« アクシオムヴァージ | トップページ | ヘラクレスほか »

2016年1月18日 (月)

STEAMゲー2本「FULL BORE」「BROFORCE」

年末に買ったのを放置しとくのも何だと思って少しだけやってみた。今回はマジで短い気がする。短すぎても怒らないように。

●FULL BORE

その昔ブログで誰かに勧められ、ずっと引っかかってた。

イノシシを操作して、2Dサイドビューのマップを探索し、宝石を集めるゲーム。

全部英語なのでぶっちゃけ何が目的なのか全く分からなかったが、
※面ごとの境目があるわけじゃない「メトロイドっぽいマップ」だし
4gamerだか他のサイトだかに書いてあってわかった。

 つか集める宝石になんか意味があればまだよかったのだが、、、

自機にパワーアップが全くなく、見た目はPS3クラスで結構美麗であるものの、

 ここまで純度の高いパズルだとは思わなかった。

始めて1時間ほどで、既に「どうクリアしたらいいかわからない」箇所に遭遇し、そこで30分以上試行錯誤してなおクリア出来ず、

 止めることにした。

自機はジャンプが出来ず、高さ1段の段差は登れる。壊せるブロックと壊せないブロックがあり、下のブロックを崩すことで上のブロックが重力で落ちてくるとか、押せるブロックがあるとか、隣接させることでレーザーを撃ち出すブロックがあったりとかはあるものの、、、

 基本は倉庫番的な「思考型」パズル。

その証拠に、操作にはアンドゥがあり、面の最初からやり直すことも出来る。今のところ攻撃的な敵キャラみたいなのには遭遇してないが、

 雰囲気がスチームワールドディグに似てた分、それを期待して大きく裏切られた感じになった。

特に攻略してる日本のサイトもなく、エスケープゴートやソロモンの鍵レベルの「パズルとアクションのちょうどいいブレンド」を期待した自分にしてみれば、結構ガッカリ。

つか宝石を集めるったっていくつ集めたら何かあるとかじゃないと、全然やる気になれない。マップはあるが理解しづらい物だし、英語で理解させようとしてるところも「志が低くて」気に入らない。この手のゲームなら、アイコンと人形劇だけでシステムや目的を理解させることも出来たと思うのに、、、。

クリス評価は☆。パズルで詰まらせるなら、最初から固定画面の面クリタイプにして、好きな面から遊べるようにしてくれれた方がずっと良かった。メトロイドのようなマップに隠されるように配置された面をクリアするのでは、解けなかった時わざわざそこまで戻って来なきゃリトライ出来ないし、それが面倒だと結局クリアするまで先に進められず、クリア出来ないから投げてしまうという悪循環になり得る。というかなってしまった。

10円くらいなら買ってもいいと思うけど、100円では高い。370円は僕には割に合わない内容だったな。

●BROFORCE

こちらは50%OFFの740円での購入だったが、

 全然こっちのが楽しめる。

2Dサイドビューで、マップは2分前後でクリア出来る「狭め」なもの。基本左から右へ進んでいき、ゴール地点の旗を触れば空からヘリが飛んできてクリア。ボスがいる面はボスを倒してクリア。

体力の概念がなく、被弾したら即死。残機は最初自分1機のみで死んだらおしまい。ただ、面の途中にある檻から味方を救出するごとに増えていくし、死んでからのリスタートが一瞬なのでそれほどストレスはない。中間地点にもリスタートの旗がそこそこあるし。

このゲームにはいくつかオンリーワンなポイントがある。

まず第一に、「使用キャラがコロコロ変わる」。檻から一度救出したあとは、開始時ランダムでそのキャラがチョイスされるようになる。プレイ中の救出時にもキャラは代わり、臨機応変に対応しなければならない。

第二に、そのキャラが非常に「どこかで見たことある感」に溢れている点。メガドライブの「ザ・スーパー忍」ほど露骨ではないものの(名前がちょと違う程度とも言うが)、種類が非常に豊富で、ランボーが初期キャラで、コマンドー、ターミネーター、Aチームのコング、インディジョーンズ、メンインブラックの人、ロケッティア、ブレイド(ウェズリー・スナプスのヤツ。近接しか使えないが飛び道具を跳ね返せるし、高速攻撃なので結構好き)、ダイハードのマクレーン、刑事マクガイバー、ジャッジドレッド、コナンザグレート、リプリー(エイリアンの)、タイムコップ(ヴァンダムだっけ?)、ユニバーサルソルジャー(ドルフ・ラングレン)、マッドマックス、007、プレデター、モータルコンバット、レオン等々。
※途中から英語のサイト見て知ってるのだけ書いてみた。半分くらいはアンロックされている感じ。

攻撃手段もそれらの作品を彷彿とさせるものが多く、インディなんかは「スゲェ使えねぇムチ」だったり、ロボコップが「強烈な溜め攻撃」を使ったりする。

通常ショットには弾数制限はないが、スペシャルウエポン的な武器には制限がある。ターミネーターなんかは、スペシャルウエポンを使うと、

 人間の姿からスケルトンに変身!

あまりのインパクトにどんな攻撃をしたのか全く覚えてないレベル。

メンインブラックはスゲェ小さい銃だけど反動で後ろにふっとんだりするし、普通に爆弾攻撃、反射する弾で攻撃など、単純に攻撃手段の種類としてみても豊富。また、

 第三の特徴として、地形を通常ショットで破壊可能。

これが何とも面倒というか、ゴールまでの足場を壊し尽くしちゃうと、もうゴール出来なくなってしまう。救済は全滅するしかないという哀しいものなのだけど、

 雰囲気がカラッとしているので、対してショックでもない。

R1でダッシュがあり、ダッシュしないと届かない地形(落ちたら死ぬ)ところや、壁にはどのキャラでもへばりつくこと&そのまま登ることが出来たり、

 普通に良くできている。

面クリ型で、クリアした面を「遊ぶことは出来ない」のはちょっと気になるし、コースに常に複数の選択肢があるわけでもなく、先に進めば当然難しくなっていく&成長要素はほぼないので、いつまでも気持ちよく遊べるとは限らないが、マルチプレイもかなり面白いらしいし、

 個人的にはそうした「ワイワイガヤガヤ死にまくりではない面」が楽しかった。

チャレンジステージみたいな感じで、その面では檻キャラが出ず、
※最初の一機でクリアしなければならない
マップ構造もかなりタイトな作り。

でもそれでもちゃんと楽しめるように作ってあるのが感心するし、さっき「ほぼない」と書いた成長要素も、この面をクリアするとあるような、、、正直良くわからない。

キャラが死ぬほどバタ臭く、ノリ的には往年のバカゲー「スマッシュTV」を彷彿とさせたりもしたが、見た目も割と丁寧なドット絵だし、何よりテンポがいいのが好印象。

今回のホリデーセールで買ったもので、まだタロスはやってないが、今のところ一番楽しめるタイトルだったかな。つか、

 キャラが多くてホント良かった。

クリス評価は★★★ってところかな。つか絶賛してるようでいて6点なのは、やっぱ成長要素がほぼないのと、クリアした面が遊べないこと(詰む可能性がある)、やっぱランダムがそもそも好きじゃないことなどが理由。3体表示されて、そこから選べる、とかなら(テンポは悪くなるけど)、僕好みだったかなぁとは思った。あと経験値(もしくはそれに類するもの)が欲しいとも思った。

|

« アクシオムヴァージ | トップページ | ヘラクレスほか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アクシオムヴァージ | トップページ | ヘラクレスほか »