« テラリア1.24~その12~ | トップページ | スーパーマリオメーカー~その4~ »

2015年9月15日 (火)

スーパーマリオメーカー~その3~

最初に訂正とお詫び:前回書いた「ランキングに今週はない」は、ありました。
※本日はないし、発売直後なので「今週」が全てになる事実はあるけど。
あと、「いいね」1つに対してメダルは1枚じゃなく、10回「いいね」されてもアップ数が1増えたりはしませんでした。お詫びして訂正します。失敬。

以前も別のネタで書いた気がするけど、「爽快感」というのは、ただ1UPやコインが大量にあるだけでは得られない。マリオに関して言えば、「これまでの蓄積」がその1UPやコインの音を絡めて「躁状態」を演出するが、それも本作のように「闇雲に手に入る面」が大量にあり、自分でも作れるようになると、「慣れて、弱くなって」しまう。

しかし、だから爽快感の演出は無理なのかというと、たぶんそうじゃない。その面ひとつの中に「起承転結」を折り込む。

起・・・どんな面なのかわからず、ドキドキしつつもモチベが比較的高い状態

承・・・不条理な死に方をするでもなく、メリハリのある展開でモチベが維持される状態

転・・・プレイの満足感が得られる頃に、急展開で一旦落とす。そこまでの「モチベ育成」がしっかり出来ていれば、この時点で失望や諦めはさせず、「クソー!!(イイ意味で)」とやる気を増させることが出来るはず。

結・・・その悔しさを超えてクリアした先に、ご褒美としてスターやコインがあるのなら、それはきっと「いつものヤツ」とは違った嬉しさを演出出来るだろう。

あくまでこれは今僕が適当に書いたことだけど、あながち間違ってはいないと思う。最初からタイトルで「難しいよ」と教えてくれていれば、それなりに覚悟して始めるだろうけど、それでも「不条理な死に方」を序盤でさせちゃうと、そこであっさり折れてクリアを目指そうとも思わなくなる。

 重要なのは、難しいけど諦めさせないこと。

そして、

 その先にこそ本当の爽快感がある

そう思うんだよね。

昨日僕が作った面は、そんな爽快感を(結果としてだけど)得られる面になったと思う。

14


←ズバリこの面なのだけど、一応持っていない人のために解説すると、「土管から敵やアイテムが顔を出している」のは、倒しても(消費しても)画面から消えさえすれば、何度も出てくる。ゴールポストに触れると終わりだけど、ポストは下画面中央に「白線」として1ブロックだけ見えてるところ。

ウリは「やりなおし」
※ポーズして最初から「やりなおす」こと
せずにクリアできるように作ってあること。死ぬことはあるけど、自殺はしなくてもクリアできるはず。

●クリスの濃いマリオ~その4~ パズル面 やり直しなしでクリア可能

・開幕

 今回はジャンプアクションではなく、パズル的なプレイをイメージ。開幕直後にキノコを食べさせて、かつ落下するポイントもないので、「死のうとしても死ねない」ようにして、パズルが苦手な人にも「いきなり止めさせる」のを抑止(起)。
※絶対死ねないわけじゃないけども。

・序盤

 スーパー状態で行けるところが限られていて、上に行くにしても下に行くにしても「ダッシュしゃがみ」が不可欠。もしその操作を知らないと、ここで詰んでしまうが、僕の中では「それはまだ知っていて貰いたい」レベルの知識。上のブロックを壊せば、パタパタを利用して上を抜けることが出来るが、マリメカでは「最上段にブロックを配置すると、その上は通れなくなる」仕様なので、最初からジャンプで壊れるブロックの上を抜けることは出来ない。

・中盤

 ジュゲム雲を使えばその先のブロックを壊すのは容易。しかし、そこまでに時間が掛かると、雲は消え、

 ブロックを壊すのが難しくなる。

多くの人はここで「壊せないよ!」と諦めてしまうかも知れないが、雲があることに気付いていれば、「消える前に急いで行こう」とやり直してくれるかも知れない。「やり直しなしでクリア可能」なので、「ダッシュしゃがみ大ジャンプ」をギリジャンすれば、雲なしでも破壊は出来るのだが、「なしだとかなり大変」なストレスを、やり直しで気楽に雲で壊せる「軽い爽快感」で演出する(承)。

しかし、その後気持ちよく飛び跳ねているスターを取っても、

 (ブロックが道をふさいでいて)その先に行けない・・・

そこで、一旦軽く凹ませ(転)、「パタパタか!」と気付いて、「戻る」。この面の一番のキモは実はここで、

 この状態からでも戻ることが出来る、でもブロックを壊さないとスターが取れない。

スターなしでもクリア出来るように「したくはなかった」のだけど、その時点ではまだパーツが少なく、「触っただけで死ぬトゲ」を設置出来なかったため、代わりにトゲゾー土管を設置。ぶっちゃけタイミングよくトゲゾー土管を抜けることも、その後の敵が出るところを慎重に抜けることも全然可能なのだけど、、、

※追記:現状で「トゲ」が手に入ったので、それに変えることも出来るけど、それが正解じゃない気もする・・・。トゲゾー土管は真上から来るとトゲゾーすらいなくなって、無意味なんだよな。ジュゲム雲をキープしてここを抜けるって手も面白いけど、「ギリの時間」に調整してないんだよな。一考の価値があるかも。

・終盤

 ブロックを壊したあと、パタパタで通路を開通させ、ノーマルマリオに戻ってスターを取って進めば、

 凄く楽に最後の広間まで行ける。

それまでヒリヒリしたプレイでストレスを溜めても、「道が見えたら」一気に楽になる。

 すなわちそれが「結」。

・ラスト

最後のジャンプはおまけみたいなもんで、「ただのジャンプ」に見えて、実はコツがいるもどかしさと、ここまで来たら諦められないというモチベに期待。「結」はここじゃない。

・・・

最初に「パズル面」であることをタイトルでアピールしているので、こういった「細々した」プレイに合わない人は、やっぱり合わない。ただジャンプしてコインや1UPを取ったり、見てるだけでクリアできるような面が好きな人も当然いるだろうから、

 そういう人に「いいね」は絶対貰えない。

でも、「そうじゃない人」で、「スーパーマリオが好きな人」なら、きっと「ニヤリ」として貰えると思うんだよな。「難しくも簡単にもクリア出来る」ってのがスーマリの凄みだったと思うし。つかこの面は「簡単じゃない」か。12人中1人しかクリアしてないから。
→でもその人が「いいね」くれたから救われるけど。

余談

ちなみに、スターを取らないでクリアするには、「パタパタ」で開通したあと、トゲゾーがいなくなったタイミングで降りて、赤ノコをはじき、慎重にクリボー山
※ちなみにこのクリボーは「1匹だけ崩れてる時と全く崩れてない時がある」。
を通過。次の赤ノコは「こっちに向かってくる時に上から踏んで」、2匹の赤ノコは、「こっちに向かってくる時にすり抜けて」クリアする。

 スター取らないと、ただのちょいムズアクションですわ(^^;

最後のジャンプは、左の登るための足場が、「実はトラップ」で、あそこから勢いよく飛ぶと、たぶん絶対入れない。真ん中の足場で止まって、極短のジャンプで丁度良く入れるようになってます。

ちなみに、クリア時にはたぶん画面内に雑魚が残っているので、100人チャレンジ時に欲しくなる「3UP」は十分確保出来たりします。
※中盤「エサ」としてウロウロしている1UPをスルーしても

これで4つ目のマップだけど、思った以上に楽しいね。今回のように「何通りにも楽しみ方、解法がある」面が作れると、
※あとハマらないように作れると
作り手としての達成感があるし、実際自分で遊んでも楽しめれば、言うことナシ。

テラリアと比べて「遊んで貰える分母」が、誇張なく数十万倍いるので、その面でもやる気が上がる。

ランカーたちみたいに「左うちわ」になれればそりゃ楽しいかも知れないけど、地味に「いいね」が増えていくだけでも、十分なモチベーションに繋がってる。まぁ、

 一番は「出会いという名の運」だけどさ。

僕の面が楽しめる人に出会って貰いたいなぁって思う次第だよ。独りよがりじゃなく、絶対「居る」と思うから。

評価を★★★☆に上げる。

--------------------

短いのでもう少し続ける。「短いぃ!?」。僕の濃度に対してはそうなのだ。

100人チャレンジには、やさしい、ふつう、(普通をクリアすると)むずかしいの3段階あり、やさしいのみ8面構成。ほかは16面構成で、クリアすると1個「はてなブロック」を壊したときに出るキノコを食べて変身するキャラが手に入る。

キャラは100種類近くあって、アミーボを持っていればそれを読み込ませることで手に入れることも出来るが、ともかくそのキャラになったとき、そしてクリア時のジングルが、キャラ専用の物に変わる点。
※あとレバー上で固有アクションをするらしいが、試し忘れてる。

ぶっちゃけ最初に出たのが「ワルイージ」。次が、

 Wiiフィットの「あの」体重計!

あれが歩く様というのも非常にシュールだが、まぁ気にしない。100分の1ともなれば、欲しいキャラなんて手に入らなくて当たり前。完全にランダムかどうかはわからないが、

 ランダムじゃないのに、体重計が2つ目に出るようには、、、仕込まないと思った。

欲しいキャラはひとつだけ。そう、

 リンクだ。

なんだかんだ言ってあの見た目
※「はてなキャラ」は、初代スーパーマリオのグラフィック設定でのみ使用出来る。すなわち、「スーファミ版のリンク」とかは存在しない。

 ファミコンディスクのリンクが欲しいっ!

クリア時のジングルも、
※他の人のマップで出てきて
「いいな~」と思ったのだ。

 まさか3人目で出てくるとは!!

地味ながら凄く嬉しかったり。ちなみに4人目も「とたけけ」
※どうぶつの森のシンガー。個人的にはシリーズで一番好きな、というか唯一好きなキャラ。
で大当たり。5人目は忘れた。

この100人チャレンジは、やさしいにするとかなりやさしい面ばかり遊べるようになる。
※たまにちょいムズもあるけど

確かにはてなキャラを集めるにはこれが早くていいのだけど、

 本音はもう少し骨のあるヤツを遊びたい。

でも、「16面で1体」はどうしても割に合わないと思っちゃうんだよな。

 16面で2体にすりゃよかったのに。
 ※んで、むずかしいは16面で3体に

特に面スタート時の残機数表示画面がウザいから、好んで長丁場を遊びたいとは思わない。ホント、あのデモを完全にカットしてすぐさまリスタートすることが出来る仕様、もしくはオプションが欲しかったわ。それならまだ「ふつう」もやる気になるのに。
※「むずかしい」は、開幕直後に死ぬとか不条理さ満点らしいので全く興味はない。「不条理じゃない難しさ」が欲しいんだよ。前回のHappyFire!みたいなさ。

海外での評判もすくぶる良いようで、「値段が高い。20ドルが適正」とか書いてるヤツは、ろくすっぽ遊んでないのだろうと思う。本作のためだけにWiiUを買う価値があるとまでは言わないが、

 スーパーマリオシリーズ(除くポリゴン作品)を3作以上クリアしているなら、
※「1」「2」「夢工場」「ランド」「3」「ワールド」「NEW」「NEWU」など

(本体ごと買っても)十分楽しめる素質があると思う。逆に言えば「初代しかクリアしてねぇよ」みたいな人には向かない。キャラにも愛着がないだろうし、些細ではあるがテクニック的なものもあるし。
※ちなみにWiiUのモードはまさに僕にとってソレ。「壁をズリズリしたり」「プロペラマリオの挙動」だったりに、違和感しかない。単純に見た目WiiUだけど挙動は初代ってのも欲しかったな。

ただ、買ったからと言って、10時間掛けて面を作ったからと言って、「いいね」がもらえるかと言えばそれはまた別の話。今はまだユーザーも手探りで、「面白いこと」より「派手なこと」「わかりやすいこと」がキャッチーな訴求力を得ている状況だが、一週間二週間と経つ過程で、きっと評価される傾向にも違いが出てくると思う。自分の面を最高だというつもりはないが、やっぱり「安易な死」と「安直なクリア」の「いいね率」は、どんどん下がっていくんだろうなって思う。同時に「コレは本当に凄い!」という凝った面も生まれてくるとは思うけど、最終的な自由度に関しては、
※作りやすさのハードルを抜きにすれば
やはりリトルビッグプラネットの方が「無理が効く」気がする。今後のダウンロードコンテンツやアップデートで改善、増量されていくのかも知れないが、
※本数が出てるっぽい分、ゼノクロのようなことはないでしょう。

 瞬間リスタートと、中間地点は、是非とも欲しいなって思った。

というか、それさえあれば、他は別にさほどでもないくらい。

あとこれはマリメカの話じゃないけど、WiiUはPS4のスタンバイと違って復帰に時間が掛かるので、そこが改善されたらいいな、とは思った。PS4の復帰が10秒だとすると、WiiUの復帰は1分30秒くらい掛かる気がするからな。
※実測じゃないのであしからず。

そうそう、これは改善された方の点だけど、ミーバースに「アルバム」というくくりが出来て、WiiUプレイ中にホームボタンを押すと、その画面をアルバムに保存するという選択肢が出る。MAX100枚と、正直多いとは言えない枚数ではあるものの、毎回コメントを残さなければ保存出来なかった写真を、それも連続で保存出来るようになったのは本当にありがたい。

ちなみに具体的な手順として、

・ホームボタン
・アルバムに保存
・アルバムを開いて写真を選択
・PC(もしくはスマホ)で保存
・PCのIrfunViewで切り出し
・ドローソフトで貼り合わせ&保存
・IrfunViewで再度切り出し&シャープ

これだけこなして、今回の「クリス1-4」の写真はできあがっている。面倒と思う人もいるかとは思うが、

 本人が楽しんでいれば、何も問題はない。

13


←ちなみにこれが「クリス1-3」のマップ。

中盤以降ほぼ「スーパー状態」で抜けなければならないので、操作フィールがイメージしづらい「見ただけの想像」では、難しさも楽しさもわかりづらいだろうな、とは思うけど、

 まぁ狭いマップならではの楽しみとも言えるかもね。
※巨大マップだととてもじゃないが大変だからさ。

|

« テラリア1.24~その12~ | トップページ | スーパーマリオメーカー~その4~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テラリア1.24~その12~ | トップページ | スーパーマリオメーカー~その4~ »