« FFBEエクスヴィアス~その182~ | トップページ | FFBEエクスヴィアス~その183~ »

2017年1月14日 (土)

むすんでひらいて

数年前に1冊買ったか、アマゾンの無料で読んだかしたラブコメ、、、というかオムニバスラブストーリー。女性のマンガ家だけど、元々ネットマンガでアップされてたものらしく、特に女性向けという感じはない。と言うかむしろパンチラシーンが多いから男性向け。

一部を除き学園物で、登場人物はみなイケメンにかわいこちゃん揃い、、、は言い過ぎでも、特段ブサイクは居ない。「AはBを好きだけど、BはCを好きで、、、」みたいな横恋慕を中心としつつ、両思いや、幼なじみ、昔一度だけ会って、、、みたいな、言ってしまえばありがちな設定をキレイな筆致
※ちょっとだけ初恋限定っぽい
で描いている、

 普通の恋愛物。

ただ、ちょっと違うというか、僕好みなのは、

 ほぼハッピーエンド。

「片思い中心」なのにハッピーエンドに持っていくのはなかなか大変だろうなぁと思いつつ、嫌なヤツがほとんどいない&切ない度合いが結構強いラブストーリーなので、

 結構キュンキュンする。

・・・ゴメンウソ書いた。キュンキュンはしない。

 ニヤニヤする。

こっちがホント。昔っから好きなんだよね。とにかくこういう話が。いつも書いてる通り、案の定、これも、

 想いがクロスした時点で終~了~

なのがとてももどかしいのだけど、でもそのあとでほんの一コマだけだけど、エピローグがあるのは嫌いじゃない。つか、話の構成がちょっと変則的で、登場人物が10人居ても、それが順番に出て来るわけじゃない。AとBのエピソードのあと、CとD、EとFと続いたかと思えば、BとCだったり、再びAとBだったりして、

 普通に続きを読ませろよ!

って感じにかなりなったり。あと、男子目線と女子目線それぞれからそれぞれの気持ちで話が紡がれたりするのも新鮮かな。「みゆき」で、若松みゆきが考えてることは、結局ほとんど出てこないのだけど、本作ではしっかりそっちサイドからの機微も描いてくれているので、

 キャラクターそれぞれに対してかなり深い愛着と理解が出来る。

なので、「嫌なヤツが居ない」ことがそのまま「気持ちいい切なさ」に繋がる。一方では悪役のような役回りをしていても、当人の事情を知ると、「だよな、そんな悪いヤツじゃないと思ったよ」と、そっちサイドにもしっかり感情移入出来る。これは、常々僕が心がけている、

 ニュートラルな視点を持ちたい

という気持ちをとても汲んでくれる。唐突にゲームの話になるけど、作り手はユーザーにこう感じて欲しいとか、こう遊んで欲しいみたいな思いで作るわけじゃん?でもユーザーは、まずほとんどの場合自分の立場でしか感想を言えない。「もっとガシャの率を上げろ」とか「敵が強すぎる(もしくは弱すぎる)」とか、「(自分が新規じゃないのに))こんなんじゃ新規が付かない」等々。

 9割9分クソみたいな感想を書く。

でも自分はそうなりたくないと強く思う。作り手の気持ち、会社としての利益、先々へのロードマップ、全て考えて答えを出して行かなきゃならない立場の人間を、平気でバカにするヤツ、、、よく「35」という数字で非難することがあるのだけど、
※これは「偏差値35の大学卒」という意味らしい。

 貴様ら、高校も行けねぇ、中学でもぼっち&不登校、小学生未満の知能でバカにしてんじゃねぇよ。

もちろん僕にゲーム制作の経験はない。でもとりあえず社会に出て仕事して、苦情や感謝をそれなりに経験してる。

 クズどもが理解出来るとは思わないし、理解しろとも思わないけど、自分は理解したいと強く思う。

そう、相手の気持ちを理解したいと思う。ラブストーリーでも、どちらの気持ちも理解したいと思う前提で展開したとき、その機微に違和感があると、つまり、

 キャラが立ってないと、

凄く居心地が悪いというか、納得いかないものになってしまうのだけど、

 そうはならない。

そして、

 とにかく明智がイイ!

ぶっちゃけみんな好きなんだけど、明智のキャラが特に「今まで居そうで居なかった」、新鮮な男子で、ざっくり書くと、

女子の情報を逐一チェックしまくる変態。男子からはその情報をかなりあてにされつつ、幼なじみの女の子に毎度毎度罵倒されまくる、が当然その子は明智のことが好き、、、なのだけど、明智は別の子に気持ちが傾いていく、、、

文字にすると全然「かっこいい要素」が見えないのだけど、気持ちの線引きと、ジレンマがじわじわと流れ込んできて、(読んでる人みんなが好きになるとは思わないけど)

 僕はかなり好き。つか男子の中では一番かっこいいと思う。

女子もかなり魅力的。空手家ツンデレや、世間知らずのお嬢、前述の幼なじみは1年でバスケ部レギュラー候補になりつつクラスをまとめる元気娘、明智が好きになったのは内向的なマンガ家志望、、、みたいな。

初恋限定が大好きな僕だけど、あれよりもキャラの掘り下げがかなり深く、良い意味でも悪い意味でも軽さがない。でもだからこそ、各カップルのクライマックスは初恋限定と違ってしっかり「くっつく」ので、
※エロい意味じゃないよ?念のため。
とても気持ちよく読み終われるんだよな。

1巻~8巻で完結していて、メインストーリーは7巻で終わる。8巻はサブキャラのサイドストーリー的な物らしいけど、まだ読んでない。とりあえず7巻までの評価は★★★☆。女子より男子向きだけど、ハッピーエンドの片思い物が好きな人には、十分オススメ出来ると思うな。あ、ある意味桂正和の「I’S」とかが好きな人にもイケルと思う。あそこまでエロくないけど。

|

« FFBEエクスヴィアス~その182~ | トップページ | FFBEエクスヴィアス~その183~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FFBEエクスヴィアス~その182~ | トップページ | FFBEエクスヴィアス~その183~ »