« FFBEエクスヴィアス~その500~ | トップページ | FF14~その2~ »

2019年4月 4日 (木)

つれづれに

ネタ不足というか、日々それなりに楽しく過ごしてはいるのだけど、ブログに書くほどのことがあんまないので、小さいことをいくつか寄せ集めてみる。

●シンカリオン

子供向けのアニメ。新幹線が変形してロボットになるのだけど、

 自店に置いてあるぬりえが、殊の外かっこいい。

もう2年くらい前になるのかな?変形トイも「後期」がリリースされたり、何人かお客様にお問い合わせ頂いたりしているので、そこそこ人気はあるっぽい。

 超合金魂で、超絶プロポーションのいい変形トイが出たら、結構グラついてしまいそう、、、。

てか最近のロボットがみんなそうかはわからないけど、CGで処理すると「線の多さ」とか作業量に跳ね返ってこないからか、

 どんどん細かくなってる気がする。

シンプルが最高というわけじゃないけど、単純にわかりにくいとか、「むしろかっこ悪くなってる」側面も否めないと思った。関節の中とか変形時とか、要所要所でディティールを書き込んでくれればそれでいいんだけどな~。

ちな今リリースされてるトイは4800円とか。
※一部高いヤツで1万近いのもある
衝動買いするほどかっこよくないんだよな~。

●プレステセール

FF14は6月までセール中だけど、他は概ね3/31か4/1まで、いろいろ値下げしてた。

安くなっていたら、VRの無料ソフトに入ってた、小さいロボット動かすソニックっぽい見た目のアクションゲーム
※名前はアストロボットだったかな

が欲しかったのだけど、1割引きとかだったのでスルー。結局買ったのは、、、

・3ヶ月500円のプレステプラス

今月のフリーゲームは「モダンウォーフェア」と「EDF4.1」。前者はさほどでもないけど、後者はちょっと遊びたい。でも空き領域を確保するのが煩わしいと言えば煩わしい。まぁセーブファイルさえ残っていればいいのかもだけど。

・INSIDE

伊集院が昔ラジオでべた褒めしてた「LIMBO」を作ってたメーカーの、

 サイドビューアクションアドベンチャー(ホラータッチ)。

Windowsは64bitOSを要求するのでずっと遊べず、あといかにも値段が下がりそうだったのでジリジリと待ってたら、

 プレステプラスの人だと850円くらい

だったので購入。もちろんまだ遊んでないのだけど、

 冷静に考えたらFF14に飽きるまでは一緒に買った他のゲームもずっと遊ばないかも知れないんだな~

って思ったわ。

・スターストライク

「ツインスティックシューター」。正式にそんな呼び名があるかはわからないけど、左で移動、右で射線変更。自動で撃ちっぱなしと言うゲーム性の俯瞰視点シューティング、、、だったこれまでの作品を、

 主観視点のVR対応にさせたらしい。

僕はXBOX360で体験版をプレイした「ジオメトリーウォーズ」にハマって以来、ツインスティック系のゲームがかなり好きで、本作もいくつかシリーズ作を買ったりしてたのだけど、

 VRゲーを買うのは結構久しぶり。

間違いなく酔うだろうと思いつつ、シンプルなゲーム性なら楽しめるかもな~とも思いつつ。1000円くらいだったかな。

・RUINER

これもパッと見ツインスティックシューター。まぁディアブロみたいな雰囲気で銃器を使って敵を倒していく「っぽい」スクショだけみて購入。てか、

 ぶっちゃけ、「俯瞰視点の任意スクロール2Dシューティング」は、何でもほぼほぼ大好きなのだ※後述

もちろんまだ遊んでないけど、ファイルサイズが大きかったのでそこそこキレイっぽい。予想外に面白ければいいな~。

・・・

これにFF14を入れて、全部で4600円くらい。完全に忘れてたウォレットに900円入ってたので3500円の出費。面白ければ破格に安いし、つまらなければただの無駄使い。どんなもんだろ。

●俯瞰視点の任意スクロール2Dシューティング

具体的に何が該当するかと言うと、
※前述のジオメトリーウォーズ以外で

・東方防衛軍 PCのエロじゃない同人ゲー。クソ面白かった

・ガンスパイク カプコンのアクションシューティング。任意スクロールってほどでもないか

・ショックトルーパーズ ネオジオで2作リリースされたアクションシュー。これも任意ってこともないか。でも移動はフリーで、戦場の狼やガンスモークみたいな強制縦スクロールではない

・ハンマーウォッチ Steamのアクションゲー。職業によっては飛び道具の距離が極めて短くなるけど、使うのはそいつじゃないので。超好きだったけど続編の評判がすこぶる悪くて哀しい

・ガントレット MD版や64版。RPG要素がありつつ敵を撃ち倒しまくっていくゲーム性が好き。てか最近もガントレット出たけど、アーケード経験がない僕からしたら、

 MD版が最高だと思う。

・ヒーローシージ Steamで割と最近遊んでたヤツ。つっても4年前か。ローグライクな要素が微妙だったけど、かなり面白かった。今やっても楽しめそうだな~。

僕が知らないだけで、他にも絶対あると思うんだけどな~。ファミコンディスクの「愛戦士ニコル」とか、MD「闘技王キングコロッサス」もそうか。

要は距離を測る必要性がなくなった無双ゲーみたいなもんだと思うのだけど、

・緩急のバランスを自分である程度コントロール出来る
・残る要素がある
・安置見つけるのが楽しい
・そこまで難しくない
・敵と距離を取って戦えるので安心感がある
・状況把握がしやすい

もっと無いかなぁ。てか東方防衛軍の続編とかありそうだよな。僕が知らないだけで。

●新元号が「令和(れいわ)」に

ふーんって感じ。「令」は「いいつけ、おきて、他人を敬う時に使う」とか書いてあった。「冷」のニュアンスに引っ張られて、あまり良いイメージを抱かなかったけど、まぁだからどうなるってこともでもない。強いて言えば、

 昭和→平成→令和

「和」を頻繁に使うなぁってくらい

●かぐや様は告らせたい マンガ

普通に面白い。だけど、ネタに出来ない。でも、

 ★★★☆!

点数高いので触れておく。最新14巻はひとり暮らし先に持って帰ったっぽいな。

●エロマンガ先生 ノベル

読み終わったけど、終盤「リアルなアニメ化の話」が書かれてて、ちょっと興味深かった。本当に体験した人のリアルな話。

 でもエロマンガ先生にそれは求めてないと言う真実、、、

 でもたぶん次巻も買う。

てかエンゲージプリンセスは結局立ち消えなのかな。

●ソノサキ終了

面白かったけど、ローランド一本って感じはよろしくなかったかな。毎回前回のリピートばっかだったし。

●有線で掛かってる

カレッジ・コスモスの「夢は意地悪」という曲がかなりイイ。もしかしたら、

 夢は意地悪というグループの「カレッジ・コスモス」って曲かも知れないけど。

評価は★★★くらい好き。

春は一年通して僕好みの曲がリリースされやすい季節。supercellの「さよならメモリーズ」とか、チェリーブロッサムの「春風LOVERSONG」とか。古くはヒステリックブルーの「春」とか。AKBの「ジワるDAYS」も結構好きだし、てかAKBの卒業ソングはみんな結構好き。曲名忘れちゃってるけど。

---------------

何はなくともFF14が楽しみ。軌道に乗るまで遊べたらいいなと思うけど、旧のような、チビチビ成長させていくのを楽しむ感じじゃなく、ストーリーとかを追うように遊ぶ感じなのかなって。KCさんとかやんないかな?いや、理由はただキャラがカワイイからってだけなんですけど!(笑。

|

« FFBEエクスヴィアス~その500~ | トップページ | FF14~その2~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FFBEエクスヴィアス~その500~ | トップページ | FF14~その2~ »