレは、、だけど」みたいな?そんな話。

僕が食べたのは、、、

●照り焼きチキンホットサンド※正式名失念 690円

●サマージュース 480円

●ホットサンドミックス 480円くらい 娘と1切れトレード。

●シロノワール 590円で6ピース。1ピースだけもらった。

以下地味な感想。

ホットサンドは意外と我が家ではハードルが高いというか、僕がそもそもトーストを焼く方法を知らない&知っていても面倒でやらないので、なかなかというか、外食以外ではほぼ食べる機会がない、レアなものということもあり、普通にハンバーガー、サンドイッチ、ホットドックと並んでいたら、たぶん迷わずこれをチョイスするというところ。

3切れがバスケットに入れられて登場し、おもむろに手にとって持ち上げると、、、

 肉が半分したに落ちた。
※下っつってもバスケットの中ね。

なんと、そのホットサンドは、「てりやきチキンが2列入ってた!」。果たして「!」を付けるほどの話なのかってこともあるけど、

 実際直面するとそのボリューム感たるや、、、筆舌に尽くしがたいほど。

っていうか、2列入ってたのは一番手前のヤツだけだったけど。

それでもキャベツと照りタレの絡んだ肉は非常にジューシーで、カリッとしたトーストとのハーモニーたるや、

 隣で見ていた長男が思わず「一口ちょうだい」って口に出してしまったほど。

つかボリュームたっぷりだったので全然問題なかったのだけど、

 いやいや美味しかった。

ただ、正直ちょっと「熱さ」が物足りないかな、とは思ったけど。焼きたてというほど熱くないというか、たぶんキャベツが相応に冷えていたせいか、一口目から普通にガッツリ食べて行けた感じ。690円という価格は決して僕にしてみれば安くはないのだが、
※吉野家なら特盛りor牛鮭のみそしるをけんちんにして卵を付けるレベル。
350円クラスのハンバーガー2個分と考えれば、その満足感的には納得出来なくもないレベルではあったかな。★★★というところ。

ミックスサンドは、ぶっちゃけ卵サンド。ホットサンドであるがゆえのメリットはあったが、チキンと比べるとさすがにインパクト不足というところか。

一方サマージュースの方は、かなり言いたいことがあるというか、これはただのジュースなのに480円もしてしまう。サイゼリアのドリンクバーなら200円か210円で飲み放題だと思えば、正直割高感は否めない。普通にスーパーでアクエリアスを買えば、160円×3本=6リットル分である。サマージュースは6リットルも入ってない。

 だが、そのクオリティは非常に高いものだった。

まず、甘夏果肉のつぶつぶが入っているのだが、
※ちなみに「サマージュース」の「サマー」は「甘夏」の「夏」が語源と思われる。
それが、

 不揃い。

つまり、この場で用意したのか、はたまた本部や配送センターから送られたのかはともかく、

 ある程度手間とコストを掛けて用意されたものであることがうかがえた。

そしてその味。

 「酸味が強過ぎる」と長男は言っていたが、僕はさにあらず。

 普通に超美味い!

ブロック氷が8つほど入っていたが、入れ物も相応に大きく丸いため、いわゆる喫茶店の縦長タンブラーに入れられたオレンジジュースやレスカよりも量感があり、

 たぶん290mlくらいだと思う。

ストローで回しながら飲むと、つぶつぶがいくぶん詰まったりして、

 地味に嫌いじゃない。

小さな粒をまるで缶詰のように入れられたものと違って、手間と「メリハリ」を感じられるからね。

 まぁ480円は高いけど。

でも、夏の暑い日に、「ど~しても飲みたい!」ってなったら、これはこれでアリかも知れないって思えるレベルではあったな。っていうか、

 かき氷とか31アイスクリームと比べても、僕はこちらに軍配を上げるなって感じ。

480円は高いけど、味だけで言えば★★★★くらい美味しかった。値段を考慮すると★1つ分減っちゃう感じだけど。

ウワサのシロノワールは、、、これは、要はクロワッサンのような多層構造のパンを、直径20cmほどのホールに焼き、熱々のそのパンにソフトクリームがマッターホルンのように乗せられたスイーツ。おまけにシロップも付く。
※このシロップはたぶんメープルシロップだったと思う。はちみつほどくどくなかったような気がするから、、、ってソフトクリームに溶けちゃって良くわからなかったってのが本音だけど。

一切れだけだったけど、ぶっちゃけほぼ100%に近いくらい満腹だったので、

 むしろ一切れで丁度良い

感じ。普通にソフトクリームとあったかくて柔らかいパンの組み合わせという感じで、

 どう考えても普通に美味いので、それ以上でもそれ以下でもない。

まぁ生クリームじゃイカンのかって話ではあるけどな。っていうか生クリームだと冷たくない分、メリハリに欠けるッてことなのかも知れないけどな。

-------

ひとり分で1400円ほどというのは、正直かなりお高かったが、どれも値段相応に美味しくて、「安くて美味い物が好き」な僕でも、十分及第点があげられる内容だったと思う。特にサマージュースは、柑橘系の清涼飲料が好きなら、一度は飲んでみてもいいと思う。もしコンビニとかで500mlペットが出たら、

 即箱買いするレベルには美味しかった

ですからね(^^。まぁ出ないですけど。

|

« ダークソウルII~その5~ | トップページ | ダークソウルII~その6~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/59322139

この記事へのトラックバック一覧です: コメダ珈琲:

« ダークソウルII~その5~ | トップページ | ダークソウルII~その6~ »