« 言い訳? | トップページ | 3本の近況 »

2017年7月18日 (火)

ゴシックは魔法乙女~その6~

エクスヴィアスのネタがこうも少なくなるとは、僕自身夢にも思わなかったが、、、てか、エクスヴィアスがつまらなくなったというより、それ以上に面白いゲームが一度に二つも現れたってのがそもそもビックリ。てか、

 ごまおつも一段落したと言えばしたけども。

今日は金曜日。つまり、こないだ手に入れた「超乙女」のマルチサーベルを何としても2進化させたい。

手持ちにある☆5進化素材は2個。2進化させるの必要な素材は「計15個」。ハードかデスでドロップすると言われているが、どっちが多そうかと言えば、それは当然デスだろう。つか、以前は、

 「2回に1回くらい手に入るだろう」と書いていて、実際は「20回で15個」くらい手に入ったので、そこまで大変じゃないんだ、、、と油断してしまっていた。

 が、さにあらず!

 ビックリするくらい苦労した。

結局その光の素材クエのデスをクリアした回数、

 38回!

もう出なくて出なくてホントに泣ける。ちなみにザックリだけど、38戦で13個ということは、つまりは3戦に1個しか手に入らないわけで、このクエの消費スタミナは24。MAXが80くらいなので、

 石を1回割って、1個しか手に入らないという鬼のペース。

まぁレベルが上がったり自然回復したりもしたけど。つか、

 計6回くらい石割った気がするけど、

とにかく手に入ってホントよかった。来週まで続けるかどうかはわからないけど、

 これだけは、なにがあっても2進化させないと気が済まなかったので。

だって、これのために課金したのに、「日の目も見ずに」止めるとか、、、

 もったいなすぎる。

まぁ人によってはこの「デス38戦」のが辛すぎだろって言いそうだけども。

ちなみにこれに関して書くことが二つ。

●闇DDPレーザーと光マルチサーベルと風ドラゴンバーン

てか三つだった。てか、僕が今更本作の攻略だなんだを書くことは、正直世間のプレイヤーにしてみたら「恥ずかしいこと」だとは思うのだけど、自分で気づけたことが嬉しかったので書く。

まず、この三つのショットはどれも強い。それは間違いないのだけど、素人目にどこがどう強いのかがわからなかった。というか、DDPレーザーに至っては「スコア稼ぎに特化してるが強いか弱いかと言われたら、、」みたいな言われようもしてた。

 もちろん上級者からしたらまた違う意見はあるとは思う。

ただ、素人的に言えば、、、

・DDPレーザー

は、つまりはデスに特化していて、「紫の岩玉」を「メインショットではない自機の周りのオーラ」で削ることで、莫大なチェインを稼ぐことが出来る。これはつまりどういう事かというと、

 ほとんど逃げててもスコアSが取りやすい※非常に重要

いつもなら敵に間合いを詰めて自分のサークルの中に入れるようにしてスコア×2を狙っていくのだけど、DDPレーザーなら、とにかくコンボが途絶えたりすることがない。
※もちろん被弾したらダメよ?
なので、緑の炸裂雑魚とかも、

 華麗にスルーしちゃって大丈夫。

もちろんアタックするならそれらも全て×2で取っていくべきなんだろうけど、

 とりあえずSさえ安全に取れればいい

という今回の「光進化素材クエ」なんかは、DDPで安全にSが狙えたという話。

ついでなので書くけど、以前「倒し方が分からない」と言っていた「弱点玉を間断なくバラ撒いてくる中ボス」。アイツの攻略法は、、、

・弱点属性で弱点玉「だけを」狙って壊す

とにかくボスとかどうでもいい。弱点玉をすぐさま見つけて、間合いを詰め、何としても壊す。「被弾しても壊した方がイイ」。なぜなら、

 「弱点属性で」弱点玉を壊すと、周囲の属性玉と誘爆して安全圏が広がるし、ダメージも与えられるから。

弱点属性じゃない場合は周囲に誘爆しないので、結局ジリ貧になる。あいつを倒したいなら、最低でもどちらかひとつは弱点武器を持っていくこと、ってのが攻略法だったな。

他の中ボスは、「スパイラル弾」は「よく見る」これに尽きる。あと5方向くらいに岩玉連弾で撃ってくるヤツは、「ゆっくり避けて、「区切りの放射弾」の隙間を抜けた瞬間に切り返す」。これで対応。

 ともかく、38戦もしてれば慣れるし疲れるって話。

閑話休題

・光マルチサーベル

は、今回のむちむちクエで超活躍。このショットは、正面に普通のシングルショット、そして自分の操作した方向と反対方向に「貫通性能のあるツインショット」が飛ぶというものなのだけど、

 画面下から敵が来るような面では死ぬほど有効。たぶん有効だろうと思ってたけど、思ってた以上に有効だった。

特に、他のデスでも使ってみたのだけど、

 真横から飛んでくる紫岩を壊しやすい!

DDPが「逃げててもスコアが稼げる」とするなら、マルチは「全方位どっから敵が来ても岩玉が来ても壊せる」。なので、基本「壊しながら進む」感じ。

 もちろんスコアアタックがどうとかはわからない。

とにかく僕レベルだと「まずはクリア」が最優先なのだ。で、このマルチサーベルなら、結構な面、特に箱が大量にある面で大活躍してくれる。てか、

 光属性なので、基本全ての面で使える点も大きい。

これが火風水だったらこうは行かなかっただろうな、と。ボスは拡散系に任せちゃえばいいし。
※倒せないことはないけど。

そして、

・ドラゴンバーン

これは、ある意味ガトリングにも似てるオーソドックスなショット。接近しないとスコアは稼ぎにくいし、基本はマルチのように画面下とか横とかに強いわけでもない。ただ、

 とにかく火力はスゲェ強い。でもってラブMAX時は、「画面中に強い」。

勢いで何とかするタイプ。スコア狙うなら接近戦。この辺もガトリングと同じ。

・・・つまり、この3種類は、

 どれも全く違うプレイスタイルを楽しむことが出来る。

「避けつつ岩玉で稼ぐ」「全方位シューティング」「接近戦でも押し負けない」

とにかく楽なのはドラゴンバーン。テクニカルなのはマルチサーベル。スコア出せるからチキンのように逃げまくれるのはDDPという感じ。

 どれも弱点玉の敵には超真剣になるけども。

てかマルチサーベルはホント一本あってよかったって感じ。サイドやバックショットは、言っても後ろや横にしか強くないわけで、
※前後に強い「スパイラル」って新ショットも出てきたけど。おもむろに試してみたけど、

 何でコレが「スパイラル」?

って感じだったな。上と下に強力なショット垂れ流し。後ろにもめっぽう強いだろうけど、スパイラル感はない。

ともかく、マルチサーベル、スゲェ苦労して育てた甲斐があった!あとは親密をMAXまで上げるだけって感じ。つか楽しいしね。クルクル回りながら撃つの。威力もDバーンに負けず劣らず強いし。

・・・

イベントの目標値、14日本日終了までに「14210」がノルマだったけど、

 現時点で、22019。

丸2日半分も貯金が出来てしまった。それもこれも「マルチサーベル取得のための光デスマラソン」のたまもの。

貰えるトレースビームが嬉しくないのが残念ではあるものの、もしかしたら「上方修正」されるかも知れないし、取れる時は取って置きたい感じかな。

もう一方のイベントは、最上報酬を手に入れるのはスコアが絡むので僕には多分無理。まぁ分相応に、狙えるのだけ狙っていこうって感じかな。

●宿題

マルチサーベルがとにかく懸案事項だったので、それを取り終えて気が抜けた感じになったのは事実。軽く列挙しておく。

・来る魅力的な40連☆5確定のためにも、未取得の親密度MAX報酬(聖霊石)をどんどん集めていきたい。つってもまずは30000までアクティブポイントを貯めるのが先決だけど。

・各属性の進化素材、特に☆5素材を15個以上キープしたい。つってもさすがに光はしばらくやりたくないけどさ。

・各属性で集中と拡散それぞれ最低1つずつは「コレだ」というショットを選定しておく。そしてレベルは60にして親密MAX、、、この辺は当然か。

その上で、使い勝手がよさそうなスキル持ちも全て各属性最低3枠分はレベルMAXにしておく。レベルが高いとその分、魔力(点数効率を上げる指標)と、HPが増える。つか、どのスキルが効果的なのか、イマイチわからなかったりもするけど。

・おでかけで、持ってないショット、、、次は火属性のジギタリス:プラズマレイとかを手に入れたい。これで風水と火のプラズマレイを手に入れられることになるから、ボスへの安心感が上がる。

・スキルでレベルアップすべきものがあるなら、調べて上げてみたい。つっても全ての素材を費やしても、せいぜい12レベル分とかだろうけど。何が使えるのかな。

・中期的スパンで手に入る予定のキャラ
※今月のスコアタ参加賞リリーとか
を育てるための素材とかも準備しておく。使えるかどうかはわからないけど。

ともかく、

 まずは3万AP。次はどんどん親密アップかな。

|

« 言い訳? | トップページ | 3本の近況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 言い訳? | トップページ | 3本の近況 »