« PCフリーゲームいくつか~その2~ | トップページ | だだっ子 »

2014年5月23日 (金)

ゲームの話を少々

最近スマホばっかだったけど、昨日は久々に遊んだ。ハードのハードルは高いかも知れないけど、オススメ度は高いぜよ?

●エスケープゴート2 ESCAPE GOAT2 PC版Steam 9.99ドル
http://www.4gamer.net/games/040/G004096/20140401043/

先日リリースを知り、「欲しいな~欲しいな~超欲しいな~今欲しいゲームはたぶんこれくらいしかないよな~あ~欲しい是非欲しい誰か買ってくれないかな~」と寝転がってゴロゴロしていたら、

 誕生日襲来!!キュインキュインキュイーーーン!!!

かみさんがお菓子とケーキをくれたが、意を決して、

 「2000円くらいで欲しいゲームがあるんですけど・・・」

と直談判したら、あっさりOKのサイン!・・・「OKのサイン」って何だっけ?
ここで1000円ではなく2000円にした理由は、本作以外に「洞窟物語」作者の新作「ケロブラスター」も欲しかったからなのだが、それについては後述。

・・・

固定画面のアクションパズルで、前作同様アクション対パズルのバランスは前者寄り。「ソロモンの鍵くらいと言えばわかりやすい」のも前作同様。

こういうユーザーがエディット出来る仕様を乗せる様なゲームは、とかく難度が高すぎて辟易としてしまうケースが多いが、本作は、前作同様導入からの難度上昇係数が穏やかで、とても気持ちよくPS(プレイヤースキル)を上げていける。

グラフィックも前作がファミコンレベルだったのに対し、
※360版は価格も120円ではあったけれども。
 →今調べたらSteam版は4.99ドルもするんだな・・・
本作はプレステレベルまで大きく向上し、シンプルでありつつも豪華になった。

面数も増え、中盤以降の難度も上がったが、その歯ごたえは、「こんなの解けるか!?・・・あ、う、、、あ!!」的な絶妙なものが多く、そのバランス調整にはこれまた前作同様うならざるを得ない。

途中から「一気にクリアしちゃうのはもったいないかも」と思い始め、
※言っても前作の8倍強の価格なわけだし。
ややペースを抑え気味にプレイしているが、前作と違って今回はネットで他のプレイヤーが作った面をプレイすることも出来そうだし、
※イマイチやり方が分かってないのだけど・・・
しっかり「プレイ時間的にも」価格分楽しませて貰えたらいいなって感じ。

クリス評価は★★★☆。欲しくて欲しくて仕方なかった一本だけに、やっぱり期待は裏切られなかった。Steam入れてる人で、固定画面のアクションパズルが嫌いじゃない人にオススメ。まぁ萌えも燃えも全くないし、見た目は地味だけどね。あと安くないし。

 でも7点だからな!

僕の「7点」に信用がある人なら、この地味な見た目に騙されずプレイをオススメします。長時間は楽しめないかも知れないけど、「ゲームって面白かったんだよな~」と再認識する良ゲーだと思いますよ(^^。

追記:9-4がもう涙が涸れるほどプレイしてなおクリア出来ず、最終的に答えを見てしまいました・・・。

 わかんねぇよ・・・

思い込みが視野を狭くするケースというのは日常生活にも多々あることではありますが、いやほんと、

 悔しい・・・ぜ・・・グフッ

って感じ。ランバ・ラルな感じザクとは違う感じ。

あ~でも他にもいくつも詰まってはなんとかクリアしてる面も多いんだよね。7-6とかマジ吐血ってくらい苦労したし。でもそれでも、

 やっぱ面白れー。
※あえて「!!」を付けない表記でリアリティを演出。

でもユーザーが作った面が遊べないんだよな~。XPじゃダメなのかしら。ギャフンだぜ。マッタク。

●ケロブラスター PC版 PLAYISM 720円※iPhone版500円
http://www.4gamer.net/games/040/G004096/20140520085/

洞窟物語の「開発室Pixel」待望の新作。・・・なのだけど、そのグラフィックはむしろスーファミレベルからファミコンレベルに退化してしまい、見れば見るほど「洞窟物語を作るための習作」にしか見えない。

PLAYISMというインディーズゲームサイトに行くと、Pixelの「ケロブラスター動作確認ゲーム」というのが無料でアップされていて、「とりあえずこちらをやってみるか」と遊んでみたら、

 スゲェつまんない。

結果、ケロブラスターもレジストする気が失せてしまった感じ。

洞窟物語が今更僕が語るまでもない傑作の中の傑作だが、やはりあれはフリーで遊べるという入り口がそのゲームの魅力を広く知らしめることに大きく貢献したのだと思う。見た目的にもケロブラスターよりファンシーだったし、もし本作を「買わせよう」と思うのなら、むしろ面白みの薄い動作確認ゲーなんかより、ケロブラスターの序盤をプレイ出来る体験版のような、
※面白ければレジストして継続プレイ出来るような
そんな仕組みが欲しかった気がする。

ただ、貼り付けたリンクにもある4gamerのコメントにも見られるように、プレイした人の評価は高い。図らずも上記「2Dサイドビューアクション」という近しいジャンルのゲームをプレイしているので今回はスルーしてしまったけど、近い将来購入の可能性は低からずあるというところかな。

●テスラグラッド TESLAGRAD PC版Steam 通常9.99ドル5/27まで6.69ドル
http://store.steampowered.com/video/249590?l=japanese

舌の根も乾かないウチに、「2Dサイドビューアクション」を買ったのか、という話。タイトルは以前体験版を拙ブログでレビューしているが、
http://cris-deepsquare.cocolog-nifty.com/top/2014/01/steam-1038.html

 値段が下がるのを待望していたタイトルだったので、ついレジスト。

たかが330円されど330円だ。

でもまだインストールしただけで遊んではいない。ともかくケロブラスターのとこにも書いたけど、「序盤遊べたことで良さに気付くことが出来た」作品。まず間違いなく「普通に楽しい」だろうな、と期待。グラフィックのテイストも非常によろしいし。

●THE LEGEND OF HOLY ARCHER アンドロイド無料 iPhoneにもある
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.summer.time.studio.HolyArcher

最近何度か名前を出している、スマホ用のアクションゲーム。以前拙ブログでも紹介しているのでそちらの記事もご参考に↓
http://cris-deepsquare.cocolog-nifty.com/top/2013/04/the-legend-of-h.html

上記の記事を読むとわかるのだけど、当時から僕はこのゲームを絶大に評価していて、同時に、

 スペック不足による評価減が見て取れる。

しかし、スペックさえあれば、(記事にもあるように)「普通に8点クラスの超優等生」だった。
※まぁそうは言ってもリアルなところ★★★☆って感じだけど。

とにかくグラフィック、音楽、操作性が良く、オリジナリティも高い。ひとつひとつの面(=マップ)はそれほど広くないが、高速な矢を操作し、飛距離が尽きたり、障害物に命中したらまた射るところからやりなおしになるため、マップ内の探索も楽しくささやかな達成感満足感も刺激してくれる。

正直言うと以前のプレイでは、武器である弓を手に入れるには、各マップにひとつずつある「弓入りの金箱」に命中させつつクリアしなければならない、と思い込んでいたのだけど、昨日見つけたサイトで、

 普通に買えることが発覚!
※チェーンでがんじがらめになってるけど、普通にお金で買える。

思わずお金を貯めて強い弓を買ったら、、、

 楽にはなったけど、各面を探索する楽しさが激減してしまった・・・

うーむしくじった。でも買えない仕様よりは買える仕様の方がイイとも思うんだよね。ある程度の救済措置はこのハードなゲームに不可欠だとも思うし。

ともかく、もし僕のブログで興味を持った方は、「弓購入をガマンして」ぜひ遊んでみて欲しいと思う。かなり大きくて重いタイトルだけど、

 ついバッテリーが10%切るまで遊び倒しちゃったからな。

・ささやかな攻略メモ

最初の弓は飛距離も短く威力も弱いけど、一面をクリアするのは容易。二面から早くも「途中で緑の飛距離延長アイテム」を取らないとボスまで矢が届かないという状況になるが、ここはがんばって目の前にある金箱(弓入り)を開けつつクリアして欲しい。そうすればかなり強くなれるし、良さも見えてくるはず。つか結構探索してるけど未だに一面の弓が見つからないよママ・・・。

あと6面の弓の場所もわかったのでメモしておく。ボスに向かって左奥(ボスの右手の後ろ辺りの高台)にある金箱が弓。「弓買うのガマンするプレイ」だと、ゲーム中に手に入る弓が生命線になる。まぁコンティニューもゲーム内通貨で出来るし、慣れればかなり命中率も上がっていくので、

 鬼門である3面がクリア出来るかどうか

かも知れないけどね。いやホント名作だからっ!思わず同社の「ANCIENT SURFER」と「Dark Reaper Shoots!」、「ANIMAL'S JEWEL」「OPERA COIN」も入れちゃったくらいだからね(^^。

●妖怪ウォッチ2予約した

ゲオで税込4460円7月10日発売。まぁこれは買わなきゃだろ、と。自店でグッズを扱う手前もあるし。

●アクションモグラ

あれから全然やってないのだけど、

 心の中では続きがやりたくてしょうがなくなってるっ!

でもエスケープゴート2やホーリーアーチャーのが僅差で勝り、放置中。

 なんだかんだで高評価なゲームがいくつもストックされている充実感。

それぞれがダークソウルやモンハンのようなビッグバジェットなタイトルでないのは物足りないけど、

 良ゲーに格差無し!<意味がわかって言ってない・・・

つかホーリーアーチャーホント面白れー。エスケープゴート2もマジオモシレー。ちょっぴり幸せ。誰か遊んばないかな~。

追記:●OPERA COIN

ホーリーアーチャー作ったところの別ゲー。コインゲームなのだけど、

 過去に例を見ないくらい簡単に大量に出る。

でも闇雲に叩きまくってると徐々に減っていくあたり、完全に「接待ゲー」というわけでもなさそう。

さして派手なイベントがあるわけでもないが、
※地味なイベントはある
とにかくコインが貯まっていく感じ、まとめてガツンとポケットに入る感じは、素直に気持ちよく、楽しい。ついつい長時間やり続けてしまったくらい。

 非生産的なゲーム性の代表みたいな内容だけど。

ともかく、楽しかったのは事実なので評価は★★★と高め。子供相手のお気楽ゲームとしてとても優秀な一本という感じかな。
※ちなみにゼロになっちゃうと「20秒で1枚」を待たなきゃいけない。でもちょっとだけ考えながらプレイしていて現在200→950くらいになってるので、そうそうゼロにはならないとも思うけどね。

|

« PCフリーゲームいくつか~その2~ | トップページ | だだっ子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PCフリーゲームいくつか~その2~ | トップページ | だだっ子 »