« 武器投げRPG 空島クエスト~その2~ | トップページ | つれづれなるままに »

2014年4月11日 (金)

ダークソウルII~その13~

ボチボチやってはいる。が、ほとんど進んでないので書くことがない。

前回の続きからで言えば、ジェルドラの最奥部にいたクモを撃破。つかここまでのエリアは、ほぼ一方通行かと思っていたのだけど、何のことはない最後の蜘蛛の巣広間にダイブする直前までならかがり火に戻ることが出来た。
※ちょっとした段差で「戻れない、、、よな?」と思っていた箇所も、ダッシュジャンプで戻ることが出来たし、中層にロープを伝って降りることで内側から扉を開け、下層のかがり火に戻れるようになったので。

広間以外の全ての雑魚を全滅させ、ソウルを無くしてもほとんど痛くない状態にして、かつ生身にして臨んだ「公のフレイディア」。初見時はなんだか良くわからない内にやられちゃったけど、冷静に正面を避けるようにしつつ、雑魚も掃除して円運動したら、

 そのまま倒せた。

というか、こちらの攻撃力が異常に高く、

 10回攻撃してないくらいで倒せた。

正直相手がどんな攻撃してきたのかも良く覚えてない。とりあえず足を避けて、正面を避けて、、、って感じ。前作のガイコツが塊になってたボスを思い出したな。

これで全ての「始まりの篝火」が点灯したので、虚ろの影の森かがり火から順路左方面に足を伸ばすと、

 王城ドラングレイグ

長い上り坂の先に大きな扉があり、コレと言ったスイッチもない。ただ、

 雑魚が無限沸き。

「ははぁ~ん読めたぞ!」クリスの血まみれの脳みそはすぐさまピンと来る。

 「入り口の器に火を点ければいいんだな!」

でもこれを点けちゃうとたぶん雑魚の無限沸きが止まる。銀ヘビの指輪+1で1体240くれる雑魚は、ここまで一切稼ぐことが出来なかった僕にとっては、

 オアシスのような相手。

容易に先に進んでしまうのは絶対にもったいない。というか、

 かれこれここで50万以上のソウルを稼いでいる・・・と思う。

何というか先に進むことが出来なくなっている。ここに骨を埋めようかというほど居座っている。爆笑問題のラジオを聞きながら、伊集院のラジオを聞きながら、ずっとここで稼ぎ続けている。途中、攻略サイトを覗いたら、

 「器に火を点けることは出来ません」

あと、

 「熔鉄デーモンのいたところに呪縛者がいるよ!」

の二つの情報が。まぁ前者はどっちみちやる気がなかったからいいとして、後者はぜひともリターンマッチというか、

 成長した俺の姿を見て欲しい!

ということで臨んでみた。

 ・・・つかなんで逃げたら消えるんだよ・・・

今までなら引き撃ちしながら戦えたでしょうよ。ちょっとしたズルを許してくれる優しさがあったでしょうよ。

 つくづくヘタレに優しくないチューンだな

と思いつつ、まぁおまけボスみたいなものだし、ということでガチでがんばることにした。ちなみに熔鉄デーモンを倒すことで行けるようになるかがり火のすぐそばではあるものの、

 起動してマッハで階段を上り、「落下斬り」を食らわせる作戦は無理だった。

まぁ位置を調整してから上ればイケルのかも知れないけど。

 まぁよく死んだわ。

ネットでは熔鉄デーモンこそ最強ボスという声もあるけど、自分的には呪縛者のが嫌い。こちらの攻撃力がかなり高まっていることと、ある程度操作にも慣れている分、前回と同じということはないけど、

 10回くらいは死にました。南無。

とりあえず未来の自分のためにメモを残しておく。

・剣が光ったら貫き→呪い攻撃。この攻撃は徒歩だと100%回避不可能なので、ゴロンで避ける。

・ゲルムの大盾ならそこそこガードできるが、当然ながらスタミナがあっての話。攻撃は2回までにとどめ、絶対に3連撃しない。こいつに3回攻撃が当たるのは、出現時だけ。出現時も、勢いでスタミナが切れるまで攻撃すると100%返り討ちに遭うので、わずかでもゲージを残しておくこと。

・とにかくスタミナゲージさえあれば、貫き以外ガードでこちらの体力が減らされることはない。攻撃のチャンスは、

 中距離に離れたときにヤツがやってくるダッシュ斬りをかわすなりガードなりでしのいだあと、背中に向けて2発(もしくは1発)。

近距離のコンボは、ガード後にサッと逃げられることが多い。それを追っかけてもこちらのスタミナは切れてしまっているので、ろくに攻撃出来ず、結果スタミナをゼロにして反撃をガードできないパターンに陥る。というか、これが凄く多い。

・回復は、相手のダッシュ攻撃をガードせずにかわせた直後だけ。体が崩れているのですぐさま連撃が来る事もないし、落ち着いて回復出来る唯一のポイント。

 攻撃出来るチャンスは非常に少ない。でも、物理ガード100%の盾なら、串刺しにさえ気をつけていれば食らうこともない。
※串刺しはゴロンで100%かわせる気がする。

 ヤツが地に伏したとき、僕の体力は満タンで、エスト瓶も一切消費してなかった。

こちらの攻撃力がかなり高くなっていたとは言え、ここまで戦えるようになったことが素直に嬉しかったな。つか直前まで泣いて泣いて泣きまくりだったのがウソのようだけど。
・・・

信頼にポイントを割き、28000円の指輪も買ったことで、ついに家路を使うことが出来るようになった。
※魔法は、かがり火でセットしてさえあれば、使いたいときに指輪を替え(信頼+5にし)、聖鈴を装備すれば、出先でも起動することが出来る。まぁ面倒と言えば面倒だけど、これまでずっと武器を二者択一でプレイしてきたので、急に3種になっても戸惑うばかりなのだ。

あと、城での稼ぎ効率を上げる&他の攻撃手段はないかと思い、

 ガーディアンソードと同種アクションのバスターソードを+10まで育ててみた。

どっちみちメインのガーディアンソードも竜騎兵の弓も、通常の楔石を消費しないし、原盤も3つあるし、現状他に強くしたい武器があるわけでもなかったので、思い切って使ってみたのだけど、

 ガーディアンソード+3よりちょっとだけ強いかな、って感じ。

もったいなかったと言えばもったいなかったけど、まぁ気にしてもしょうがないからね。

で、ついでにこいつを試しに「粗製」にしてみた。ベース攻撃力が上がる代わりに、パラメータからの恩恵が低下するという変質強化なのだけど、

 見事に弱くなりまくった。

筋力と技量をそれぞれ50まで上げている自分としては、その恩恵も絶大なわけで、まぁ最終的に一番使える=強い武器は、ガーディアンソードなのだろうな、と思った次第だ。
※これはあくまで僕の場合ね。慣れとかも含めて。

--------

城での稼ぎに踏ん切りを付けることが出来ず、このままここに骨を埋めてしまいそうではあるものの、せっかく稼いで「一息付けた」ので、モチベ自体はそれほど低くない。ネット見ると「レベル350」とかって人もいるみたいだけど、まぁ対人やってない自分には異世界の話であるし、あくまで自分のスタンスで楽しんで行けたらいいかな、って感じかな。

|

« 武器投げRPG 空島クエスト~その2~ | トップページ | つれづれなるままに »

コメント

クリスさんへ

城に入らないで稼いでいたとは…普通だったら中が気になって無限湧きの可能性になんか意識いかないですよ!
当方は一度クリアしてセカンドデータ作って遊んでいます。白召喚したり魔法を覚えたり楽しさは広がります。
ところでクリスさんの現在の評価はいかがですか?気になります…

投稿: ダクソ | 2014年4月11日 (金) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/59438443

この記事へのトラックバック一覧です: ダークソウルII~その13~:

« 武器投げRPG 空島クエスト~その2~ | トップページ | つれづれなるままに »