« ショベルナイト~ちょっぴり攻略WIKIっぽい~ | トップページ | Steamってスゲェ »

2015年1月 1日 (木)

HERO SIEGE ~PC版序盤攻略wikiI的なもの~

ヒーローシージもまたXP非対応のタイトルだったのだけど、

 プレイすればするほどこれがなぜXPで動かなかったのか理解不能

大したことをしてるようにはとても見えないのだが、、、。

ちなみに本作はアンドロイドとiアプリにもリリースされていて、こちらは無料でアイテム課金。Steam版は有料だけどアイテム課金なし。ただし有料DLCがある模様。

見た目がドット絵なので、それだけで「かなり面白そう」ではあったのだけど、Zigguratで「ローグライクの地雷」を踏んでしまったので、レジストは結構慎重になった。

フタを開けてみれば、、、

 確かにローグライク。でも僕でも耐えられる「残るもの」がある。

ちなみに僕は149円で買ったのだけど、合う人なら980円でもイケるはず。今ならまだホリデーセールで何割か引かれていると思うので、このレビューを読んで「悪くないかも?」と思われた方は、早々にレジスト推奨。とりあえず7以降対応なのでそれだけは要注意。っていうか今時XPでゲーム遊んでる人がどれだけいるのかって話だけど。

よく言われる「ハクスラ」というキーワードだけど、僕が10時間ほど遊んだ手応えとしては、

 ローグライク:ハクスラ=8:2

くらいで、それほどハクスライメージはない。理由は、死んだら手に入ったアイテムがなくなっちゃうから。つまりはそれがローグライクなわけだけど、完全にそっちに染まらないところが「僕が食い下がれた」ところであり、面白いところでもある。

●アイテム

死ぬとなくなるもののを説明しようと思ったけどその前に、プレイ中に手に入るアイテムやポイントについてご説明いたす。なぜこんな口調なのかは、、、秘密。ムフフ。<あだち充風に言う意味がわからない。

・経験値 

 敵を倒すと手に入る。レベルが上がっても貰える経験値はたぶん減っていかない&次のレベルまでの経験値の上昇率も、それほど強烈ではない。つまり、レベルを20にするのに何十時間も掛かるということはない。ちなみに今の僕のレベルは54。

レベルだけでなく、経験値(まだレベルアップまで届いてない分)も死んでも残る。

・スキルポイント

 レベルが上がると1ポイント貰える。文字通りスキルを強化するのに使う。キャラクターは全部で6種類くらいいて、それぞれに10種類くらいのスキルがあり、上限は30。レベルに上限があるかはわからないが、もしなければレベル270くらいでカンストということになるが、もちろんあくまで理論上。ちなみに一番高レベルなスキルで「要レベル24」。初代ディアブロのように、そのスキルを1上げるのにレベルも1上げる必要はない。ポイントさえあれば、レベル24になった瞬間に一気に振り込むことが出来る。
レベル依存なので、死んでも残る。

・ステータスポイント

 1撃あたりの攻撃力、1秒間あたりの攻撃回数、HPと、あと一つが今ひとつよくわからないけど、たぶんダメージの軽減率だと思う。レベルアップごとに2ポイント貰える。その場では一旦振ったら戻す事は出来ないが、後述するリセットを使う事でスキルポイントとステータスポイント両方を「使う前の状態」に戻す事が出来る。ちなみにHPだけは、レベルアップごとに少しずつ増えてる気がする。気のせいじゃないと思うけど。

当然キャラクターやビルドによって割り振るバランスは異なるが、実際のところレベルアップによって手に入るポイントよりも、プレイ中、アイテムから手に入るポイントの方が影響力が大きいので、実はそれほど重要な要素ではない。ただ、強いて言えば一発死しやすいゲームなので、とりあえずHPに振っておくのが得策かとは思う。っていうかこのゲーム、

 ほとんどの場合、なぜ自分が死んだのかわからない。

それが最大にして数少ないストレス。もう死ぬ時は一瞬で死ぬ。一瞬で「死にすぎる」。そりゃ声も出るさって話。そりゃスンゲェ時間プレイしてたのが結構無駄というか、
※まぁ多少は残るけど
一気になくなっちゃうのはホント切ない。

とりあえずなぜ死んだのかを理解する上でも、HPは高めに振っておいた方がいい。ガッツリ削られたときに「この攻撃がやばかったのか」って理解出来るから。

当然これも死んでも残る。

・チャーム

 お守り。ゲーム中は特にボスなどの大型モンスターを倒すと手に入る。死んでも残る数少ない要素で、効果は、ステータスを微増させたり、取得経験値を上げたりする。ちなみに取得経験値UPは「1%UP」と「2%UP」を確認済。他に「ヘルファイア」というのも見つけたが、「取ると前装備してたヤツが消える」ので、怖くて装備出来なかった。Aで装備、Bで捨てるの2択だが、毎回緊張する。間違ってAを連打してたら取り返しが付かないと思うから。

ただ、今気付いたけど、効果自体はそれほど強力でもないので、もしなくしちゃってもいいかなってちょっと思った。つか今度ヘルファイア見つけたら絶対装備する。効果がなんなのか楽しみ。

他にはポイズンレジストなんかもあったけど、何がポイズンなのかわからないので気持ちよくスルーした。こっちは次見つけてもたぶんスルーする。

レア度によってアイテム名の色が変わるけど、とりあえず黄色は結構イイものだと思う。それより上があるかはわからない。次が水色で、他はどうでもいい感じ。

パラメータはプラスばかりじゃないので、切り替えるときはそっちも含めて要注意。

・レリクス

 死ぬとなくなってしまうけど、非常に多岐にわたるさまざまな効果をもたらすアイテム。択一で装備するアクティブ(任意発動)のものと、パッシブで効果を発揮するものがあり、全部で100種類だかあるらしい。

取得時にわずかなメッセージが表示されるが、プレイ中その効果を文章で確認する術はなく、どうしても知りたい場合は、一旦セーブしてタイトルまで抜け、スタティクスからレリクス一覧を選択、そこで説明文を読めばよい。

死ぬとなくなってしまう&確率でゲットなので、喜びも刹那的で、良い物を再び手に入れるのも難しい。ただそれでも使えるヤツはかなり使えるので、やっぱりそこそこは嬉しい。

ボスを倒したり、後述する(予定)ダンジョンなどで手に入る可能性があるが、どうやら同じ物が出た時は自動的にお金になってしまうっぽい。
※もしくは確率でお金に。でもマップが進むとお金になる率が上がる気がする。気のせいかも知れないけど。

ちなみにアクティブで使えると感じたのは、何より回復の杖。HPの20%くらいを回復してくれるだけだが、このゲームで任意に自分のHPを回復出来る手段はたぶんこれしかない。これ持ってて死んだときは切なかった~。でも自己最高の到達点だったけど。

アクティブには1分か2分か、かなり長めのクールタイムがあるが、
※画面左側に表示される。
基本どれも何度も使えるので、一見ポーションボトル
※青い薬瓶のグラフィック
に見えても、気軽に使ってOK。ちなみにこのアイテムは一定時間無敵になるものらしい。

まぁほとんどが攻撃アイテムだけどね。あ、あとアクティブレリクスは同時に1つしか持てないので、拾ったら持っていた物をその場に落とす。使ってみて決めることも出来るけど、クールタイムは共通なので、両方同時に試すには時間が掛かるかな。

パッシブアイテムは、「パラメータが全て+4」とか「攻撃力が20UP」などのステータスアップ系と、自分の周囲に出現するオプションタイプがある。オプションは、それ単体で攻撃力がある「シールド」
※自機の周りをグルグル回る挙動。
が何より使える。自立で攻撃してくれるヤツなんか目じゃないくらい攻撃力が高く、何より重要なのが、

 通常ショットだとなかなか壊せない木箱を一撃で壊してくれる。

木箱には後述するポーションが入っていることも多く、これがあるとないではキャラクターの強化速度が著しく変わる。

シールド以外にもたぶん「当たり判定のある自機周回オプション」はあると思うけど、それが出るとマジでテンションは上がる。つまり、なくなるとテンションは下がる。

他にも、かなり巨大な赤い血の雲を撃ち出す「ブラッドソード」も有効だった。パッシブで定期的に撃ち出してくれるのだけど、とにかく判定とダメージがデカイので頼れる。

レリクスはこのゲームの「ローグライクなところ」を代表するシステムだと思う。アイテムの意味がわかってくれば、その楽しさはどんどん加速していくだろう。

・ポーション

 プレイ中結構な高頻度で木箱や敵からドロップするカラフルな薬瓶。シレンで言う「草」みたいなもので、最大1つしか所持する事が出来ないが、使うか使わないかは任意。一度使えばその効果はそのプレイ中記録され、
※それに気付くのにスゲェ時間掛かった。マイナス効果の「色」を覚えてなんておけないし、、、。
ポーションを手に入れた時に画面右に「赤い文字」で表示されたものは、マイナスの効果なので、他の「緑色の文字」のポーションを手に入れて交換した方が良い。ちなみにポーションはチャームと違って拾っても持っていた方を落とすので、間違って拾ってしまっても大丈夫。

チャーム、レリクス、ポーションなど、取得アイテムは全て「取得した瞬間に一瞬キャラが止まる」。先にも書いたように、「一瞬で死ぬ」ゲームなので、その一瞬が実は死活問題になったりするので、取る時はちょっとだけ慎重に。

・お金

 敵を倒したり草を刈ったりでプレイ中かなりの高頻度で手に入るコイン。画面右上に大きな文字で表示されているが、ぶっちゃけ使い道は、

 非常に低頻度で出現するショップだけ。

ショップでは、各ステータス4種と、ポーション、レリクス
※ポーションとレリクスは見た目のみ確認可能。
を購入出来る。

大抵の場合お金はそこそこ持っているはずなので、気軽に全部買ってもいい。

つかそんなこんななので、レリクスの代わりにお金だったりすると、結構凹む。もちっとショップの頻度が高ければまた違うのかな、とも思うけど、そうなったらそうなったで「お金持ってねぇのに出てきまくるんじゃねぇよ」って思うだろうから、これはこれでちょうどいいのかも。

・体力回復オーブ

 赤い丸。取ればその場でHPがわずかに回復。満タンだと拾わない。アイテムは全て時間で消えることはないが、ダンジョンに入るとマップが初期化され、アイテムも消える。
※ただし木箱やツボ、WAVE外のモンスターも復活するので、実は美味しい。

・カギ

 木の宝箱(木箱とは別)は攻撃すれば開く。水色の宝箱は水色のキー、金色の宝箱は「灰色のキー」を持っていれば開ける事が出来る。カギは100以上所持する事が出来、
※レリクスで一気に99個手に入った事もある
中には概ねお金、たまにポーションやレリクス、カギが入っている。

・クリスタル

 スマホ版だと課金アイテムになっている画面右に表示されるクリスタル。これも死んでもなくならないアイテムで、使い道は「キャラステータスのリセット」「リネーム」に各30ポイント。見た目を切り替えるのにピンからキリまで、ミニオンと呼ばれるサポートキャラの召喚に1000ポイント使う。ボスを倒すと手に入るのだけど、他のサイトとか見ると、僕が使っているマークスマン以外は、「必ず手に入るわけじゃない」らしい。

そういう意味でも、最初はマークスマンでプレイするのがいいかも知れない。遊んでると結構貯まるけど、今のところまだ650ほど。ミニオンが楽しみな反面、

 バグで消失することもあるらしい・・・

恐ろしい。買う前にセーブデータのバックアップをしておきたい感じ。

●ゲームの流れ

 開始後、横5画面×縦5画面くらいのマップに、
※体感なので実際は違うかも。
ポンと投げ出される。自機が出現した足下にダビデの星があり、そこにその面のボス(中ボス)が出現する。

モンスター達は上下左右にあるゲートから侵入してくる連中と、あらかじめマップ内にいる連中がいて、前述の侵入者たちを5回全滅させると(5WAVE)、ボスが現れる(6WAVE目)。

マップ内の敵を倒す必要はないが、木箱やツボ、草などからアイテムが出るし、サクサク壊して倒して回復アイテムやカギを回収。

各WAVEは、ある程度任意でスタートを遅らせる事が出来るので、その間にマップ内を探索するのも吉。ダンジョンの入り口があったらそこに陣取ってると、WAVEの切れ目に「開くことがある」。最後まで開かないこともあるけど。

ダンジョン、、、と言っても中はショップかも知れないし、強力なボスがいるかも知れないし、アイテムがあるだけかも知れないが、共通して言えるのは、入って出ると外のマップが初期化されるので、「もう一度アイテムを集めるチャンスが生まれる」。

もっともそんなことより、レリクスを手に入れられる可能性があるってのがずっと大きなメリットだけどね。6WAVEに1回のボスと、このダンジョンで、1マップにつき2回レリクスゲットのチャンスがある、という感じ。

中ボスはほぼランダム。はっきり言って、

 近接戦は無謀

まぁキャラが育ってたり、使い方を熟知していればいいのかも知れないけど、もっぱら僕はターレットを出現場所に置きつつ、画面外遠くからホーミングミサイルのチキン殺法。ほとんどボスの姿を見る事もなく倒せるが、

 興味本位で見に行って瞬殺される、、、ヒーローシージあるある。

倒すと画面にエフェクトが走るのですぐわかる。

ボスを倒し、その場に現れたゲートをくぐると次のマップ。30WAVEに一回大ボスのいるエリアが登場し、そいつを倒すと次のワールド。ワールドはゲーム開始時に選択可能だけど、当然先のワールドを選択すれば、それまでのワールドで手に入ったであろうレリクスやステータスアップアイテムを棒に振る事になるので、僕はやらない。つかキャラが弱いと大ボス倒せないし。

とりあえず118WAVEくらいまで行ったかな。ラスボスはまだ。難度も選択可能なようなので、
※当然クリア後だろうけど。
キャラの種類と合わせて、奥行きはかなりあると言えると思う。

●オブジェクト

・木箱

 茶色、深緑色、紺色とあり、
※他にもあるかも。
後に行くほど大きく、中身も良い。ぶっちゃけ木箱は自機周回オプションが手に入るまでは、茶色スルーでいいと思う。どうせお金、それもはした金しか入ってないので。深緑以上はポーションがまず入ってる。それも二つとかなので、意気揚々と壊そう。

・ツボ

 これも木箱と同じようなモンだけど、一撃で簡単に壊せる分、中身も大したことはない。たまにポーションが入ってる。ツボを壊してポーションゲット、、、ちょっぴりシュール。

・トラップ

 スゲェたくさんある。というか、

 ゲーム開始序盤は、かなりの頻度でトラップに殺される。

定期的に狙いを付けて撃ってくる砲台を基本として、定期的にトゲが出るダメージ床、ギロチンと鉄球、矢は主にダンジョン内の「逃げ場がない」ところで良く出るし、一見「手」の形をした敵も、絶対倒せないのでトラップと同義。こいつはウネウネ小さな手を周囲に出しつつ近づくとダメージを与えてくるのだけど、特に判定がないので気付かずに踏んでしまう事多発。スゲェ嫌い。でも気付かない方がアホウなので許せる。

建物や地下室への扉がダンジョンやショップに繋がる。つか関連性があるんだろうけど、概ね入る以外の選択肢はないのであまり気にしない。

前述したマップ内にあらかじめいる敵は、ジェネレーターのような耐久力高めの固定敵の周囲に集まっていて、それほど遠出してこない。一気に倒すと気分爽快。回復オーブも落とすし。

ところどころに「穴」や「池」があるが、レリクスの翼を手に入れてなければ通れない。持っていればゆっくり通れる。

-----------

自機の移動速度はかなり遅い方だが、マークスマンをプレイする上では、高火力のターレットと狙う必要のないホーミングロケットに頼るため、ほとんどストレスにはならない。マップも「踏破してもいい」レベルだし、目的地であるボスは、そもそもそのマップに入ったその場所に現れるわけだし。

スマホもPCも結構バグが多い
※データが消えるなど
書き込みもあったけど、今のところ目立ったものには遭遇していない。

派手さがなく、チクチクと進めて行くゲームだし、特に各キャラがメインで使うスキルを手に入れるまでは、モチベを高めづらいかも知れないけど、一旦軌道に乗って使い勝手の良いレリクスを揃えられれば、そのまま惰性でかなり遊び続けられる。死ぬと弱くはなるものの、感覚としてはシレンほどシビアではなく、

 むしろグラディウスくらいの感じ。

ベースキャラはしっかり強くなっていくし、
※スキルも攻撃的なものが多く、使い勝手がいい。強化が楽しい。
ガントレットみたいなドット絵が好きな人なら、金額分は十分楽しめると思う。

クリスの評価は★★☆と爆発力はないけど、149円5点で10時間以上遊ばせてもらっているのだから、満足度的には十分過ぎるほどだ。

つかもう少しダンジョンやショップの行き方を明るくしたいなぁ。あ、セーブファイルは10個くらいあるし、たぶんローカル1画面で二人同時プレイも可能なので、相手がいる人はご一緒にどぞ。

テンション上がったら各キャラのスキル説明に触れます。

|

« ショベルナイト~ちょっぴり攻略WIKIっぽい~ | トップページ | Steamってスゲェ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショベルナイト~ちょっぴり攻略WIKIっぽい~ | トップページ | Steamってスゲェ »