« FFブレイブエクスヴィアス~その19~ | トップページ | The Talos Principle »

2016年1月27日 (水)

FFブレイブエクスヴィアス~その20~

別に20回を記念するわけではないのだけど、

 無事「押し寄せる強者ども」のクエストをクリア!

つっても自分なりの準備をし、

 その準備が甘かったことを痛感しつつのクリア

だったので、純度100%の喜びというものがあるわけではないのだけど、

 とりあえずフェニックスの尾は使わずに済んだ。

軽く書いていく。ああもちろん「軽く」はウソだ。

●パーティ構成

悩みに悩んでこんな感じ。誰もが悩みに悩みまくるとは思うが。

・フリオニール イフリート☆2LV37 カイザーナックル、グングニル グリーンベレー、ブリガンダイン、ブレイブリング×2、二刀流 乱れ打ち 精神10%

・エクスデス ラムウ☆2LV38 炎のロッド、ミスリルシールド、ミスリルヘルム、フォースアーマー、ブレイブリング×2 精神10、防御10、魔力10、ケアルラ

・ローゼリア セイレーン☆2LV25 ルーンの杖、ライトシールド、司祭の帽子、白のローブ、マッスルベルト、黒のチョーカー 防御10×3 精神10

・ヴァン シヴァ☆2LV23 エンハンスソード、ミスリルの軽盾、アイアンヘルム、ナイトの鎧、タマの鈴、ブレイブリング MP20%、ケアルラ、精神10×2

・ジルベール ゴーレム☆2LV23 スリプルダガー 司祭の帽子、賢者のローブ、月の腕輪、バリアリング 精神10×2、防御10、HP15%

・フレンド:光の戦士※フルブレイク要員だったけど、全斬りでもちょい活躍

●戦術

バッツではなくフリオにしたのは、全斬りを活かす為。最初エクスデスをシャオにして行く予定だったけど、やっぱみんな入れてるしな、とエクスにシフト。結果的にはこれでよかった。

ジルベールの価値を見いだしたくてこの構成にしたと言っても過言ではなかった。ローゼリアにしたのもフィーナのはげますをジルベに任せるためだし、何人かが「くらくものプロテガが役立った」と言っていたこと、精神をガン積みする理由などを考えてのこと。

とにかく「応援二刀流乱れ打ちカイザーグングニル」がどの程度ダメージが与えられるかによって、グレートデーモンが倒せるかどうか決まる、そんなパーティだ。

●一戦目

すでに「一戦目」と書いてる時点で、「ああこの人負けたんだ」と丸わかりなのだけど、

 負けたのはジャボテンダー。

つーか最初に針千本やってきたとき、

 「ん?こいつって回復魔法使うと針万本だっけ?」

と勝手に思い込み、「祈る」を使ったら、、、

 まんまと仕事量10倍、針万本を使って来やがった。

そしてエクスデス氏が早々に退場。つかフェニックスの尾を使う気がなくてホントよかった。もし使ってたら、

 その次もその次の次も針万本を食らうところだった。

ともかく、今日はラピスを割ってでも
※行動ポイントを回復してでも
クリアするつもりだったので、
※そのためにジルベールをカンストさせたのも今日のことだし。
こんなのは織り込み済みだ。ハイさっさと次、次!

●二戦目

一戦目で学んだので、ケアルラを使いながら「たたかう」で削り、相手のHPが半分くらいになったのでボムの欠片でサクッと討伐。こんな簡単だったかって感じ。

で、二組目の登場です。

◎ボム6匹

こちらの戦力がどの程度相手に通じるのか全くわからなかったけど、とりあえず、

 ジルベールのリミットブレイクを早々に使用。

フリオ全斬り、光の戦士全斬り、ヴァンは、、、集中を使おうか凄く迷って、結局使わずに、リミットブレイクを使用。その時点で残り3割くらいの体力まで削れていたので、

 ままよ!

と思いながらエクスデスのブリザガ。無事1万以上のダメージをみんなから取って全滅成功。

つか光の戦士がヴァンだったらクリア出来たかちょっと微妙だったけど、その場合もリミットブレイクを使えばいいから一緒か、とも思ったり。

余談だけど、光の戦士のLBは光属性の敵全体攻撃。この時点では、「グレートデーモンに特効じゃん!取っておこう」と思ってたけど、

 その時にはフルブレイクで大忙しなので、何のことはない使うなら今だった。

◎サーチャー&イオ

実を言うとこの戦闘が一番苦労した。つまり、

 もうクリアしちゃったと言ってるようなものなのだが、

ともかくも、

 イオにカイザーナックルが効かない!

下調べミスと言ってしまえばそれまでだけど、「片手がカイザーな時点で、両手とも攻撃が効かない」のは、哀しいかなこんな重要な場面で新発見。ともかく、

 ウチの主戦力であるフリオが、「えーと、、、みねうちでもする?」という切ない窓際プレイを余儀なくされ、

 まんまとみねうちが成功する流れ。

何回かは乱れ打ちがサーチャーに流れ弾のように当たり、他のメンバーもまず何よりサーチャーだ!話はそれからだ!ってな感じで集中使ったり全斬り使ったりしてサーチャーを落としたら、

 麻痺ってるイオ、ホントになんにもしないのな。

エクスデスを除くパーティ全員が「たたかう」とか、時々エーテルとか使おうかな、とか。ぶっちゃけエクスのサンダガがなかったら絶対倒せなかった、、、とまでは言わないけど、異常に時間が掛かったと思う。つか、

 カイザーナックルをシャオに装備させ、フリオがグングニルエンハンスだったらもっとずっと早く倒せただろうが、

 それやっちゃうと結果グレートデーモンに「うなれ!カイザーナックル!クリスの明日はどっちだ!?の巻」に続かなくなってしまうので、これはこれでしょうがなかったかな、とも。つか、

 マジでカイザーは地雷だったのか!?と思わせるこの切なさ。

まぁ今度の強敵も風耐性がありそうとか、そゆのあるけど、「今度の今度」はそうじゃなくなるかも知れないし、長い目で見ていこうって感じだよ>カイザーナックル。

ともかく、凄い時間を費やしてイオを討伐。ただ、そのおかげで、

 みんなのリミットゲージがまたも満タンまで回復。

つかそれが目的だったんだよ、とドヤ顔したりはしない。だって単純にミスだもん。

◎メイルシュトローム

一応最終戦にジルベのLBは取っておこうということで、応援からの全斬り×2、どうせ最終戦は使わないからとヴァンのLBとエクスデスはサンダガ。

 これで無事足を全て落とせた。

あとは本体だけど、さすがに二刀流乱れ打ちが使えれば余裕。ダメージは7000×8くらいだったかな。熱唱を使うまでもなく、適当にエーテルとかエーテルターボを使いながら、最後はエクスデスにアスピルで全快させて討伐。つかこいつが一番楽だった気がする。

◎グレートデーモンLV99

いよいよ本番。覚えてる限り順番に書いていく。

1ターン目 ジルベLB、ヴァン集中、光フルブレ、エクスLB、フリオ乱れ打ち、やることないのでローゼリアは防御

 まんまとエクスデスのLBで暗闇に。

つかホント言うとこれは計算外というか、「ありがたいけど嬉しくない」状況。なぜなら、暗闇になってると物理ダメージが事実上なくなってしまうので、せっかくの「熱唱」が活きないと思ったんだよね。ただ、

 1ターン目から膨大魔力。

2ターン目 冷静に全員ガード。欲張らない。

 敵のサンダラ、それほど激痛ではないが、半分くらいくらうヤツも出てくる。

3ターン目 ローゼリアにまずケアルガ、ヤツはまだ暗闇だったのでここで熱唱はもったいないと判断し、ジルベール暇つぶしエーテル。つか今回使った薬は、

 エーテル4個、エーテルターボ1個だけ。

で、残ったMPは、エクス146、ローゼ77、ヴァン77、フリオ83、ジルベ39、光の戦士56。

集中を使ったのが一回だけだったのと、フィーナと違ってLBで攻撃力が上げられる分、ジルベのMP消費も抑えられ、魔法メンがエクスだけで、彼も一回アスピルで全快にしてるから、総じてMPは抑えられた感じ。数値だけで言ったら一切エーテル使わなくても倒せたっぽいもんね。

閑話休題

フリオは当然乱れ打ち。どうだろ、およそ6000×8=48000くらいは取ったと思う。ヤツのHPは28万だから、まぁまぁな削りだ。

ヴァンと光はずっとフルブレ。エクスはサンダガ。

ヤツのターン、闇の波動からの3回空振り。

4ターン目 攻撃アップが消えたけど、まだヤツが暗闇だったので、ジルベは応援。他はほぼさっきと同じ。ローゼリアはたぶんエーテルとか。

 ヤツのターン グラビガ

ウワサでは、グラビガを使い始めれば余裕という話もあったが、とりあえず慎重に対応。
選択肢1 グラビガがまた来ると想定し、無理に全快まで上げることはしない

選択肢2 グラビガが来なかった場合、ケアルガ1回では不安が残るのでエクスデスにケアルラ。ヴァンはケアルラなんてやってる場合じゃなかった。

選択肢3 グラビガが来ても来なくても、ケアルガと、

 ついに出番が来ましたよ、ジルベールさん!思いっきり歌って下さい!!

 「熱唱」※曲名かよ

熱唱中ならば全快してなくても殺されることはないだろうとの判断。あともしグラビガなら死ぬことはないし。っていうか案外最初から熱唱で、ローゼリアをフィーナにしとくのも手だったかもとも思ったり。まぁわからないけど。

 ヤツのターン グラビガ

5ターン目 これが連発か、と思いながら、ケアルガと、以下同文。熱唱中のジル兵衛には何を言っても聞こえない。っていうか、

 たぶんこのターンあたりで倒したと思う。

フリオの乱れ打ちが計4回。さっきの計算が合ってればそれだけで20万くらい取ってるし、フルブレイクとかでも5000×2で1万、エクスデスのサンダガとかが1万5000くらい取った気がする。よく覚えてないけど。で、

20万+5000×2×4+15000×4=30万

そこまで余裕はなかったにせよ、概ねこんな感じで倒せた。つか、

 暗闇に出来なかった時を想定したかったけど、何度もやるほど行動ポイントが余りまくってるわけでもないし、そもそもせっかく手に入れたウィザードロッドを使わないというのも寂しすぎるから、結局「真実は闇の中」ってことにはなってしまう感じ。

●雑感

「感想」と「雑感」の違いがわからないが、ともかく、

 倒せて良かったーーーー!!(^^!!

正直なところまずソレ。知ってる人なら「このパーティなら倒せて当然」と判断が下せることでも、知らない自分には手探りでおそるおそるがんばるだけなんだよね。ましてや前回も今回もケアレスミスで1回ずつ無駄に落としてるし、

 決して簡単ではなかったと思う。

ただ、結果的にはフェニックスの尾もエリクサーも、、、っていうかエリクサーなんて全く使うところなかったな。エーテルターボですら、「うーん70まだ減ってないけどいっか」って感じで使ったし、20回復のエーテルも「やることないし、、エーテルかな」って感じのエーテルだったからな。まぁアスピル使いをラムウ(アスピル持ち)にかぶせてしまった分、ややMPがもったいなかったかなってのはあったけど。

あとはさっきも書いたけど、「カイザーナックルがイオに効かず、苦労した問題」。その分グレートデーモンに大ダメージを与えられたと思えば、
※そこが正念場だし
問題はないのだけど、ちょっとだけ「グングエンハのが楽だったかな」という気持ちは残った。

ただ、フリオを使ったことに関する後悔はゼロ。やっぱ魔法職が居ない分、ボムとイカ、、、特にボムに苦戦するのは目に見えていたけど、ヤツの全斬りはしっかりブリザガ並の仕事をしてくれたし、実は使いどころの少ないヴァンのリミットブレイクも活きた。あそこでもしボムが一匹でも残っちゃったら、絶対死者が出たと思うし、かと言って真ん中でセーブして2ターン掛けたら掛けたで回復とかが面倒だったと思うからね。

 まぁカイザーをエンハにしたらボムが倒せないってことはあり得た話だけど。

何だかんだ言ってイオには、時間こそ掛かったものの苦戦らしい苦戦はしなかったわけだから、「これが」正解だったのかも知れないな。あ、強いて言えばヴァンにサンダラを持たせて置けばよかったな。ケアルラなんかよりたぶん出番があった。
※ヴァンサンダラ→エクスサンダガを上手くエレメントチェーンさせられたら、だけど。
※フリオもサンダラ持たせてたら良かったかな。精神10を犠牲にして、、、たぶん大丈夫だったと思うし。わかんないけど。

・・・

まぁもう一回やんなくてもいいかなって感じ。ご褒美が美味しければ周回もするけど、そこまでじゃなかったからな。

ちなみにこれに挑む直前には、上級探索でついにエインセルに遭遇。その前にボムと戦っていて結構ドキドキだったけど、

 ヤツの物理攻撃が痛くて痛くて、シャオが毎ターンケアルラに終われてしまったのが痛かった。

つまりダメージソースがほぼバッツのみという状態。せめてセリスのアビリティや装備を、もう少し防御寄りにしておけばよかったかな、と。育成中じゃなかったらジルベが熱唱してもよかったけど、まだその時は覚えてなかったからな。

 ただ、倒せたから何も問題はない。

結局「終わりよければ全てよし」なところがあるよな。

・・・

●今後の宿題

「半減キャンペーン」が始まったらトラマラは事実上出来なくなるので、それまでに最低でもキャリーのサンビームだけは取りたい。今日派手に横道にそれてた分取得が遅れてしまったが、それはそれ、これはこれ。余裕があるならシャントットの魔力30%まで取ったっていい。

クジャは現在☆5LV51くらい。セリスはまだ☆4の35くらいなので、
※ティナは☆3だし。
対強敵戦を考慮しても、セリスの育成は急務。ただ、クジャにサポートさせて経験上級でよしとするなら、半減キャンペーン中でもいいかなって感じ。一応彼女分のランクアップ素材はあるし。

もうひとりのヴァンを育てるとか、入りたてのフライヤを育てるというのも無くはないけど、ぶっちゃけアルテマで評価されてる「85点」がヤツにあるとは到底思えない。「全員を500ずつ3ターン回復」というアビは、一見強力だけど、そのために回復枠が空けられるほどかって言われたら、正直微妙。強敵相手だと一人が1000以上取られることも多いわけだし。まぁ多少なりアタッカー適正があるのは悪くないけど。っていうか竜騎士には「ヤリ装備時に攻撃力1.5倍」とか欲しかった気もするな。代わりがドラゴンキラーなのかもだけど。っていうか、

 ドラゴンキラーが活かせる相手は出てくんのかね。

フライヤじゃなくても持ってる優越感に早く浸りたいものだぜ。

HP15%の素材があと2個で5個なのだけど、ぶっちゃけ結構どっちでもいい。ただ、取る気なら28日木曜深夜0時までだから、水曜中にはカタを付けないと心配。少なくともサンビームを取ってから、ってわけにはいかないからな。あと竜の鱗という何とも取りづらいアイテムも必要になるし。まぁ行動ポイントも入るから、一応取りに行く方向かな。

今はPC打ちながらサンビームのトラマラをしてるところ。現在の数値は、

 合計32.9%
※一人当たり残り9.42÷2.8=3.4日

やっぱり開始時に記録しておかないとモチベに繋がらない。まぁ今日は、

 胸のつかえが取れたから全然問題ないけどさ(^^!

|

« FFブレイブエクスヴィアス~その19~ | トップページ | The Talos Principle »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FFブレイブエクスヴィアス~その19~ | トップページ | The Talos Principle »