« FFBEエクスヴィアス~その50~ | トップページ | FFBEエクスヴィアス~その52~ »

2016年4月23日 (土)

ダークソウルIII~その12~

ブログ書くのが忙しかったり、昔のマンガを読み返したりしちゃったりして、ほとんど進んでないけど書く。世の中にはいろんなダークソウラーがいると思うけど、その中でも特に進行が遅いというか、熱量が低い、でもやめてない珍しい人種だとは思うけども。ちなみに今日は4/18。アップ日とはややラグがあるが、どっちみち遅いから気にしない。

●コンポジットボウ

大欠片もあまり気味だったし、竜騎兵の弓が強化出来ないことがわかったので、
※ウロコは盾に使うことにしたので
試しに一気に+6まで強化してみた。

ファリスの弓は飛距離が長く、つまりは「攻撃力が下がらない距離」が長い。コンポジはその逆に、距離が短く、近くの敵に強い弓という認識だったのだが、

 同じ+6同士を比べても、ファリスの方が攻撃力すらも上。

なんだよ、どういうことだよ、と思ったが、つまりはファリスの「技量補正」が高く、かつ僕の技量が30を超えていたのが要因だったらしい。

それじゃあコンポジを使う意味はないかな、とも思ったのだけど、せっかくなので「戦技」をチェックしてみたところ、

 戦技に関してはファリスより全然使える、、、かな

って感じ。ファリスの「三射」は、三方向に矢を放つものだが、ぶっちゃけ角度が広すぎてほぼ使い物にはならない。ただ矢を3倍無駄に消費しつつFPを減らすだけのものだ。

しかし、コンポジの戦技「連射」は、なかなか面白い。L2を押しながらR1なりR2なりで矢を射ると、

 面白いように連射出来る。

通常ファリスがスタミナフルに撃ち尽くして4発程度なのに対し、9発くらい、それも短時間で撃ちまくることが出来る。

 ただし、「射撃モード」
※L1を押しっぱなしでサイトが出るヤツ
と比べると、ダメージが劇的に低いのだが。ぶっちゃけ半分以下くらいのダメージになってしまってる気が凄くするのだが。

要は「惜しい」わけである。筋力をもっと上げてるステ振りならば、もう少し「活きた」かも知れないが、僕の技量多め筋力低め、では正直コンポジの出番はないかなって感じ。とにかくリーチが短いのが面白くないし、その上ダメージまで弱いってことになると・・・みたいな。

欠片は惜しくないけど、ちょっと残念だったな。期待してただけに。

●大犬2匹

どうにもこうにも倒せないので、サイトでコツをのぞき見したところ、、、

・一匹ずつ弓で引っ張ってきて倒す
・はしごの途中で×ボタン2回で飛び降りつつ落下斬り、すぐさま登って上で回復

この二つを実践すれば容易に倒せそうって感じだったのでやってみたのだが、、、

 いろいろスゲェ苦労した。

まず、「四の五の言ってんじゃねぇ!」ってくらいヤツの攻撃力が強く、イルシールの大橋で戦ったヤツとは全くの別物。具体的に言えば、

 2回攻撃されたら死ぬレベル。

ちなみにこちらのHPは指輪で少々底上げして1070。残り火はあまりに死にまくるので使ってない。

弓のダメージは1発127とかで、
※遠い方のヤツ
4発撃ってもたかが知れている。

飛び降り攻撃も、「飛び降りたときに落下ダメージがない高さ」と「ヤツのリーチ」がほぼ同じかやや負けてるレベルで、多少の自爆ダメージを覚悟しつつ落ちるしかない状況。ちなみに、「はしごの向こうに見える女性レリーフの顔」とこちらの顔が重なるくらいがその高さ。これを見つけるにも結構な時間が掛かった。

落ちながら攻撃するタイミングもよく分からず、雷攻撃が終わった瞬間だとか、突進攻撃が終わった瞬間を狙っても、落ちるまでのラグで結局食らったり、はしごを登り中に食らうのなんてザラ。都合10回以上死んだと思うけど、最終的にたどりついたコツとしては、

 はしごから敵をロックオンして落下斬りする

 落下したら命中の有無を問わずロックオンを外し、すぐさまはしごへ逃げる

 運が良ければ食らわないので、「続けて運がいい」が繰り返せるように祈る

こんな感じ。つか本作をノーミスクリアするような猛者もいるようだけど、そういう人はこいつをどうやって倒してんだろって思う。こないだ書いた「MAXHPを減らしてくる地下牢の雑魚」はまだ対策も出来たけど、

 単純にスゲェ強いもの。

まぁプレイヤースキルが高ければその限りじゃないのか。

●巨人の種火~雷のロングソード

サリヴァーンの先、黒騎士弓地獄を抜けるとそこはアノールロンド。見慣れた仕掛けと建物の構造に思わずニヤリとしつつ、

 銀騎士が2体で襲ってきてヒヤリ。たまたま倒せたけども。

軽く探索すると、向かって左側の巨人の死体に、待望の巨人の種火を発見。これでついに「雷のロングソード」を作ることが出来るようになった。

雷のロングソードは、てっきり炎のロンソと同じパラメータで属性だけが雷になってるとばかり思っていたのだけど、

 全っ然別物だった。

具体的に言うと、炎のロンソはステータス補正がない、でもそこそこ強い剣であり、雷ロンソは、

 筋力D、技量Dの補正と、、、信仰Aの補正が掛かる武器だった!

信仰とはつまりは僕が奇跡をいくつか覚える過程で割り振っているパラメータであり、それがAということは、

 攻撃力を磨き上げられる余地が多い

ことを差す。

作ったときはまだ炎ロンソに敵わなかったが、どんどん磨いて磨いて(塊2個も割いて)、

 現在雷ロンソの補正後攻撃力は、、、、375!

もう全然炎ロンソより強い、紛れもない僕のメイン武器になった。

 普通に楽しい(^^。

●銀騎士稼ぎ

アノールロンドのかがり火から大階段を上っていくと、上から雷槍を持った銀騎士と、少し間を置いて剣の銀騎士が降りてくる。一匹ずつ引っ張って倒す場合は、かがり火より手前の橋を渡るくらいまで引かなければならず、ただそこまで引っ張れば余裕で倒せるという相手。ちなみに登り切った先の右側にも一体警備で往復してるヤツ(剣)もいるが、とりあえずこいつは放置。

正直現状でも安定して倒せるところまでは行ってない。行ってないのだが、

 それが逆にちょうどいいカンフルになっている。

最良パターンだと、階段の途中で攻撃力が少し上がる奇跡を使い、相手が雷を纏ったら、「少し引き下がる」。この少し引き下がる距離が甘いと、派手に突かれて大ダメージ。もうこうなったら橋まで引いた方がむしろ安全。っていうか相手の周囲をゴロンしながら攻撃しても倒せるには倒せるけど、

 いわゆる「土が付いた」感じになってるし。

少し引き下がって槍を空振りさせたら、クッと近づいて連続攻撃。近づきが甘いと途中で空振りが挟まってまたグダグダになってしまうが、距離がベストなら、一気に打ち切れる。そこまでスタミナを上げていることもあるが。

剣の方は、武器を両手持ちにして、連れながら引き下がる。階段で戦うのに慣れてないからだが、冷静に考えたら、「階段で戦うのに慣れた方がいいくらい倒しているし、今後も倒す予定」だ。

平地まで降りたら、相手との間合いを計って戦技R1。つまり盾をかち上げる攻撃。運が良ければこのまま打ち切れるが、雷槍と比べるとそこまで安定せず、割とグダる。ただ、雷槍ほど攻撃力が高くなく、「盾の上からスタミナを削る指輪」を装備しているので、半ば強引に攻撃していても結構倒せてしまう。相手に盾受けされてもせいぜい2回。大抵は一回受けたらもう次はひるんでる。

渇望の盾と銀ヘビ装備で、1匹辺り3300ソウル。時間は一周1分掛からないくらいだと思うが、もちろん上手く行ったときの話。ちなみに時間は、攻撃力アップの魔法が使ってから次の周の「使おうとしたとき」まで効果が切れてないから。もちろん上手く行かなかった時は切れている。

ちなみに、信仰を上げたことで使えるようになった「虫玉」みたいな飛び道具だと、一発命中でHPの「2/5」くらい取れた気がするが、ガードされたらその限りじゃないし、その前に使えるようになる「雷の槍」の奇跡に至っては、「一発で70」しか取れない。命中しても!雷の槍を使う場面っていつだよ?って感じだったけど、もしこのまま順調に信仰に割り振っていったら、虫玉も雷槍もあなどれないくらいのダメージになるのかな、とちょっぴり期待してたりする。過去の作品では、そこまで信仰を上げようと思ったこともしたこともなかったしね。

こいつらは近くにいる女の子の誓約で、「約定の証」というものをドロップするのだが、ぶっちゃけ「そのご褒美」はさほど魅力でもないし、もちろんトロフィーとかに興味もないので、これを「意図して集める意図はない」。だが、

 周回目標の目安にはなる。

次にドロップしたら戻ろう。そんなことを思いつつ周回。

 所持ソウルが10万を超え、そろそろ戻りたいんですけど?と届け出を出しても受け入れてはもらえない。

あまりに出ないので、「20万行って出なかったら戻る!」と二次案を自分に出して継続。クモ女の周回より明らかに効率は良いものの、やっぱり安定しないのが不安であったりもする。つか途中で、

 知らない間に連続して死んだのか、7万ほどのソウルと溶かしてたっぽいし。

気付いたら血痕もなく、
※これが不思議ではあるのだけど。他に移動してないのに
所持ソウルだけが激減してた。

なので、あまり大量に稼ぎ続けるのは不安だったりするのだ。

 で、196500くらいでドロップ。

そんなもんである。

とにかく今は信仰に1ポイント振るだけで、雷ロンソの攻撃力が4も上がってしまう。もうここで「2しか上がらなくなるまで」稼ぎ続けちゃおうかってくらいなのである。

 みんなはわからないけど、僕はこういうプレイが大好きなのだ。

●火防女の目

絶対見れないと思ってて試さなかったのだけど、位置を調整することで見ることが出来るらしいと書いてあったので、やってみた。

 ・・・普通に怖いんですけど。

もともと盲目の人の目だからなのか、瞳が白くうつろで、かわいさとかキレイさとかは全く無い。むしろ遊び半分で覗いちゃってごめんなさいって感じだったな。でも、

 今まで一度も見たことがなかったモノが見れた点は、ちょっとよかったとは思った。

あと、盲目つっても所詮ゲームの中のことだからな。あまりナーバスになる必要は無いのかも知れないな。

|

« FFBEエクスヴィアス~その50~ | トップページ | FFBEエクスヴィアス~その52~ »

コメント

どもです。
めんどくさいスケルトンエリアのカーサスの地下墓はめんどくさかったので駆け抜けろ嵐で1個目の篝火まで到達。
そこから駆け抜けてボス部屋まで行って1戦目で勝利でした。正直1回ぐらい負けるかなと思ったんですが勝ってしまいました。
下のエリアのデーモン(火)は入口まで誘い出してロンソでチクチクやってたら倒れました。
で、その先の湖、なんとなくめんどくさそうなのでちょっと後からにしようかという感じです。
人形使って先に進むエリアは最初の橋のところに居る敵が若干強いんで、ここも止まってます。

エリア内全部駆け足で行ってしまったんでアイテムガン無視です。後で取ってこないと。

投稿: しらぽん | 2016年4月24日 (日) 00時22分

湖の奥に炎デーモン(本物ww)が居ましたよー
なんか、いっぱい死んだ気がします。
結局ノーロックで腹の下貼りつき戦法とイルシールの直剣?氷のヤツでゴリ押しでしたけど。
で、イルシールも結界の先に行けました。
湖で拾った盾(ソウル増えるヤツ)うましですねー稼ぐぞー

投稿: しらぽん | 2016年4月24日 (日) 02時16分

ちすしらぽんさん、クリスですまいど。拝見してて、しみじみ、

 人の好みとは千差万別であるなぁ

と思った次第。「めんどくさいスケルトンエリア」が、まさかカーサス地下墓だとは思いませんでした。自分あそこ、

 超癒された(^^

なんかワナとか敵とかが「いい意味でテンプレ通り」的な?「ここに居そう、、」というところには居るし、「復活しそう、、」ってヤツは復活するし、みたいな。ただ、

 燻りの湖の地下は、全く持って超面倒でしたけど。

むしろそっちのことなのかな、とも思ったりですが。あの火の玉を空中に浮遊させてくるヤギ強雑魚が激ウザでしたね。妙に固かったし、っていうかアイツもイルシールの直剣だったら属性フィットでダメージが増したのかしら。

老デーモンは僕も最初苦労しましたが、弓だけで倒そうと思ったらビックリするほど難度が下がりました。あいつ「老」だけに脚力がないというか、距離取って撃つが超有効でした。っていうか、

 デモンズに居た炎のデーモンを思い出しましたね。

あいつはホントに泣くほど強くて、最終的に安置使ってそれでもギリだった記憶があります。
※安置だけど完全じゃない、みたいなのだったような

渇望の盾はここで拾ってたんですね。自分「ガーーーッ」と遊んであとからアイテムとかチェックするので、あんまどこで拾ったか覚えてないんですよね。逆に完全に拾い損ねちゃったモノをネットで調べて取りに行くときは、さすがに印象に残るんですけど。

しらぽんさんは燻りの湖で飛んでくる太矢は止められたのかな。個人的にはとても印象に残ってるエリアなので、ぜひ止めて欲しいなって思います。止めなきゃ止めないでメインストーリーとかとは全然関係ないんですが、

 ダークソウラーとしては、「行けるところは全て行きたい」って思うと思うんですよね~(^^。

ではでは。

PS.しらぽんさんは脳筋なのかしら。ビルドは人それぞれですから全然それで問題ないんですが、ふと地下墓デーモンとかもロンソで倒してるって書いてあったので。もっとも弓のが楽だとは言い切れませんが。あとこの先ネタバレをガードしすぎてると、結構なイベントやアイテムを取り損ねてしまう事態に陥りかねませんので、二周目確定でなければ、ある程度「見ちゃった方が」イイかも知れません。自分銀猫の指輪と毒矢無限販売を取り損ねて結構凹みました、、、。

投稿: クリス | 2016年4月24日 (日) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FFBEエクスヴィアス~その50~ | トップページ | FFBEエクスヴィアス~その52~ »