« DTVで見た映画など~その7くらい~ | トップページ | FFBEエクスヴィアス~その104~ »

2016年8月 6日 (土)

FFBEエクスヴィアス~その103~

何だかんだ言って降臨は愉快だなって話。

昨日スンゲェ死闘を繰り広げてなんとか勝利を納めた我がパーティだが、もちろんこれでおしまいというわけにはいかない。「大剣の極意」を手に入れる為に、「何が出来るのか」「何をすればいいのか」を煮詰めていく。

非常~にコアな話になるので、視野に入ってない人には全くもってピンと来ない文言の羅列になるが、これは致し方ないこととして了承して戴きたい。あと、あんま関係ないこともたまに書いている。これはいつも通り。

まずはリストを見ながら思ったこと気づいたことなどから書いていく。まぁ単なるメモ書きだ。
※最初の「・」や「●」は、その項目の大きさ次第

・今度はイフリートとセイレーンを使うのを忘れずに。

・ガーネットのトラマス「生命のメロディ」が全耐性20%UP。このために取れるわけはない。

・ケフカのリボンで、睡眠と混乱を防御。もちろん試しに書いているだけだ。

・致命的な物理ダメージを受けきるために、「大防御」のトラマスを挑発役に。ただ、挑発は使うことで致死率を高める諸刃の剣か。っていうか大防御は「4個イチ」で取るにしても面倒だ。

・黒頭巾は睡眠防御がある。スッキリ忘れて自陣には装備しなかった。防御も精神も高いが、耐性がないのが理由。やはり少しでも耐性があった方がいいのか、、、?

・種の超越者(エクスデス)は、鳥にも獣にも30%魔法ダメUP。書いただけ。HPや耐性があるわけじゃないから使いようはないわな。5体でWサンダガエレチェが10連繋がればあるいは?<バフデバフなしじゃやっぱ弱いでしょうよ。

・密猟も鳥と獣に15%UP。攻撃より防御だわな。

・マリーを入れて、自陣アタッカーで倒す作戦もアリか。フリオだけでなく、両手持ちや、キラー積みキャラで地味にダメを重ねる?死ににくくなればフリオでも十分倒せそう。問題はMP管理か。

・マリーのバファイガ、バウォタガは70%、ラブユーオールは全50%。つまり、火闇、水闇に関しても、火水闇に関しても、単発使用ならラブユーオールの効果の方が高い。もちろん連続魔を持たせてくれていれば、バファイガ、バウォタガを使わせたりラブユーオールを使わせたりを重ね掛けしやすくなるため、かなりの耐性まで高めることが出来る。

・同様に、バファイラ、バウォタラは50%。全能は30%なので、手隙の者に使わせるチョイスは大いにアリ。バファイラを使う手前、攻撃しないならオーディンよりカーバンクルか、とも思ったけど、カーバンクルは闇耐が激減りなので、アビで用意するしかない。

・なげるで5万ダメージのアイテム10個を活かすのは?>シャドウが100%になってねぇし。

●全員の耐性確認

あらためてチェックしてみる。特に、前半敵が二体居る時は、実質二体の攻撃を浴びることになるため、火闇、水闇と、「闇耐性の高さが二倍効果的」になることに注目。

レフィア 火50 水15 闇55 全能各30 ブリッツ水100 
 →火闇(50+55+30+30)÷2=82.5
 →水闇(15+55+30+30+100)÷2=115
  →二体合計197.5
 →火水闇(50+15+55+30+30+30+100)÷3=103.3

これをベースに、見やすくまとめたモノが↓

レフィア 敵二体 197.5 単体103.3
くも   敵二体 235  単体130
バッツ  敵二体 172.5 単体98.3
フリオ  敵二体 145  単体86.6
白セシ  敵二体 160  単体96.6
※ちなみにくもに耐性なし幻獣を付けた場合でも、二体で200、単体で100。それほど悪くない。

もちろんこれに精神や防御、HPも絡んではくるけど、とにかく耐性の高さが「最重要」であることはアルテマにも書かれていたし、「800%」なんて倍率が普通に存在する今回においては、やっぱり一番考慮すべき数値であることは間違いない。

事実、一番致死率の高かったフリオの耐性が一番低く、順に白セシ、バッツが続いていることからも、「何より耐性」なことが実証されたとも言える。

逆に言えば、この耐性問題さえクリア出来れば、おのずと勝利が近づいてくる、ということでもある。ちなみにこれはティーダを入れたパターンだが、代わりにマリーを入れてラブユーオールを使わせるとどうなるかというと、、、

 全能の代わりとなり、ブリッツが消えるのが絶大なので、実際は全て低くなってしまう。

つまり、「マリーが有効」なのは、「ティーダが居てこそ」という前提条件があってのことだと言うことだ。

逆に言えば、ティーダとマリー、ティーダとくもで構成した上で死者が出てしまうようなら、それは「それ以外の部分」でフォローしなければならないということでもあるな。

●ブリッツでMP回復だけでは物足りないかも知れないが、アスピルは不可避で飛んでくるため、「低MP」とは絶対に向き合わなければならない。これは、、、

 白セシが挑発出来ない(死ぬから)
 →アスピルがレフィアに飛び火しやすい
  →でもアイテムは使えるのでその都度回復※殺されちゃうとツライけど
   →でも基本はブリッツ回復。いざというときだけにしたい

こんな論法が成立すると思う。

・イフリートの爪を絡めた火力確認
 →カイザーが使えないからフルには活かせない
  →攻撃は天下と通常攻撃。ヒールがかみ合うなら暗黒やソウルイーターも。オートリフレッシュとブリッツのMP回復で「一刀持ち」なら十分やっていけそう

 なにより黒セシは闇耐が100。つまり、全ての属性攻撃を軽減できる。

火耐性100で他がゼロだった白セシは、挑発中以外でイフに殺されたことはなかった。その理屈なら、十分アタッカーとして使えるはず。ただ、「ソウルイーターや暗黒が闇属性だった場合」は、かなり寂しい攻撃を繰り返すことにはなりそうだけども、、、。つか、

 調べたらまんまと闇属性。

うーむ。ドレイン剣の威力80%と天下だけなのか?でも、オートリフレッシュはMAXMPの5%、端数切り捨てで回復するらしいので、天下御免の消費MP60を、2ターンに1発撃てるかも知れない。

ということはつまり、黒セシをメインアタッカーに据えて、「二体同時撃破」も可能性として十分あり得る。ヤツはああ見えてHPも高いし、自刃系のアビを使わせなければそうそう死なないはず。
※両手持ちを使う都合上盾は装備出来ないが、重鎧は装備出来るし

 面白くなって来やがった(^^!

さっそく作ってみた。

●対闇降臨用 暗黒騎士セシル

HP5079 MP172 攻撃711 防御325 魔力139 精神154 タイタン
火耐性20 水耐性0 闇耐性120
※ポットは攻撃に少しだけ食わせている。MPやHP、精神に食わせれば安定感は増すはずだが、そこまで数持ってないのも事実。アリーナチケはそこそこあるはずだけど、、、。

ロトの剣、エクスカリバー、暗黒の兜、デモンズメイル、イフリートの爪、チャンピオンベルト
奥義・天下御免、二刀流、攻撃30%、純真なる力(攻撃防御20%)

両手では結局さして火力が出そうもなかったので、致死率の高かったフリオの二刀流をこちらにシフト。耐性軽減されずにダメージが伸す上にMP消費が低い全体攻撃を持っている上に、精神やHPもそれなりに高いタイタンをセットすることで、アタッカーとしてかなり「あてにできそう」な仕上がりになった。

ただ、言ってもキラーがゼロなので、それぞれに(激震で)1万ずつ与えられれば御の字か。かなりの長期戦になる可能性もはらんではいるが、ティーダにはクイックトリック:単体400%ではなく、エナジーレイン:全体180%を使わせることで、実質合計ダメージはほぼ変わらず、かつ同時討伐出来れば、その分ターン数を短縮出来るかも知れない。

 結局マリーではなく、ティーダを使う作戦なのか、って話だけども。

問題はMP管理なんだよな~。この黒セシのオートリフレッシュ回復は8。激震は消費MP16。要所要所では天下御免を撃たざるを得ないし、いつアスピルされるやも知れない。とにかく「歌」「熱」の時にHPがしっかりあって、全員防御出来る体制が整っていれば、マリーなしでも死者を出さずに行けるとは思うのだけど、、、どうなんだろう。

ちなみに上の方で書いた「耐性」の話をこの黒セシにも持って来ると、

黒セシ  敵二体240 単体110

と、致死率ゼロの二人に匹敵する数字になった。さすが闇耐性120である。
※平均化されるなら「100越え」も意味を持つはず
あと付け加えるなら、物理防御も非常に高いため、挑発でも使わない限りは、黒セシの死ぬ確率は極めて低いと言えるはずだ。まぁ黒のチョーカー装備してないことに一抹の不安はあるけれども・・・。

また、今読み返していて思ったのだけど、もし2体同時撃破を狙うなら、ダメージ値の違うイフリートとセイレーンの幻獣使用は、思案のしどころかも知れない。大した数字ではないとは思うので、気にする必要は無いのかも知れないが、無視も出来ないかな、と。

●敵の行動を再度しっかり確認。

文字が小さかったので、ついついスルーしてしまっていたが、アルテマにあった攻撃パターンを再チェック。つかケアルラとケアルガってたまたま使われなかっただけなのかな。ちょっと気になる。

・ダークイフリート

前半はたぶん、ツメ、煉獄球、獄炎、煉獄の火炎、怒りのツメの5つから複数回攻撃。つまり、物理が2の火闇が3種。単体が3の全体が2種。

単体になってからは、500%の単体以外は450~999%の全体攻撃と、熱を集めるからの放出?

バフは「炎がさらに勢いを増す」「捨て身の体勢に入った」と、片割れ絶命時の「無念が憑依した」。忘れずにデスペルを仕掛けたい。

あと、波動球で攻撃デバフを掛けてある場合は、「体勢を立て直そうとしてる」で自身のデバフを消してくれるのにターンを使ってくれるかも知れないが、ぶっちゃけ波動球のかけ直しのが大変なので、、、

 まぁくも二体にするなら話は別だが

っていうか、白セシ、レフィア、くも2、黒セシが正解なのか!?

つかこの中で一番死にそうなのは白セシル。全員死んで欲しくはないが、彼の「二体160」には絶対手を入れなきゃダメだろうな。ルーラーリングの代わりに、バッツが装備していた水神のアミュレット、オートプロテスとオートシェルの代わりに、HP15%と、、、帽子装備。

フリオのねこみみを強引に白セシは装備させる。するってぇとどうなるかというと、、、

白セシ  敵二体177 単体108.3 +HP15%

正直まだ不安は残るが、HPも増してリスクは確実に減っている、、、はず?グランドヘルムを外すことで防御力が大幅に下がるから、「かばう」したときにツライ?

 むしろ黒セシに振ったデモンズメイルを白セシに振り、グランドヘルムキープで正解か!

帽子装備の枠には皇国軍ヘルメットを充てて、

白セシ  敵二体187.5 単体108.3 +HP25% +防御5%

多少は黒セシの耐性が下がるものの、いやいやどうして、↓こんな感じはいいんじゃないの?

レフィア 敵二体 197.5 単体103.3
くも   敵二体 235  単体130
くも2  敵二体 220  単体120  ※ねこみみ
白セシ  敵二体 187.5 単体108.3
黒セシ  敵二体 220  単体103  ※デモンズメイルをシフトしたのでやや低下

まぁ絶対に「勇気づける」「白セシリミバ」を切らさない前提だけども。あと、

 フレティーダのスペック次第な部分も著しく大きいけども。

結局このクラスの相手には、自陣だけでどうこう出来ない「壁」があるよな。悔しいけど。

でも、それでも、これだけ時間を掛けて対策を煮詰めるのは結構楽しかったし、

 あとは「運命の女神」の気分次第

というところかな。

っと、ほとんど忘れてたけどこっちもチェック。

・ダークセイレーン

さっきも書いたけど、ケアルラとケアルガ、特にケアルガを使われるとどうしようもない。何がトリガーなのかもわからないけども。

注意すべきは「英雄の歌」「怒りで魔力がアップ」「憑依」の三つのバフを必ずデスペルすること、「歌を歌いはじめた」は、全員防御のがいいのか? 誘惑の歌:単体混乱100%を運良く回避すること、あとはアルティメットボイス※たぶん歌のあとだと思う の全体睡眠100%に800%火水闇ダメージ。そしてアスピル。

白セシが挑発しても死なないなら、それが一番いいのだが、挑発で死なれると混乱防御はなかなかに大変。バッツとフリオに持たせていた黒のチョーカーを、そのまま新顔のくも2と黒セシにシフトするのは簡単だけど、黒セシの火力が下がることにも不安はあるし、でもやっぱり攻撃より防御を優先すべきなんだろうな、とも思うし。

挑発はアスピルにも有効だけど、いざとなればエーテル系で回復する道も残されてるから、やっぱチョーカーを装備させて、「挑発はしない」方向で固めた方がいいかもな。それでもレフィアが食らって死ぬようなら、「カモフラの隙を縫って攻撃が届いた」と諦めるしかない。

メンツが整ってなければないほど、運の依存度が上がるのは当然のことだよな。

---------------

つか手前味噌だけど、現時点(8/3 13時現在)で、ここまで対策を練ってる人は、日本中に居ないと断言出来るわ。もし居たとしたらそいつはよほどの変人か、

 つまりはオレだわ。

何とかなるのか、何とかしたいな~。っていうか、いよいよキツくなってきたぞ?

|

« DTVで見た映画など~その7くらい~ | トップページ | FFBEエクスヴィアス~その104~ »

コメント

こんばんはクリスさん。
くも・マリー・ティーダ無いので、皆さんのクリア報告を指を咥えて見ていました。
大剣の極意、なんとか取ることが出来ました。
私のフレンドさんティーダもマリーもいません。
ギル・光戦・白セシル・レフィア・ラムザ・野良マリー。自陣サクラで試行錯誤していましたが、マリー入れたらこんなに安定するなんて!残りのミッションはティーダが必要ですかね?
バードキラー完成前に倒せてしまった。
オロチのトラマス取ったらファーストアタッカー完成かな!

投稿: トミー | 2016年8月 6日 (土) 02時52分

興奮してクリア報告したかったので変な文章ですみません。
耐性が重要という解説、大変参考になりました。
ありがとうございました。

投稿: トミー | 2016年8月 6日 (土) 03時01分

今回も濃い内容お疲れ様です。

自分は終了済みで考えたのは耐性くらいかな?

というかこの降臨は耐性問題さえ片付けばそこまで難しくはないかなという感じでした

アイテム使わないでクリアに関しては運よくチケットでティーダが引けたので楽でした

結局強キャラ引けたおかげでしょw?と言われればそこまでなんですが・・・・

まあクリアされているので後は一つづつ片づけていくだけなのでがんばってください!

因みに自分は光セシル・ティーダ・ルーネス(オルランドゥ)・くらくも・はぐれメタルにフレンドで連続魔レフィアでした

とにかく耐性とバフ・デバフ抜けが無いようにやれば問題無いと思います

投稿: おの | 2016年8月 6日 (土) 06時18分

どもですトミーさん、おのさん、クリスですまいど。

>トミーさん

討伐おめでとうございます(^^。前回のメッシュ攻略もそうなのですが、

 バランスがとてもよく取れていると思います。

初見時ええ!?と思うようなパラメータでも、熟考に熟考を重ねていくと攻略の糸口が見えてくるというか、今回出言えばサクラなんかもそうですよね。アルテマで「シャルロット、サクラ」を入れて攻略された方が居ましたが、最後の砦としてハードルを下げる配慮がされていると思います。メッシュの時のレインとか。

ただ、一方でミッションクリアはそれなりのハードルを設定し、トラマスやキャラ、課金額を求めつつ、ご褒美も魅力的です。

あくまで「物は考えよう」なのですが、キャラやアビがない人は、その分頭を使う必要がある一方で、「整っている人が得られない達成感や充実感を味わうことが出来る」メリットと捉えることも出来るかなと思います。今回の闇に関しても、自分より楽しんでクリアした人は、他に居ないんじゃないかなぁってくらい楽しめましたからね(^^。これは掛け値無しの本音ですし、つまりは強いキャラをガシャで引くことにも負けない「ゲームの楽しみ」であるとも思います。

 負け惜しみじゃないですよ?(笑


>おのさん

おのさんは読者様として日が浅いので、ピンと来ないかも知れませんが、自分のブログは結構前倒しでアップしていたりするので、実際には既にミッションもコンプしています。
※本文中にも「8/3現在」の記述をしましたが、あの翌日には達成しました。

まぁ徐々にアップしていきますが。

キャラに関しては実際強キャラ依存があるのは否めないのですが、それは僕とて同じなんですよね。人によってはティーダ、マリーどころか、白セシもレフィアもいないのにがんばれる人も居るわけで、ついその格差を忘れてアドバイスなんぞをしてしまうんですが、実際はなかなか届かないよな、と思ったりもするわけです。例えばおっしゃった「耐性とバフデバフ抜けが無いように」は、言葉にすると簡単なのですが、実際にそれを実現するハードルの大小が問題なんですよね。
※おのさんのパーティで言えば、はぐメタと白セシがいる上にティーダも居るとか。

なので、僕の価値観で一番かっこいいのは、昨日アルテマにアップされた16080さんの「光の戦士、シャルロット、ルルカ、くも、サクラ&フレティーダ」のクリアだと思うわけです。☆5止まりを2体も入れてクリアするってのが何ともイカスよな、とね。

投稿: クリス | 2016年8月 6日 (土) 12時49分

こんにちは、クリスさん、みなさん。
記事をじっくりと読ませて頂きました。降臨の難易度は本当によくできているなと僕も思います。
強い、初見だとコレは無理だと思うんですが、それでも何度も挑むと糸口が見えてきて、、、ていう絶妙なさじ加減がありますよね。
クリスさんがトミーさんへの返しで言われている「キャラやアビがない人は、その分頭を使う必要がある一方で、整っている人が得られない達成感や充実感を味わうことが出来る」
この部分は僕も感じています。FFBE本当に好きなんですが、課金せずにきているのは強さのショートカットをしたくないからなんですよね。楽しいのにお金払わないのは運営さんに申し訳ないんですけど、しないから強くない、だから楽しめてる。じわじわと強くなりたいなぁって。
いまは勲章集めに取り組んでいるのですが、まだ60にすら届いていなく、70なんて目指している間にそれ以上のトラマス品が出てしまいそうです^^;

投稿: とら男 | 2016年8月 6日 (土) 17時46分

初戦2戦目3戦目と闘いを重ねパーティーを修正したり、ability、属性耐性などを変えていく過程が楽しめるポイントですね。
どうもアデルです。
先程マリーのトラマスゲット!闇水火の属性耐性85!ラブユーオールしたら他の属性もほぼ無敵‼やっぱりトラマスとると一気にヤル気が戻りますね。次の強敵で早く使いたいってなかんじですね。では

投稿: アデル | 2016年8月 6日 (土) 22時53分

ちすとら男さん、アデルさん、クリスですまいど。久々にトラマラぐっつりやってると、これこれでエクスヴィアスだな、と思ったりです。

>とら男さん

まぁ強さのショートカットや、課金ウンヌンは、ガシャ運にも寄ると思うので、あまり意味はないかと。僕はトラマラが平気な人ですが、人によっては苦行以外の何物でもないって言いますし、苦楽は別としてトラスト集めるってことは、やっぱり強化ですからね。まぁショートカットではないですけども(笑。

勲章70は、カテゴリーが増えるまで絶対オアズケな感じです。特に自分はフレ枠増やしてないので、そっち方面がキツいですね。エクシードは最終コンテンツという感じすらしますよ。


>アデルさん

闇水火の属性耐性85とは、、、ホントに堅いですね。「対属性兵器」としてはマリーはレフィアに匹敵する「100点キャラ」かも知れません。

降臨は、自陣にアタッカーが居れば、マリーをお借りして安定だったんでしょうけど、結局ティーダにはアタッカー兼任の重荷を背負って貰う必要がありましたからね。黒セシだけだったら150ターンくらい掛かってしまいます(^^;。
※同時討伐でも70とか!?

投稿: クリス | 2016年8月 8日 (月) 01時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DTVで見た映画など~その7くらい~ | トップページ | FFBEエクスヴィアス~その104~ »