« ダークソウルII~その11~ | トップページ | ダークソウルII~その12~ »

2014年4月 3日 (木)

2つのスマホゲーその後

以前紹介したタイトルのその後を少々。

●武器投げRPG 空島クエスト

途中ジュエル(課金っぽいけど課金じゃない高級通貨系アイテム。最終的にはゲーム内通常通貨で購入可能になる。1個99999円だけど)の取得を上げるアイテムを買い、それを装備して序盤の、行動コストが安い面をプレイしていた頃は、敵が弱すぎること、レベルが上がらないこと、貰えるアイテムが役に立たないことなどが重なって、モチベも低下気味だったけど、途中から、

 レベルが命か。

ということに気づき、とにもかくにも経験値最優先で育成。と言っても要は「経験値取得倍」のアイテムを装備しつつ、少しでもたくさん経験値が貰える、要は難度の高い面をクリアすることに集中。装備もそれに合わせてチューンしてプレイすることで、ほぼ毎日毎晩飽きることなく続けることが出来た。

正直言ってこのレベルの敵になると、運にも結構左右される。魔法が連続で来たときにバリアペンダントを装備してないとまぁ死ねるし、高空投擲を3連続で投げられたときにたまたま低確率で発動する「耐久力99の斧」が発動しないとまず押し負ける。それでも、もし途中で負けちゃったとしても、6面のレベル3の方が5面のレベル3より経験値が美味しいことが多い。ちなみに最終面7面のレベル3は、

140401sorakue01←レベル2をクリアしてから自分のレベルを50くらい上げて、ようやっとクリア出来た。それも数回やって運良く。

ちなみに最終装備は、

・武器

スクラマサクス・・・直線攻撃。たぶん最強。

神剣ヴァナヘイム×2本・・・低空投擲。唯一ショップで購入出来ない武器。当然最強だけど、使用時に消費するコストも高い。

レーヴァテイン・・・低空投擲。特殊攻撃が発動すれば、ダメージ分のHP回復や、相手の行動コストをリセット(0に)することが出来る。

デストロイヤー・・・高空投擲。たぶん最強。

・おとも

天使・・・たまにHP回復

・防具&アクセ

マクシミリアン・・・ショップ最強防具なので、もしかしたらこれ以外にあるのかも。でも全然出ないから分からない。

剣神の小手・・・攻撃力+40%

バリアペンダント・・・魔法ダメージ半減。ジュエル200個で買える、このゲームで最も高価なアイテム。

吸血リング・・・与えたダメージの10%を回復

領主の証・・・全てのステータスが+20%

こんな感じ。

で、クリアしたその先に待っているのは、

 「最後までクリアしたら、闘技場で待ってる」

と言い残していった天空の女神。

開幕時のセリフが、

 「最後まで遊んでくれてありがとう」

140401sorakue02 ←そう、「この女神を倒すこと」が最後ではなく、「この女神と戦うことが最後」。つまり、

 それまでの敵が可愛く見えるほど強く、そして、、、強い。

7-3のラスボス暁の女神のレベルが314に対し、

 おまけボスのレベル、、、500・・・

HP9999。MP2550。

対するこちらは、

レベル329。HP1610。MP967・・・

おーい・・・って感じ。普通に戦うと、

 700くらいしか削れない。

っていうか普通じゃない戦い方もよくわからないんですけど。

でもまぁ「最後まで遊んだ」のは、作った人からお墨付きを貰ったわけだし、これはこれで一つの節目と言うことで終わってもいいのかな、とは思った。グラフィックも良くて、操作性もクイックかつシンプル。モチベーターだけで構成された内容に、課金の一切無い100%フリーな仕様も胸を打った。

トータルしてもシンプルすぎる故に★★★がMAXな内容ではあったけど、最後に倒せない相手を用意して終えるところも含めて、

 十分満足できた

と言えるアプリだったな。つか、

 「500は無理だわ・・・」

って感じになるよマジで。やってる人ならわかるだろうけどさ。

●DIGDIG

これも以前「面白そう」と書いていて、「空島クエストが終わったらやる」とも書いていたタイトル。前者のキリが付いたので始めてみたら、、、

 やっぱり面白かった。

でもこちらはフルに無料というわけではなく、課金アイテムが存在するし、一気に遊ぶための行動コストの上限を、

 5から6に上げるだけで、400円も取る。

課金アイテムはルビー。1個20円だったかな。ガシャではないが、同種とも言える「カードパック」の購入や、ゲームオーバー時のコンティニューに使う。他のアプリをダウンロードしたり、フェイスブックで友達に紹介したりすると貰えるが、

 自分はFBやってないのでどうしようもない・・・

せめてLINEだったら、、、と思うが、まぁ仕方ない。

ただ、カードパックこそ有料だが、「カードパックで手に入るカードそのものは、ゲーム中でも入手の可能性がある」。これは感覚的なものも含まれるのだけど、

 ガシャって、凄く操作されてる感じがするじゃない?

でも、本作のカードおよび、その入手法は、割とそういう感じがしない。

レベルが上がると行動コストが回復すると共に、とりあえずカードが貰える。で、まぁそれはそう大したカードは貰えないのだけど、もう一つの入手方法が、割とイイ感じのモチベーターになっている。

ゲームは、ピッケルの耐久力分どんどん下へ下へ掘り進めていく、ミスタードリラーのようなゲーム性なのだけど、耐久力が切れたら、基本そこで終了。それまでにお金や、アイテムを手に入れ、まぁ徐々に耐久力MAXを上げたり、前述のカードを手に入れたりしていく。

カードはゲーム開始時に手持ちからランダムで3種提示され、その効果によっては、「爆弾が出やすい」とか、「ピッケルの耐久力が回復するアイテムが出やすい」みたいなものがあったりする。で、そのレアリティが高いものだと、「出現率が100%UPしつつ、出た中の12%は爆発する(周囲のブロックも壊す)」みたいに、複数の効果が重なっていたりする。

ゲーム中はいろんなコレクションアイテムも手に入り、それらをカテゴリーごとにコンプリートすることでカードが手に入ったりするし、宝箱を開けると、中にカードが入っていたりする。宝箱は、前述のコレクションアイテムを換金してキューブを作り、それと合成することで、「1ランク上の宝箱に変化させることも出来る」。
※例:コレクションアイテム1個でキューブ1個。キューブ1個と木箱5個で、石箱1個。キューブ2個と石箱5個で金箱1個。キューブ3個と金箱5個で、、、って感じ

まぁ凄く先が長い話って感じではあるのだけど、

 キャラがかわいく、プレイ中のレスポンスが異常に良いので、
※開始時のロードは長いけど。でもオフラインでも遊べるのは嬉しい。

 ついつい行動コスト分遊び込んでしまう。

行動コストは30分で1ポイント回復。150分でMAX回復。課金しなければそれ以上にはならないけど、まぁこのくらいが丁度いい気もする。
※ちなみに空島クエストは、最終的に行動コスト420くらいまで育てちゃったからな。1分1回復で420分=7時間。7面1プレイでコスト60消費。

別に頭を使うこともなく、非常に気楽に「貯めていく」タイプのゲーム。ある意味なめこにも通じるアプリだけど、

 普通に気持ちよくて楽しいので、何も問題はない。

こちらも評価は★★★。しばらくは遊ばせて貰う予定。みなさんもいかが?

|

« ダークソウルII~その11~ | トップページ | ダークソウルII~その12~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119981/59389331

この記事へのトラックバック一覧です: 2つのスマホゲーその後:

« ダークソウルII~その11~ | トップページ | ダークソウルII~その12~ »