« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月31日 (火)

FFBEエクスヴィアス~その578~

アップするのは年明け、つまりDV終了後になるかも、、、?今日は12/27。

まずはメモを。

●DV

3-4について、ひらめいたことがあったので書いておく。

3-4の現スコアは、リドフィー、クリヤカ、クラウド、戦騎レ、シヴァウェル、ファイサリス。3ターン8180万で、スコアは102524。

 シヴァウェルはノエルの方がいいかも。

ノエルと言えばとかく「4T目のアルテマジャベリン」に注視しがちだけど、シリーズボスで使って見た感じ、3T目にも結構な火力が出るっぽかった。戦騎レと同じ明鏡系でトリプルも発動可能だし、さらに言えば氷も付与出来る。

◎ノエル3T運用※素のキラー50、二刀の極意有り

・1T 覚醒、パラダイムシフト 攻250バフ、竜キラー+100%、アビ+300、Tアビ、召喚ゲージ+5

・2T 氷付与、氷耐性-120%、竜キラー+150%

・3T オクタ(350+300+200+90+300+200)、ラストハンター(1800+300+200)*2、オクタ=7480


◎シヴァウェル3T運用※素のキラー75、二刀の極意無し

・1T 覚醒、竜キラー+75

・2T 雪華(+150)、氷付与、オレオ

・極明鏡(100+200+150+450+200+150)*2*3=7500

◎戦騎レーゲン3T運用※素のキラー50%、二刀の極意有り

・1T 覚醒、天下無双※リミバブースト、氷晶氷付与

・2T 駿撃竜キラー+150

・3T 八連(100+700)*2+(580+700)*2=4160×3=12480

・・・

熟考の末パーティと行動はこんな感じ

・リド バファイガ→ダウンボム防→ルーセントグレイブ

・レギス クレイラス(バフ)、リミバチャージ、ボンドオブバトル(ライトグレイブ)→ライトグレイブ×2※石貯め→ルーセントグレイブ

・ファイサリス 局所氷付与クラウド→タイプハンティング→いつもの

・クラウド ライトグレイブ→フェンリルスピン→リミバ

・戦騎レ 覚醒、天下、氷付与→駿撃→八連×3

・ノエル 覚醒、パラダイム→氷付与、氷耐-120、竜キラー→オクタ×2、ラストハンター

行動順は、、、

・1T 戦騎レ、レギス、クラウド、Φ子、ノエル、リド

・2T ダウンボム防が出るまでリトライ→クラウド、レギス、ノエルで戦騎レのリミバがMAXになるまでタスキル、ファイサリス、戦騎レ

・3T クラウド、ファイサリス、、リド、レギス、、ノエル、戦騎レ

全員に火耐30%忘れずに。前回のトライより、

・シヴァ→ノエルの倍率-20、竜キラー+50%、二刀の極意
・リドフィー74%→リド84%
・氷耐性減はファイサリスからノエルで倍率変更無し

ノエルは水武器不可(トラアビなし)なので、もしかしたらシヴァウェルのが強い可能性もある。ドラゴンキラーはそれなりに持っているけど、全て無駄なく使いたい。ファイサリスは広域アイスチャージャーを全体に撒いてから攻撃する必要がないので、フルに火力が出せる。ただ、自前竜キラーがクラウド同様に無いので、それがどの程度火力に跳ね返ってくるか。

竜キラー持ちの幻獣は、オーディンとバハムート。自前付与は、ノエル+150、戦騎レ+150。ファイサリスにも二刀の極意がある。

 もしかしてクラウドのが弱い?

考えることが多すぎて頭から湯気が出そうだわ。火耐30を積んだ状態で火力比較して、誰がオーディン、バハムートなのか弾き出さないと。まぁノエルは無いだろうけど。

3T目の敵の攻撃は、火耐性ダウンがあった可能性もある。つまり、全員の火耐を積んでさらにバフを掛け、被ダメを0にしつつ4ターン目のアルテマジャベリンを使う選択肢も「無くはない」。大変そうだけど。あとホントに火耐性ダウンによって被ダメがあったのかもわからないけど。

●武器強化

無事ヴェスピナエにレアが。さらに魔+17%で

 Total 魔37%MP20%

となかなかの仕上がり。人によっては全然大したことないって言うかもだけど、自分的には大満足。てか、HPを盛る選択肢とかもあるとは思うけど、自分はもっぱら火力最優先。まぁさすがに1、3%ならHP10%を取るけど。

結局のところ魔力%UPは、二刀で運用する場合そこまで活かせない。ただ、一刀で行くならアビ枠に壊乱ほか武具魔力UPが入るので、ベースに%UPが付いてても無駄にならない。まぁ死んだら元も子もないとは思うけど、言っても魔法使いはそもそも耐久低くて当たり前だし。そこまでHPポット積まないし。

現状自陣では最強のロッドなので、
※岩盤を取ればまた変わってくるけど
相手が人じゃなくても場面はある。ただ一点気になっているのは、

 メイスオブゼウス二刀で、ジハード1000UPするのかどうか。

今回もビビのジハードにはお世話になりっぱなしだったけど、もしこれが効果を生むなら、次ビビが出た時にセレチケで取る選択肢も無くはないかなと。

 それってロマン以外の何物でもないし。

まぁ基本は冥鬼が使うんだろうしね>ヴェスピナエ。

●ストーリー少し進めた

前も触れたけど、何が悪いって、、、

 テンポが悪い

暗転してる時間が長かったり、何も変化がない場面が多すぎる。さらに掛け合いですらリズムが悪くて萎える。これが一番悪い点だと思う。話がつまんないとかそう言うのは勢いで何とかなるけど、テンポが悪いのはどうしようもない。DVDとか録画なら、「10秒飛ばす」とか「早送り」とか出来るけど、これはそう言うわけにはいかないし、一応話を追ってるから見ないでわからなくなるのも困る。小説とかマンガみたいに自分のペースで読み進められるわけじゃないし、スゲェイライラする。間違って飛ばしちゃったらもうそれ読めないし。

あと、ストーリーシーンというか、戦闘以外のパートが長すぎてめちゃダレる。以前なら、探索があったり町があったり、様々なミッションでメリハリがあったのに、今は脳死戦闘と冗長にしてテンポの悪いストーリーだけ。デブチョコボのスタクォ交換もなければ、鍵とかマダムの館、幻獣戦もない。

 物語が相当面白く無いと、「間が持たない」状態。その上で物語がさほど面白く無いから不満が噴出する。

前も書いたけど、各キャラクターのイメージが湧きにくい点もある。探索がないから会話が少なく、各キャラの個性付けが根付く間もなく新キャラが投入されるので、愛着も湧かないし、そもそも1ヶ月の間に忘れる。ぶっちゃけ今覚えてるのは、

・デイジー 元気でオバケ怖い人
・黒服 名前は忘れた。裏がありそうな人
・ロカ 赤ちゃん

この3人とフィーナだけ。マズルカとか名前覚えたけど、どんな子だったか全く覚えてない。フィーナの友達だったの?全く覚えてない。

CGのグラフィックが頻繁に目に止まるようにもなってないし、アルティマニアの起動デモで出てきてくれればまだ覚えられるかもなのに、、、。
※そもそもあのデモがスゲェうるさくてジャマだって話もあるけど

話を面白くするのはかなり難しいと思うけど、探索やら町やらのイベントを厚くするのは、「お金が掛かるけど難しくはなさそう」だと思う。でもお金も掛けたくないっぽくて、結局、

 ストーリーはラピスを貰うだけのクソコンテンツに成り下がってる。

レインたちがたまに出て来るのが清涼剤。シャルかわいい。でも、そっちメインで遊べるならその方がいいのに、、、って思わせてる時点である意味終わってる?

3章は3章で結末まである程度描いてると思うから、いきなり「ジャンプのような終わり方」はさせられないとは思うけど、せめてもっとテンポを上げてくれ、とは切に思う。中には飛ばさずに全部見てる人も居るんだから。てか、

 ディレクションしてる人居ないんじゃないの?って思うわ。

「ここ、暗転0.8秒短くして」とか「この場面要らないからカット」「ここ歩く距離が長すぎる」「エフェクトが足りないもっと派手に」

 誰か言ってやれよ、、、。

●メンテ後のDV

3-4・・・実際組んでみて微調整。局所はそのターンのみだったので、クラウドの付与は広域アイスチャージャーに任せることに。どのみちグレイブチェインは光でエレチェになるし、リドとレギスのダメージなど微々たる物だろうから、

 グレイブチェイン→Φ子→クラウド→ノエル→戦騎レ

にすることに。

・リド バファイガ→ダウナーボム防→ライトグレイブ

・レギス SPルシス王、ボンドオブバトル、マジェスティックウォール※リミバ稼ぎ→ライトグレイブ×2→ライトグレイブ

・クラウド フェンリルスピン2→ライトグレイブ→リミバ

・ファイサリス ライトグレイブ→タイプハンティング→いつもの

・ノエル 覚醒、パラダイム→フロストブロウ氷付与、フリーズジャベリン氷耐ダウン、ソニックファング竜キラー→オクタ2、ラストハンター

・戦騎レ 覚醒、天下、氷付与→駿撃→八連×3

何がツライって、ダウナーボム防が引けても、戦騎レのリミバが溜まらないと駿撃が撃てないこと。一応クラウドとレギスの行動を散らして、どっちかで溜まるまでタスキルする構え。
※もしくはスピン×3にするとか。同じ行動パターンだと同じ石振りになりそうなので

 まんまと防が引けても駿撃が撃てない・・・

茨の道を選んでしまった気がしつつ、とりあえずタスキル中。

 クラウドが溜められなくてもレギスが溜められたわ。
※クラウドを繰り返してもダメだった。やっぱ石振りは同じ行動だと変わらないっぽい
※クラウドは2T目することがなくなったのでファイアを撃ってみた。なんか防御して何かトリガー踏んだら嫌なので

 無事2T目の行動が終了。さて、、、行きますか!

・・・緊張のあまり、ライトグレイブチェインで1タッチ※2人目にタッチせず

 当然タスキル。僕の人生はタスキルと共にある。そしてこれからも・・・

ちなみにWオレオをやらないなら別にスマホでも大丈夫。

 ・・・結果806。全然しょぼいんですけど・・・

誰かがチェインに絡んでないのか、純粋にしょぼいのか、、、。とりあえずオレオ、Φ、クラ、明鏡の順でやってこんなだったので、微調整。Φから、、、

 全く同じ806!!何でーーーー!?

ちなみに、今回きっちりと言うか、出来る限りのダメージチェックをして、計算上はΦ子が一番強いと言う結果になったのでそれに基づいてキラーも割り振ったのだけど、

 それがマズかったのか!?

かーーーー泣ける!てか、せめて1000は超えると思ったのに!

単純にランダムで下ブレした可能性も高いけど、少なくとも74%だったデバフが84%になってるのにこの体たらくとは、、、。やっぱクラウド盛った方がよかったのかなぁ。

 ダウナーボムサイコロはツライ・・・

とりあえずΦ子からクラウドに力点を戻して、、、行動順は、

 戦騎レ→レギス→クラウド→ファイサリス、ノエル、リド、、、

 なんで食らってんだよ!!

あーーーリロードしちゃってバファイガが消えたのか、、、うーむ。どのみち戦騎レの溜まりが悪いわ。てか、もし防が引けなかったら、一回リドリミバ79%でテストしてみよう。それで伸びるようなら、クラウド推しで間違いなかったって事だからな。
※前回著しい下ブレ引いた可能性もあるけど

 クラウドとレギスの二人でギリ溜まった。けど防は引けず、テスト開始。

 850。やっぱのび太。

これならがんばって防を引く気になるか、、、微増だけど。

まぁ防引くのも、バファイガ以外はリロードでいいっちゃいいけど。

ちなみに、さっき軽く流したけど、石の振りを変えるのは地味ながら重要なテクニック。例えば今回みたいにライトグレイブ役が二人選択出来る場合などは、

・クラウド×1
・レギス×1
・レギス×2

と言う選択肢がある。石はヒット数ではなく出た数でチェックされているので、たまたま出が悪い時は、オレオ1回で「出尽くさない」。ダメージにも言えるけど、乱数を動かすのは状況を変えること。ただ順番を変えるだけでは意味を成さないけど、
※3T目の結果がブレなかったことからもわかる
内容次第では、、、

 何とか駿撃分を溜めきることが出来るのだ!!※まさに今そうだった

・・・なんで816なんだよ!!!!!!!

デバフ倍率が79から84に上がった以外は何にも変わってねぇだろーーーがーーー!!!(号泣

こうなってくると、リュックで80%を繰り返して「上ブレ」を目指す方が建設的とすら思えてくるな~。

・・・改良、、、のつもり

・ロック レイチェル→リミバ→ライトグレイブ
・ファイサリス ハチノス撃ち→タイプハンティング→いつもの
・ノエル 覚醒パラダイム→フロストソニックフリーズ→オクタ2ラスト
・レギス バファイガ→SPルシス王、ボンド→ライトグレイブ
・クラウド フェンリルスピン2→ライトグレイブ→リミバ
・戦騎レ 覚醒天下氷晶→駿撃→八連3

これだと、前回みたいに防を引く必要はない代わりに、駿撃のチャージが厳しくなる。タスキルで1ターン終了までに少しでも溜めておかないと絶対撃てない。

 っし!930!このくらいを期待してたわ。<さっき1000とか言ってた人?

つっても順位は218位。TOTALスコア130万なんだけどさ。

でもイイの。1300ものび太から十分なの。

・・・

このあと1-2で大苦戦。

 全然繋がらない!

理屈ではWS×2とレザード×2で108HIT107チェインになるはずなのに、どうしても途中で止まる。単純に最後の20HIT分のレザードが発動してない、、、ってことなのか!?それだと87HIT。ジハード入れても91。でも93HITしてたときもあった、、、これは?

あとわずか145ptsを伸ばすのに数時間かまけてる・・・。うーむ。

95になった。でも何が繋がってて何が邪魔してるのかがわからない。試しにジハード抜いてみたら、、、86チェイン。まぁ最後のレザードが発動してないって結果だわな。

今度はレザードの最初をそれぞれ別属性にしてダメを抑えつつジハード入れたら、、95チェイン。うーむ。

てかメンテ後にWオレオが繋がらなくなったって報告がアルテマにも上がってたから、もしかしたら、ケイオスみたいにレザードも最後まで繋がらなくなった、もしくは繋がりにくくなったのかも。

 早めにやったモン勝ちな感じ?

それってかなりマズいと思う。てか、意図的に期間中にリチューンする「わけがない」ので、
※アルテマだと「この運営ならやりかねない」とか言い出すアホウが居そうだけど、なわけない。一切得がないんだから。

別の何かを調整した副作用みたいなものだとは思うけど、、、

 まぁ今の順位から「下がりにくくなった可能性はある」と、自己中心的な感想も無くはないけども、、。
※僕のアタックは一通り終わっているので。

それでも、月末までに「もう少し伸ばせそうだったところ」もあるわけで、そこに手が入れられない感じは凄くもどかしい。てか、

 年末なんだからもっとやりたいこととかあるんだけど、DVに時間取られすぎ。楽しいけど、「良くない」感じがする。

もう一週間早めて欲しかったわマジで。

今の順位は270位くらい。あと4日で500位以下になる可能性は五分五分かな。1000位以下にはならないと思うけど、、、。

余談だけど、、、

ステータスミッションが無くなって、木兵のダメージランキングも機能しなくなった今、パーティ全体、そしてプレイヤースキルの優劣を計る基準は、降臨をより短いターン数で倒すか、DVでランキングを上げるかくらいしか無い気がする。
※モルマラとかは前者に含まれる

つまり、ガシャ運が悪い悪いと言っても、DVをそれなりの順位まで高めることが出来たなら、それはぶっちゃけ「そんなにガシャ運は悪くなかった」ってことになると思う。スパトラだろうとアビ覚だろうと、要は使えるリソースをどう活かしたか、ってことだから。

もっとも、今のDVは基本短期決戦兵器が幅を利かせるチューンになっているので、「たまたま手持ちが短期用だった」って可能性もあるし、壁やヒーラーの厚さよりデバファー、バファーの厚さが問われてるってことはある。開始前はデイジーによって「被弾不可避面」のスコアが大きく左右されるかと思ったけど、結果ノーダメで行ける程度に落ち着いて、「DVでは要らない子」だった。

 あんなに欲しかった気持ちが雲散霧消。

ノエルも、「戦騎レのトリプル明鏡の相方」として、シヴァウェルより強いかなぁって感じで居場所を見つけられたし、

 要は上手く自分を騙せるかって話。

表には見えてないけど、中には絶対ジャンパーで数字出してる人も居ると思うんだよね。魔法面でクラウドを使うとか、異属性でビビを使う、キリオさんが教えて下さったユライシャで獣キラーを付与するなど、ノウハウは本当にいっぱいある。心からつまらないと思ってる人を説得する気はないし、説得できるとも思わないけど、

 課金額と持ち物検査だけでランキングが決まってるわけじゃ絶対無い。

これは強く思う。

●無料虹入り10連

・1回目 フォルカ(5)
・2回目 レーゲン(6)、デューク(3)

かなりしょっぱいと言えばしょっぱいけど、デュークのスパトラ「ヴァーチャードレイク」は結構欲しい。
※攻撃176でドラキラ75%付の片手槍

残り8回でもう一体来ないとも限らないし、来たら3-4のスコアが微増出来るかも。

レーゲンとフォルカはどうしようもないけど、、、。

とにかくうらやんでばかりでは気持ちも滅入ってしまう。プラスを大きく捉えるのが肝要だ。

●宿題進捗とか

・レイドガシャを消化して、減ってきたMAXMMKの連勤補充をした。10体くらいしか作れなかったと思いきや、

 数えてみたら210体くらいある。

いつの間に増えたのかわからないが、もう要らない。トラモグも2500%分くらいある。これも日々微増していく。結局以前なら☆3☆4でもトラマスだけは使えるキャラが居たのに、今はほぼ☆5のみ。そしてその☆5が滅多に入ってこないから、そりゃトラモグも使わないし溜まるばっかりって話。トラマラを競ってた頃が懐かしいわ。

現状消耗品で欲しいのは幻鉱だけかも。
※交換出来るトラストコインでも可

まぁラピスは欲しいけど。あれは消耗品じゃなくて通貨だからな。

・武器強化は何とかナイトメアだけ。それが終わったら、、、どうしよう

・ストーリーを終わらせないと、、、

・挑戦の間が1つ残ってるのでこれも要消化

・イサールのトラマスは2つ取った。てかもっと欲しいなぁ。ユベルとイサールは駄虹よりずっと欲しいわ。

・幻獣リトライミッションが開幕。もちろんまだ一つもやってない。鮮度があるうちにサボテンダーはやりたいと思うけど、、、。まぁサブミッションがあるわけじゃない、ただ倒せばいいだけだから、気楽と言えば気楽かなぁ。怖いけど。

・チョコボ探検、もっと走らせるべきキャラが居そう。要再考。

・DVはチェインが繋がりにくくなった印象があるけど、PCでリトライしてみる。まんまとこのままのスコアで500位入れないかな~。無理だろうな~。あらがえるところはまだきっとあるはずなので、1-2に固執せずにがんばるかな。

・セレチケ66枚。DVのスコアに影響がない子を取る選択肢はない。3体以上同じ子を取るつもりもないし、10連が終わる前に取るなら相応の覚悟(ダブる覚悟)も必要。今は焦ってない。

・来月のカード召喚の新顔は、ジタン、ビビ、四闘サクラ、五闘ニコル、あともう一体居たような、、、。10分虹のみチケを1枚取ったので、配布と合わせて2枚。貴重ではあるけど「ジタンかサクラ」の二択が許されてる月に使っていいものか迷う。個人的にはジタンが超欲しいけど、サクラも活かせそうだし。

「10分金以上チケ」は交換するか迷う。約3.5秒に1回として、171回。確率上は虹のみでも「出るか出ないか」。ただ、集中しなきゃならない時間が1時間ってのは正直長すぎるし、でも特別チケを交換するには、とにかく数こなして集めないとだし、、、。

 ウゼえっちゃウゼえ。

まぁ1、2回1時間で回って、出なかったら金チケや虹チケを使うって感じかな。あとはどうしても欲しいキャラが回ってきた時とか。

・FF8関連は、手持ちもないしほぼスルー。ヴァニラほど欲しいとも思えないし。強いて言えば、年始でラピス倍付けセールがあれば、9000円投資してもいいかなって程度かな。

------------

年末年始、みなさんお忙しいでしょうけど、自分はマイペース。ただ、三が日は休みなので、スゲェダラダラしたい。何か計画して「ダラダラしつつも無駄遣いしない」ようにもしたいけどな~。

・・・

もちろん追記する。やってるのがコレだけと言っても過言じゃないので。てかDVやっぱ楽しいし。

その577の時のスコアから、いくつか更新したけど、キッチリ覚えてるのはそれほど多くない。直近では、、、

・2-5 光物獣 73600→76064 +2464

旧パーティは、ロック、クリヤカ、ヒョウ、炎獄、クラウド、王レインで3ターンクリアだったのを、2ターンクリア(チェインは99)で、新パーティ、、、

 ロック、クリヤカ、魔ーデル、戦騎レ、クラウド、炎獄

に。この中で魔ーデルだけはフルポットでドアまで積んでないので、もしドアまで積めば、スコアは微増した「かも」知れないけど、ぶっちゃけ、

 まず無理。

なぜなら、一度だけ奇跡的に99HITが繋がってスコアが出たけど、それ以外一度も繋がってないから。行動は、、、
※さっきの順

1T レイチェル、光付与炎獄光耐ダウン、Tアビビーストキラー付与、覚醒、光付与覚醒スピン、覚醒ビーストキラー

2T リミバ、光付与戦騎レ16HITの氷攻撃、Tアビ、Tアビ、リミバ、Tアビ

順番として、ロック→クラウド→クリヤカ→戦騎レ→魔ーデル→炎獄。ロックのリミバで84%防御デバフが基本で、クラウドが発動が遅いので次に。クリヤカが付与しつつチェイン貢献するのでこのタイミング。あとは、

 運が良ければ繋がるし、運が悪ければ途切れる。

結果運が良かったのが76064点って感じ。でも思った通りにのび太ので嬉しかったりして(^^。

・3-1 闇魔獣 77084→79777 +2693

前回なぜかセーニャが入っていたので、
※たぶん攻魔バフを、「デバフを消さずに消す」為
それをユライシャにしてビーストキラー付与。

パーティは、WOL、ユラ、ユウナレスカ、リドフィー、ビビ、冥鬼。

一回目も微増したけど、チェックしたらユライシャがアビ覚してなかったので、50%だったビーストキラーを75%にして
※神晶石なしで出来るので異常にお値打ち。ついでにデーモンキラーも

 リトライしてこのスコア。

3Tにするとかばう必須なのと、チェイナーも必須なのでリドフィーかレギスが要る。レギス+ロックという選択肢もあるけど、何となくユラを入れてみた。

 ・・・ロックのが良かったかな?

覚えてたら試してみよう。まぁ忘れるだろうけど。

・3-5 102524→103831 +1307

これはちょっと前に書いたので触れない。まぁ十分だ。

ともかく、現時点での順位は、229位。残り3日ちょい。2-5と3-1だけで5000ポイント以上稼げたのがデカい。一気に50位くらい上がった。

あと上げられる可能性があるのは、

・2-2闇魔獣 82911 WOL、クラウド、ユウナレスカ、リドフィー、ビビ、冥鬼

・2-3闇魔精 72388 ロック、ビビ、ユウナレスカ、レギス、クラウド、冥鬼

前者はクラウドをユライシャに代えるだけで伸びそう。後者は、クラウドを四天に代えてみようかな。属性違いだけどワンチャンありそうだから。

てか、いい加減今年のクリスアワードネタを書かないとヤバイ。誰に怒られるわけでもないけど、毎年やってて読み返すのも楽しいからな~。

 DVは500位以内行けそうな気がしてきたし!(^^v

まぁわからないけどもさ。

・・・もちろんやる。そして、、、さらにのび太!

・2-3 72388→74743 +2355 ロック、ビビ、ユウナレスカ、レギス、四天、冥鬼

ダメは1008。つまり1億を超えた。クラウドより四天のが好相性だった。チェインも135まで伸びて安心感∞。ただ相手は土弱点なので、もしロッティを取って四天の代わりに入れていれば、さらにのび太可能性はある。てか、いい加減「のび太」を変換しろよオレ。

・2-2 82911→87513 +4602 WOL、ユライシャ、ユウナレスカ、リドフィー、ビビ、冥鬼

こちらはさらに。てか今日一日で12114ptsも野比のび太。キリオさん様様です。

 順位は(20191228 23:31現在)188位! スコア1312172。

フレ内トップ3の、だいさん、Fauさん、ガンジーさんには遠く及ばないまでも、この調子なら500位は行けそうかも。てか他に伸ばせそうなところは、、、1-2を145点増やすくらいしか思い当たらないかな~。でもってそれは既に数時間やって無理だったのでやる気もない感じ。
※魔ーデルフルドアとか、ロッティ取るとかはまだ残されてるっちゃ残されてるけど

----------

年内の大きなイベントはこれで一区切りかな。あとは地味に挑戦の間、ストーリー、レイド、降臨リトライ、武器強化、アリーナ、、、なんかをこなすだけ。寂しいと言えば寂しいけど、いい加減年末なんだからエクスヴィアスばっかやってんのもどうかと思うよ>オレ。

----------

さらに追記。今日は12/30。今は22:43。

もうおしまいかと思ってたら、いつの間にかFF8のシリーズボス「アルティミシア」が実装されててビックリ。なんかあんま強そうじゃなかったので、やってみた。

●アルティミシア

プレーヤー配置の2(左中央)、4(右上)、6(フレ)の位置にデスペルが飛んでくる。トリガーはよくわからないけど、とりあえず「60%以下ではない」。20%減、50%減かな。

デスペル後の攻撃があるかどうかもよくわからなかったけど、とりあえずHP50%以下になるとホーリーを連発してくるらしいとのことだったので、

 50%以上から一気に削りきる作戦に。

最近そう言うの多い気がするけど、
※サボテンダー3Tとか
まぁ良い。

パーティは順に、、、

・セシル

氷雷風光闇耐を150%積んで、さらにバフも掛ける。アルテマに載ってたステより遥かに高かったので気楽に。実際全然死にそうにすらならなかった。異常耐性は無し。毒とストップをしてくるらしいので、どのみちセシルにはどうにも出来ない。

・クラウド※デスペル食らう位置

耐性ほぼ無視。光50%UP&リミバ30%UPの伝説のなんちゃらを積んだくらい。ディアボロス載せて光耐±0。実際は53%から一気に削り切れず、7%残ったのをチビチビ削り倒したので、ホーリーが来なかったのはただの運だったかも。てか単発魔法だから引きつけ100%に飛んでったのかも。

ちなみに一回目のデスペル後攻撃では、HP三桁残しで耐えてくれた。

・覇クスター

クラウドと覇クスターどっちが死んで欲しくないかは、軽く考えても答えが出なかったので、とりあえずチェイナーを並びにすることに。覇クスター×覇クスターにクラウドを載せる方が、クラウド×クラウドに覇クスター混ぜるよりいいかな、と。ぶっちゃけどっちの火力適性高いかよくわからなかったし。

今回は、相手の弱点が火と土で、覇クスターは火付与と火耐性-80%が、クラウドは土付与と土耐-80%がそれぞれ出来るので、それぞれはエレチェしないけどどっちも発動させればダメに大差はないと判断してみた。

あと、最重要なのは「HP50%から」の攻撃なので、フェンリルや完全覚醒系は極力使わず、そこで爆発させる方が良かった。覇クスターは気をつけてたけど、クラウドはつい使っちゃって、桜花を使っても結局バフがない分火力が伸さず、倒し損ねちゃったかな、と。

3アタッカーなら潜在ミッションの「20ターン以内」は余裕なので、もっとじっくり構えて「フェンリル+桜花」を載せたリミバにすれば良かった。覇クスターもリミバを使って極のダメを伸してからアタックすればよかったかな、と。

実際デスペル食らって身ぐるみ剥がされても、それは「相手のHPを削らなければ次は来ない」わけで、、トリガー踏んで一発目を食らったあと、じっくり立て直す時間はあったんだよね。

・リュック※デスペル食らう位置

回避引きつけを自前で賄っているので、死が痛く無いかな、とこの位置に。あと、デスペルはしてくるけど、敵自身のデバフ解除やバフ付けはしないので、ターンに余裕持ってデバフしてればそこまで窮地に陥ったりはしない。てか、ラクシュミのストップ耐性を掛けたところで、デスペルされてストップされたらどのみち食らう。虎の子のグランレヴェリーを装備する選択肢も無くはなかったけど、せっかくだからアタッカーに積みたかったしね。

何度も書いてきてるけど、リュックはホント強烈なキャラだと思う。入手当時から傑出してたけど、、、

 セシル、リュック、レギス、クラウド、、、これにロックの短剣

これが現状考え得る最重要メンツ&スパトラという気がする。ヴァニラやセラも欲しかったけど、この4人+1本と比べると大きく落ちるかな、と。ちなみに次点がビビかな。DVオンリーだけど。

・セーニャ

彼女も素晴らしい。てか、昔と今で何が違うかって、

 昔は長期戦が多かったけど、今は短期決戦が多い。

つまり、「超きらきらぼーん」みたいに、有効ターン数3ターンしかないけど強力なアビのバリューが上がってるんだよね。一気に倒しきるプランなら、SPの再使用をあんま考えなくていいから。

 まぁ実際は7ターンで倒した=6回攻撃に晒されたので、ちょっぴりヒヤッとはしたのだけど。

セーニャは精神と耐性をそれなりに盛りつつ「デスペル対象外」の位置に置いたので、ぶっちゃけ全然死なない。メイルシュトロムというかばう不可無属性魔法もそんな痛く無いし、さらにトラアビでストップも無効化出来る。ストップの回復手段がSPのみなのは安心感に欠けたけど、それを補ってあまりある耐久UPが彼女の真骨頂だからな。

 フレ覇クスターとリュックが落ちる

 →セーニャが蘇生と魔ダメカ、セシルがリミバで50%ダメカ※かばうは継続中

これで蘇生後にすぐ死ぬこともない。てか、そもそも連続で致死級の攻撃をするような「優しくないボス」じゃなかったし。

ともかく、丁寧にやってれば、セシル、リュック、セーニャで何ら問題無し。別に回避物理壁を入れる必要もなかった。3アタッカーの内訳は、もしかしたら別の選択肢があったかもだけど。

まぁ倒せて良かったけど、ぶっちゃけ僕はスコールすら居ないので、恩恵は全く無いと言っていいんだよな。

●降臨リトライ

ラピスが貰えるのでがんばった。つか、鬼門になるのは、、、

・鮮度が高いサボテンダー→炎獄フレ依存
・とても面倒そうなしんりゅう
・先制が痛いグラシアール
・属性子分が面倒な大爆発夫婦
・先制火耐性さえ積めば余裕のオメガ
・魔法攻撃さえ出来れば余裕の血月
・地味に堅いモルボル夫婦

この辺りかな。ぶっちゃけ一つ一つしっかり攻略を見て準備すれば、上二つ以外はさほどでもない。ついでなのでメモ的に残しておいたこれも書いておく。

・しんりゅうパーティ

 セーニャ、セシル、戦騎レ、リュック、ノエル、フレ戦騎レ

これで3ターンだった。細かいことは全く覚えてないけど、次回またあったら参考になるかも。

余談だけど、今回全部で20個のクエストがあったわけだけど、

 より汎用性の高いパーティを組めば、最大でいくつくらい変更無しで倒せるんだろ

とは思った。ちなみに、多くが1ターンで倒せてはいったのだけど、ひとつだけ大爆発の雷子分に大苦戦。

 結果、戦騎レとノエルが二人で幻獣ゲージを溜めて、ユウナレスカにセットしてあったリヴァイアサンで倒した。

てか、倒し終わったあとで、

 ノエルも水攻撃出来たじゃん、、、

ってことに気付いたのだけどさ。

閑話休題。

魔法アタッカー二人のウチ一人をヤシュトラにすれば、それでほとんどの属性はカバー出来る。でも純火力だけで言えば当然レザード系の方が強い。二種類のチェイングループを持ってる強キャラがあれば言う事無かったけど、、、。

物理は、覇クスターの「火氷闇」3属性付与が魅力だったけど、全属性カバーは出来たんだろうか。デバファーはリュック一択として「雷」付与は可能。出来るだけフレ依存はしたくないので、

 リュック、物理アタッカー2、魔タッカー2

が理想ではある。でも物理だけじゃ絶対倒せない血月とかも居るわけで、、、てか血月は冥鬼さん一体で倒せないのかな。もし倒せるなら、

 リュック、クラウド、覇クスター、クリヤカ、冥鬼

これで、クリヤカが光氷土付与出来る、、、ってやっぱ水が鬼門か。

「降臨リトライ」って名前でパーティ保存出来れば、次来た時楽だと思ったんだけど、なかなか上手くは行かないもんだね。

ちなみにオメガは、耐性積んでない(と思われる)フレですら先制で死ななかったので、そこまで強烈火力じゃないのかも。単純に1耐えが発動してたのかも知れないけど。

・・・

虹入り10連、そろそろフェスで嬉しい子が出てくれないかな~。ずっと微妙な子ばっかり、、、。スパトラも無し。出たのは、、

 フォルカ(5)、レーゲン(6)、デューク(3)、プリッシュ(3)、エレフィム(3)、グラディオ(2)、、、何にも変化無し。

ちなみに手元にある輝源は、

 パロポロ、連邦、バハフィー、聖砦、エレナ、セラ、ロッティ、デイジー、ALL×2

もしヴァニラが来たらALL使う。で、単騎待ちでめぼしいところは、、、

 モルガナ、スイートルルカ、四闘サクラ、ティーダ、ガラフ、ジタン、のばら

ってところ。さらもめぼしいスパトラリーチは、、、

 マダム、プリッシュ、フォーレン、シヴァウェル、ナギ、ドレリーン、デューク、ティファAC、ティファ、閃光、アルテマ、聖盾シャル、白百合、シャンティ、シエラ皇帝、ザックス、カイン、騎士ディリ、イグニシオ、王レイン、アサシンシャドウ

全部で体も36居るんだから、1体くらい来てくれても罰は当たらないと思うんだけどな~。

・・・

今年はこれでおしまいだと思ってガッツリ書いた。また来年もどぞよろしく!

| | コメント (6)

2019年12月30日 (月)

クリスアワード2019

ついこないだまではヒマで、「ちょっと早いけどアワードネタ書くかなぁ」と思ってたのに、ゲームのイベントが始まったら、途端に時間が無くなった。まぁのらりくらりと、、、。

ちなみに検索には「Kensakukun」というソフトを使用。Windows7のエクスプローラーはファイル内検索が凄く面倒なのだ。
※インデックスを作ってどうのこうの、、、XPで出来たことがなぜ出来なくなるかがわからない

ともかく、例年通り★3以上、つまり10点満点中6点以上のネタを書きだしていく。ついでに一言コメントも。複数回評価したものは最後のヤツ。

・MEGザ・モンスター 7点 面白かった!続編があるなら是非映画館に行かなければ!8点でもいいかな

・ヴィクターヴラン 6点 久々のハクスラ。奥行きは浅いけどまぁボチボチ

・新感染ファイナルエクスプレス 6点 強く勧められすぎて逆に期待過剰に

・いぬやしき(アニメ) 7点 実写映画も借りたけど見ずに返しちゃったな~。アニメは後半相当良かった。序盤はマイナスの溜めが多すぎ

・夢絆:近藤真彦 6点 久々聴いてグッと来た

・ハードコア 7点 FPS視点のアクション映画。酔いそうになるけど新しい

・ベイビードライバー 6点 思ってた以上に良かった。さすがケビン・スペイシー

・ID-0 8点 女の子の作画が笑っちゃうほど素晴らしく良かった。話も嫌いじゃない

・パワーレンジャー7点 スゲェ面白かったのに、2回目見たいと思わないのはなぜなんだろ

・休日の過ごし方~ひとり暮らしの頃を訪ねて~ 8点 1年に1回くらいやってもいいと思った。思ってた以上に充実して楽しかったな~

・異世界おじさん2/22 8点 いい加減単行本買わないとな~

・バットマンビギンズ 6点 「ダークナイト」は好きじゃないけど、他のノーランバットマンは好き

・ポーラー狙われた暗殺者 6点 勢いで付けた点。5点かな

・ワンパンマン1st最終話 8点 最終話だけは図抜けて最高。9点だな!

・ダークナイトライジング 6点 アン・ハサウェイのキャットウーマン、良すぎ。「一緒に逃げよ」「彼ってラッキーよね」。セリフ覚えるくらい好き

・レゴハウスの話 6点 日本にも出来て欲しいな~。死ぬまで行くことはないだろうけど

・パーフェクトクライム 6点 トリンドルちゃんのドラマ。割と良かった。てか僕は余りドラマを見ないので、見始めると評価が甘くなる傾向がある

・フリクリ/プログレ 2話 8点 面白かったのは2話だけ。他は途中で寝てしまうという切ないアニメ

・光のお父さん 8点 GRAYの主題歌が極めて良かった。話も相当よかった。劇場版は全否定

・ハイスコアガール 8点 終わって欲しくなかったな~。ちなみにアニメはクソ

・かぐや様は告らせたい13巻14巻 7点 続き出てそう。てか普通のバカップルラブコメになってくれ!

・夢は意地悪/カレッジコスモス 6点 今聴いても普通に好きな曲。生理的に好きというやつかな

・FF14 6点 7点の時もあったとは思うけど、取り立てて言うようなドラマがなかったんだよな

・なんでここに先生が!? 6点 エロアニメ。先生がどんどん代わっていくのは個人的に×。最初の先生が好きだった

・ワンパンマン2nd 7点 今だとそんな高くない4点くらいかな。とにかく尻つぼみ過ぎて、、、

・川柳少女 6点 今だと7点。花火の話はヘビロテした

・FFBEグラシアール 8点 覚えてないけど、当時は盛り上がったんだろうな~

・FF14紅蓮のリベレーターOP 6点 これっていつでも見られるのかな

・マイクロブロックブルドーザー 7点 今日もお客様に見せた。かっこよかったぜ!

・同窓会 10点! 掛けた時間とその見返りの充実感。異質な楽しさだったわ

・INSIDE 6点 無難に面白かった。でもバッドエンドなのが口惜しい

・ザ・シェフ・ショー 6点 今だと4点。面白いと思ったのは錯覚か!?

・同窓会の打ち上げ 7点 朝まで友達と話すのが異常に久しぶりだった。楽しかったな~

・ボーダーランズ3の期待度 8点 概ね期待通りだったかな

・イコライザー2 6点 1より面白かったかも。ただ、見せ場は少ない。アベレージが高いタイプ

・ザ・プレデター 7点 エンターテイメント性が高い娯楽作。プレデターっぽくはないけど、僕はこういう方が好き

・ヴェノム 6点 マーベルでは久々の私的大ヒットだった。続編も見たい

・プロメア 9点 僕はスゲェ面白かったけど、「応炎上映」に水を差されたかな

・彼方のアストラ 10点※過去作

・秒速5センチメートル 6点 山崎まさよしの歌が良すぎ。てか新海監督は歌の使い方が上手すぎ

・墨東綺譚 8点 ちょっと古いエロ映画。ヒロインが綺麗過ぎ。20回くらい見た

・ストレンジャーシングス 7点 ラブな場面が好き過ぎ。他はほぼどうでもいい

・雲の向こう約束の場所 6点 点数は同じだけど、秒速、、、のが好きかな

・ときめきトゥナイト(マンガ) 6点 思わずあるだけ読んでしまうヤツ

・彼方のアストラ(アニメ) 6点 全て知ってることがこうもつまらなくさせるとは、、、最後は泣けちゃったけど!

・天気の子 8点 今だと7点かな~。何か「残らない感じ」だった

・ストレンジャーシングス大解剖 8点 むしろこっちのが面白かった

・ペンギンハイウェイ 9点 たぶん今見てもスゲェ楽しめる。何て言うか、好みとしか言いようがない。主人公もお姉さんも、世界も展開も

・グレイテストショーマン 7点 美味しいところしか見なくてごめんなさい。でもメインテーマは本気で大好き

・ワイルドストーム 6点 ほぼ覚えてない

・納涼会 7点 かき氷を45杯くらい作った。楽しかったな~。来年はやるんだろうか

・BORDER&スピンオフ 3作共に7点 波瑠と小栗旬が好きだから面白くなくても楽しめる。面白かったらさらに楽しめる

・PCエンジンミニ期待値 7点 発売は3月だっけ?楽しみ。メガドライブより遊ぶと思う

・ボーダーランズ3 7点 最後なんか失速しちゃったんだよな~。何がダメだったんだろ。レベルMAXまで遊ばなかった

・からかい上手の高木さん 9点 スゲェ好き。今でも見てる。今年一番見たのは、間違いなく高木さんの11話。間違いない

・メガドライブミニ 7点 すっかり埃かぶってる。文字通りリアルに埃かぶってる

・旗揚ケモノミチ 6点 ここには書いてないけど、慎重勇者がこの冬のアニメでは1位かな。それでも6点。ケモノミチは序盤だけだったわ

・からかい上手の高木さん(マンガ) 6点 アニメが良すぎて原作者かわいそう

・アヴェンジャーズ/エンドゲーム 8点 エンドゲーム「だけ」極めて良かった。あくまで個人の感想です

・芦田愛菜とサンドイッチマンの博士ちゃん 7点 アーカイブで全話見たいくらい。パラビとか加入しちゃおかな

・アラジン(実写映画) 6点 音楽の力は偉大。どんどんかわいくなるヒロインと、影が薄くなる主人公

・グリーンブック 6点 好きなシーンがあるので、ネットフリックスに入ったらそこだけヘビロテしそう

・三度目の殺人 6点 シブい邦画だったな~。てか僕には難し過ぎたかも

・ダークタワー 7点 面白かった!イドリスカッコ良すぎ!8点でもいいかも?

・ターミネーターダークフェイト 6点 無難。ジェニシスのが好き

・アクアマン 7点 DCユニバースでダントツ一番面白かった。もちろんリーブのスーパーマンは別

・ポケモンソード 6点 ネットの交換が不自由だったのが自分の中でダメだったな。今だと3点くらいに急落してる

・コブラ 6点 古くても久々だったので完全に忘れてた。意外と楽しめた

・家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています 7点 予想外にイイ話。序盤のコミカルさが絶妙に攪乱してくれる

・ARROW1話 6点 どんどん失速。1st全部見ずに飽きた

・青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない 9点 スゲェ好き。ハッピーエンドなのもイイ。スゲェ好き

・YESTERDAY 8点 SF入りのヒューマンドラマ。最近のトレンド。曲が良すぎるのはズルい

・アトミックブロンド 6点 かわいいソフィア・ブテラが見たい人向け

・スコットピルグリムVS邪悪な元カレ軍団 8点 超好き。続編も映画化して欲しい!

・6アンダーグラウンド 7点 実は年内に書いたけどまだアップしてない。ネットフリックス専売の洋画。贅沢にして豪華なマイケル・ベイ。テレビ用とは恐れ入る

・スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け 9点 最後に相応しい傑作。さすがエイブラムス監督、裏切らない。クライマックスではトリハダ必至!

 全部で76コンテンツ。

●雑感

とにかく、普通の市販ゲームにまったくと言ってイイほどそそられなくなった。変わったのはたぶん僕だけじゃないと思う。

大きなタイトルも少なくなったし、大きいから面白いわけでもなくなった。実際のところなぜここまで普通のRPGとかが楽しめなくなったのか、僕にも理由がわからない。フォートナイトとか、触らせて貰ったけど1ミリも面白くなかったもんな。

 FPS対人戦の「楽しむ経験値」が積まれてないからかも。

とにかく歳を取ったことで、ストレスのある時間の使い方に著しい嫌悪感を抱くようになった。テレビでも映画でも、つまらないところは即飛ばす。M-1グランプリも、最初に10秒笑いがなかったらもう0点って感じで、実際見たのは3組か4組だったり。

一方で高木さんを始め、気に入ったコンテンツは凄まじい回数見たり聴いたりする。グレイテストショーマンのメインテーマなんて、1週間のうち、

 3日くらい聴いてた気がする。

つまり72時間。それが「ガンコジジイ」になるって事なのかも知れないけど。

ともかく、比較的短時間で引きつけて、盛り上げて、終わってくれるので、映画を観るのが何より生産性が高い感じで、今年はドップリ見まくった。6点以上、、、と言うか6点の作品がスゲェ多いのは、それだけ分母も多いと言うこと。そんな中でも、7点を超える

 一枚上手な面白さ

があった映画は、今でも心に残ってる。ただ、、、

 今年の、、、

 クリスアワードは、、、

 しょうがない。

 掛けた時間と、情熱と、特殊性、希少性、コミュニケーションという強力なバックアップにより、、、

 「高校の同窓会」

コレしかない。

実際10点だったのはコレだけだし、今振り返ってもその気持ちに揺るぎはない。自分が委員長だったこともあるけど、当時全然話したこともないような、別のクラスのヤツらと、一緒に笑って、歌って、盛り上がった。ああいう体験は、やっぱりとても貴重だと思うし、いろんなことに感謝するイイ機会にもなった。写真もしこたま撮ったし。文章も寄せたりしたし。褒められたし。

まぁ、それはそれとして決めたとして、

 では次点は?

こっちもついでに考えてみる。候補としては8点以上の中から、、、

・MEG
・休日の過ごし方
・ワンパンマン1st最終話
・光のお父さん
・ハイスコアガール
・プロメア
・ペンギンハイウェイ
・からかい上手の高木さん(アニメ)
・青ブタ劇場版
・SWエピソードIX

これがトップ10かな。どれも間違いなく面白く、楽しかった。完全に僕の主観、僕の好み、僕の経験と体験の話だけど、どれも明確に記憶する「体験」がある。震えたり、笑ったり、泣いたり、、、。

正直、頻度やお気に入りで言えば、高木さん以外無いくらい何度も何度も見ているけど、それは僕が「そう言うラブコメに飢えてる」からと言う気もする。冷静に、落ち着いて、この中で、2019年の2位
※例年であれば1位
になるのは何なのか、、、

 ・・・メグもよかった、プロメアもスゲェ面白かった、ハイスコアガールは大満足の終わりだったし、ワンパンマンの最終話の凄さは、見ずに死ねないレベルだ。ペンギンハイウェイは大好きだし、、、

 でも、、、

 今年最後に、、、

 「最後」を決めた、、、

 スターウォーズ エピソードIX スカイウォーカーの夜明け

が良かったかな~。何かスゲェ良かった。

ブログに感想を書き始めたときは、何かイマイチなことばっか書いちゃって、でもふと、
 そんなつまんなかったか?いや、スゲェ面白かっただろ!

全部消して書き直したんだよね。だって面白かったんだもの。

正直プロメアの時のが見終わったあと「熱かった」かも知れないけど、SWはやっぱ重さが違う。42年越しの最終回、、、。49歳の僕が思いっきり真正面からぶつかることが出来たことへの感謝も含め、

 (実質1位)はスターウォーズかな。

まぁ本音は高木さんだけどね。のべ300回くらい見てるわ。

-------------

来年はもう少しゲームを遊びたい。でもエクスヴィアスをやってるうちはなかなか新しいゲームをガッツリ遊ぶ気になれないのも事実。つまらないわけじゃないのがまた始末に負えないと言うか、面白いならそれをやってればいいとも思ったり。でもそればかりでは人生を損してる気にもなる。

まぁ映画は来年も見るだろうな。

あとは、、、とにかく繰り返しじゃない1年を送りたい。同窓会が1位だったのには、そう言う理由もある。「今年だけのこと」「特別な時間」が、やっぱり1位には相応しいと思うし、そう言う時間がいっぱいあればいいと思う。SWも特別だったもんね。

みんなの2019年ナンバー1は何だった?

| | コメント (0)

2019年12月29日 (日)

FFBEエクスヴィアス~その577~

※実際に書いてから時間が経過しています。まぁ諸般の事情により、、、てところ。

 (虫降臨)全然簡単じゃない!

結構苦戦中。てかミスが多いオレ。

・オレオ使いに二刀装備×

・スタミナ10だからって難度が低いわけじゃない
 →低難度と勘違いしてシトラを入れちゃった
  →さらに次の戦いで入れ替え忘れて大事な適性フレンドを無駄遣い

・てかそもそもあんま削れないよ・・・

・カマキリも結構苦戦。何が瞬殺じゃ!※参考にさせて貰ってますけども!

カマキリは1T目準備、2T目リミバ→黒、3T目黒削り残り8%。4T目に1体ずつ、ルーセントを被せてエレチェフィニッシュした。

 もちろん相当数タスキルして、の話。

・ノヅチは、、、

現在5ターン目。HP47%。適度にズラして33%まで削った。でもピーク時でも47→14、つまり34しか削れなかったので、マジギリギリ倒せないもある、、、。

6T目、チャージ×2スピンチェインで31%に!次倒せなかったら泣く、、、

相手のターンに嫌な鳴き声された、、、うーむ。

8ターン目、あと4%が削り切れない!えーん、、、

 ・・・レギスが攻撃バフして何とか倒せたーーーー!!ふぅ。

リミバのダメが最後で倒したわけじゃないけど、何とかフィニッシュもクリア。しょーもないミスを除けば初見コンプってところ。

・・・備忘録的なメモはこのくらいにして。

パーティは、アルテマで「エレフィム、WOL、エアリス、レギス、クラウド×2」で4ターンで倒したと言う人が居たので、その人のを参考に。というか殆どの人が聖塞シャルを使っていて、「同じに出来ないよ、、、」って感じだったので、エアリスより適性が高そうなセーニャと、エレフィムよりデバフ倍率の高いリュックにして、ダークラグナも取ったし、必要十分に虫キラーも積んだし、、、からの、

 全然削れないっ!

オレオ使いが二刀だったのでフルチェインしなかった、と言うのが一番の理由ではあるけど、少なくとも「クラウドリミバエレチェ2回」で倒せるとは正直思えなかった。

 書き手のクラウドがとんでもなく高火力だった可能性もあるけど。

ともかく、4ターンで倒せないなら、「倒せるまでがんばる」しかない。もちろん10ターンを超えるなら超えてもなんら問題はない。目的は報酬の武器なのだから。

ヤツの備考としては、、、というか3戦全部を改めて振り返る。

◎1戦目

簡単に倒せると思い過ぎると、そんなことはないと裏切られるくらいは堅い。きっちりデバフして、物理かばうして、出来たらダメカやバリアをして、盤石の体制を取りつつ多段全体攻撃で全員のリミバをチャージしつつ倒す。つか、

 僕のパーティではそこまでリミバ依存しなかったけど、強いて言えばリュックだけは満タンのが気楽かも。

◎2戦目

カマキリは、黒が魔法に弱く、白が物理に弱い。どのくらい「黒が物理に強いか」というと、

 虫キラーガン積みのクラウドリミバエレチェで、60%分くらいしか削れないくらい堅い。

てか書いてから思ったけど、もしかしたら属性付与忘れてたかも。忘れてなかったかもだけど。

ともかく、「瞬殺」なんて勢いではとても倒せないくらいは強くて、ジックリ腰を据えて討伐って感じ。ちなみに幻獣使用ミッションがあるけど、それは3戦目で必須になるので今は使わない。

白のHPを8%まで減らしたあと、クラウド単体で倒せることを確認してタスキル。黒がルーセントグレイブにキッチリ乗ってれば倒せることも確認。今回はミスってリュックを杖二刀にしちゃった分かなり苦しかったけど、何とか4ターンで倒すことが出来た。

◎3戦目

デスペガには二種類あり、HPが30%までとそれ以降で変わる。30%まではいつ使うかランダムだけど、ターンの最後なのでSPやリミバ依存ではない「かばう」「ダメカ」「防精バフ」「バリア」が張れるなら、

 相手の行動表示だけ見ていてもまず死なない

こちらは、セーニャが「ダメカ45%、魔ダメカ30%、次ターンHP回復」、レギスが「物ダメカ20%、防精130%バフ、2500バリア」
※実際はその中の2つしか使えないので、バリアよりダメカとバフを優先した
※さらに2戦目までにリュックのリミバを溜めてきているので、いざというときはそれも使える。てか最初にユリパつかってからは、「攻魔75%デバフ」でフォローしたけどそれで十分だった。ちなみにノヅチには「攻撃デバフしか通らない」

WOLがかばう+500バリアで、

 こちらのHPはほぼほぼ満タン状態でターン開始出来た。

てか「ほぼほぼ」じゃない。全ターンかも。

つまり、誰一人死なず、リレイズも使わなかった。ただ、

 それはあくまでHP30%までのこと。

それ以降は「3ターン刻みでデスペガ後攻撃」をしてくるようになるという。僕が実際に体験したわけじゃないので、正確なところはわからないけど、

 4、7ターン目の攻撃で30%を割り込むようにすれば、6、9ターン目の相手の攻撃で「デスペガ後攻撃」が来る

、、、みたいなことがアルテマに書いてあった。つまり、4ターン目で割れば、結構猶予があると。

もちろんどうせ割るなら、「ガッツリ割りたい」。もしくは、

 倒しちゃいたい。

僕は結果8ターンくらいで倒したけど、相手のHPは31%まで削って、そこから一気にって感じだった。そこでのポイントとしては、

・平時のデスペガで光付与と攻撃バフが途絶えているので、クラウドリミバのダメージが殊の外伸びない

この辺は運依存とも言えるけど、キッチリ攻撃バフと光付与した状態でレギスのライトグレイブが使えるようにしておきたい。
※ちなみに「ルーセントグレイブ」は1回使うと使えなくなるけど、ライトグレイブは5ターン使い放題

まぁ何度もデスペガされるとずっとリミバが撃てなくなる=10ターンがきつくなるのは間違いない。ちなみに、セーニャはたくすも出来るので、あとわずかという状況になったら、それで対応することも出来るかも。
※一体だけだけど、それでもライトグレイブチェイン載せることは出来るはず

あとは、「息を吸い込む」で、次ターンに幻獣を撃たないとバシルーラされると言う行動。2戦目に幻獣ゲージを溜めておくだけでなく、サマーパラソルや召喚獣との絆を持たせて、出来たら2戦に1回撃てるようにしておくと安心、、、なのだけど、

 召喚獣との絆は、結局ひとつもなく、サマパラ2本でギリ何とかなった。

これは、チェイナーとしてライトグレイブ2体を用意したことが大きいので、レギスやリドフィーを入れない(もしくは入れられない)人は、5/ターンくらい溜められる方が安心かも<幻獣ゲージ。

まぁHPが60%以下になったときと、30%以下になったときに使ってくる「だけじゃない」ことさえわかっていれば、そこまで焦らないかな。
※僕の場合は、3ターン目と5ターン目に使ってきた

最後一気に削るだけの火力がない場合は、ターン調整して前述の「3n+1ターン」で30%以下にすることで、被害を最小限に抑えられるみたいだけど、幸い自陣&フレの火力が足りてくれたので、僕は倒すことが出来た。エレチェにリミバブレンドは、フィニッシュが怪しいと言う認識だったけど、それも無事クリアして、「ほぼ初見」コンプ出来たって話。
※ちょっとしたミスでシトラのまま行っちゃったのが2回あったので、それはノーカンってことで!

終わってみれば、情報を集めればそこまで手強い降臨って感じじゃなかったけど、戦う前はやっぱり怖いんだよね。

●さっそくヴェスピナエを強化

 数回回ったけどレアが付かず、待ちきれなくて魔力15%だけ付けて、一旦DV行ってみることに。

ダーク阿修羅、、、

 DV3ターン目に世界打ってきた!

どうも77%まで減らしたのが不味かったかも。

→次83%だったら使ってこなかった。

病気無し残り3%。病気を入れれば倒せそうだけど、ミスると最初からってのがめんどい。一応1T目、イオニ→まやかしの順でチェインして、2T目に80%にどれだけ寄せられるかか、てか数回タスキルしつつ、、、

 深呼吸してやったら、無事倒せたーーー104HIT!

順番としては、暴風→ビビ(3回くらい音が聞こえたら)→冥鬼→気持ち的には0.7秒くらい置いて→ユウナレスカ→ルーセントグレイブ。

混沌Diを載せないとダメが伸びず、絶対的に倒せなかったので、がんばって載せた感じ。

 スコア147601 2019/12/26 0:42で114位

やっぱ楽しいな!てか、セラもロッティも要らんかったんや!
※いや、持ってればさらにスコアが上がりますよ?つか持ってる人でまだ本気出してない人いっぱい居るでしょ。114位で納得してんじゃないわ

ダークラグナとヴェスピナエを手に入れたから、もしかしたら以前の面でもスコアが多少伸ばせるかも。多少だろうけど。

●一応僕のスコアとパーティ
※魔法面はたぶん風以外全て闇でゴリ押ししたので、下記の「闇魔虫」とかはあくまで僕の場合です

・1-1光物悪 80000 リュック、ノクト、シヴァ、レギス、クラウド、覇クスター

・1-2風魔獣 78855 WOL、クラウド、ユウナレスカ、リドフィー、ビビ、冥鬼

・1-3氷物機 80000 リュック、ノクト、シヴァ、ファイサリス、クラウド、覇クスター

・1-4闇魔虫 78000 WOL、クラウド、ユウナレスカ、リドフィー、ビビ、冥鬼

・1-5風物石 79000 リドフィー、ロウ、覇クスター、バッツ、クラウド、戦騎レ

・2-1氷物悪 90000 リュック、ノクト、シヴァ、クリヤカ、クラウド、覇クスター

・2-2闇魔獣 82911 WOL、クラウド、ユウナレスカ、リドフィー、ビビ、冥鬼

・2-3闇魔精 72388 ロック、ビビ、ユウナレスカ、レギス、クラウド、冥鬼

・2-4土物人 86606 リド、クリヤカ、戦騎レ、レギス、クラウド、覇クスター

・2-5光物獣 73600 ロック、クリヤカ、ヒョウ、炎獄、クラウド、王レイン

・3-1闇魔獣 77084 WOL、セーニャ、ユウナレスカ、リドフィー、ビビ、冥鬼

・3-2風物獣 84980 リドフィー、ロウ、覇クスター、バッツ、クラウド、戦騎レ

・3-3光物死 85202 セシル、ロック、覇クスター、レギス、クラウド、戦騎レ

・3-4氷物竜 102524 リドフィー、ファイサリス、シヴァ、クリヤカ、クラウド、戦騎レ

・3-5闇魔人 147601 WOL、ロック、ユウナレスカ、レギス、ビビ、冥鬼

TOTAL 1298751

●雑感

・3-1なんでセーニャが入ってるんだ?被ダメもゼロだし、代わりにクラウドじゃダメだったのか?てかクラウドで出した後間違ってセーニャにして保存しちゃっただけか?

・スコアだけ見ると2-5が低いか。魔ーデルのリミバゲージを使うビーストキラー付与とか?てかターン数使うなら、ヒョウ×王レより、覇クスター×戦騎レのが強いかも。ただ、チェインが伸さないんだよな、、、。ロックの代わりにリドフィーにしてチェインサポートのがイイ?

 ここだけの話、炎獄って今まで全く活躍してない気がする、、、。

※モルマラやってる人なら必須級なんだろうけど。

むしろシヴァウェルのが使用率が高い。ほぼ30連斬要員だけど。

・闇魔パーティでは、クラウドを補助的に使ってる場面が多いけど、3ターン使うなら、

 防氷→タイプハンティング→広域もっとアイス弾×2のファイサリスの方が、もしかしたらダメが出るかも。

どのみち120%耐性デバフする意味では同じだし、ファイサリスなら二刀の極意で後半倍率も上がる。まぁ1HIT技なのでチェインは減っちゃうけど。

 クラウドとファイサリスはどっちが強いの?>月ノ丞さん頼みかっ!

ああでもやっぱクラウドかな。理由はダークラグナが使えるから。Φ子はその点弱めかも。

・使用キャラ

俯瞰して見て、「ビビ組」は全部で6面使ってる。クラウドは13面!?セーニャのところが間違いだとしたら、最終面以外の全ての面で使ってることになる。

 てかホントに強いのかわかって使ってるか怪しいけど。

デバファーでは、リュック3、リドフィー7、リド1、ロック4。ロックは対象が1体のみと言うのと、レギスが使えない=WS要員としてリドフィーになる場面が多かった印象。リドの「サイコロ」は今回ほとんど使わなくて良かった。あれは面倒だもんね。ロック教えて貰えてホントTHANXです。

セシル1、WOL5。魔法耐性のが積みやすいってことかな。もしかしたらWOL不要でリュックやロックに出来るところがあるかもだけど。

・クリヤカ

手に入れた当初はロッティのブロッカー的に「嬉しくない子」だったけど、DV一通りやってみて「十分居場所があること」が実感出来た。特に「属性を付与しつつその属性耐性を110%下げられる」と言うのが、非常に強い。手持ちでは、ルナフレーナ水とイグニシオ火、ロウが似たことが出来るけど、、、

 ルナフレーナ 水のみ 全体付与&120%デバフ バフとかも出来る

 イグニシオ 火のみ 2体付与&100%デバフを初手で可能 他が手薄

 ロウ 風闇雷 Wアビ→Tアビで単体付与&3ターン目に120%デバフ 火力もある

 クリヤカ 氷土光 Wアビで単体付与&110%デバフ バフも強力

密かに、火、氷、雷、水、風、土、光、闇の全属性の「付与ラー」を持ってるんだよな。
つか付与だけなら、ホープ(雷)とかセシル(光)とかエレフィム(光)も出来るけど、デバフも出来るし、「実用性がある」のはこの4人って気がする。まぁ火属性は自前でまかなえる子も多いからあんま使わないけど。

ともかく、キレイに「穴を塞ぐ感じ」にクリヤカがスッポリ収まったって感じだ。

次回以降もとても心強い。てかむしろ局所的なセラロッティより使えるまであるかも!?<言い過ぎ。

ホントは、ヴァニラが超欲しかったんだけどさ、、、。ルーナ大好きだから。まぁよっぽどクリヤカで代替え出来ると思うけど。

・今回の敵の種族

悪魔2、獣5、機械1、虫1、石1、精霊1、人2、死霊1、竜1。獣が多いけど、前回までと比べるとかなりばらけた印象。機械、人、悪魔、精霊だけだったような気すらする。

今回初めて竜や虫が来たけど、満を持して登場しただけあって竜はなかなかの歯ごたえだった。これまでせっかくドラゴンキラーを持ってるのに使い道がなかった、戦騎レ、シヴァウェル、ノエル達に光が当たる感じ。
※まぁノエルは使わなかったけど
つか、

 ジャンパーも試してみるべきだったかも。特に前述の魔用クラウドやファイサリスの枠ならワンチャンあるかも?

ただ、手持ちにはカインしか居ないし、強い片手槍もロンギヌス1本しか無いんだよな。
 でもちょっと楽しそう。

つかトップランカーのみなさんはどうダメを出しているやら。まぁ僕のスコアですら、人に寄っては「どうやってそんな数字を!?」ってこともあるかもだけど。

・・・

1回目や2回目の頃は、ホントわからないことが多くて、上の方のスコアメイクが全然想像も付かなかったけど、Fauさんを始めいろんな方の情報提供と、自らの閃きや装備、キャラの充実で、徐々に形になってきた気がする。端的なところでは、

 1キルするならリュックかリド

 レギスキラーが通るならロック

 複数ならロックは×

 レギスが通らないならリドフィー

デバファーだけでもかなり煮詰まってきた感がある。俯瞰してさっきの一覧を見ると、リュックはほぼ序盤でしか使ってないんだよね。2ターン以上掛けられるならロックの方がいいし、2ターン以上掛けるメリットが大きくなってる感じ。

僕より上の人達は、つまりは魔タッカーが充実してるか、加えてスパトラが充実してる人。つまり、どうあがいても届かない人も多いわけで、

 どれだけ手持ちで「あがけるか」の勝負。

そう、たぶんその人の手札で、「上限値」は決まってる。あとはそこまでどうやって近づけていけるか。僕の手持ちでは、逆立ちしながら腹筋したって100位以内は無理だけど、500位以内なら見え隠れする。クラウドがほとんどの面で使われてるって書いたけど、もし彼が居なくてもジャンパーやレジ子、Φ子で代替えが効くところも多かったと思う。

 1キルしてるのなんて一部だしね。

・・・

今回のMVPは、、、ビビかな。彼が居なかったら魔法面3Tクリアは絶対無理だったと思う。特に最終面。まぁそれを言ったら冥鬼もユウナレスカも不可欠だったんだけどさ。
あとは、、、

●宿題

・☆3エクストラで個人報酬ゴール

・武器強化でヴェスピナエにレアを
 ※ベルベットナイトメアにも。カンドローマはまぁいいや

・ジャンパー(カイン)を磨いてみる

・ストーリークリア

・レイドガシャ消化

・シリーズボスを倒す

・イサールのトラマス「召喚獣たちとの絆」を2つ取る。てか二つとも今99.9%

・・・

 こんなところかな。本気でやれば一晩で終わりそう。てか、ヴァニラ目当てで爆死したことで、ガシャ欲が急激にしぼみまくったのは、ある意味よかったかも。手持ちがあるとスゲェ悶々としちゃうからな~。
※ちなみにセレチケは、レイドガシャ報酬入れて66枚まで復帰。まぁロッティは別段さほどでもないけど、モルガナは闇レザ、、、ってあれ?

 モルガナって闇レザ使えない!?でもって、、、

 風レザ使いの四天、スッカリ忘れてたーーーーー!!!

1-2は確実に伸ばせるわーーーー!!!(^^v>145ptsだけど。てか他のクラウド使ってる魔面も四天にした方がよさげかも。リミバ入れなきゃ3T目に火力出せるし。

 たぶんクラウドより強い。

うーーーー楽しみ!微調整でいいし、既にゴールしてるから気楽だし!!風邪気味だったけどふっとんだわ。

-----------------------

追記。年末だからと言って僕の生活はそうそう変わらない。油断するとDV週は全部エクスヴィアスネタになってしまうので、更新をセーブしつつ、1つ1つのネタを無駄に長くする次第だ。

真上にある宿題をいくつか消化。てか2つだけ消化。

●☆3エクストラクリア

パーティは、「結果として」アルテマ推奨に近い感じになった。

 フリオ、シャントット、ウネ、マジョラと、くらやみのくもにガーランド。

最後だけ違う。まぁポッド153を持たせて二刀ミラージュさせる二人を、自陣で一番攻撃力が高い二人にしただけ。レベルMAXまで育ててない子の中にはもっと強い子も居たかもだけど。

フリオはダークラグナと、弱点属性、キラーなど。ぶっちゃけここでのスコアは個人報酬にしか影響しないので、実際そんなにがんばる必要がない。てか、

 139000がゴールなのに、15万超えたし。

まぁ倒せないのも悔しいから、これでいいかって感じ。ホントにただの持ち物検査みたいなもんだもんな。

●武器強化

 ヴェスピナエ未だレア付かず!

結構回ってるつもりなのだけど、まぁしょうがない。今期は、
※レア込み

・忍刀・黒霞 攻30魔10HP10
・マック・ア・ルイン 攻25HP30
・ダークラグナロク 攻35HP20
・ベルベットナイトメア 攻12HP10 ※要焼き直し
・カンドローマ 攻12HP12 ※レア(満月)が出たけど捨てた
・エクスカリバー幻影戦争 攻65魔40HP20
・ヴェスピナエ 魔27 ※絶賛マラソン中

エクスカリバーは、上昇値こそ高いけど、素の攻撃力が低いので、そこまで使わないかな、と。宇津木関数の影響も大きいだろうし。

ベルベットナイトメアはニーズもあるのでヴェスピナエが終わったらこちらにシフト。

ダークラグナは十分満足。黒霞とマック・ア・ルインは、まぁこんなところかな。

今回は、超強力なダークラグナロクとヴェスピナエが手持ちに加わってテンションUP。ラグナをチョイスした事に関しては、微塵の後悔もない。

●シリーズボス「オーファン」を倒す

結構真剣にパーティを練って、それでも最後は「やってみてから修正しよう!」と思って突っ込んだのだけど、結果、

 想像以上にグダグダ。でも初見コンプでたぶんもうやらない。

フレンドはまぐろさんのクラウドをお借りしました。ありがとうございました。たまたま目に入っただけなんだからね!別に、まぐろさんのだから使った、、、使ってあげたわけじゃないんだから!

 オレは何者、、、?

パーティは、リュック、WOL、クラウド、ノエル、セーニャ、フレクラウド。

ポイントは、

 セーニャがダメージ食らうかどうか。

アルテマには「単体は属性魔法だけ」が書かれていたので、光と闇を100以上にして、引きつけ100なら、セーニャが全部単体魔法を引き受けてくれるかな、と。それなら別に引きつけ魔壁を用意する必要ないかな、と。思ったわけなのだけど、、、

 何のことはない「単体無属性物理」もガンガン飛んできた。

つまり、「回避を盛らなかったセーニャ」はダメージ食らいまくり。結果、1度は彼女のスパトラによって食い止めたものの、1度はリレイズを使うハメに。リレイズ使ってさらに死ぬと言う状況は避けられたものの、

 何とももどかしい結果だったわ。

また、躍起になってノエルにマック・ア・ルインを持たせた手前、
※一度くらいは晴れ舞台を経験させたかった
ノエルの水耐ダウンを活かす方向で、

 パーティ全体も構築してしまった。

つまり、クラウドもリュックも水武器を持たせてしまった結果、

 まぐラウドがひとりポツンと孤立するハメに、、、笑。

あわてて、「大丈夫大丈夫!みんなで光にすれば大丈夫だから!」と駆け寄ったら、

 今度はノエルがひとりポツンと孤立するハメに、、、あ、リュックが居たから孤立じゃないか!

ともかくそんなこんなで超グダグダ。被弾自体は前述のセーニャ以外は目立って食らわず、
※開幕の割合ダメージはご愛敬

 前半4ターン、後半4ターンでクリア。

もしフレンドをマシンキラーノエルにして居れば、3ターン+3ターンでも行けたかも。もしくは、最初から水武器じゃなく無属性武器にして光付与をクラウドにさせていれば、

・リュック ユリパ→ヴァジュラ
・ノエル 準備→オクト2、キラー付与
・WOL 我ら→光耐ダウン
・セーニャ 回復、異常耐性→ダメカ
・クラウド 完全覚醒光付与スピン→リミバ

こんな感じで、もう少しダメが伸ばせたかな~って思った。

 まぁ過ぎたことを気にしてもしょうがないけど!

ただ、みんなが言うようにノエルは対マシンとして相当なポテンシャルがある印象。前半も後半も「4ターン」と聞くと、「ああアルテマジャベリンで倒したんだな」と思うかも知れないけど、

 ぶっちゃけどっちも4ターン目はクラウドのリミバチェインのみ。

つまり僕はまだ一度も晴れ舞台でアルジャべを使った事がないのだ。

 てかホントに強いの?>アルジャベ

何にしても特にかばう不可とか、回避不可とか、ゾンビとか、魅了、バーサク、耐性ダウンみたいなことをしてくるでもなく、ターン数を少しでも少なくしようなどと言う「よこしまな考え」を起こさなければ、普通に壁2枚にセーニャ、リュックで余裕だったと思う。アタッカーはクラウドなら3-3、ノエルなら3-3か4-4で倒せただろうな~って。
※リュックのヴァジュラはノエルと同じチェイングループだけど、リュックはWアビまでしか使えないのでフルチェインにはならない。Wノエルなら劇的なダメージ増が見込めるはず

まぁ、倒せてよかったですわ。何が貰えたのかも知らないけど。あ、XIIIキャラの潜在覚醒か。話題に上らないけど強くなったのかな。

●今入ったニュースによりますと、、、

 虹入り10連10日とか、降臨もっかい倒せ、108%トラモグ集め、絆ガシャなど、年末のキャンペーンがアンロック。

 今回は新キャラとか新ガシャとかの情報なし。

まぁあってもほぼほぼヴァニラに吸い尽くされて、何にも残ってないのだけど。

まぁ無料虹100連?で嬉しい子が2体くらいきたら、課金します。

今嬉しい子と言えば、、、

レジ子、モルガナ、セラ、ロッティ、聖砦、連邦、エレナ、ヴァニラ、デイジー、バハフィーナ、四等サクラ、ジタン、、、辺りかな。まぁ他にもスパトラに絡む子はそれなりに嬉しいかも。

 今一番欲しいのは、間違いなくヴァニラ。

てか、フレを見てると、ギルガメッシュ、ヴァニラ、デイジー、セラ、ロッティ、、、ホント持ってる子がいっぱい居るのだけど、当たり前の話、

 自分はひとりしか居ないけど、フレは10人以上居るわけで。

中には全部持ってる人も居るかもだけど、こっちだってノエルとクリスマスアヤカが来てくれたわけで。あとクラウド、冥鬼、ビビ、ユウナレスカ、四天、ファイサリス、炎獄、覇クスター、シヴァウェル、戦騎レ、リュック、ロウ、セーニャ、、、

 来てくれたことに感謝するキャラはいーーーっぱい居るのだ。

別に嘆き悲しむことはない。良い時もあれば悪い時もある。もし、ガシャをするたびに欲しいキャラがポンポン出まくってたら、たぶんそんなにこのゲームを続けてないと思う。

 無敵モードで遊ぶようなものだからな。

ヴァニラ、、、来ないかな~。

●ダークビジョンズ

2019/12/27 0:22現在、順位は181位。密かにキリオさんい抜かれるかな~ってドキドキ?してるのだけど、まぁそれはともかく。

残りは5日間。まずはヴェスピナエを強化すること。そしたら、改めてクラウドを入れてた魔面を四天に代えてリトライしてみる。あとヒョウ王レインだった面を覇クスター戦騎レに代えてリトライ。

たぶんのび太としても僅かだとは思うけど、、、。

たとえどんな結果
※例えば1000位以下
になったとしても、今回は相当楽しかった。1キル狙いでリドのサイコロを振り続けるとか、PC版で無数にWオレオ失敗タスキルをするとかもなく、新しく入ったクリヤカも大いに活かすことが出来たし、風物理ではロウがキッチリ仕事してくれたし。

まだ終わったわけじゃないんだけどさ。

ちなみに手持ちのダークマターは840個。報酬で600-700個手に入るとして1440-1540個。次回もまじめに体調を崩さずに戦い抜くことが出来れば、それで「2本目分」を貯めることが出来る。配布は2月13日くらいか。出来たらその時にも「新たな選択肢」があればいいなぁとは思うけど、さすがに難しいかな。てか2月に作っちゃうと次が相当先になるから、やっぱ発表はなくてもいいや。

願わくば今回の2本と比肩するくらい魅力的なのをお願いしたい。

そうだ!ちょっとやってみよう、、、

 ☆3フリオを☆6レベマにして、マンキラガン積みで木兵にどのくらい出るか。

 ・・・1億2000万超え!

なかなか愉快。あのフリオニールが、木兵相手にこんな数字をたたき出すまでになったんだなぁと。もちろんダークアソリティあってのことだけど、せっかく手に入れたのだから、楽しめるところは楽しませて貰わないとね!

--------------

そろそろ今年のクリスアワードを考える季節だな~。まぁ今年はもう決まってるんだけどさ。たしか唯一の満点だったと思うし、、、。

| | コメント (2)

2019年12月28日 (土)

アトミックブロンド

ネットフリックスで以前からチェックしてた映画。シャーリーズ・セロンとジェームズ・マカヴォイという、大変魅力的な組み合わせで、主人公の彼女はMI6かCIAの秘密工作員。とりあえず人造人間とかESPとかではないようだけど。

あらすじは、ベルリンでとんでもなく重要な秘密が入ってるリストがあるから、それを現地の工作員と協力して奪ってこい。でもいざ行ってみると、そいつ(マカヴォイ)がどうにもうさんくさくて、さらにはフランスの諜報部やら、旧ソビエトのKGBやらもそのリストを探してて、三つどもえどころか「何どもえ」かわからない状態。

字幕オンリーだった時点で、この映画が、

 そう大した映画じゃない

ことはすぐにわかったので、期待値を大幅に下方修正。なぜなら「大物」や「本物」なら、当然吹き替えが当てられているはずだからだ。てか、この二人が出ててそれで字幕飲みと言う事は、

 つまりは相当ダメなんだろう。

そんな気持ちで見始めたのだけど、開始早々、見覚えのある女の子が登場。瞬時に、てかたまたまこないだ名前をチェックしたばかりだったから思い出せた、、、

 ソフィア・ブテラが出てるじゃん!!

キングスマンのガゼルという殺し屋や、トムのマミーで魔女をやってた、オリエンタルでありながらキュートさと強さを持った女優さん。僕はこの人がとても好きだったので、それだけでかなりテンションUP。さらに!

 なんと!

 ビックリ!

 今作は、、、

 エロい!!

開始時に「R15」であることは見ていたし、ちょいちょい惨殺シーンが多いこと、

 とにもかくにも「タバコ吸ってるシーン」が死ぬほど多いこと。

てか、僕が知る限り「最もタバコ吸ってるシーンが多い映画」に認定したくなるほど。まぁシャーリーズ・セロンもマカヴォイもタバコが似合うっちゃ似合うけど。

 で、何がエロいって、、、

 セロンの下着姿やおしりだけじゃなく、おっぱいまで!

さらに、

 ソフィア・ブテラとの絡みまで!

そんな、、、眼福の塊のような作品だったとは!!

内容的にどんなにしょぼくても、この変のサービスカットだけで、

 ★★★付けざるを得ない。

この辺がクリスがクリスたるゆえんである。映画の内容とかどうでもいいのかよ、、、

 どうでもいいとは言わないが、、、どうでもいい!

つか、ぶっちゃけ誰が味方で誰が敵とかもよくわからなくなったし、そもそも何の目的で誰を捜してるとかもよくわからない。一応時計に仕込まれたリストをみんなで探してるのはわかったけど、、、

 まぁそれは僕にとっては些末なことだな、と。

てか、セロンの仕上がりが殊の外「悪い」。何て言うか、スポーツやってたのか、ウエストのくびれはなく、胸もそんなにキレイって感じでもない。てか何歳のころの作品なのかよくわからないけど、

 顔の仕上がりもかなり悪くて、結構残念。

セロンと言えば、美女の代名詞的印象がかなり強かったのだけど、、、。

ただ、ブテラとの絡みは、「体格」「髪の色」「ルックス」など、非常にバランスが取れていて、「いいカップルだなぁ」と。てか、

 ネタバレだけど!

 一応反転→「ブテラが死ぬのが見え見えだったのが寂しかったり」。

開幕当初から、妙に大きな音でボーカル入りのBGMを鳴らしたり、しゃらくさいフォントでキャストやら何やらを紹介したり、

 ぶっちゃけエロを抜いたら、何が残るのか甚だ怪しい映画

ではあった。長尺のカットでの格闘シーンとかも、痛そうで、ガチっぽさは伝わっては来るものの、スタイリッシュでもなければ、新鮮というわけでもなく、さらに無駄に長い。せっかくの美人が台無しで進む、「事後の報告シーン」もマイナスに拍車を掛け、

 最高にキレイなセロンさんを見せてくれるところは一度も無し。

うーむ。

 まぁ下着姿はこれでもかと見せてくれたけども!

最後の最後まで本筋を理解出来ないままに見終えてしまったけど、エロが良かったので評価もそんな悪くない。ってことは、エロが評価出来ない人には全くダメな映画?いやいやそう言う人には騙し合いの部分をご理解戴いて、スッキリして貰えばよろしいかと。

| | コメント (0)

2019年12月27日 (金)

FFBEエクスヴィアス~その576~

※数日に分けて、それもチラ裏な勢いで書いているので、興味がよほどある人以外はスルー推奨。つか本音を言えば、「よほどDVをがんばりたい人以外は読む気がなくなる内容」になってる。それはつまり、「このブログによって僕のランクが下がるのを防ぐ」という、情けない僕の意図があるのだ。

・・・

やっぱ面白い。DV以外ほとんどテンションが上がらずに過ごしてるエクスヴィアスライフだけど、DVは自分の性に合っていると言うか、トップランカーでなくとも、、、たぶんもっと低いランクであったとしても、
※クリア出来る程度の手札があれば<重要
きっと普通に楽しめたと思う。

Fauさんやだいさんのスコア、たぶん本気を出せばもっと伸びる人がいっぱい居て、僕のフレ内順位はきっとまた7位前後まで下がってしまうとしても、自分は自分の立ち位置で楽しめばよいのだ。無理に背伸びをして届かないと嘆き苦しみ、毒を吐くのは、何にも面白くない。前も書いたけど、

 「得意なゲームは何ですか?」という問いに、「RPG」と答えるヤツ、あんなの得意も不得意もないだろ。

そんなことはないのだ。僕は多分、こういうRPGを楽しむのが相当得意な方だと思う。もちろん、

 他の人がスゲェ楽しめていても、自分は全然楽しめないってケースも多々あるけど。

ともかく。

DVが面白い。書いたメモのスコアを更新するのが楽しい。特に、楽をして1キルしてた面にガッツリ手を入れて伸びると、「やった甲斐があったぜ」と思う。もちろん、時間を掛けてやっても、

 +200とか

しか伸びないこともあるけど。てか、ダークビジョンズってのは、よく「持ち物検査」と言われるけど、実際はそれだけじゃない。その側面もあるけど、これまでそれなりに本気でやってきた自分としては、

 持ち物検査とノウハウの蓄積がフィフティフィフティ。

「知ってれば伸びること」が凄くいっぱいあるのだ。そしてそれがそのまま面白さに繋がっている。自分が得た知識や閃きを活かし、結果が数字として出てくる娯楽。前回書いたけど、皮算用だけするなら、何も500位以内にこだわる必要なんて全然ないし、もっと言えば499位でも101位でも報酬は変わらないのだから、適当にがんばってそれなりのペースでダーク武器を作っていったっていいのだ。言っても武器1本に3ヶ月とか掛かる。どんな凄腕のプレイヤーだって、廃課金の人だって、そう簡単に何十本も手に入れられるわけじゃない。

 報酬だけで言えば、たぶんそんな大きなモンじゃない。

それでもやるのはなぜか。

 楽しいから。楽しいと感じさせるファクターがあるから。

みんなが言うほど僕は強敵に飢えてない。毎回書いてるけど、強敵はやっぱり及び腰になる。「面倒」と言い換えてもいい。もちろん人に寄ってはDVのが面倒という人も居ておかしくない。でも僕には降臨とかのが面倒。考えることがとにかく多くて、手元の作業だけじゃない負担があるのだ。

 倒せば嬉しいし、達成感もあるけど、達成感だけが面白さのトリガーじゃない。

ぶっちゃけここんところの強敵討伐後の感想は、

 「倒せて良かった」。

ホッとする方が大きい。ガッツポーズとかもしない。
※ガイオンとか旧血月の頃はしてたけど

ちびみかんさんが、「先に虫やった方がいいよ~」って言って下さったけど、でもって確かに報酬もかなり欲しいけど、

 やっぱ及び腰になってしまうのだよ。

てかダークラグナにしても岩盤にしても、取るならさっさと取って活かせばいい。てか活かさない意味がわからない。エリクサー病か?

結局DVのが楽しいうちは、DVをやってしまうのだ。僕は楽しいことにどん欲なので。昨日2-5までクリアしたけど、全然不満だったし、伸び代もあったから、今日も継続して、結構スコアが伸びた。戦う前にずーーっとメンツを見て、頭の中であーでもないこーでもないとシミュレーションする。

2-5で言えば、68414点しか取れなかった初回クリアスコア。これは相手が分身してくることも想定してなかったもので、それに対応するパーティを熟考していく。

光物理獣なので、レギスは入らない。先制闇があるので積まなきゃならない。回避を2回されるってことは、
※ちなみに「100+900」みたいな2回発動アビでも1回として扱われるっぽい
それを消してからじゃなきゃダメは通らないから、初回時はメインアタッカーの一人であるノクトにWアビで消させてからチェインにのせたクラウドで倒した。

・耐性ダウン
・チェイン100
・高倍率デバフ
・回避引きつけ&被ダメゼロ仕様
・属性付与※もしくは装備で対応
・必要なら異常耐性※必要になった
・ターン数は「短ければいいってもんでもない」

シンプルに言えばこれだけだ。出来るだけ高倍率の耐性ダウンをしつつ、チェインを稼ぎつつ、耐性が必要なら盛り、ダメージを食らわないようにダメージを食らわせて倒す。

最初の頃は王レイン×ヒョウのリミバで2ターンキルして悦に入っていたけど、1キルの味を覚えたら今度はそれに引きずられて「ダメが低くても1キルでよしとしてしまう」ように。

でも、今はまた2キル3キルでダメを伸ばすことも考え始めたり。結果が伴うとやっぱり楽しい。

-------------------

2-5候補 WOL、ロック、ヒョウ、炎獄、クラウド、王レ

ロック・・・レイチェル→リミバ
WOL・・・光耐ダウン→戦士の護剣×2
ヒョウ・・・殺気→リミバ
炎獄・・・ビースト、炎獄の怒り→WorTグランシェルトセイバー4050※キングは4000
クラウド・・・光付与、スピン、フェンリル→リミバ
王レ・・・ソウル覚醒ナリファイ(デスペル)→リミバ

・王レにナリファイさせるなら、クラウドはスピン不要かも
・全員の闇耐必須
・WOL引きつけ回避
・炎獄はTはまず繋がらないけど、繋がればダメ増になる。ジャマするようならWで
・自分で付与出来るのはクラウドだけなので、虎の子の両手光大剣を炎獄に持たせるか、王レに持たせるか思案。アビ倍率だけなら王レだけど、キラー倍率がそれを凌駕する可能性が高い。たぶん炎獄はキラーを王レの倍以上盛れるので、炎獄かな
・WOL20炎獄20ヒョウ30王レ30で100HIT。クラウド5を足して104チェイン
・火力優先順位は、クラウド、炎獄(エクスカリバー)、王レ(シドの剣)、ヒョウ(光の剣)の順。
・前回挑戦時の闇耐装備を参考にしつつスライド
・ロックのリミバは6HIT。ジャマするとは思えないし、今回はノクトが居ないので、彼もチェインに絡ませていいかも。
・行動は、、、ロック→ヒョウ→王レ→クラウド→WOL→炎獄か

 さらにダメを伸ばせるとしたら、、、

・光耐-120出来る子→シャンティレーナ?
・光付与しつつデバフ→エレフィム?
・チェイナー→リドフィーWS?
・84%デバフをリドに?
・光耐-110%&付与3人クリスマスアヤカ?→2キル前提だとチェイナーに苦慮?

クリヤカを入れる=デバファー必須。炎獄を活かす=アースレイヴ必須。

 ロックにTアースレイヴさせる選択肢もある?
※3キル。でもその価値はあるかも。ただ敵が他の子としてくる可能性もある

WOL→クリヤカで3キル思案。230%バフとロック84%デバフ、ロックがWアースレイヴすれば、チェイン数は足りる。

ロックは残念ながらトリプルを使えないので、せめてサブマージダガーの火力微増を狙って、レイチェル→リミバ→サブマージ×2。水耐-100%が入るけど、まぁ微増するかしないかか。

2キル思案との違いは、

・光耐性-100→-110

・アタッカー4人に光付与※耐性ダウンは2ターンなので、初手は4ターンの付与から。230%バフは、、活きるのか?クラウドは自前で付与するので、実質クリヤカ以外の全員に光付与出来る。
※1T、ヒョウ王レ、2Tロック炎獄、3T光耐ダウン&バフ

・アースレイヴはヒョウ王レリミバをジャマするので、炎獄トリプルを入れたフルチェインは難しい。あまりに切れるようならWに減額か、リミバのあとに入るようにする。後者のがいいかな

・付与前提ならクロスガイオン、真クリ、アルテマウェポンか。火力はこの順だけど、フェイの胴着(格闘50%服)かグランレヴェリー(格闘30%服)を炎獄に着せた方が良さそう。ヒョウ王レはレイン王。もちろんクラウドもレイン王

・・・

エレフィムに付与させ、リドフィーにチェインサポートさせる案もある。エレフィムが光付与→WS。リドフィー:極楽水掛WS。デバフ倍率が74%に下がるものの、、、あ、でもエレフィムは軽盾が装備出来ないので、アタッカー一人から闇を払う力を貰わないといけない。リドフィーに回避引きつけさせる選択肢はない→Wアビが必須なので

その場合は、

・全員光付与&バフ180%
・2キル
・デバフ84→74%
・チェイン超余裕※もしかしたら炎獄のTアースレイヴもジャマされないかも
 →これがデカい

 てか光付与させるだけならエレフィムじゃなくセシルのが適任だわ。

それなら闇を払う力を貰わずに回避引きつけが出来る。
※セイクリッドアウラ2T全体付与

ただ、バフが無くなる。自前バフが無いもしくはしょぼいのはヒョウのみなので、大局に影響はないはず、、、。

デバフ倍率の差は、
※毎回忘れる計算式

・84% 1-0.84=0.16 1÷0.16=6.25倍
・74% 1-0.74=0.26 1÷0.26=3.84倍

 ムチャクチャデカい。たぶんT炎獄がフルチェインに組み込まれたとしても補えるレベルじゃなさそう。

 デバフ84%は必須か。

●まとめ

・2キル狙いなら、クラウド以外武器で光を持たせる分攻撃力が下がる
・3キル狙いなら、全員光付与出来るけど、敵が変なことしてくる可能性が残ってる

1000pts分くらいは(光耐性ダウンも10%増えるし)カバーしてくれそう。3Tのがメリットが大きいかな。

パーティは、ロック、クリヤカ、ヒョウ、炎獄、クラウド、王レの順。

ロックと炎獄、ヒョウと王レがチェイン。

ロック・・・レイチェル→リミバ→サブマージ×2
クリヤカ・・・光付与×2、光付与×2、光耐性ダウン&バフ
ヒョウ・・・無の境地(ホントは不要)→殺気→リミバ
炎獄・・・ビーストブレイカー、炎獄の怒り→自由→グランシェルト、炎獄の咆哮
クラウド・・・光付与、スピン、フェンリル→自由→リミバ
王レ・・・自由→ソウル覚醒→リミバ

こんな感じかなぁ。ヒョウの武器は両手アルポン一択なので、防具はヒョウの服一択になるな。でもイメージとしてはそこそこダメが出そうな感じはするぞい!

結果、、、

3キル狙いしたら、2T目に「麻痺」してきてビックリ。対策してトライ。結果、

 9400万くらい?
※2回やった

てかこのメンツではこれ以上ガッツリ伸ばすのは厳しそう。ダークラグナがあれば変わるかもだけど。

で、続けて2キル狙いも試してみた。

 6660万くらい?

結果、3キルのが良かった。

・・・

1-5も、流れに乗って2、3ターンキルでスコア増。数千単位で伸びるとテンションも上がる。

特にデーランボーみたいな人型は、戦騎レ×覇クスターでガッツリアップ。

 楽しい。

凄くスコアが出なかった2-3も、WOLを抜いてクラウドを入れ、

 かすかに増。

ここはもう少し増やせそう。闇魔タッカー誰か居ないかな。

------------

12/24は風邪っぽくてDV一切やらずに
※オーブだけ消化して
寝た。25は休みなのでダラダラと。

●3-4

メモ。

初回メンバーは、リュック、ノエル、シヴァ、ファイサリス、クラウド、戦騎レ。

何をしてくるか全然わからないけど、とりあえず先制はなかった。火耐性ダウンがあるかどうかでまた変わってくるけど、先制がないなら、誰かが火耐性UPをすればいい。

 このメンツで誰に!?

正直4ターンキルに関しては未知数で、どうなるかわからない。ターンが伸せば伸すほど、「変なこと」をしてくるかも知れないわけで。一応HPを削りすぎるとマズイってことは書いてあった。

ともかく、4ターンなら、結構いろんな事が出来てしまう。

・リュック・・・ヴァジュラ→ヴァジュラ→ユリパ、ヴァジュラ→ヴァジュラ×2

・ノエル・・・守護者覚醒、シンクロエリアブラスト→シンクロエリアブラスト、パラダイムシフト、ソニックファング→デンドロビウム、ラストハンター→アルテマジャベリン×3

・シヴァ・・・バファイガ(幻獣)→Wオレオ(石稼ぎ)→アイスエイジ斬、完全覚醒→極×3

・ファイサリス・・・防御→防御→タイプハンティング→広域アイス、もっといっぱい、最強アイス弾×2

・クラウド・・・防御→防御→フェンリル→リミバ

・戦騎レ・・・天下無双(リミ石UP)、緋炎、完全覚醒→緋炎の刃×3(石稼ぎ)→(溜まっていれば)戦騎の瞬撃、(溜まってなければ)氷晶の刃→八連×2、烈氷

・・・→3T目にダメージ食らったー!!

氷耐性下がって無くて全員食らってたから、

・無属性全体物理
・無属性全体魔法

このどっちか。つまり、「4ターンで行くなら壁必須」ってことは、火力が大幅に下がるので、3ターンキル狙い、つまりノエルは無し?

 組み替え、超大変、、、

倒すまでやって、チェインも90が精一杯。
※ファイサリスの序盤が入りきらない→フルに入っても97くらいの予定だったけど

ともかく、全体物理か魔法かはともかく、MISS表示があったからヴァジュラで回避出来る攻撃があったはず。つまりデバファーはリュック一択か。
※キマリを入れてロックにする選択もあるけど、その場合は「全体物理が2回だった場合」。つまり全体魔法だったら、、、って、今録画をチェックしたら、3ターン目の攻撃はリュックも食らってた、つまり、全体魔法か。
※全体物理だった場合でも「回避不可」の場合は被弾するけど

何にせよ3ターンで倒せばいいと言えばいい。ノエルを外して、、、

 誰を入れる?

そもそもノエルを外して倒せるのかって話もある。ファイサリスの全員付与は強力だけど、彼女の攻撃をフルチェインに載せるのは難しそうだし、、、。てか、チェインが明鏡だから難しいのであって、オレオなら「届く」のか?一旦まとめると、、、

・リュックは要る

・3Tなら壁不要。4Tなら壁が要るけど枠がない

・ノエルを外して倒せるなら、3Tで良い。その場合は3Tで火力が出せるアタッカーを入れる→ノクトか

・フルチェインの為にレギスかリドフィーを入れるか、もしくは覇クスターとシヴァを入れるか。

候補は、リュック、クラウド、戦騎レ、ファイサリス、シヴァウェル、覇クスター、ノクト、、、この7人から1人落とすとしたら、、、あ、でも、

 リドフィー、セシル、クラウド、ノエル、シヴァ、戦騎レって選択肢もあるか。

付与は自分でやらなきゃダメだけど、実質クラウドだけだろうし、いや、でも火耐性がある回避リュックがダメ食らったってことは、セシルを入れてもダメは受けるってことか。ひとまず3ターンキルを考えよう。

リドフィーにすれば全体回避がなくなって、チェイン100が狙いやすくなる。全体回避が必要か不要かは、試すしかないか。手触り的には相当堅かったけど、最初のパーティで食らわせたダメージは8.9億くらい?敵のHPは3.5億。正直1ターンで倒せる気がしない。つまり、1キル狙いは考えない。

リドフィーを入れてWSする場合、もう一人は必須。そのキャラはバファイガを使うのと、、、、クリスマスアヤカでいいか!彼女なら氷付与も出来る。

 リドフィー、クリヤカ、クラウド、戦騎レ、シヴァウェル、ファイサリス?

ファイサリスとノクトはどっちが好適なんだ?

・リドフィー レスト→極楽水かけ→WS
・クリヤカ バファイガ→付与バフ→WS
・クラウド 防御→フェンリル→リミバ
・戦騎レ 天下無双緋炎完全覚醒→戦騎の瞬撃or氷晶の刃→八連×3
・シヴァウェル アイスエイジ斬完全覚醒→オレオ×3→→極×3
・ファイサリス 防氷→タイプハンティング→広域もっといっぱいアイス弾×2

倒せるならこれでチェインは100超える。倒せるなら、だけど。少しでも削るなら、ファイサリスとクラウドにもう少し攻撃してもらうか。

いや、、、いっそのこと2キル目指すか。ダメなら3キルにシフトすればいい。

・リドフィー 極楽水かけ→WS
・クリヤカ バファイガ→WS
・クラウド フェンリル→リミバ
・戦騎レ 完全氷晶→八連
・シヴァウェル 完全アイスエイジ→極3
・ファイサリス タイプハンティング→広域もっとアイス弾2

・・・とりあえず倒せた。3555万で、スコア98138。

タスキル350 3段階を離れ気味に
タスキル350 1、2段階をくっつけても同じ
タスキル350 WS→Φに入れ替えても同じ
タスキル350 Φ→WS→明鏡を間断無く

タイミングによる差はほとんど見られないな。

今度は3ターンでやってみた。

 3ターン6596万 スコア100679

てか3ターンだとクリヤカがちょっとヒマになるから、ファイサリスのタイミングの氷付与をあてにしないのもいいかも。

・リドフィー レスト→極楽水かけ→WS
・クリヤカ バファイガ→付与付与(クラウド戦騎レ※リミバUP)→WS
・クラウド スピン3(石稼ぎ)→フェンリル→リミバ
・戦騎レ 完全覚醒天下無双氷晶→戦騎の瞬撃→八連
・シヴァ 完全覚醒アイスエイジ→ダイヤモンドブレイドオレオ×2→極×3
・ファイサリス 防氷→タイプハンティング→いつもの

試しに戦騎レのオーディンとクラウドのバハムートも入れ替えてみた。

678。でもミスした。

773。でも瞬撃失敗。あとチェインのタイミングも甘い

769。114チェインしたけど減った。クラウド→Φ→→→WS→→エレチェか

114HITでも773だったから、チェインは甘くなかったっぽい。あとは瞬撃リトライか。

758 瞬撃成功したのになんで下がってんだよ、、、。下ブレか?リトライするわ。

740 さらに下がった。こういう事、よくあるよね。理由がわからないけどただの下ブレなのか?タイミングミスか?

760 うーむ。もっかいやってダメなら諦めよう

 っし818。これでひとまず満足かな。
※スコア102524

あとは最終ステージ、、、

●3-5

アルテマでは、

・セラ、ロッティ、エクスデス、ザンデ、レギス、デイジー、WOLがオススメキャラに。風攻撃があるのでWOLか。先制はないっぽい?回避無視攻撃もあるらしい。

・病気が50%入るので、多少はダメ貢献出来る?

・土ケイオスは、白百合、ザンデ、ヤシュトラ。精神責め&長期戦ならチョコフィーも微レ存

・闇で行くなら、ユウナレスカ、冥鬼、ビビのいつものパターン。人なのでレギスは入れたい。あとはデバファーと壁で6人。でも長期戦になるなら、ヒーラーが不可欠か。

 つか前回も大概手強かったけど、今回はどうなんだろ。

モグ情報では、、、

・風属性の攻撃や属性のない攻撃を多用。風耐や防御精神を高める

・HP一定以下で強力な三千大千世界。二回目の三千大千世界後隙があるらしいが、そこまで掛ける?

・マンイーターが有効

ふむ。

候補は、WOL、ロック、レギス、冥鬼、ユウナレスカ、ビビ。言ってもヒーラーは入れずに何とかしたいけど、、、。

・・・ひとまずそれでクリア。

感想少々。

・3Tで倒しきれず8%残った。3T目の攻撃で三千大千世界。被ダメはそれなり。物理か魔法かはわからないけど、とりあえず物理かばうは出来なかった。一応レギスが物20%ダメカ、ビビが魔ダメカ30%、WOLが50%ダメカ済み

・虫報酬の人キラーロッドがあれば、もしかしてもしかしたら8%分削り切れたかも。あと、冥鬼の滅び→闇レザがフルに当たってなかった可能性もあり。3T終了時のHIT数は136。

・3Tの敵の攻撃には石化が含まれてた。ビビだけ石化。

・先制は無し。風耐ダウンもたぶん無し。

・1、2ターン目は被弾ゼロだったので、もし3T目の攻撃で倒せれば、大幅にスコアを更新出来る。もし倒せれば、それが僕の闇パの限界かな。

・病気を一切忘れてた。けどそれを入れる余裕があるかって話。入れるとしたらロックだけど、、、

・1T目は全体攻撃無しなので、WOLが気楽にバエアロガ

◎全員の行動をチェック
※暴風酸性雨入り

・WOL バエアロガ→我ら→ルーセント

・ロック レイチェル→リミバ→暴風酸性雨

・ユウナレスカ まやかしイオニダーク2→イオニダーク3→イオニダーク3

・レギス 歴代王クレイラスシェルターウォール→レジストスフィア物魔→ルーセント

・ビビ 魔力をためるクアッドウォール→3種ダークフォグ→ジハード4

・冥鬼 滅びへの道エクス2→エクス4→混沌エクス3

前回はロックに、レイチェル→リミバ→ルーセントだったけど、HIT数が136なら30減らしても大丈夫。もちろん全て繋がれば、だけど。

病気の有効ターン数がわからなかったので、とりあえずリミバから
※ホントは酸性雨が通ったことを確認してから先に進みたかったけど

 あとはマンキラロッド次第。

・・・ひとまず無しでやってみる。

?なんか他のメンツが食らってるんですけど、、、、、、、、あ!引きつけ100になってないからか!修正。

2T終了時に相手のHPは85%。削り切れるのか!?

 ・・・残り4%。削り切れず。

暴風酸性雨も入ってたし、これが限界なのか? 被ダメが大きかったので多少削りが増えても結果はマイナスに。

 がんばって虫ロッドを手に入れてこよう。

それがあっても届くとは限らないけども、、、。

●ダークガンバンテイン

前情報では、「魔力210、魔力+40%」と書いてたと思うけど、ちびみかんさんの実情報では、

 魔力224のみ ダークイルミネイト使用可

ダークイルミネイトは、威力3600、1HIT全体、消費MP120の無属性魔力依存攻撃。これまでひとことも情報を見てなかったので、
※検索してもヒットしなかった
凄く助かりました。ありがとうございます!

 なるほど迷う。

ダークラグナ装備時に使える「ダークアソリティ」は、攻撃220で、威力3000、1HIT全体の無属性物理依存攻撃。パッと見イルミの方が強そうに見えるけど、あっちは連アビ不可なので、二刀で二発撃てるアソリティの方がたぶんダメは上。

 一体どっちを先に取るのが正解なのか。

ダークラグナは、正直クラウドと一蓮托生なところがある。彼がエースから退いたら、そのまま次の「二刀剣使い」が来るまで倉庫行きもありうる。現状ですぐさま使えなくなることはないだろうけど、「物理最強キャラが剣を使えない未来」は、可能性として低く無いと思う。

さらに、リミバ威力UPを絡めた際の実質攻撃力が、ダークラグナと比較してさほど合体剣が劣ってないようにも思う。二刀キャラの場合、もう片方の手に属性剣を持たせるケースが多いため、合体剣と比べてどの程度強いかは重要な判断基準になる。

しかし、今回のDVを鑑みるに「クラウドだけは属性付与で対応」することも多かった。光と土は自分で、風、雷、闇はロウ、氷はクリヤカ、火はイグニシオ、水はもちろんルナフレーナが付与出来る。「合体剣を装備したままダークラグナを装備する」ことで、エースである彼の火力をさらに上乗せ出来る。

もちろん付与の余裕がない1キル時も、ノクトに持たせて活かすことも出来る。結局取れなかったから言うわけじゃないけど、レジ子は真両手でさらに銃使いなので、現時点では属性優遇のDVでは活躍させづらいように思う。

ちなみに、武器の威力という点においては、1番が両手格闘であるということに異論はないはず。数値が低い分冷遇されがちだけど、クロスガイオンの上位がもしダーク武器で登場するとしたら、両手キャラの環境は激変する。

 クラウドは使えないけど。

 来る保証のないものを待つのもどうかと思うけど。

一方ダーク岩盤は、何と言ってもずっと使える、ほぼ誰でも使える点が最大の優位性。前述の通り二刀運用の専用アビは、ラグナの方が強い。イルミ目当てで岩盤にするメリットは、、、

 ☆3エクストラなど、低ランクのキャラを火力盛りする場合に「あるかも」って程度。

二刀キャラの強さは「二刀の極意」が支えている。
※リミバキャラのクラウドが異例
☆3でそれを持ってるキャラは居ないし、真両手もダークラグナでは活かせない。しかし、「武器1本の魔力増」なら、突出した高火力の岩盤は、そのメリットを最も活かせるはず。

 まぁどれだけ☆3エクストラに需要があるのかって話もあるけど。

あとは単純に「どっちが手薄か」。片手剣としての220と、ロッドとしての224。閃光のスパトラを持ってればダークラグナの魅力は下がるだろうし、ビビならメイスオブゼウス一択となる。まぁ後者はエレチェ担当や二刀運用すればいいだけの話か。

 気持ち的には、ラグナ7:岩盤3。

理由は、

1.目の前に居る虫降臨に使える
2.DVは魔法面より物理面の方が多く、その全てにクラウドを使っている。
  ※さらに魔法面でクラウドを使う場合すらある
3.二刀アソリティは、☆3エクストラでも使えそう
4.武具UP付片手剣を1本も持ってない

そして、これも重要、、、↓

 ヘビーユーザーの多くが、ダークラグナロクを取ってしまったであろうことが想像に難くない。岩盤がもしラグナより「圧倒的に優れている」場合、ラグナを取った「お得意さんの機嫌を損ねることになりかねない」。それは運営としては悪手なはず。

これらを踏まえて、自分はダークラグナロクを取ろうかと思う次第。みんなはどうしたのかな~。みかんさんは「岩盤でよかった!」って思われてる?誰か「ラグナでしくじった!」って人居る?まぁマジメにやれば2ヶ月遅れくらいでもう片方も手に入るんだけどさ。

 次は攻撃250くらいの「真両手槍」辺りが来ると軽く予想。

ジャンパー歓喜。斧は永遠に不遇と予想。もちろん根拠などない。

→ダークラグナにした。

強化は、レア、攻撃10、攻撃5。もう満足。

●DVエクストラが☆3以上限定

それ以外の条件は同じみたい。敵は、弱いのか強いのかわからない。まだやってないから。

スコアは、個人報酬には影響するので、こっちで稼げば最後まで届きやすくなる。今回は最後がトラモグになったので、そこまで行きたい人は増えたかも。個人的には「幻鉱×10」とかのが嬉しいけど。

面数は4までで、別のステージがある感じではない。まぁ難度がどの程度かわからないけど、とりあえず「短剣軽盾服装備可能なら、どんなキャラでも単属性無効+引きつけ回避無効」には出来るので、あとはかばうが出来る子を探す感じ。

 物理壁もそうだけど、真壁で要る? あと全体物理回避も、、、

元祖回避キャラ「サラ」の避難の号令が火を噴くか?てか、今見たら☆3スタートでも☆6まで行ってる子が何人か居たね。

 スッキリ忘れてたけど。

ちなみに僕は全キャラ「最低1体はキープ」してるので、「コインに換えちゃったよクソが」ってことはない。てか、コイン自体最初から「そこまでハイバリューだと思わなかった」し。
※だから実装前のトラマス100%キャラを売却しちゃっててもさほど悔しくなかった。
まぁ人それぞれとは思うけど、現状2万とか余ってるしな>コイン

ともかく、これをクリアする実質的なメリットは、個人報酬を最後まで届かせる以外は無い。あとは☆3でもそこそこ火力が出せる「ギャップ」を楽しむくらいかな。

 まぁメインが終わって暇になったら、ってところ。

●虫降臨

・伊賀忍刀がムシキラー改75%。レーゲンに

一応、リュック、セーニャ、WOL、戦騎レ、クラウド、戦騎レで行こうと思ってたけど、WOLだけじゃなく、セシルも居るなら、クラウド×2のが良いのかも。ザッと見た感じ、クラウドが一番アタッカーとして適性が高そう。わかんないけど。ただ、その場合は上に書いたように伊賀忍刀が使えない。

 戦騎レのが強そうな気もするけど、、、倒すだけなら。

僕はみんなほどミッションにこだわりがないので、
※現時点でも穴だらけだし
とにかく武器さえ貰えればいい。運に左右されるとも聞いてるけど、セーニャは比較的適性が高そうとも思う。まぁ魔壁入れないなら精神盛らないとなのかもだけど。

 倒しちゃいたいけど、DVのが優先って感じ?

まぁ思案中です。

●ガシャやって爆死

どうしてもヴァニラが欲しくなって、手持ちリソースをほぼほぼぶっ込んで、結果出ず。
※ランダム虹はエクスデス

あと、僕もパネルと間違えて普通の11連をやってしまった。

 まぁどのみち出なかったんだから、どうもこうもないけど。

ただ、とりあえずヴァニラがもし何かの拍子に出た時のために、ALL輝源ひとつはキープしておかないとなって思った。どう考えても欲しいから。

---------------

とりあえず、20191225午後5時57分の時点で、順位は86位。もちろんこれで500位に入れるとは全く思ってない。ただ、虫ロッドでもし3-5が3Tでクリア出来るなら、その可能性も出てくるかも知れないと淡い期待をしている次第。

 虫、怖いけど、ダークラグナ取ったからよっぽど何とかなると、こちらも淡い期待。

ガシャ運が悪くても、DVはやっぱり楽しい。手札次第なのはみんな同じ。セラもロッティもデイジーも居ないけど、僕にはビビが居る。冥鬼が居る。ユウナレスカが居る。魔タッカー面はこの3人で何とかなる、、、と期待。

PS.フルドアにしたノエルが使えなかったのは残念だったな~

| | コメント (2)

2019年12月26日 (木)

ウインドリバーほか

 見終わってから思い出した。

「事実に基づいた物語」であったことを。

 つまり、

 つまんないことは最初から示唆されていたことを。

ジェレミー・レナーとエリザベス・オルセン。名前を聞いても後者はピンと来ないかも知れないけど、

 アベンジャーズの「スカーレット・ウィッチ」

と聞けば、顔が浮かぶ人も少なくないだろう。つまり、

 アベンジャーズエンドゲームでとても仲の良い、まるで親子のような役柄だった二人が主演のサスペンス。

僕はジェレミー・レナーが大好きだったし、エリザベス・オルセン(エリー)も必要十分にカワイイ。さらにこの物語では、序盤にジェレミーが奥さんと離婚する流れが示唆され、
※仲が悪いと言うわけではなく、娘が他界してしまったことによる

 もしかしてくっつくのか!?

と下世話な期待を寄せてしまったりもしたけど、

 さすがにそれは無し。

あらすじは、

 雪に覆われた田舎町にほど近い山中で、裸足の女性死体が見つかる。彼女は、数年前原因不明の死を遂げた主人公の娘の友達で、都会から派遣されたFBIの女性捜査官と共に事件の真相を追う。

みたいな話。つっても娘は実際には全然関係無い。ちなみに主人公がジェレミーで、FBI捜査官がエリーちゃん。

雪に覆われた田舎が舞台となると、思い出すのはダニエルの「ドラゴンタトゥーの女」。あっちはミステリーでこっちはサスペンスなので、多少毛色の違いはあるにせよ、雰囲気だけはそこそこ近い、、、と思ったら、

 存外つまんない結末でスゲェビックリ。

尺がそれほど長く無く、
※1時間45分くらい
割とどうでもいいというか、その要素要る?と言いたくなる長男の存在。

 「ケイティ(長男)から目を離さないで」とか奥さんに言われる理由はわかるのだけど、実際は中盤以降出て来なくなっちゃうし、特にトラブルに巻き込まれることもなく、

 ただの水増しファクター。

僕は映画に出てくる男の子が嫌いじゃないけど、その存在に意味がないのは、ハッキリ言って幻滅する。

 実質1時間チョイに収まってしまいそうな、ホントに薄っぺらな映画だった。

見終わる直前に「ネットフリックス専売か?」と邪推してしまったのは、

 専売ではなかったネットフリックスに申し訳なく思ったけど、

結末はガチでアホくさい。まさか犯人が、
※ネタバレだけど誰も見る必要無いくらいの駄作なので書いてしまう。気になる人はここで読むのを止めよう!

 ただ「何も無い町」でストレスが溜まってレイプしたと言う、それまで一切出て来なかったポッと出の抗夫たちだったとは。

呆れるにもほどがある。特に黒幕が居るわけでもなく、特別なトリックを使うわけでもない。大体、そんなリスクを考えずに、彼氏に会いに行く女の子も女の子だし、

 クリス評価、★。

え?そこまで叩いてて2点もあるの?

 エリーがやっぱかわいかったので。あとジェレミーも相変わらず安定の演技だったので。

白のギャリースーツ(雪山用のカモフラスーツ。ぶっちゃけ真っ白)の保護色感がなかなかよかったのと、銃身が黒ではなく、ステンレスっぽい銀色だったのも、

 ああ、雪山だと銀色のが周りの景色を映すから見えづらいのか?

と感心したりもしたけど、言っても些末なこと。大局に影響はない。

どうしてもこの二人をまた見たいと言う人以外はオススメしないけど、もし僕がこの感想を見る前に読んだとしたら、

 きっとこの二人が見たくて再生開始したんだろうな、とは思う。

かわいくてかっこいい二人は、やっぱり魅力があるのだ。

●VWARS

海外ドラマの1話。南極で消息を絶った博士を調査に行った主人公とその親友。しかし彼らの姿はなく、そこで新種のウイルスに感染してしまう。

主人公には病気の兆候は見られなかったが、親友の方は「バンパイアになってしまい」、女性を惨殺&吸血するように。聴力視力腕力回復力等も特別な存在になり、裏切られたと勘違いした主人公に敵対するように、、、。

なんだかどっかで見たことがあるような無いような話だけど、ぶっちゃけ、

 1話見て十分。別段面白くもなかった。

特に気に入らないのは、テンポが悪いところ。序盤から「0.5秒飛ばしたい」がしこたま出てきて、監督と僕の価値観の違いが如実に感じられすぎ。特に直前まで、ただでさえテンポのいい「スコットピルグリム」の2回目を飛ばしながら見てたので、

 テンポの悪さには、マジゲンナリするレベル。

キバのVFXはなかなかカッコ良かったけど、ぶっちゃけそれだけ。クリス評価は☆。って感じで、2話以降はたぶん見ないし、オススメもしない。

 ヒロインらしいヒロインも出て来なかったし。

てか、こういう感想は好きな人から見たら、「ざけんな」って思うんだろうな~。でもしょうがない。僕にとってはそう感じてしまったんだから。面白くない物は面白くないし、テンポが悪いと感じたのも事実なんだもの。「このカット要るかぁ?」とか。

●スーパーロペス

ネットフリックスには「類似作品を探す」という項目がある。あまりに面白かった「スコットピルグリム」の類似作品として表示されたのがコレ。

 全く知らない。

スペイン産らしく、英語以上に馴染みのない言葉遣いと字幕オンリーのアウェイ感。つまんなければ止めればいいと思いながら見始めたら、

 普通のスーパーマンのような出だし、、、からの、、、

 赤ちゃんがヒゲ面!

かわいすぎて思わず吹いてしまった!

そのヒゲは剃っても瞬間的に元通りになるらしく、子供の頃は随分それでからかわれたりもしつつ大人へ。

結果だけ言えば、その赤ちゃんがピークで、正直テンポも良くないし、ヒロインもかわいくないし、知ってる俳優はひとりも居ないし、何より、

 スーパーマンなのにそんなに強くない。

なので、面白かったかと言われたら言葉に窮するのだけど、

 赤ちゃんだけは一見の価値有り。

なので、一応紹介してみた。あと途中ウトウトしつつも何とか最後まで眠らずに見ることが出来たし。

 クリス評価は★☆ってところかな。

--------------

いくらスコットピルグリムが面白くても、そうそうあのレベルの映画には巡り会えないわな。まぁ数こなして当たりを探すしかないのだけど。

ゴジラのレンタルが始まり、ワイルドスピードも先週からレンタル開始してるはず。明後日にはスターウォーズだし、しばらく映画漬けの日々が続きそう。てか、他に暇つぶし出来ることがパッと思い浮かばないんだよな。PC買っちゃって無駄遣いも出来ないし。

| | コメント (0)

2019年12月25日 (水)

ノーマーク爆牌党ほか

ネットフリックスに、なんだか微妙に見覚えのあるタイトルが。

 これはもしや、、、片山まさゆきのマンガ原作では!?

即座に決定すると、まさにそう。「片山まさゆき」とは、昔昔大昔、「ぎゃんぶらあ自己中心派」という麻雀マンガや、ファミ通に連載された「大トロ倶楽部」というゲームマンガで微妙に名を馳せた、

 とてもゆるい絵が特徴のマンガ家。

まさかアノ人の作品が今(てか何年の作品は知らないけど)映画化されてたとは。軽くビックリ。

てか、ぶっちゃけ僕は麻雀を「リアルに打ったことが一度もない」人であり、当然点数も数えられなければ、まともなルールもわからない。せいぜいゲームの麻雀なら何とか遊べる程度の知識しかない「素人」で、

 件のマンガも、大トロ倶楽部以外は、

 読んでも全然面白いと思わなかった!<言っちゃった

のだけど、あまりにやることがなかったのと、見始めてすぐに、

 ヒロインの女の子があまりにロリ巨乳でビックリしてそのまま見てたら、

 主人公が「ちはやふる」の肉まん君で、さらにダブル主演のライバルが、

 ノンスタイル石田氏であった!

何つー布陣。無駄に贅沢というか、いや、贅沢ではないのか。つかなぜに石田!?って感じではあったけど、

 長澤茉里奈に引きずられて、つい最後まで見てしまった。

肉まん君は全然イケメンじゃないし、別にもう一人イケメンの脇役が居るにも関わらず、このヒロインがその「肉まん君が好き」設定というのも悪くなく、

 石田氏も、イイ感じに適当。

てか、麻雀がわからない僕でもわかるのは、

 結構適当な麻雀マンガだったってことくらい。

イカサマがあるわけじゃないし、強運だけで勝つって話でもないのだけど、

 なんだよ爆牌って、、、

相手の捨て牌やら表情やらを読んで、ドラ切ったりリーチからの「相手を操るかのようなロン」。

 マンガかよ、、、マンガなのだけど。

あと、主人公肉まん君改め、役名「鉄壁保(てっぺきたもつ)」。まぁ名前はいいわ。石田氏の役名の「爆岡弾十郎」ってのも大概だし、そもそも片山まさゆきのマンガってそう言うもんだし。

 鉄壁君が「爆守備」って、、、最初何言ってるか全然わからなかったし、

 最後まで何がしたいかわからなかったわ。

評価は★。ロリ巨乳ヒロインと、
※顔は微妙にクセがある
ノンスタ石田主演の映画がなんだか変に嬉しかったので加点。中身は別段あってないようなもの。

 間違っても「面白い映画」を期待しちゃダメ。

●レビウス

ネットフリックス専売のアニメ。1stシーズンがたぶんまとめて配信され、僕に対するオススメ度が「98%」。どんだけオススメなんだよ、と思いつつも、マイリストに加えただけで、しばらく見なかった。

 なぜなら、絶対面白くない「気配」がしてたから。

でも、これまたあまりにもヒマだったのでついつい再生。スタッフロールを見るまでもなく、

 あ、POLIGON PICTURESだ、、、。

ゴジラとかシドニアとか。確かに「止め絵」はかっこいいんだけど、

 いかんせん話が面白くない。

と言うか、それは語弊がある。もとはヤングジャンプ系の漫画原作だったらしく、エンドロールに出てくるカットを見る限り、

 マンガの方がさらにかっこいい止め絵。

だからもしかしたら原作は必要十分に面白かったのかも知れないけど、

 いかんせん、無駄なシーンが多すぎる。

 多 す ぎ る ! !

あ、0.3秒長い。あ、ここは0.5秒長い。そもそもこのカットは全部要らない。また1秒近く無駄なシーン。てか、この絵に何の意味があるのか。

 そんなんばっかし。

ポリゴンで絵作りするのがコストが掛かるからなのか、単純に監督の力量がしょぼいのか、はたまた僕との相性が悪いだけなのか、

 見ていてずっとイライラしてた。

てか、やっぱそんなに話が「厚い」わけでもなく、近未来のボクシング(義手OKの殴り合い)を舞台にした格闘マンガ、、、でも別段ケレン味を込めてスーパーパンチや必殺ワザてんこ盛りってこともなければ、泥臭い修行の果てに強くなるわけでもない。紙一重で勝利を掴むには掴むけど、

 ぶっちゃけなんで勝てるのかの根拠が全然伝わってこない。

つまり、意味がわからない。僕がバカだからかも知れないけど。

クリス評価は1話のみの視聴だけど、

 普通に0点。

良いところは一切無く、ずっとイライラしてた。てか、女の子が「きゃーかっこいー」って言うようなキャラ作りなんだろうか。

ネットフリックスってちょいちょいこういう勘違いするよな~って思った。ウルトラマンとか、

 面白くないことに気付けよ。

あ、あくまで個人の感想ですので。面白い人は僕とは感性と価値観が違うだけで、その人の評価まで減額するつもりはさらさらありません。

 だから、オレの感想にも文句を言うなよって話。

| | コメント (2)

2019年12月24日 (火)

YESTERDAY オリジナルサウンドトラック

「オリジナルサウンドトラック」とは、つまりは映画に使われた音源をそのまま使ってるもののことを言うのだと思ったのだけど、存外そうでもないらしい。

YESTERDAYは、ついこないだ見た映画。ビートルズを題材にしつつエンターテイメントとして面白おかしく仕上げた良作だ。人に寄っては「傑作」とする人も居るかも知れない。

劇中では、ビートルズの曲をこれでもかと主人公が歌いまくるのだけど、決してミュージカルではないので、曲の最初から最後まできっちり歌うケースは少ない。なので、曲によっては、、、

 歌い出すたびにチャチャが入って結局全くと言って良いほど歌ってもらえないLET IT BEなどもあったりする。

 それがもどかしくてもどかしくて!

これはもしかしたら、「観客をモヤモヤさせてサントラを買わせるつもりなのか!?」と思うほど。

しかし、冒頭に書いたとおり実際に映画で使われた音源では「歌ってない」わけで、中途半端に歌いだしだけ繰り返してる音源がCDに収録されても、

 んなの聞きたいわけじゃねぇ!

となる。なので実際は、映画に使われてない曲も多数収録された形になっている。

さらに言えば、普通歌入りのアルバムであれば、歌ってる歌手の名前がデカデカと出ているものだと思うのだけど、このアルバム、表から見て「ヒメーシュ・パテル」の文字を見つけるのは困難なレベル。

 そりゃそうだ海外版だからな。カタカナで書いてあるわけない。

いや、そう言う話じゃない。

ただ、中のブックレットも全て英語なので、実際正確なところはわからないのだけど、件のヒメーシュが「歌ってない」曲もある。女性とのデュエット曲だけじゃなく、「これ、ちがくね?」みたいな。

 映画でそうだったかはわからないが。
※劇中では全て主人公が歌ってる体

ともかく、そんな「やや不透明」な印象を残しつつも、

 総じてイイアルバムだった。

曲リストで見ると、「INTERLUDE」と言う、騒音だか歓声だかわからないような20秒ほどの曲?があったりするが、通して聞くと、イイ感じに曲と曲の間を繋いでくれていて違和感はない。僕はビートルズにさほど詳しくないので「SUMMER SONG」という曲が彼らの楽曲にあるのかはわからないが、

 劇中で「主人公の曲」として歌われるその歌も含めて入っていて、悪くない。

ただ、残念な点があるとすれば、いろんな曲がいろんなところからの寄せ集めなので、曲によっては映画から引っ張ってきてる感じであったり、ライブ音源な感じであったり、スタジオでも大きいところで録ったっぽいものから、そうでもないところのものなど、

 結構ギクシャクしてたりする。

あと、同じ曲も何曲か入ってるし。
※劇中で1分30秒使われたものを、フルの3分別録が入ってたり

また、買う時に迷っただけで実際は同じだったのかも知れない「値段が全然違うヤツ」がいくつかあった。リアルなCD版なのか、MP3などのオンライン音源のみなのかもわからず、もしかしたら僕が楽天1885円くらいで買ったヤツがamazonで1150円くらいのヤツだったのかも知れない。

 まぁアルバムそのものに不満はないので、損したとは思わないが。

とりあえず、そこそこ気に入ったものの感想を箇条書き。

02_THE WORLD IS UNIVERSAL

 ユニバーサル映画の社名ロゴのバックに流れる短い曲。これもこの映画用にアレンジされて収録されていたのだけど、これを聞いて、

 あ、博士ちゃんで(子供のアカペラとして)使われてるのってこの曲だったのか!

ってスゲェスッキリした。

03_SUMMER SONG

 主人公の(たぶん)オリジナル曲。ビートルズファンには全く訴求しないだろうけど、そもそもこのアルバムを買う人はこの映画を見た人だと思うので、概ね問題ない。嫌いじゃないし。

06_SOMETHING

 知らなかったけど、穏やかなバラードで嫌いじゃない。たぶんビートルズの曲には、僕が知らないだけでイイ曲がまだまだいっぱいあるんだろうな~。なにせビートルズだもんな。

07_LET IT BE

 上でも書いたけど、劇中でのもどかしさは異常。見終わったあと、何が何でも続きが聴きたくなって、アルバムを買うに至った。まんまと術中にハマったけど、後悔はしてない。だってイイアルバムだったし。

11_THE LONG & WINDING ROAD

 イイ感じのバラードで、劇中でも美味しい扱い。ズルい。でもそれがサントラの醍醐味だとも思う。「映画の感動の9割は音楽」だからな。

13_HELP!

 劇中でのライブ一曲目ということで、非常に盛り上がった。でも歌い出しはちょっとアレンジが加わってて、軽い違和感が。嫌いじゃないって言うか、「何でも鑑定団」で掛かるから、たぶん「一番回数聞かされたビートルズの曲」はコレ。

14_YESTERDAY

 正直映画のタイトルとして「コレしかない」のだけど、作中に折り込むには、「ちょっと浮く」扱いだったな。歌詞は全て訳されて表示されるのだけど、当たり前の話この映画のために作られた歌じゃないから、全てをしっくり収めるのは無理だもんね。

15_SHE LOVES YOU

 耳馴染みのある冒頭、、、以外はほとんど覚えてなかった。でも「彼女は君が好き」を繰り返すのは、普通に結構切ない。他は何を歌ってるかわかんないけど。

16_A HARD DAY'S NIGHT

 これも代表曲と言って良いと思うけど、音質が悪くてちょっともどかしい。

僕はビートルズに詳しくないだけでなく、そこまで傾注した経験もないので、アルバムも持ってないのだけど、この映画を通じて、改めて「ビートルズの方」も聞き込んでみたい気になったな。

18_IN MY LIFE

 知らなかった曲。穏やかなバラードで悪くない。でもまぁ「知らないだけある」とも言えるかな。そこまで最高ってわけでもない。

20_I WANT TO HOLD YOUR HAND

 女性ボーカルとのデュエット。劇中でそんなシーンがあった記憶はないけど、

 曲が良いので全く問題無い。

普通に好き。でもビートルズの曲だとあんま認識してなかったな。

22_ALL YOU NEED IS LOVE

 相当イイ。詳しくは知らないけど、「ジョンっぽい」。勘違いしてたら恥ずかしいかもだけど。

25_HEY JUDE

 「ビートルズと言えば」で上がる3曲のうちの1つだと思う。
※他はLET IT BE、YESTERDAYかな

作中では「HEY DUDE」に変えた方がいいとプロデューサーとかに押し切られてしまう、「もどかしすぎるエピソード」があるけど、アルバムにはちゃんと「HEY JUDE」で収録されててホント良かった。

26_OB-LA-DI,OB-LA-DA

 全くビートルズの曲だと思ってなかったので、軽く驚いた。でもイイ感じにハッピーで場面にもあってたし、凄く好き。

----------

重ねて言うけど、全部がヒメーシュ・パテルかどうかはわからないし、劇中で使われてないものも含まれてるけど、たぶんきっと間違いなく、

 ビートルズが歌ってるものじゃない。

でも、僕は普通に居心地の良さを感じるし、これから何度も何度も聴いていくと思う。

 スタンダードナンバーって、そう言うもんだと思う。

| | コメント (0)

2019年12月23日 (月)

スコット・ピルグリムvs邪悪な元カレ軍団

ヤバイ!超良かった!

タイトル自体は、メアリー・エリザベス・ウィンステッドを調べた時に見覚えがあったけど、てっきりただのイロモノ映画かと思ってスルーしてた。

 さにあらず!

映画が好きな人なら、、、てか、誰が楽しめるか、訴求するかは、全くわからない。ただ、

 僕には相当訴求しまくった。

全編通してマイナスが一切無いわけじゃないけど、それを補ってあまりあるプラスがある。楽しくて、テンポが良く、予想のジグザグ上を行く無駄なハイクオリティとハイレベルなキャスト。

見終わってみれば、これだけのキャストが出てるのも頷ける。

 だって相当楽しい映画なんだもの。

あらすじとしては、

一目惚れした彼女には、過去に付き合った恋人が7人居て、彼女と付き合うには、その7人を倒さなきゃならない、、、。

 てか、それだけ見るとムチャクチャつまんなそう。てか、ある側面においては確かにクソっぽくてチープなのだけど、別の側面からは、

 相当な傑作と言ってイイ。

日本のサブカルが大好きで、さらに本気で造形が深いことを感じさせる演出と展開、なにより、これほどイロモノ臭満ちあふれた作風なのに、

 スゲェお金が掛けてある。

「本気のおふざけ」。さすがアメリカという感じ。日本では絶対このレベルの映画は作れないだろうと思う。てかどんだけ僕が感銘を受けたか端的に言うなら、

 タイトルを一言一句間違えずに慎重に書いたほど。

いつも結構適当なのに。

 クリス評価は★★★★!

ハッキリ言って同じ類の映画では№1じゃないかと思う。こんないい加減(に見えるだけだけど)で、悪ふざけの塊、下世話で下品で、それでも十分笑えるところもあったし、スゲェ良かった!

 でもオススメ出来るかどうかは、見る人次第。念のため。

みんながみんな楽しめるとは限らないので要注意。

以下ネタバレも交えつつ感想箇条書き。てか、こんなのが隠れてるから、映画は侮れない。文字通りダークホース。「エージェント・ウルトラ」も見る前の印象は似たような感じだったけど、

 クオリティ&面白さは全く違うから。

「似て非なる作品」とは、まさにこのことだ。

・メアリー・エリザベス・ウィンステッドがとっても良い。下着姿やキスシーンも眼福だけど、太い二の腕がイイ感じにエロくて、でもダサすぎるヘアカラーで強引に魅力を攪乱してる感じ。顔の仕上がりは決して過去作と比べて良かったとは言えないけど、やっぱり彼女はイイ。てか、いつ見ても好きだけど、他の作品
※ダイハード3、ファイナルデッドコースター、遊星からの物体Xファーストコンタクト
では、なかなか色っぽいシーンがなかったので、普通にニヤニヤ出来た。

・主人公も相当イイ。見たことも聞いたこともない俳優だったけど、殺陣のクオリティは「牙狼レベル」で、何より、

 どんなヒドい目に遭っても、顔に一切傷が付かないのがイイ。

ゲームライクな作風の中で、しっかりそう言う「ディティール」をキープしてるのが凄く良かった。普通の作品なら、汚れたり血を流したりと言うメイクをしていくのに、

 常に清潔満点な顔立ち。

それでいいと思います!

・もう一人のヒロインも悪くない。アジア系で、ちょいちょい暴走する子だけど、状況が状況なら十分恋人になってもおかしくない「イレギュラーなかわいさ」がある子で、ルックスはやや微妙だったけど、見ていてホッコリした。嫉妬深いのもカワイイ。

・脇役というか、ゲスト的な出演者が豪華過ぎて笑う。一番有名なのはクリス・エヴァンスだけど、妹役のアナ・ケンドリックは相変わらず超かわいいし、
※2010年の映画だけど、この頃のアナが一番かわいかった気がする
元カレのひとりには、

 この顔、絶対どっかで見たことある。このジャスティスな感じ、このアゴ、この胸板、、、目が光ってるし、、、

 って、ブランドン・ラウス(スーパーマンR)じゃーーーん!!!

笑える。まさかこんなところで仕事してたとは!

日本人も二人、斉藤慶太と斉藤祥太。セリフが一切無いのはご愛敬。

スコットの元カノで、今をときめく「キャプテン・マーベル」本人ブリー・ラーソンが出てたのも超ビックリ。見てる時は気付かなかったけど、
※キャプテン・マーベルをやったのはこのかなり後

 イイ感じに壊れた役でとっても愉快。

てかふと思い立って検索したら、監督のエドガー・ライトは、

 アナ・ケンドリックの元カレ!

てかこの映画の頃はまさに恋人同士で、なんだかそう言うのも愉快。なるほど「妹」にするわけだと。
※キスシーンとか見たくないだろうからね。

てか今見たら、意外なほど良かった「ベイビードライバー」の監督もやってて、タイトルだけでスルーした「ワールズ・エンド酔っぱらいが世界を救う!」も、見てもいいかも!って思ったわ。

・興収は制作費6000万ドルを回収出来なかったみたいだけど、映画としてはガチで最高だった。てか、お金使いすぎだわなぶっちゃけ。

・敵を倒すとコインになるところなんかは、READY PLAYER ONEみたい。でも年式はこっちのが古いから、もしかしたらあっちがマネしたのかも。

・画面に表示されるエフェクトがムチャクチャ多くて、さらにとても凝ってる。似たテイストは他の作品でもあったと思うけど、ここまで徹底してるのは本作くらい

・殺陣のクオリティが素晴らしく良い。基本ステゴロなのだけど、蛇腹の付いたガリアンソードみたいなのを使ったり、マイティソーのハンマーみたいなのやら、双剣やら日本刀っぽいのやら、

 武器も凝っててイイ感じ。

壁が壊れる演出とかも、ある意味日本の特撮ヒーローっぽく、さらに、

 イイ意味で度が過ぎてる。

ユニバーサルのタイトルチューンにアレンジが入ってた時点で本気の度合いも感じたけど、それに見合う内容だとはよもや思わなかった。

・ゲイのルームメイトも、なかなか良い味。基本僕はゲイは好きじゃないのだけど、この映画ではイイ感じの脇役になっていて、見ていて気持ち悪い感じはしなかった。ソレ系のネタで笑い取ってくれたところもあったし。

・一応はハッピーエンド。スタッフロールのあとには何もないけど、続編とか無いのかな。

・ゼルダの伝説の音楽が使われてたらしいけど、見終わった頃には忘れてた。そのくらい濃密な時間だった

・原題は「スコットピルグリムvsザ・ワールド」。ゲームも出てるらしいけど、「わからなくもない」。スゲェゲームっぽい映画だったし。

・演出の懲り方がある種出崎統っぽい。だから微妙な既視感を感じたのだと思う。

-------------

作品の温度としては、「血なまぐささを抜いたキックアス」かなぁ。とにかく、「キャストが凄くイイ」し、話も思ってた以上に面白く、演出の派手さも新鮮にしてハイテンポ、さらに格闘シーンのクオリティがとても高い。ハリウッドの超大作であっても、このレベルの殺陣を実現してる作品は他にそれほど多くないと思う。スターウォーズと比べてもなんら遜色ないほど。

 僕が8点を付けるのも無理からぬ事。

ただ、序盤~中盤少し澱んだのが残念。スコットも平気で二股状態だったし、
※片方はキッチリ別れを切り出すけど

 出てる連中の大半は、結構クソ野郎(イイ意味で)<って「イイ意味でクソ野郎」ってどゆこと!?

とにかく、「見て良かった」「面白かった!」。オススメ出来るかどうかは、あなた次第だけど、僕はスゲェ好き。絶対また見る。てかヤフー映画のレビューも温度差スゲェな。笑。

| | コメント (0)

2019年12月22日 (日)

FFBEエクスヴィアス~その575~

コレを書いてるのは12/21夜。アップは明日か明後日か。

●ストーリー

まだやってない。でもそこはかとなく面白くなって来つつあるかも知れないと言うきがしないでもないような、そうでもないような、、、。でも今はこれをやってるヒマはない。大きく後回しだ。てか年始にあるであろうスタミナ減が来てからで十分。

●シリーズボス

とりあえずこれも先送り度№1。特に閃光さんとか今のDVで使えるわけでもないし。とんでもない潜在覚醒があったんだろうか。チェックすらしてないよ、、、。

 倒した方、ご助言あればよろです。

●真降臨

まずは見た目が相当カッコイイ。戦騎レが適性高そうなことがアルテマに書いてあったけど、実際は良くわからない。報酬のロッド180はそこそこ欲しいけど、慌ててがんばるほどじゃないかなぁ。

 こちらも、アドバイスよろよろです<おじいちゃんみたい。「よろよろ」て、、、

●ダークヴィジョンズ

今まさにタスキルからの復帰中、、、1-2で78294。2ターン目でダメカンスト逃し。微調整で何とかならないかな~。やっぱ初日をスターウォーズで潰しちゃった分、遅れを取ってる感じ。てか、新PCも届いてて初期設定とか初期不良チェックもしなきゃならないし、、、

 リトライ微減。ブレ幅なのか!?キラーを少し積んだのに・・・

DVはPC占拠するのがツライな~。ましてやPC構築しなきゃいけないのに・・・。

 スゲェ忙しいわ。

1-1は問題無し。てかみんな問題無しだろう。1-2だって超序盤なのに、、、。ギャフンだぜ。まぁ3ターン掛けるよりはマシ、、、と思うしかないのかな。

 リトライ増。29855!21億3800万くらい?あと少し!惜しい!

一旦保存して先へ、、、。

1-3は氷物理機械。パーティは、リュック、ファイサリス、ノクト、クラウド、シヴァ×覇クスター。オレオチェイン失敗でタスキル中~。てか例年の年末はこんなに忙しくないんだけどな~。

 ハイ失敗。

てか失敗しても一旦進めてリロードした方が良さそうだな~。でも反射的に終了しちゃうんだよな。もはやクセだな。

 よしOK。

1-4は、光魔虫2体。何はともあれ光レザードが居ないので、闇で行くしかない。

 !!いいこと思いついた!

試しにやった際、敵のHP調整で闇レザを積まずにいたのだけど、ビビを使うなら2ターン目、ダークフォッグを使った後に冥鬼の闇を自陣に撃てる!よし!ついでにユウナレスカも、、、

 まさかの全壊!?

ああ、ユウナレスカには闇耐ダウン付いてたのスッカリ忘れてたわ。テヘペロ。

てかそもそも自傷で積みアビは強化されるのか!?

 あーーなんかちょっと食らった!何かわからないけど壁以外が食らったーー!
※ちなみに壁はWOL。セシルのがいいのかな?

・・・ジハードまたも(自陣が)食らってるんですけど、、、なんで?

デスペガされたりしたのかな、、、ってそう言うわけでもないみたい。たぶん闇耐を下げられたってことか。うーむ。

 またも2ターンキル狙いに早めなきゃいかんのか?

もしくは全員闇耐積むか。さっき少し食らったのはそれか。でももし全員が闇耐ダウンを食らったってことになると、セシルで行ってもジハードを食らっちゃうな。とりあえずダメ元で2ターンキルを狙ってみよう。

てか、これはつまり「ビビ対策」なんだろうな。闇耐下げられたら、自分で積まなきゃならないという。積むとその分火力が下がって、2体でもカンストさせないようにすると言う。

 結果1億ちょいで67425。

面倒だけどみんなに少し闇耐積んでみるかな~。あと覚えたてだけど、最初に別属性を1つ入れてから闇レザに移ってみよう。

 結果2億ちょい。

全然悪くない。被ダメも無し。一旦タスキルして、今度は闇レザのみにしてみよう。

 ・・・結果カンスト。

・・・別属性を先に入れる必要なかったかも。まぁ何事も学習だ。3ターンカンストで1857位。もちろんこんな順位はクソの役にも立たない。

1-5。風物理石。オレオ失敗→タスキル。でもなぜかリロードが速い。

 でもハイ失敗。

つかクラウドにフェンリルシナジー積んだ方がいいのかなぁ。

 ・・・繋がったけどダメが出ない、、、1.38億くらい?スコア71179(ダメ21179)

順位は241位。これはよろしくない。500位は今回ガチで諦めてるけど、ステージ1くらいはもう少しまともな数字が出したいかなぁ。

とりあえず今回からパーティ保存が出来るようになったので、これで一旦保存しつつ、ちょっとずつ微調整していくことにしよう。大幅に下がるようならリロードすれば良いし、上がれば上書きしちゃえばいい。

 フェンリルが奏功したのか、ダウナーボム防が活きたのかわからないが、とりあえず増。1.68億くらいで、ダメスコア24074。

ダウナーボムはスタミナ消費が痛いけど、1キルには欠かせない。つっても相手が1体の時に限るけど。

 順位は208位に。

もちろんだから安心なんてことは全くない。てかフレンドもあんまやってないみたい。みんな強敵に飢えてたんだな~。

 自分は強敵は「逃げない」からDVからかな、ってかDVは「追い立てられるとツライ」ので、なるべく早いタイミングで、暫定だろうと何だろうとスコアを出して置いた方が気楽なんだよね。

 このままみんな一切やらなかったりして(笑

それはそれで寂しいけど。とりあえず、

1-1 80000
1-2 78855
1-3 80000
1-4 78000
1-5 74074
計 390809

1-5をこれ以上伸ばす為には、ノクトをいじるか、ダークラグナを取るくらいしか思い浮かばない。クラウドは合体剣ではなく、黒鉄の破壊剣とテンペストエア。てか誰か風耐-120%しながら付与出来る子とか居ればいいけど、そう言うわけにも行かないし。

合体剣にすると2756→2810になる。キラーが275→225になり、リミバ倍率が(リミババフ込み)180→230になる。単純な足し算だと、どちらも455%。フェンリルシナジーを武神の戦印にすると、見かけの攻撃は上がるけど、実際戦闘始まってからの攻撃が激減する。これはリミバやキラーを積むより大きな違いだと思う。
※攻撃ステ307×2=614UP。つまり2756→3370。

・3370*3370*3.75*2.8=1億1924万7450

フェンリルシナジーを武神の戦印改にすると

・2878*2878*3.75*3.1=9318万2445

やっぱかなり下がるわ。ちなみに今のは黒鉄の破壊剣。合体剣+フェンリルだと、、、2810+614=3424

・3424*3424*3.25*3.3=1億2573万7497

こっちのがちょっぴり強い!計算にミスが無ければ、だけど!その差5.4%か。まぁブレ幅の範囲内とも言えるけど、明確に伸びるファクターとも言える。もっかいだけやってみるかな>ダウナーボムサイコロ。

 7回目で何とか「防」。残りスタミナ「8」。

 結果は、、1億4650万、、、ね、下がったでしょ!?

計算上は上がると思っても、単純なブレ幅以上に下がことがある気がする。てか、実際はクラウドとノクトの二人のアタッカーが「それぞれ大当たりから大ハズレ」になれば、こういうことは十分あり得ると思うのだけど、、、

 ひとまずみんなの情報を待とうかな。

●武器強化

オーバーチュアはまぁよい。マック・ア・ルインは合格、黒霞は要焼き直し、ベルベットナイトメアも強化。カンドローマはどうでもいい。今はイベント武器にユニークレアを両方付けることと、

 ダークラグナと、ダークガンバンテインどっちにするか

ダークラグナにすると言うことは、クラウドの無属性火力が上がる。クラウド以外ノクトを入れた時の火力が爆上がりする。ガンバンテインは魔力も上がるけど、ぶっちゃけ魔力は「上がらなくてもいい」。キラーがそもそも盛りにくいから、アビ枠はそこまで足りなくない。

 220の剣と、210のロッド。

次点は、オメガウェポン176か、古代の剣166。ロッドはアスラのロッド174やメイスオブゼウス172。二刀キャラを二人入れる場合は、「100%使う」。ロッドも無属性なので、魔法使いを入れる場合は「100%使う」。頻度は物理の方が上だけど、DVスコアメイクに対する上昇数はロッドの方が上かも知れない。

今のダークマターの手持ちが2730個。2030個で1つ作れると思ってたけど、どうやら2100個らしい。つまり残り630個。今回と次回1000位に入れない場合は600*2=1200。残りと足して1830個。個人報酬が210個*2。足して2250個。1000位にさえ入れれば次回報酬配布、推定2/13頃には2本目を作ることが出来る計算。

 まぁさらに翌月実装されるであろう「3本目」が何かを確認しなければ2本目を作ることは出来ないが。

結局のところ、どちらを作っても十分強いし、使い場所はある。ということは、例えば魔法でもう少し数字を稼ぎたかった、と言う場面でも、一方では物理でスコアを稼いでいるわけだし、属性不適合でゴリ押しする場合は、どのみち「ビビには装備させないかも知れない」。ああでも、星屑のロッドの替わりに装備させた結果スコアが大きく伸びる可能性もあるのか、、、。

 うーむ。

でもやっぱどっちでもいい気がしてきたな。どっちを取っても武器強化したいことに変わりはないが。

剣は、2アタッカーならフルに活かせるけど、クラウド1アタッカーの場合は持ち腐れになる。でも、ロッドは剣よりもそもそも使いたい場面が少ない。「物理2アタッカーの場面より、魔タッカーの場面のが少ない」なら、、、てか間違いなく少ない。ならばダークラグナの方が、使用頻度、場面の点で優秀ということになる。

ただ、

言ってもガンバンテインの方が後発であり、ロッドは「1本で凄く盛れる可能性」をはらんでいる。つまり、「実質真両手に相当するバリュー」があるとも言える。ビビには不適正であるけど、他の多くの魔タッカーには「迷わず最良」と言えるだろう。また、ロッドが使えない魔タッカーは少ないが、剣が使えない物理アタッカーは、、、こっちも少ないと言えば少ないか。

 気持ち的にはダークラグナに寄っている。なぜなら、直近で倒してないボス達に物理が通るから。そこがもし魔法寄りだったら逆だっただろうけど、強敵で魔法が適性になるケースはそもそも少ない。

DVでのスコアメイクにはガンバンテインの方が有効だと思う。でも、先に書いたように、1000位以下と500位以内の差は100個。作れるタイミングが大きく遅れるわけじゃない。

 まぁやる気が削がれる結果になって、モチベが急落する怖さはあるけど。

みんなは決めたんだろうか。てか今アルテマみたら、ガンバンテインの魔力増が224って書いてあったな。210って書いてあったページもあったけど、どっちがホントなんだろ。まぁこの数値差で決定が覆るわけでもないか。

●1万ガシャ

回しました。結果は、

アルテマ(3)
クラウド(5)
晴れフィー(4)
たまねぎ(8)
モルガナ(1)
スウィートニコル(2)
ドレスアイリーン(3)
ライトニング(5)
光洋ニコル(6)
サンタローゼリア(5)
バカンスラスウェル(1)

可もなく不可も無し。フェス限0は切ないと言えば切ないけど、たまねぎの使命2個目は、結構嬉しいし、晴れフィーのスパトラで氷光耐性+70%付きローブも、まぁのちのち使いたい場面が来るかも。

モルガナ1体目も、月ノ丞さんが「ロッティより強い」って言ってたし、何ならセレチケ候補にもなる。追っても届かなかったセラではないけど、ロッティと光レザードエレチェが出来る。

 召喚系なのでキラーは乗らないけど。

火力はどうあれ、レザードチェイナーを用意出来るところはしていかないと、DVでは虫の息になってしまう。

セレチケ20枚で、モルガナとロッティ、ALL輝源でウルノーガを取れば、

 光、氷、闇、風、火はレザードチェイン出来る。

土はロッティ、水は四天のみで、雷は誰一人居ないけど、3体で3属性増やせるってのは、結構デカい気がする。焦ることはないのかも知れないけども、勢いでやってしまってもいい気もする。

 セレチケ58→38になっちゃうけど。

まぁ今回のDVの光氷魔で、とんでもなくスコアが悪かったら考えるかな。1-4みたいに闇で押し切れるなら焦って取らなくてもいいし。

----------

久々エクスヴィアスネタ。てかPCの構築を今(AM0:50)から始める。忙しいということは、つまりは睡眠時間を削るってことなのだ。

| | コメント (4)

2019年12月21日 (土)

スターウォーズ エピソードIX~スカイウォーカーの夜明け~

 面白かったーーーー!!!

相当良かった。クリス評価★★★★☆。この年末に来て立て続けに充実映画ライフ。スコットピルグリム、6アンダーグラウンド、そしてSW。

言っても過去作を見てる人向けであることに疑いの余地はなく、最低でもエピソード7、8を見てないと何の事やら全くわからないと思われる。でも、マーベルユニバースのように、「一見別の作品のフリして楽屋落ちが山盛り」というわけじゃない。

 最初から続き物(エピソード)だと謳っている。

知らない人向けに言うと、スターウォーズは、

 4、5、6、1、2、3、7、8、9

の順で映画化され、1→9の順で時系列が繋がっている。なので、もし少しでも見る話数を減らしたい、でも今から見るのであれば、

 7、8、9

と見るか、

 4、5、6、7、8、9

と見るかどっちかがオススメ。ただ、6と7の間には、リアルで数十年のブランクがあり、その間に1~3が作られているので、映像的にも展開的にも、違和感は拭えないだろうけど。てか、

 最初からずっと付き合うことができて、ホントよかった。

前もちょっと書いたけど、やっぱり今からいきなり見るのはキツいと思う。今日日宇宙系のSFは流行とは言えないし、世間的な盛り上がり方も、初代(エピソード4)や、久方ぶりのリリースとなったエピソードIの時とは比べようもない。いくら9が超面白くても、そこにはそれまでの蓄積がドスンと乗っかってしまっている。

 だからこそ、その重みを含めて、「超楽しめた」のだけど。

JJエイブラムスは、才能溢れる監督で、ディズニーはこれ以上ないくらい強力にバックアップしてくれていると思う。キャストは吹き替えを含めて隙がなく、やや長尺ではあったけど、一切中だるみも「冗長な0.5秒」も、眠気もなかった。

 何を持って完璧とするかは人に寄って違うとは思うけど、超巨大なシリーズ物の結末としては、これ以上完璧な終わりは無理だろうと思えるレベルの完成度だった。

面白かった。あーーーーー面白かったーーーーーー!!!!

何から書けばいいのか。ネタバレを書かずに書いてもいいことは何か。ただ「面白かった」と叫ぶだけなら、小学生どころか幼稚園の子供でも出来る。

・音楽、超最高。上手すぎる

でも、CMで流れてたちょっとセンチメンタルなアレンジがされたメインテーマは流れなかったかも知れない。映画の中では不要だったけど、普通に日常生活で聴くなら、そっちも聴きたい。サントラには入ってるんだろうか。てかサントラも超欲しい。

今回の音楽に限らず、SWの音楽は全てジョン・ウィリアムスが作曲している。でも、毎回毎回少しずつアレンジというか、音色が微妙に違っていて、特にエピソードVが好きとか、エピソードIがイイという人も居ると思う。そんな中、9の音色は、

 管楽器の響きがハンパなく厚く、あれで涙腺崩壊させてきた。

ファミコンがスーファミに変わったときのような、重厚にして煌びやかな音色。ラストを飾るに相応しい「特別なスターウォーズのメインテーマ」を聴くことが出来た。音楽に関してだけ言えば、満点付けてもいい。

・笑いに癒された

とても重い話なので、ところどころにあるささやかな笑いが凄く良かった。数は少ないけど「笑って泣いて感動」しなければ、SWとは言えないかも知れないなって。今回初登場の小さなドロイドもかわいかったし、C3-POは、最後までC3だったわ。

・話もよかった

これは、たぶんネットを漁ってれば「SWはこうなっていく」と言う予測とか、想像の話はいくらでも出てきたと思うけど、僕はそう言うことをせず、かつ自分でも特に「読み」ながら見なかったので、

 話も十分過ぎるくらい楽しめた。

ネタバレになるので詳しくは書かないけど、イイ感じにつじつま合わせをしてくれて、イイ感じに伏線も回収してくれた。凄くスッキリした。

・アクションもさすがの出来

スコットピルグリムのところで、「SWにもひけを取らない」と書いた。それは9を見た今でも変わらないけど、

 それはあくまで殺陣の内容の話。

人と人が戦うその、「人的なスキルと演出」に関しては、スコットピルグリムも相当良かった。でも、

 SWのお金の掛け方、VFXを多用しまくった「技術的な演出」は、さすがに太刀打ち出来ない。

もちろん詳しくは書かないけど!

・メカはまぁまぁ

SWのメカで何が一番好きかと言われたら、僕は、

 スカウトトルーパーの乗るスピーダーバイク

と答える。エピソードVIのエンドアで出てきた森の中を低空飛行するバイクだ。あと、「インペリアルシャトルタイディリアム」も好き。翼を広げると三角みたいになる白いヤツ。

 つまり、メカは好みが出る。

ああでも、もう少しAT-ATとかAT-STみたいな歩行タイプのメカも出て欲しかったかなぁ~。出しようがなかったかも知れないけど。

・・・てか、やっぱネタバレ無しだとなかなか気持ちよく書けないな。

 以下見終わった人しか見ちゃダメ。

 ネタバレをガッツリ書いちゃうから。

 つってもあくまで個人的な趣味指向と、下世話な感想文に過ぎない

 見終わった人同士で「どうだった!?」と言い合う時のような、そんな話だ。

・・・

 最後、ベンとレイアが消えちゃったのはなんで!?

あの人達は、一体何者?幽霊?てか、ベンが消えるのは、もしかしたら既に死んでて、霊体のような感じでレイを助けてくれたのかとも思ったけど、同時にレイアが消えちゃうってことになると、

 二人して人間じゃなかったの?

って感じになる。あと、

 ベンのファミリーネームって何?「ソロ」?それとも「スカイウォーカー」?

途中で、タイトルの「スカイウォーカーの夜明け」という言葉を何度も噛みしめまくった。

 これってつまり、カイロ・レンが改心して、「ベン・スカイウォカー」になるってことだよなぁ?

みたいな。言ってもレイには別の両親が居たわけで、まさか、

 レイアが浮気して別の誰かの子供を身ごもっていた、、、なんてことは無いだろうし。

まぁ、ワンチャンあるとすればルークの子供だけど、それでも繋がりがなさ過ぎる。

 でもまぁ最後キレイに「レイ・スカイウォーカー」でまとめてくれたのは、とても良かったです。

てか、あの刀身が黄色いライトセーバー、いつどこで誰がレイにあげたの?自分で作ったの?今までに出てきたことあったっけ?

 いろいろ思い出せないけど、まぁ自分のライト・セーバーを持ったから、ルークとレイアのライトセーバーは、ルークのふるさとに帰したってことなんだろうな。

・なぜレイとベンがキスをするのか!!

いや、あれは確かにその流れでしたよ。「するなこれは!」と思いました。ええ思いましたし、期待もしちゃいましたから、決して裏切りではないのですが、

 それでも、、、フィンの立場は!?!?!?

フィンは絶対レイのことを女性として好きでしょ!それなのにあんまりじゃない?ベンのことを好きみたいなそぶり、今までに見せてた!?

 確かに繋がりがあるのは感じたけど。あと、クライマックスでライトセーバーを「渡した」シーンは、最高に盛り上がって心の中で大喝采&ちょっぴり拍手しちゃったけど!
※ああいうシーンって外国で満員のお客さんとかだと、みんなで超盛り上がるんだろうな~って思った。そう言うの、羨ましいと思うけど、こっちは初日レイトショーで20人くらいだったからな~。7番スクリーンG16だったけど。

 映画のあと、フィンとレイがくっつく未来が完全に消えちゃった気がする、、、

特に本作では、ポッと出の黒人の女の子をフィンと絡めてきたから、「フィンは大丈夫、別の彼女をあてがったから」という監督の声が聞こえてくるみたいだったな。

・ハリソン・フォードは本物(本人)なの!?

スタッフロールを見ても、ウィキペディアを見ても、ハン・ソロとかハリソン・フォードって名前は無かったように思う。
※ただ見つけられなかっただけかも知れないし、「強烈なネタバレ」なので、あえて載せてないのかも知れないけど>ウィキペディア

でもビミョーに顔が違うようにも見えたし、でも本人のようにも見えたし、、、

 あれは本人だったの!?いや、場面として出てきた時はスンゲェ盛り上がったし、思わず、

 「ハリソンはズルいよ~!」って心の中で叫んじゃったけども!!

うーむ本物だったんだろうか、、、。てか、キャリー・フィッシャーとマーク・ハミルがスタッフロールのトップ2なのはわかるけど、、、ハン・ソロはやっぱ別の役者だったのかなぁ。もしくは、

 完全CG!?<スゲェあり得る話

・クライマックスで大艦隊が出てきたシーンって、、、

 サマーウォーズで夏希のバックに世界中のアバターが押し寄せてきたシーンとスゲェ被った!

音楽が劇中最強の盛り上がりで、「泣かずには居られないシーン」に仕上げてた。あれを最高と言わずして何を最高というのかっ!って感じ。よかった~。つか、

 吹き替えで見たけど、
※7番スクリーンレイトショーが吹き替えだったから

 字幕でもう一回見たいって思わせるのに十分なシーンだったな。

・海から上げたX-WING、あれ普通飛ばないでしょ!

磯臭そう。あと塩水じゃないの?機械とか絶対壊れてるでしょ。

 フォースがあれば大丈夫!

そか。そうなのか。そうだね!そうだそうだ!

・結局皇帝を殺しちゃうんだよね!

でもダークサイドには染まらない。イマイチ理由がわからなかったけど、まぁイイ感じに誤魔化したからいっか!てか、

 おばあちゃんも居るわけだよね。当然パルパティーン議長ひとりで子供は作れないから。それって誰?

・皇帝の6人の側近みたいな連中、影薄すぎだろ

それぞれが別の武器持ってたから、とんでもなく強い6人なのかと思いきや、

 十把一絡げにベンにのされちゃって、オイオーイ!!って感じだった。

もしかしたらしっかりとしたエピソードを綴った上で、冗長だとカットしたのかも知れないけど、せっかく個性付けしてるっぽかったのにいとあわれ。

・ポーの元恋人、顔見せろよ!

美人っぽかったけど、誰かはわからない。マイナーな人かな。

・ハックス将軍がまさかのスパイ

これ、レイがパルパティーンのお孫さんって話と同じくらいビックリした。てか元からスパイだったわけじゃないみたいだけど、だからこそあの地位なんだろうな。まぁ今考えれば、エピソード7の時から相当カイロ・レンには辛酸をなめさせられてたからな。つか、
 今回いきなり出てきた偉そうな将軍、アレ誰?

いきなりすぎだあろ。あと、ランド・カルリジアンの人、

 イイ感じに太りすぎ。でも、「ランドー・カルリシアン」だと思ってた。前から「過ルリシアン」だった?

御年82歳とは思えない若さだったな。若本ボイスもピッタリだった。
※ちなみに若本規夫はエピソードVIの時にも彼の声を当ててたらしい。通りでしっくりくるわけだ

・(ウィキペ読んでビックリ!)キャリー・フィッシャー、既に他界されてた!

彼女は、フォースの覚醒からの未使用映像(アーカイブ)からの出演だったらしく、ホントビックリ。通りで出番が少ないのに一番最初にクレジットされてたわけだ。

 ご冥福を祈りつつ、フォースと共にあらんことを、、。

・荒波の中での殺陣が最高だった

あれはホントスターウォーズレベルの大作じゃなきゃ実現しない派手さ。他にもいくつか殺陣のシーンはあるけど、あれが最高だった。何より、

 夜とか暗闇じゃなく、明るいところでやってたのがイイ。

ごまかしにくいから、相当自信と技術がなきゃ出来ないだろうなって。

・レイに呼びかけるジェダイの声が、サラウンドハンパ無かった

後ろから聞こえてきたときとか、ホント、いろんな方向から呼びかけてきて、「なんだか自分が言われてるみたい」な気持ちになった。

・蛇足だけど、、、

予告は「2分の1の魔法」というピクサー、「野生の呼び声」というハリソン・フォードの映画が面白そうだった。逆に、

 今から見る9のトレーラーを何回もやるとか、死ねよって思ったわ。

アホウかよ、、。絶対要らないだろ。たまにやるけど。今から見るんだぜ?勘弁してくれっての。目ぇつぶってたわ。

---------

ブルーレイが出たら買いたいと思う程度に最高だった。特にメイキングが見たい。てかやっぱもう一回見たいな~。初日に行って良かった。何も知らない状態で見たからこその面白さがあったと思うし。

相当面白かったけど、、、

 でも実を言うと、僕はエピソードIの方が好きかも知れない。

当時のクリス評価は覚えてないけど、アミダラはやっぱキレイだったし、子供の頃のアナキンはとてもかわいく、ポッドレースのシーン、海底のシーン、クワイガンとオビワン、そしてムチャクチャかっこいいダースモールの殺陣もよかった。てかやっぱダースモールやダースベイダーみたいな「カリスマ性のあるヒール」が居なかったのが、「9の物足りなさ」だったのかも。

音楽はマジ最高だったけど。てかやっぱ最高だったわ。さすがエイブラムス監督。てか今まで撮った映画6本のうち、2本がスタートレックで2本がスターウォーズってスゴ過ぎるよな。
※残り2本のうち1本はミッションインポッシブルだし、最後の1本も僕が大好きなスーパーエイトって言うジュブナイル。完璧超人かよ、、、てかなんでこんな経歴を持てるのかって感じだよな。天才なのは大いに認めまくるけど。写真見ると年下に見えるけど53歳なんだな。

| | コメント (0)

2019年12月20日 (金)

お金が使いたい

最近お財布が厚くなった。と言っても僕は小売店の店主なので、店で両替が必要になった時のために、あまり一万円札では持っていない。主に五千円札と千円札で厚くなっているわけだけど、おもむろに細かーく自分の自由になるお金を確認してみたところ、、、
※完全にプライベートな貯金も含め

 24万4434円「も」あった。

ここから出金が確定しているのは、

・こないだ買ったYESTERDAYアルバム代をかみさんに
・12/16 ゴジラレンタル
・12/20 スターウォーズ
・3/3 FF7リメイク
・毎月のネットフリックスとアルティマニアカード召喚
・月末購入予定のキャットクエストII
・お菓子とジュース

これだけ。てか、

 ・・・中学生かよっ!

ってラインナップ。冗談でも何でもなく、たぶんリアルな小中学生の頃の僕も、同じような出費予定だったに違いない。

 ガチでハゲ掛かってる49歳のオッサンとは思えない

でもだがしかし、1月末までで言えば1万円にも満たない出費予定でしかない。来月のお小遣い3万円が加算されれば、さらにサイフは厚くなる。

 そろそろWindows10のPCに新調すべきではないのか。

Win7のサポートも来月でおしまいになる。サポが終了するとどう困るのかわからないが、ともかく終了になる。ちなみに手持ちのレッツノートにはXPが未だに入っていて、さらに普通にチラシのPOP印刷に使っているが、何の問題もトラブルもない。

 サポートが切れたからって僕が死ぬわけじゃない。

そもそも、まだまともに動いているPCを新調するのは、いろんな意味で大変だ。

 動かなくなったら慌ててがんばるけど。

僕の勘だと、お金は使うと減る、もしくは無くなる。僕的にはかなりの多額を携えてはいるものの、1、2年以内にはスマホも買い換えたくなる可能性が高い。そうなればまた10万近い出費がそこで発生する。

 油断は出来ない。が、せっかく年末なんだから何か買いたい。

と、書きながらふと思い出したのは、

・かみさんとパートさんへクリスマスプレゼント

これは何かを買わなくてはならない。つっても足して15000円くらいだろうか。

ちなみにかみさんへのクリスマスプレゼントは、「売れなかったら自分で買おう」と思って仕入れた、「トトロのビーズクッション」が最有力。価格は税込8800円くらい?まぁまぁ高いけど、他にコレと言った候補もない。ホントは今使ってるタブレットよりもちょっとだけイイヤツをあげたいのだけど、

 3年前に買ったそれより「イイヤツ」が意外と無い。

タブレットってのは、当たり前の話バランスが重要。高解像度でも重かったりバッテリーの持ちが短かったりでは、結局は使いにくい。軽くてそれなりに動作がキビキビと動いてくれるのが前提で、その前提をクリアしつつ1万円前後で探すと、

 存外今のやつよりしっくり来るヤツが無かった※1年前の話

まぁ何をあげてもそんなに喜ばないとは思うのだけどさ。

・・・

毎年この時期になると、「クリスマスプレゼントらしいクリスマスプレゼント」に、心を躍らせたくなる。別に誰かから貰えるわけじゃないし、小さな子供が居るわけじゃないから買ってもあげる相手がいるわけでもないのだけど、

 何となくオモチャ関連のチラシにワクワクしたくなる。

でも、トイザらスのページとかで「人気のオモチャ」とかを見ても、実は全然ワクワク出来なかったりする。ワクワクしたいけど、「これじゃあワクワクは無理・・・」。

 仮面ライダーの変身ベルトとか、全く興味ないから。

何かひとつくらい「クリスマスっぽいお金の使い方」がしたいかなぁと思う。超合金魂はちょっと高すぎるし、LEGOもさほど琴線に触れる物がない、、、と思ってたら、

 偽レゴを買うと言うのはどうだろう

選択肢が浮上。「偽レゴ」とは、つまりはレゴの刻印がない中国製のパチモンなのだけど、そのラインナップは、もはや本家すら凌駕するレベルに肥大拡散している。

本家にあるものをまんまパクったものも相当あるが、中には本家が絶対やらないような「戦車や戦闘機」があったり、「色違いバージョン」があったりもする。

作るとなるとパーツ精度の低さや、「パーツ不足」でウンザリすることもあるらしいけど、

 どうせ作らない。

箱と部品を見てニヤニヤするだけなら、別段中華レゴでも問題無い気がした。てか、作りたいなら寝室の頭の上に「地震が来たらオレは死ぬかも知れない」レベルに大量に積んである大箱から一つ選んで作ればいい。

 「買いたい」のであって、「作りたい」わけじゃないのだ。

ちなみに、候補としては、エピソード7公開時に、本物が30万円という訳のわからない落札価格まで上昇した「ミレニアムファルコン」などもある。本物なら定価ベースで7万くらいだったと思うけど、中華でも3万近くする「超大物」だ。

 3万は30万よりは安いが、1万円の予算からはちょっとオーバーする。

他には、ローバーのMINIとか、前述の戦車、普通にカッコイイポルシェなどの車が候補。概ね1万円前後だけど、海外からの発送も多く、頼んでも2週間とか掛かったりするのは、しっかり把握しておかないとって感じ。

 あとは、、、

何かゲーム買おうかなぁどうしようかなぁと。

・Steamホリデーセールで1万円くらい使う

・SEKIRO※ダークソウルの系譜

・VR「アストロボット」

・VR「エースコンバット7」

つかそもそもVRはまだ生きてるのかどうか甚だ怪しかったりもするのだけど、、、。

ともかく、

 ブログのネタがないのだ!ぶっちゃけ!!

以前なら楽しめたであろうゲームが楽しめなくなったこと、買っても楽しめないものに「時間を費やす」ことが絶対的にしたくないことを理由に、日々の生活から出力出来る話が減ってしまっているのだ。

 やってもいないのに楽しめないとは言えないだろ

確かに。てか、そう考えたら「体験版」とかを探して遊んでみるのもいいかも。それでネタになるならまた良しだし。

 でもそれすらつまらなくて「人生の無駄遣い」になったらイヤだなぁと思ったり。

僕は、「有意義に過ごしたい病」なのだ。もちろんそれは、「スポーツ観戦」「旅行」「ギャンブル」「女の子やアイドルに貢ぐ」わけじゃない。高い食事がしたいわけでもないし、宝石とかアクセサリーとか、ブランドの服やら車やらに使いたいわけでもない。お酒もタバコにも使わない。飲みにも行かない。

 あくまで「僕の思う有意義」。

こないだヤフオクで「レゴ7kg」って出てて、こういうのもいいかもな~って思ったけど、

 落札まであと2日、、、そして今日は落札日の一週間後。

そう、覚えていられないのだ。てか、ホントにレゴがやりたいなら、新しい箱を開けなくてもバラのパーツが相応にある。それで何でも作ればいいだろう。プラモだっていい。色塗るのが面倒でも、PGならきっとそれなりに仕上がる。

 スンゲェ大変だけど。まずスペースを確保するのが。

そう言えば掃除もした方が良い。いい加減部屋が散らかりすぎ。こんなんじゃアリだって寄ってくる。マンガとゲームのケースを片付け、お菓子のダンボールを捨てるだけでも相当スッキリしそう。

 まぁ断捨離とか超ウゼェと思うけど。

そう言えばメガドラミニも放置してるな~。アレは久々にワクワクして楽しかった。ああ言う使い道はいいなって思う。ソフトウェアじゃなく、ハードウェアで所有欲を刺激しつつ、奥行きもあるような。

 なんか、スゲェ面白いゲームとか無いのか!

初めて遊んだ地球防衛軍やテラリアのような、生活がそれ一色に染まるような、、、。案外PS4とかスイッチのダウンロード専売にもそう言うのあるかも知れない。てか、

 書くことがなくなってブログが止まるとか、スゲェ嫌だわ。

書くことがない=一日中何もないってことだからな。だったらまだ何かDVD借りて見た方がいい。つか、

 仕事で疲れて、10時過ぎに寝オチ。2時に起きてもそっから映画見ようって気にならないんだよな。「そもそも寝オチしたくならないコンテンツ」じゃないと。

最近寒くて寝るのとか普通に気持ちいいから余計困る。あ、今思いだした。「トイザらス男の子オモチャ部門」の一位は、そう言えばゾイドだったわ。

 ちょっとイイかも。

モデルガンとかもちょっといいかも。「20Q」とか「バンククエスト」みたいなオモチャが欲しいな~。

 みんなは物欲とか何で解消してるんだろ。

追記

これを書いたあとで、昨日アップしたPCを買った。なので今は一気に貧乏に。物欲も相当雲散霧消したよ。

| | コメント (0)

2019年12月19日 (木)

ドスパラPC購入思案~その2~

電話したら珍しくスッと繋がった
※つっても30秒くらい待たされたけど
ので、いろいろ聞いてみた。

とりあえず、

・GTX1660をTiにするには、「RJ5」という商品のBTOでは無理

で、もし1660Tiにするなら、「RT5」と言う商品になるという。

 RJ5 72980円+税=80278円
 RT5 89900円+税=98890円

差額18612円。結構デカい。ただ、調べてみたら1660とTiのグラボ単体の価格差は1万円ほど。8612円は特にRJ5がお値打ちに設定されたからなのか!?とも思ったけど、改めてチェックしてみると、RT5は、

 メモリも16GBになってる!

つまり、僕としては願ったり叶ったりな構成であり、メモリ8GBが一体税込いくらになるのかはわからないまでも、
※8612円ほどはしないまでも
着地点としては、かなり有力な選択肢かな、と思った。

ただ、

前回書いてた「4KでSEKIRO」は、ぶっちゃけ現行最高峰の構成とかじゃないと無理っぽかった。ハードルが意外と高いというか、4Kはやっぱ重いんだな、と。それでも今よりは絶対軽くなるだろうけど。

CPUは、RayzenというAMDのCPUが、やっぱり値打ち感が強いと言う話で、これもまぁ問題無し。

送料は、実は税込2200円掛かると言われたけど、「一度セーフティサービスに加入して、すぐに解約する」という裏技を使うと、「送料無料+1000円値引き」になるらしい。
※初月は無料
電話口のお姉さんはとても「PC屋」として適性の高い早口かつ、「会話を被せてくる人」だったので、「かなり信頼出来る」感じだった。「この裏技はオススメです」なんて、経営者が聞いたらマユをしかめそうな話だったけど、こちらとしては、

 次も「ドスパラで買おう」と言う気になる。

消費者還元関連に関しては、

・VISAかMASTERカードであること
※政府分の5%がいつ還元されるかは、ドスパラの管理外

・10%ポイントバックは1月中旬を予定していて、そのポイントは2年くらいで失効してしまうので、早めに使わないと損だということ

・12/19までのサービスなので、慌てないとダメということ

・モバイル会員になるには、「ドスパラアプリをスマホにインストール」「マイ店舗登録を適当に入力」「持ってる会員番号でログイン」すると、「会員カード画面」で「背景色が青に変わる」らしい。これで「モバイル会員登録が完了したことの目安」になるのだとか。

 それ以外の方法でモバイル会員かどうかを確認することは出来ないんだそうな。

まぁ教えて貰ったから問題はない。

・モバイル会員になったら、キャンペーンエントリー画面で登録。これで10%ポイントバックの対象になる。

あとは、、、

光学ドライブがやっぱり付いてないようなので、2000円で付けるか付けないか。HDDの容量を、、、

 あーーーーよく見たらHDDが付いてない!89900円のRT5のがストレージが少ない!結構ショック!

やっぱ少し割高かも、、、。でもまぁここまで気持ちが傾きまくってるし、これで行くかなぁ。

HDDの価格は、
※全て税抜で

・1T 5800円
・2T 7100円 1T辺り3550円
・3T 9000円 1T辺り3000円
・4T 10300円 1T辺り2575円

今使ってるHDDも使えるには使えるけど、多少手狭になってきつつあるし、今後大きめのゲームを買う可能性もあるので、3Tはあってもいいかな~。

で、それらを全て踏まえて計算すると、、、

●クリスの新PC見積もり

・CPU Ryzen5-2600
・GPU Geforce GTX1660Ti
・メモリ 16GB
・ストレージ SSD256GB+HDD3TB
・光学ドライブ DVDマルチ
・OS Windows10 Home64bit


税抜本体価格89900+光学ドライブ2000+HDD9000-セーフティ割引1000=税抜99900円
税込109890円

・・・ってちょっと違う!今見たら光学ドライブが2500円になってる!RJ5は2000円だったのに!なんかこういうとこ姑息だなぁ。でも代わりにRJ5のBTOには入ってなかったパイオニアのブルーレイRが税抜11280円で入ってる。

11280円(税込12408円)って、高いのか安いのか、、、。外付けを価格コムで調べてみると、一位がパイオニアの9366円。たぶん送料税込だから、3042円も安い。内蔵を買うメリットは、

・コンセントを別に用意する必要がない
・スペースを取らない
・使う度に電源をONOFFする必要がない
・DVDを買う必要がない

デメリットは、

・すぐ壊れる※これはガチ。ドスパラのPCは合計8台くらい買ってるけど、ノートを覗いて全て壊れている
・他のPCに使い回せない※正確には使い回せないわけじゃないけど、まぁ面倒
・高い

結局今僕が使ってるDVDドライブは、何世代前だかわからないくらい前に買った、結構大きなフロントローディングのもの。でも、壊れずに必要十分の機能を満たしてくれているので何の問題もない。上に書いたような「毎回電源をオンオフしなきゃならない」のと「ジャマ」「コンセントが要るなどのデメリットはあるけど。

てか、考えてみたらOSがプリインストール済みなのだから、DVDはメディアで持ってるアプリのインストールとかなんだよな。ぶっちゃけそれほど多くもない。まぁ「辻堂さん」やるなら繋げないとだけど。

 DVDとかブルーレイとか、要らないか?

既存のを使えばいいとも言えるし、ブルーレイを買うなら買うで別途外付けを買えばいい。初期投資を抑えるのも、悪いこっちゃない。てか、そもそも、

 そもそも再インストールしたい時とかどうするんだ?

店で使ってるドスパラの安いヤツなんて、「光学ドライブ全てを認識しない」状態になってるけど、、、

 まぁそれはその時考えればいいか。

ともかく、セーフティサービスは買ってすぐ解約するとして、HDD3TBだけ増設して、光学ドライブ無し。で、税込107790円。1660Tiとメモリ16GBは当初の希望通りだし、CPUがcore i7じゃないのがやや難かと思ったけど、スペックと照らし合わせたらRyzenで十分だろう。ポイント還元やらキャッシュバックやらは、「無いもの」と考えておけば、失敗しても悔しくない。そもそもうさんくさい部分だし。
※あと300ポイント分のクーポンってのもあるらしいけど、、、

強いて言えば、HDDを4TBにした方がいいかなぁということと、ほぼ最初しか使わなくてもDVDドライブを増設した方がいいかなぁ、ブルーレイを一緒に買っちゃった方がいいかなぁってところか。

大きな買い物は一緒に買っちゃった方があとから「迷う隙」を与えなくていいとも思う。別段その分のお金が無いわけでもないし、一応Windows7のサービスもおしまいになるし。

・・・

今ユーザーレビュー見てたら、HDDは1TB入ってることになってる。でも既存構成では入ってない。以前は入ってて、今は入ってないってことなのか?何か微妙に釈然としないけど、きっちりポイントを貰って使えば、
※10%なら10779円分?
その分は余裕でカバー出来るには出来る。でもやっぱ釈然としないかな。

テレビ買った時も思ったけど、大きめの買い物ってのは勢いが大事。ただ、現行品が壊れたわけじゃない=買い換えるメリット、「新たな面白さ楽しさ」が無いと、ただ移行が面倒なだけってことになる。

せっかくだから、スペックが活かせるゲームの一つでも、、と思ってSEKIROを買うつもりだったけど、レビューを見たら「経験値稼ぎが出来ないダークソウル」と書いてあったので、凄く怖くなったり。評判はすこぶるいいのだけども、、、。

 せっかく買っても、動かすのが「キャットクエストII」では、やっぱり物足りない感じはしてしまうよな。

------------------

追記

注文しちゃったーーー!

てかまだ今晩アップする予定の「その1」で、アドバイス等あったらお願いしますって書いたその返答を見るまでもなく注文してしまった。もし書こうとしてる人がいたらごめんなさい。

●GALLERIA RT5 SEKIRO版

なぜここにきて唐突に「SEKIRO版」なのかというと、たまたま目に入ったそれをチェックしたら、

 HDDが1TB余分に付いてる!

他の項目は全て同じで、価格も同じ。

なぜこんな紛らわしい物が存在するのかわからないけど、ともかく、普通にRT5を注文するより、こちらの方が安い。具体的には、

・3TBのHDDで 107790円

だったのが、

・4TBのHDDで 103940円

になった。ついでにクーポンも入力し、税込103610円(税抜94191円)

これに、

ドスパラポイント還元10.6% 11013円相当
キャッシュレス還元5% 5180円相当
合計16193円の還元が掛かり、

差し引き実質 税込87417円(税抜79470円)

まぁ還元まで入れるのはちょっとズルという気もするけど、普通に考えれば、

 たぶん死ぬほど安い。

還元ポイント分でブルーレイRドライブを買う予定、、、だったけど、殊の外高くてビックリ。税込21788円。送料無料。

ただ、これは価格コムでも20980円と結構お高めな品で、かつ評判も悪くない。と言うか、外付けの光学ドライブは、、、と言うか光学ドライブは、ハズレを引くとホントすぐ壊れる印象があるので、あまり安物買いの銭失いはしたくない。

還元分16193円を引いて5595円。PC本体と併せて109205円。

まだ還元もされてないし、本体も届いてないけど、本体の注文はしたし、使い道もイメージしておいて損はないと思う。

何年ぶりかで買ったPCは、、、

・CPU Ryzen5-2600
・GPU Geforce GTX1660Ti 6GB
・OS Windows10 Home 64bit
・メモリ 16GB(8×2)
・ストレージ SSD256GB+HDD4TB
・光学ドライブ パイオニアBDR-XS07B-UHD

還元含め送料消費税込み 109205円(予定)

スコア比較では、

・CPU 5062→13500 2.67倍

・GPU 4600→16000 3.48倍

まだ届いてないけど、届いてから実際にまともに使えるようになるまで仕上げるのが憂鬱。あと普通に壊れないで欲しい。

今のPCに接続してるHDDを全部抜いて、内蔵に入ってるデータを特定。その中で重要度の高い物は外付けに一旦退避しつつ、新PC経由でブルーレイに逃がす、、、って感じかな。ああでもホント気が重い・・・全部再構築出来るんだろうか、、、。

てか思い立ってから実質24時間ほどで買っちゃったわけか。やっぱ勢いだな。

| | コメント (0)

2019年12月18日 (水)

パソコン買う気になって来た!

正直どの程度還元だとか値引きだとかポイントバックだとかがあるのかは、よくわからない。一番よくわからない理由は、

 前回ポイントバックされるって言われたポイントが結局どこにバックされたのか、いつバックされたのかわからないままに消失してしまったと思われるから。

もちろんドスパラの話。

で、とりあえず知識と希望のバランスで、どの辺の着地が理想的なのかを考えて行くわけだけど、正直「中古でも構わない」とは思っている。ただ、

 タバコ臭いのだけは絶対イヤ。

丈夫で長持ちして欲しい気持ちは当然あるけど、そっちは運も絡むから、何とも。保険延長とかに入るかなぁどうかなぁというところ。

で、現状のPCはと言うと、、、

●現行自宅PC

・CPU core i7 860 2.8Ghz
・メモリ  4GB
・OS Windows7 Home 32bit
・GPU Gefoce750Ti

書くべきスペックはこんなところかな。

で、希望としては、、、

●新PCへの希望

・CPU、GPUともに現行の倍くらいは速く
・メモリ 16GB
・OS Windows10 Home 64bit
・4K出力※実用レベル
・SSD250GBとHDD3TB以上
・出来たらブルーレイ
・価格は送料税全て込みで、MAX15万。出来たら12万くらいが理想

とりあえず、最近のGPUなら4K出力自体は出来るみたいだけど、例えば候補の一つである「SEKIRO」が、

 4Kでどのくらいのフレームレートになるのか

が見えてこない。もちろんゲームの方が対応してない可能性もあるのだけど、せっかくPCを新しくするなら、それなりのゲームがそれなりの速さで動いて欲しいと思うのは、PCゲームを嗜んだことがある人間なら誰しもが思う事、、、だと思う。

目下のところ最有力かなぁと思ってるのが、

●GALLERIA XT

・CPU core i7 9700
・メモリ 16GB
・OS Windows10 Home 64bit
・GPU Geforce GTX1660Ti 6GB
・SSD512GB+HDD1TB
・光学ドライブ無し※DVD増設で2000円+税

 これで、税込142978円※光学ドライブなし

正直ちょっとお高い。これにブルーレイとHDDを少し増設したらすぐ15万超えになってしまう。「MAX」は「MAX」なので、絶対超えたくないのだ。

で、とりあえず備忘録的に書いておくことしして、

●CPU性能比較表
https://pcfreebook.com/article/450856544.html

こちらのサイトを参考に、現行CPUの性能は、、、

 5062

らしい。で、同じ表で9700のスコアを見ると、、、

 15800

十分過ぎるスコア。てか「過ぎる過ぎる」。こんなにスペックアップしなくてもいい気がする。ただ、このくらいアップしないと4KでSEKIROは遊べないのかも知れないとも思ったりだけど。

で、

●GPU性能比較表
https://pcfreebook.com/article/459993300.html

現行の750Tiは、

 4600

先の1660Tiは、

 16000

こちらもザックリ3倍。さしずめ赤いモビルスーツというところか。これならしばらくは最新ゲームもまともに動いてくれそうな気はするけど、、、

 実際に動かしたわけじゃないので正確なところはわからない。

ちなみにあんま見慣れなかった「RTX」というGPUの型番だと、十の位が同じ数値で、Tiよりさらに少し速いらしい。

 GTX1660Tiが16000に対し、RTX2060は18300

みたいな感じ。

で、試しに中古でチェックすると、、、

●中古GALLERIA その1

・CPU 8086K
・16GB
・Win10 Home 64
・GPU RTX2070

これで、115110円+税。

ただし、SSDは付いて無くて、DVDマルチが付いている。SSDの方がバリューは上だけど、僕自身一度もSSDを使った事がないので、詳しいことはよくわからない。起動が速くなるのはありがたいけど、ぶっちゃけ一回起動したらほぼしっぱなしなので、そこまで大局に影響ない気もする。

ともかく、RTX2070だとスコアは22400とさらに伸びる。CPUは16500だから微増と言うところか。

ドスパラのサイトで、現行スペックを入力しつつ、「倍くらい」としたときに出てきたのは、

●GALLERIA RJ5

・CPU RYZEN 5 2600 スコア13500
・メモリ 8GB
・GPU GTX1660 スコア13700
・SSD256GB+HDD1TB

 で、価格は80278円※現在2万円値下げ中らしい。この値段は値下げ後

スコアの割りにはかなりお値打ち感が高い感じ。てか、

 これでいいんじゃないの?

って気がする反面、

 AMDのCPUにいささか抵抗があったりもする。

スコアだけ見たら全然十分なのだけど、CPU価格を見るとスンゲェ安いんだよな>Rayzen5-2600。

ちなみにこちらも光学ドライブは付いてない。

・・・

わからないのは、今のトレンドとして、どの程度のスペックが「PS4レベル」で、「PS4PRO」レベルなのか。さっきのページと他のサイト情報を絡めて、

 PentiumG3258 スコア3930

程度らしい。で、「PRO」のGPU性能は、

 Geforce GTX960 スコア7600

辺りらしい。つまり、ザックリではあるけど、現状の僕のPCより、PS4は上で、PROは下という感じ。どちらにせよ、「RJ5」でも、PS4PROよりは上と言って良さそう。

 では、PS5は?

軽く見たサイトでは、

・CPU core i7 9700K スコア17400

・GPU GTX1070Ti スコア19900

このくらいを予想してた。これだと今から僕が買おうとしてるPCのスペックより全然高くなってしまうわけで、、、

 まぁ実際にはゲームに特化する分単純な価格比較は意味を成さないかも知れないとは思いつつも、

 PS5クラスのゲームで遊ぶつもりなら、PS5を買った方がかなりの確率で安い

とは言えそう。PS5がいくらになるかはわからないけど、さすがに98000円とかではないだろうから。
※59800円+税くらいかな?<根拠無し

まぁ言ってもPS5では今僕がパソコンでしてるようなことはほぼ全て出来ないわけで、「PS5を買うからPCは要らない」ってことには全くならないし、PS5で僕が遊びたいゲームが必ずしもリリースされるとも限らないしね。

 あと、大方の予想より「実際は大きく下回る」のが常らしいから。

かなり間引いて考えなきゃイケナイみたいだし。

・・・

 さてどうするか。

数字を一通りさらった感じだと、リスクを負ってまで中古を買う意味はあんま無いような気はしてきた。AMDよりインテルが好きではあるけど、
※根拠無し。ただの経験則

あ、でもふと思ってRJ5と同程度の中古で探してみたところだと、、、

●中古GALLERIA その2

・CPU 7700 スコア10931
・8GB
・GPU GTX1070 スコア18000
・SSD525GB+HDD2TB

価格 87891円

GPUのスコアがかなり高いけど、CPUはインテルな分スコアに対して割高感があるかも。

とりあえず4KゲームにはGPU性能のが重要な気もするし、地味にストレージが倍なのもポイント高い。メモリは心細いけど。あとは、、、

●中古PC※ガレリアではない その3

・CPU 6700K スコア11119
・16GB
・GPU GTX1070Ti スコア19900
・HDD1TB

価格 86031円
※1070Tiの消費電力は、1660Tiの1.5倍

ちなみに送料は、パソコン1台で税込1571円掛かるらしい。まぁこのレベルの価格帯のものを買うことを思えば、そこまで高額ではないかな。

書いてなかったけど、中古には「還元5%」やポイントがほぼ付かないっぽいので、実際は新品のRJ5の方がかなり(実質)安く買えることになるかも。まぁ忘れずにポイントを使えばって話だけど。あと、新品の方は送料も無いらしい。凄いな。

本音を言えば、RJ5のGPUを1660Tiにして、メモリを16GBにしたいところだけど、カスタマイズの中にそれは含まれてないみたいで、結構もどかしい。ただ、言っても、、、

 CPUスコア 5062→13500

 GPUスコア 4600→13700

なわけだし、何より価格が相当安い。DVD付けてHDDを4TBに変更。それで税込88528円。

 ・・・買っちゃうか!?

どなたか「早まるな!」とか「15万出した方がいい!」と言うアドバイス等ございましたら、どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2019年12月17日 (火)

天国

死ぬと天国や地獄に行くと言う話があるけど、実際のところ「本当に」見て戻ってきた人が居るかどうか、甚だ怪しい。と言うか一時的、例えば数秒心臓が止まってて動き出したって話は本当だとしても、

 リアルに天界や地獄界を見てきたと言う話は信じられない。

でも、そう言う話は世界中枚挙にいとまが無く、それら全てがまるっきりのデタラメと言うのも、何となく不思議な感じがする。存在しない世界なのに、文明の全く無いような未開の地にすら死者の魂がどうのって話はあるし、輪廻だとか不死だとかの信仰も多い。

 まぁそれだけ「死ぬ」と言うことが特別なことだってことなのだけど、

こないだふと思った。てか、今回凄く短い。「短い短いと言いながら、、、」の「短い詐欺」をよく働く僕だけど、今回言いたいのは↓これだけ。

 天国って、死後の世界じゃなくて、死ぬ瞬間のことを指すんじゃなかろうか。

人は死ぬと別の世界に行く。7日ほど霊体で現世をさまよいそのあと「天」に召される、、、。具体的な日数とか経緯はともかく、仏教徒だろうとキリスト教徒だろうと、

 絶対に死ぬ。

死者を敬うのは、生前「敬われたい」という気持ちの表れか。ともかく、異世界である「天」に「移動する」と「信じさせている宗教がたくさんある」。

 でも実際の死は、大抵の場合瞬間だと思う。

交通事故や、銃殺や、落雷だけじゃなく、病死であっても水死であっても、もがき苦しんでいようと、ポックリ逝ける場合であろうと、

 瞬間はきっと「1」が「0」になる。

先の話は、その「0」の先に「マイナスの世界」があるって話だと理解している。変な例えだけど、「-14」が、キレイな光り輝くレインボーな数字なのか、どんよりとした腐ったミカンに生えたカビのような数字なのかが、つまりは天国か地獄の話だと理解していた。

 でも、たぶんそれは違う。

 天国は「0」の手前にあると思う。

マックス健康を100としたとき、死に直面した数値を10とし、息も絶え絶え、死ぬ直前を1とした場合であっても、

 0の前には必ず1があり、0.1も0.0001もある。

一瞬で心臓が止まる場合は、そのメーターの回転速度が超高速で、「痛みや苦しみ、そして安らぎを感じる間もない」けど、文字通りの「即死」以外で、徐々に心拍数が弱くなって、消えてしまう「時間」があると思う。

 その時間こそが、天国か地獄なのではないか。

穏やかに自分の生きてきた過程を振り返ることが出来るなら、その僅かな時間は落ち着いて迎えられる。もちろんそんな人は極めて少なくて、多くの場合は「死にたくない」とか「苦しい」と言った負の気持ちが支配するだろう。

 それって、まさに地獄。

天国か地獄か。人は天国に召されたいと願う。それは、死ぬ瞬間を安らかに迎えたい、後悔がない人生を歩みたい、やり残したこと、心残りがない、安心を抱いて、終わりを迎えたい。それこそがまさに天国であり、

 僕の唯一無二の願いごとでもある。

もしも願いを三つ叶えて貰えるなら、、、

 「心からの笑顔で老衰」

これで十分なのだ。これ以上の願いはないと断言出来る。精神が崩壊するでなく、自我を失わずに笑顔で死ねたら、それ以上の幸せなど無い。三つも要らないのだ。

 それはつまり、僕の言う「天国に行く」ことと同義。

苦しんで、痛くて、後悔して、泣きながら死ぬような人生、死に様は、人生最後に地獄の苦しみを味わうようなもの。そんなのマジ勘弁して欲しい。

・・・

死んだあとどうなるかは、僕らにはわからないし、わからない以上どうすることも出来ない。でも、死ぬ前に、死ぬ直前になら、出来る事はきっとある。保険に入って、残された人達のことを願いことも一つだろうし、毎日規則正しい生活と適度な運動をして健康を維持するのもひとつ。ドナー登録するのも、マスクをするのも、人間ドックに行くのも、塩分を控えるのも、

 全ては天国に行くため。

日々、楽しく、幸せを求めるのも、お酒を飲んだりギャンブルをしたり、女の子に貢いだりするのも、その人その人の選択。追い詰められて選択肢がない状況もきっとあるだろうけど、そう言う時でも、ギリギリまで考え方や受け止め方で「プラスに寄せることは出来る」はず。

 地獄に堕ちるか、天国に召されるかは、今この瞬間の選択にも掛かっている。

これは、11歳の小学生だろうと、17歳の高校生だろうと、49歳のオッサンだろうと同じ。時の流れは止められないし、巻き戻しも出来ない。死ぬまでの全ての一瞬、全ての選択が、死の瞬間の表情を決める。

 天国に向かう生き方をしたい。みんなはしてる?

| | コメント (0)

2019年12月16日 (月)

つれづれに

適当に、まさにつれづれなるままに、、、

●キャットクエストII

久々にSteamを見たら、まだホリデーセールは始まってなかったものの、9月にこれがリリースされてたらしかった。

11月12月リリースではホリデーで安くなることも期待出来ないけど、9月ならもしかしたら10%でも20%でも安くなるかも知れない。

 絶対買う。

楽しみ。てか前作は日本語訳が結構ヘンテコだったけど、今回はどうなんだろ。

●アンタッチャブル

ザ・マンザイで、10年ぶりの登場。

 てか、たまたま録画しててマジ良かった!

僕はアンタッチャブルが大好き、、、と言うか、柴田が大好きなのだけど、ひとりぼっちの柴田を見ると、

 ああ、ヤマのことが好きなんだなぁ

といつも思ってた。まぁ動物のことを話す時だけは活き活きとしてるけど。

ヤマはヤマで、どこか「裏切ったのは柴田さんの方だから」ってニオイがずっと拭えず、漫才が始まってからもちょっぴり微妙な空気が無くもなかったけど、

 やっぱ、アンタッチャブルの漫才はいいな!と。

これを機にまたガンガンやって欲しい。全部録画出来るかわからないし、今回のネタも正直完全新作ってわけじゃなかったけど、それでもいいからやって欲しい。

お客さんの中にも涙ぐんでる人が居たってアナウンサーが言ってたけど、気持ちもわかる。笑いの涙だけじゃない、「喜びの涙」も、僕もちょっぴり流れちゃったから。てか、

 やっぱ柴田好きだわ。道でばったりあって握手とかして貰いたい。あとがんばって貰いたい。

●博士ちゃん

芦田愛菜とサンドイッチマンの情報バラエティ。ゴールデン進出一回目がスゲェ面白くて、「こりゃあ毎週録画したいな!」と思ったのもつかの間、

 全然僕が探した時のテレビ欄に出てこない!

一体何曜日の何時からどこのチャンネルでやってるのやら、、、

そんなことを思いながら2ヶ月ほど経ったある日、ついに発見。

 土曜の7時からだった。

特番で簡単に消されてしまう時間帯だし、正直いつまで続くのかわからないけど、今回たまたま見ることが出来た、

・野菜博士ちゃん
・お城博士ちゃん

どっちも最高だった。てか野菜博士ちゃんホント素晴らしい。てか、

 芦田愛菜とサンドの組み合わせ、最高過ぎ。

どちらも相当腕がある、と言うか、その昔、「TheSTAR」というマンガがあって、その中で、こんなエピソードがある。

とあるオーディションで、自分の相方を観客の中から1人選び、2人で寸劇をすると言う状況で、優勝候補のライバルは、いかにも普通で取るに足らないような人を選び、観客を沸かせる。しかし主人公は、飲んだくれの親父を選ぶ。一体なぜ!?

 しかし、一見飲んだくれだったその親父は、実はジャック・ニコルソン
 ※劇中では名前がアレンジされて「ジェイク・ニコルソン」

実力がある俳優であっても、相手が普通ではその掛け合わせの限界は低い。しかし、相手が名優であるなら、当然とんでもない高さまで結果が伸びていく。

 芦田愛菜とサンドは、まさにその2人。

イッテQを出すのは悪いかも知れないけど、「二人が素晴らしくて初めて最高の結果に繋がる」。イモトと安室ちゃんの時のように、出川とウッチャンのように。

愛菜ちゃんはカワイイだけじゃなくて知的で、凄くテレビをわかっている。でも純真さや純粋さも持っていて、子供を相手にするのにピッタリ。一方サンド伊達も子供が大好きなのが見るからにわかるし、富沢との掛け合いが最高なのは言うまでもない。その上で呼ばれる博士ちゃんは、

 「激レアさんいらっしゃい」の大人とは違う「かわいさ」と言う武器がある。

男の子でも女の子でも、やっぱひとつのことに没頭してた小学生ってのは、ある種の純粋培養のような、不協和音が混じってない「ピュアさ」があって、見ていて凄く安心出来る。

 思わず何度も「いいね」を押してる自分。心の中で。

普通こんな番組録画しても二度見ないだろって思うかも知れないけど、

 つい続けて2回見ちゃったからな。

素晴らしい。ホント芦田愛菜最高。サンドもおもしれぇ!

●YESTERDAY

こないだ見に行った映画が、あまりに良かったので、思わずサントラをポチってしまった。グレイテストショーマンの時も音楽は良かったけど、あれはあくまでメインの1、2曲がいいだけ。さすがにサントラを買いたいとも思わなかった。

 でもYESTERDAYは、ビートルズのカバー。

amazonのレビューを見ても、

 カバーとして、絶賛されている!

変なアレンジがあるわけじゃなく、歌ってるヒメーシュ、、、劇中の主人公がそのままリアルでギターもやってるってのも素晴らしい。

まだ届いてないけど、スゲェ楽しみ。てか、

 ビートルズの曲って思ってた以上に知ってる曲が多いんだよね。

さすがとしか言いようがない。まぁレットイットビーが一番好きだけど。

●スターウォーズ

今月20日に最終話が公開される。とても楽しみなのだけど、こないだ友達と話をしてたら、

 実はスターウォーズ、一回も見たこと無いんだよね~

ナニヌネノーーー!?マジか。てか、

 一回も見たことがないってことは、一回も見たいと思ったことがないってこと?

・・・まぁわからないでもないか。

僕も正直劇場版一作目、エピソードで言えばIVの時は、「スーパーマン大好きッ子」で、スターウォーズはスルーしてた。見たのはVからだったけど、

 Vも続きから続きという、、、

なんちゅー中途半端な出会いだよって感じだけど、まぁそれでものらりくらりと好きになっていった。てか、プラモが好き=あのメカに好感を抱くのも無理のない話なわけで、その嗜好はとどのつまり「男の子向け」なのかなぁと思ったりもするけど、、、

 あとエピソードIはともかく、IIとIIIはあんましだったし。

でもVIIは相当良かったし、今回のIXは、再びエイブラムスがメガホンを握ってくれる。

 やっぱり楽しみ。

で、その話はついこないだしたような気もする。今日は、

 もしSWを見たことがない人に、「SWとはどんな映画なのか」を説明するとしたら、どう言えばいいのか。

 宇宙制服を企む帝国軍と、それに抗う反乱軍の戦争を描いたスペースオペラ。

「スペースオペラ」って何だよ?

 正義の超能力者ジェダイと、悪に落ちたダークサイドの皇帝の闘い。

一対一なのかよ?

 正義と悪が「実は親子でした!」と言うビックリ仰天な物語。

ネタバレかよ。

意外と上手く言えないし、そもそもこの説明だと、

 全く面白そうじゃない

最初のSWは、当時としてはあまりに斬新な世界観とデザインで、大旋風を巻き起こしたけど、それ以降似た作品も少なくはないし、「SWならでは」が一体何なのかは、なかなか伝わりにくい部分もある。

 でもぶっちゃけここまで見てなかった人に勧めるのは難しいよなって思った。

同時に、

 自分が内側に居られて良かった。

とも思ったな。

●パートさんの娘が、、、

 「店長のオススメはハズレがないから、またしっかり聞いてきてよ!」

と言ってくれたらしく、俄然張り切りたい気持ちでいっぱいになったけど、

 意外と女子高生くらいに勧められる作品って限られてるよなぁって。

・彼方のアストラ
・青ブタ
・打ち上げ花火横から見るか下から見るか
・ダーリンインザフランキス※男の子向けかな
・きみと、波にのれたら、、、はオススメはしない

意外と難しい。てか、そんな簡単に「面白い最高!」な作品が見つかるなら苦労はしない。でもYESTERDAYは良かった。もう終わってるけど。

-------------

キャットクエストを定価で買ってしまおうか思案中。エクスヴィアスに課金するかどうかも思案中。全体的にモチベが低下気味。あと、仕事で疲れて割と早く落ちちゃうのを何とかしたい。風邪は曳いてないのが救いと言えば救い。みんなもご自愛を。油断召されるな!

| | コメント (0)

2019年12月15日 (日)

FFBEエクスヴィアス~574~

ちょぴっとだけ動きがあったので書いておく。DV週以外さして書くことも無いけど、その時は熱くなってそればっかになったりするので、まぁ気にしない。

●ファイサリスにした!

ここんとこずっと迷ってたと言うか、全然カード召喚でレジ子が来てくれなくて陰鬱としていたのだけど、きっかけがあって、Φ子にした。きっかけというのは、、、

 デイジー11連で、Φ子キタ!

デイジー11連は2回目だったのだけど、1回目はデイジー輝源目当てで、2回目は、どうやらフェス虹確定みたいだったので、

 5000ラピスで、フェス虹確定+デイジー出るかも

なら、もしデイジらなくても諦めも付くかと。結果、フェス虹からは、

 氷魔ラスウェル(3)、、、

通称シヴァウェル。ちなみに彼のスパトラは「服で攻撃56」という、非常にグランレヴェリーと被る装備で、正直微妙。つまり、

 ほぼ嬉しくない。

ただまぁ出る可能性がある子が誰なのかもよくわからないガシャだったし、

 結果ファイサリスが出てくれたことでセレチケ10枚分浮いた

と考えれば、そこまで凹むモンでもない。僕はマイナスをコンパクトに、プラスをビッグバンに出来る男なのだ。

 ああもちろん、デイジーが出て欲しかったし、

 フェス限から、バハフィーナやセラやティーダやエレナが出て欲しかったけど!

でもまぁ良い。久々、ホント久々にガッツリ晶石消費。

レベルを120に、攻撃をフルドア、MPをフルポット、パッシブの二刀攻撃UPと、広域アイスチャージャー、もっといっぱい鍛える、最強アイス弾改を+2に。

アビ覚に関しては、完全DV用と割切って意味のないタイプハンティングやにらめっこはスルー。それでも、

 TOTAL1000万ギルくらい消費した。

まだ2億4500万あるので、痛くも痒くもないけど。

で、

・装備

魔狼銃、クイックシルバー、スキャニングゴーグル、グランレヴェリー、運命弟、ヤヌス、ツインガンナー、マンイーター改、デュアルフォーム、六軍王を束ねる者、ディアボロス

で、攻撃3191※フレンドボーナス込

この状態で木兵チェック。

1T 防氷装甲破壊弾
2T タイプハンティング
3T 広域アイスチャージャー、もっといっぱい鍛える、F型最強アイス弾改×2

 で、無事カンスト。

ちなみに、テスト1回目は、1T目にシヴァに氷デバフさせて2T目アタックだったのだけど、その時は21億2300万と微妙に届かなかったので、

 ギリギリ届く程度の火力って感じ。
※耐性ダウンなしだと10億ちょいだった

月ノ丞さんのテストとは、微妙に結果が異なる感じではあるけど、
※装備が違うから当然とも言えるけど
防御デバフ無しでこの数値なら、十分実戦(DV)でも役に立ってくれそう。

前も書いたけど、結局は「差し引きどっちが得か」。レジ子の方が場面は多くても、やれ属性付与だ、やれ両手は諦めるだとハードルも多く、氷でしか使えないΦ子がスコアメイクでアドバンテージを得る可能性も無くはないと思ったんだよね。

 まぁセラ、ロッティ、デイジーが居ない状態で、一体どの程度までスコアが出せるのかって話もあるけど!

まぁソコはソレ。つかこの11連だって相当迷った結果引いたくらいだから、
※残りラピスは2万
これ以上は回せないかな、と。

 ギルガメッシュも輝源取りまでは回すかもだけど、、、

ともかく、1キル狙いじゃない=各キャラの耐久準備が不可欠にはなるけど、それはそれで仕方ないと受け入れる。一応狙いはするけど、無理なら諦めて2キル、3キルにシフト。その際にはこのΦ子が活きると期待する次第だ。

てか、ホント久々、クラウド以来?磨いた気がする、、、ってあんま久々でもないか。

●余談

輝源取りのために1周、もしくは2周だけしてる人も少なくないと思うけど、当然みんながみんな引けるわけじゃないのは、フレンドコメントを見ていても痛感する。

結果だけ言えば、自分はノエルとクリスマスアヤカが引けているわけで、決して嬉しい側のセラとロッティではないにしても、

 出ないよりずっとイイ

と考えるべきなのだろうなぁと思った。虹率は5%でも、ピックアップは以前の3%から「2体なら計2%」「1体なら1%」に落ちている。輝源が容易に手に入るようになった分だけ、1体目のハードルは上がっているのだ。

 まぁこれだけ見たら確かに「マイナス修正」ではある。

でもぶっちゃけ文句を言って腹を立てるのは、人生において損だとも思うので、あまり深く問いただしたりはしない。これは擁護してるんでもなんでもなく、「怒ってる時間より笑ってる時間のが得」と思ってるだけのことだ。

ただ、どこをどう考えてもノエルが活躍出来る未来が見えない・・・。ましてや今回Φ子が来て、より氷アタッカーのイス取りゲームがシビアになった感も、なきにしもあらず。

 わかんないけど。

クリアヤカもイマイチピンと来ないし、「出ないよりはいい」と言うレベルを超えた満足感は、正直無いかなぁってのが本音だよ。あ、でも、

 ランダム虹が全然出なかった頃もあるので、そう言う意味では、例えシヴァウェルやイーゴやエルフリーデでも問題はないです。あと、

 エルナトも(10万EP報酬で)☆7になりました!

果たして「!」を付けるほどのことなのかとも思うけど、言ってもそんな古いキャラでもないし、当然アビ覚もしてないし、相手が雷ならまだワンチャンありそうな気配もするので、

 結構嬉しかったって話。

てか、冷静に考えてΦ子1体目が自引き出来たのは相当嬉しいわ。レジ子にしてもΦ子にしても、カード召喚で1体引いて、あとはセレチケで、、、って思ってたわけだから、

 つまりは、フェスを除いて「1、2を争う欲しいキャラ」だったわけだからな。

まぁ冷静な僕はここでレジ子2体をセレチケで取ったりはしないのだがな。てか、もし2体取るなら、まだリリゼットのがいい気もするし、そもそもロッティのがいい気もするからな。

●晶石の間

いつもは、旧来のストーリーイベントパーティ、、、

・レム
・爽涼
・クラウドKH
・シトラ
・晴れ着フィーナ

で回っていたのだけど、最近はミッションの内訳も変わったし、ここで久々に手を入れる事にした。と言うか、前回くらいからフィーナをオニオンに代えて、リミバフィニッシュを容易にクリア出来るところまではいじってたから「久々に手を入れる」は間違いだったわ。

で、今のパーティは、、、

・ビビ
・ビビ
・クラウドKH
・シトラ
・晴れ着フィーナ

幻獣フィニッシュがあるわけじゃないので、シトラは外してもいいと言えばいいのだけど、あくまで念のため。「念」とは、

 相手の闇耐が極端に高くて、ビビで落とせなかったときの保険
 ※シトラはホーリーとアルテマが使えるので

みなさんもご存じの通り、晶石の間は、現在「リミバフィニッシュ」「魔法フィニッシュ」の2種類のフィニッシュしか無くなった。以前はエティンが幻獣フィニッシュで、それも含めてシトラを用意していたのだけど、

 リミバフィニッシュは、相手のHPの低さもあって自陣で最もリミバが速いオニオンで。

※予定では来月ジタンが入ってバトンタッチする予定。ジタンのが速いので。ジタン浦山。ジタンDVでも使いどころがあるみたいだし。

 僕が一番最初に引いた虹でもあるし(無印ジタン)。

思い入れはちょっぴり強い。

問題は「魔法フィニッシュ」の方。みんなもアルテマやホーリーでフィニッシュするか、トルネドやクエイクチェインで倒してたりしたとも思うけど、

 晶石の間程度で、わざわざエレチェしたり、タイミング計ってアルテマ打ったりするのが、どうにも「ウザ」かったんだよね。

でも、お題はあくまで「魔法」。「魔力依存攻撃」ではクリアにならない。

では、自陣で誰が一番強力な「魔法使い」なのか。順にチェックしていった。

ルビカンテのフレアや、白百合のファイジャ、風系魔法の威力が上がるバルバリシアのトラマスを持たせてトルネドチェインも悪くないと思っていたのだけど、、、

 おもむろに見た「ビビの魔法」にジハードが。

そう言えばジハードって結構強かったような気がしたな、、、。

ちなみに主立った魔法の火力はこんな感じ。

・トルネド 250% 風耐-50%
・ファイジャ 200% 連続使用で+100%
・フレア 630%※アビサポート済み
・メルトン 650%※アビサポート済み
・アルテマ 560%※防御無視込み覚醒済み

当然アルテマ以外は属性が絡むので、覚醒アルテマで「エレメントじゃないチェイン」をする選択肢も無くはなかったのだけど、言ってもエレメントじゃないと7HIT×2×2でも、そこまでダメージは伸びない。

で、ビビのジハードはと言うと、、

・ジハード 750%(50%防御無視)

つまり1500%。これだけでも前述の魔法達とは一線を画すスペックなのだけど、ご存じの通りこのジハードには大きな枷がある。

 敵味方全体に降り注ぐ闇属性魔法

つまり、味方全体の闇耐を100%以上にしておかないと、簡単に落ちてしまう。晶石の間のミッションには当然のように「死んだらメ!」が入ってるので、それは避けなければならない。

もちろん自力で全員の闇耐を上げておく選択肢もあるけど、ここはあえて、「誰かに積んで貰う」選択肢を模索。おもむろに検索したら、、、

 データが古くて使い物にならず。

今現在パーティ全体の闇体を積むアビを持ってる子が誰なのか、イマイチ良くわからなかった。

 だったら、ビビ本人に積んで貰おう!

そう、僕にはもう一人「ビビ☆7」が居るのだ。てか、まだレベル101だったけど、勢いで120まで上げちゃったのだ。

 (Φ子と併せて)随分大量のMAXMMKを消費しまくっちゃったけど、

 このくらいのことをしても別に何ら問題無いくらいやることがないのが現状だ。

ともかく、ビビ本人のダークフォッグは、

 味方全体の闇耐+100%&敵全体の闇耐-120%

と言う、ジハードを撃つには、これ以上のサポートはないという強烈なもの。あとは全員の闇耐がマイナスでないことを確認し、
※シトラがマイナスだったので微調整し
改めて装備とアビをチェック。

そしたら、、、

 ビビのジハード、ぶっちゃけ笑っちゃうほど強い「魔法」だった。

いつもは4連だとか他のアビで火力UPだとかを積んで「ドーン」とぶちかましてたけど、比較対象はあくまで「魔力依存のレザード系」とかだった。

 相手が「魔法」となったとき、その「異常さ」は、マジでとんでもなかった。

ジハードを除いて最も強かったのは、

 メルトンの650%。

ちなみにルビカンテはW黒魔を持っているので、実質1300%だ。これでも相当強い。

 しかし、ビビのジハードは、、、

(ベース750+メイスオブゼウス500+星屑のロッド100+トラアビ250)*(防御無視50%)2*(W黒魔)2=6400%!

 それを、闇耐-120%で被せる!!

 ・・・そら死ぬわ。晶石の間程度の相手なら、そらイチコロや

次点になんと5倍ほどの差を付けて、「圧倒的な魔法使い」だった。

 黒魔導師の少年ビビ、、、二つ名は伊達じゃなかった。

・・・

まぁせっかくビビが二人居るんだから、全員の闇耐を20積んで、80%UPのアビで二人にジハードさせるって選択肢も無くはないけど、それはそれで不粋という気がする。僕の勝手な感性だけど、

 二人のビビが、気持ちよく連携してガッツリ強力なジハードを放つ方が、僕的には愉快で痛快なのだ。

もうアルテマやホーリーの力を借りずに済む。

●武器強化

忘れずにメモしておく。

・マックアルイン※ノエルのトラマス水槍
・忍刀・黒霞※ジライヤのスパトラ闇刀。いつの間にか持ってた
・オーバーチュア※精神158のライトニングスパトラ剣
・ベルベットナイトメア※攻撃20%攻撃130の闇銃
・カンドローマ※闇明鏡が撃てるようになる短剣

この辺は強化しておきたい。てかなぜか闇ばっかし。次回のDVではほぼほぼ活かせるものは無さそうだけどさ。

●雑記

過去に例を見ないようなガシャ攻勢だけど、既に島リセット分は全て手に入れているし、今のところ課金する気も薄いので、そこまでDVに向けて強化は出来ないだろうと思う。デイジーのガシャでまんまとセラが出ないかと思ったりもしたけど、さすがにそうは行かなかったし、せいぜい前回同様闇で押し切れたらいいなぁって程度だ。

 それで1000位にも入れなかったとしても、それはそれで仕方ない。

DVは楽しいけど、僕にとって、僕のお財布にとっては、さすがに何万も費やせるだけのコンテンツじゃない。

 エクスヴィアスは僕にとって月額5000円くらいの娯楽なのだ。

でも、では全く出来ることが無いかというとそう言うわけでもない。

・ALL輝源は2つあるので、ウルノーガやティーダ、サクラ、ジタンなんかを☆7にすることも出来る

・セレチケは58枚あるので、モルガナ×2、リリゼット×2、ロッティ×1などを取ることも出来る

・ドアもポットも、2、3体強化するくらいなら十分できる程度には持っているし、アリーナメダルも相当ある

・2万しかないが、2万ラピスはある。いざとなれば回すことも出来るには出来る

何が何でもDVで500位に入りたいと言う衝動が湧くかどうかは、その時の気分次第ではあるけど、少なくとも今回の「ファイサリス自引き」によってモチベが上向いたことだけは確かかな。

| | コメント (2)

2019年12月14日 (土)

MIBインターナショナル

メインキャスト一新。主演はクリス・ヘムズワースと、ヒロインはテッサ・トンプソンという黒人女優。こっちは出演作を見た限りマイティソーバトルロイヤルなどのヴァルキリーという役で出てたみたいだけど、

 記憶にはない。

あとは、リーアム・ニーソンとかエマ・トンプソンとか。監督はワイルドスピードアイスブレイクのゲイリー・グレイ。アイスブレイクの印象はあんま良くなかったので、もし知ってたら多少間引いて見ることが出来たかなって程度。

ウィル・スミスやトミー・リー・ジョーンズは出て来ないものの、世界は統一されていて、「過去の英雄」的扱い。「インターナショナル」というサブタイトルにどんな意味があったのか、甚だ疑問ではあるけど、とりあえず今回の舞台はニューヨークじゃない。

吹き替えで見たのだけど、ヒロイン役の声優:今田美桜の質は決して高いとは言えず、ヘムズワースもいつもの人と違ってて違和感が残る出だし。てかヘムズワースはエンドゲームでの「デブチン」の印象があまりに強く、

 や、痩せてる・・・

まぁ特殊メイクだろうとは思ったけど、一方で「映像の印象ってのは怖いなぁ」とも。

話的には、別段特筆することは何も無い。強いて言えば、一般人からMIBになったヒロイン「M」がポイントと言えばポイントなのだろうけど、、、

 って今気付いたけど、Mは黒人。ウィル・スミスも黒人。トミーリージョーンズとヘムズワースは白人でバランス取ってたのかも。

ヘムズワースは概ね安定。アベンジャーズ世代のクリス・エヴァンスやロバートダウニーJrと比べ、特に演技の上手い下手を言う感じじゃなく、

 爽やかで軽口を叩く感じは、ある意味「コブラ(C寺沢武一)」のよう。

コブラはもっと鼻が大きく、二枚目か三枚目かと言われれば後者寄りではあるけど、キャラとしては結構近い。まぁコブラほど無敵の男って感じでもなかったけど。

リーアム翁は、「ハイT」と言うこれまで見たことがない「ハイクラス」のイニシャルを与えられたリーダー格で、実務にはあまり絡んでこない。てか、

 ぶっちゃけ4作中では最低レベル。

決して眠かったとか寝オチしたとかしょっちゅう飛ばしまくったとか言うほどクソな出来じゃなかったけど、

・特別カッコイイ乗り物が出てきたわけでもなく

・画面を見ながら「上手いなぁ」と唸らされたわけでもなく

・新手のエイリアンに驚かされたり感心させられたわけでもなく

・話にどんでん返しや絶妙な伏線回収があったわけでもなく

・音楽は今まで通りだったけどそれによって加点されることもなく

・ヒロインににじみ出るようなオーラがあったわけでもなく

・ヘムズワースがウィル・スミスより適材だと感じたことも無く

ほぼほぼ全編通して「ありきたり」な内容だった。

特に前作3が極めて面白かっただけに、「あの後」では、どうしてもハードルも上がるし、新体制で超えるのは難しかったんだろうなぁとも思うけど、

 もう少し何とかならなかったのかなぁ、と。

せっかくなかなか強力なツインズのヒールを用意してくれたのに、特筆したキャラが乗っけられたわけでもなく、

 全体的に緩い仕上げ。

実績だけが全てじゃないけど、ヒロインのテッサ・トンプソンは、正直この役は荷が重すぎたんじゃないの?って感じだった。歳は違うけどポーラ・パットンのが黒人女優としては全然好きだし魅力があった気がする。

別段ネタバレを書くほどの内容でもないけど、あえて一つだけ触れるなら、


・ 一応見て無くて見る予定の人は読まないように

スンゲェ強い武器が出てきて、出力0.001%で「ワンパンマンのパンチ並」な威力をアピールしたあと、100%が、

 「あんま変わらない感じ」だったのは、大いに不満。

もっと相当凄いかと思ったのに。

まぁレンタルで借りて暇つぶしに見る分には十分な内容。クリス評価は★☆か、おまけして★★ってところだけど。

| | コメント (0)

2019年12月13日 (金)

ライオンキング

普通だったら絶対借りない。ただ一点、

 監督が(ジョン・)ファブローだったから。

僕はファブロー監督が大好きなのだ。それはもうしょうがない。

 結果裏切られたとしても。

つか、アニメ版もそこまで傑作ってこともなく、

 サントラはそう言えば借りて聴いてたかなぁ

とか、

 里中満智子が「ジャングル大帝のパクリじゃん!」と異議申し立てしてた

とかそんな記憶。

ともかく、ファブローの映画である以上、見ないという選択肢がなかった。結果裏切られたとしても、ファンとしては見ざるを得ない。(ローランド・)エメリッヒ監督が好きなら、紀元前3000年も見ざるを得ないのだ。

 結果は、、、

 ・・・

 ・・

 ・

 超ーーーーーーフツーーーー!!

クリス評価は★☆。

面白かったかと言われたら、

 面白くなかった!

てか、ディズニーの圧力なのか、アニメ版のしがらみなのか縛りなのか、

 ジャングルブックの時のような新鮮さや面白さが全然無かった。
 ※ジャングルブックもファブロー監督

ネタバレに関しては、、、

 シンバというライオンの王子様が、ずる賢い王の弟の策謀によって国を追われ、親殺しの汚名を着せられるが、成長してカタキを取る。

これであらすじ含め全て。これ以外は全て枝葉末節味付けレベルの話。

以下適当に思ったことを箇条書き。

・CGの質が最上レベル。動物を描いたCGでは、たぶんこれ以上リアルな作品はないと思う。これはジャングルブックの時よりさらにハイレベルで、

 もう子供の頃のシンバとか、「かわいい子ライオンにしか見えない」。


・クライマックスがライオンVSライオン、さらに夜間の戦いなので、

 どっちがどっちか全然わからない、、、

応援のしようもないぞ?せめて悪い方(スカー)をまっ黒にするとか、まだらにするとか出来なかったんだろうか。日中だと多少色が褪せてて「区別がつかなくもない」けど。

・佐藤二郎演じる、イノシシの友達がなかなか良かった。てか、それとコンビを組んでるプレーリードッグ?もよかったけど、声優がわからなかったな~。あ、今出た、

 亜生(ミキ)、、、誰?

てかスカーは江口洋介だったのか。相当上手かったな。江口洋介にそんな才能があったとはって感じ。シンバ(大人)は賀来賢人。未だにこの人の名前が読めないわ。ムファサ(シンバの親父)は大和田伸也か。わからなかったけど良かったな。てか、

 いかにも芸能人声優を使いそうな映画ではあり、実際使っては居たけど、そのクオリティがかなり高くて違和感がなかったのは良かった。

・最後なぜ火事が!?火事になるようなフリがあった?

・てかあの杖は唐突に出てきたけど何?てか武器なの?

・開始1時間半くらい、「ナナ」なのか「ラナ」なのか「ナラ」なのかわからなかった。

 まさか「ナラ」が正解だったとは。

ヒロインっぽくない名前だこと。

・そもそも、ジャングルに行ったシンバが、あれだけ大きくなるためにどんだけ虫を食べ続けたのか!てか、

 シンバがジャングルで面白おかしく過ごしてる間、、、たぶん5年とかだと思うけど、ずっとナラたちは虐げられ続けたのか、、、って思うと、

 結構シンバに対してイラっとしたと思うわ。

それに、それだけ長い間、ずっと鳥にしてもマンドリル?のじいさんにしても、普通に生き延びてたんだな~って。

 スカーに食われなかった理由がよくわからない。

・子供の頃まんまと「闇の部分」に行ってしまうシンバにイラっとした。「頭の良さではオレのが上」はスカーのセリフだけど、

 それに関しては激しく同意だわ

てか、スゲェ言いたくて、それで忘れてたことを今思い出した。これがこの作品に対してクリスが言いたかった一番のこと、、、

 ハイエナを悪く描きすぎ!!

僕が大人になる過程で、「ハイエナは実は家族思いで決して悪役になるような動物じゃない」ことを学んでしまっているが故に、

 ただルックスが悪いってだけで、悪者扱いするのが、なんともいたたまれない。

 「とにかくハイエナがかわいそうな映画」だったわ。

まぁしょうがないのかも知れないけど。あとそれに感じてハイエナのリーダ格のメスを最後まで殺さなかったのは良かったなって思ったけど。

・・・

途中何度か止めちゃおうかとも思ったけど、どうにかこうにか最後まで見通すことが出来たのは良かった。どんな事情があるか知らないけど、たぶんアニメ版に凄く近い話だったんじゃないかと思うし、

 ファブロー監督の良さが全く出てない話だった。

確かにハッピーエンドではあったけど、
※僕の知る限りファブロー監督作品は全てハッピーエンド

 なんだか「枷を付けられてた」感じが拭いきれない「もどかしい作品」だったな。

もっと自由に撮らせてやれよって思ったわ。まぁ僕が知らないだけで、十分自由に撮らせて貰ってコレだったのかも知れないけど。

-----------

余談だけど、予告でトイストーリー4のトレーラーが流れた。

 全く興味がなかったのをさらにマイナスにするレベルだったわ。

ディズニーの続編に面白い作品はひとつもない。と言うか、

 見たことを後悔しなかった作品がひとつもない。

カーズ、トイストーリー、モンスターユニバーシティくらいしか無いけど。ファインディングドリーの時には、

 二モがそもそも嫌い、てかディズニーがほとんど嫌いになってたから、見る気にもならなかったけど。

てかファブロー監督を使ってもこんなんなっちゃうかと思うと、いよいよディズニーのアニメ焼き直しは「無理がある」感じだな。アラジンと美女と野獣を永遠にリメイクし続けるしかないかも知れない。
※それは僕が好きな作品がそれくらいしかないって話なだけ
 →ウォーリーとかレミーの美味しいレストランとか好きだけどさ

| | コメント (0)

2019年12月12日 (木)

知らない世界の話

僕が知らないことは多い。僕が知らないことを知るのは、概ね楽しい。でも、僕が知らないだけで、知ってる人からしたら「そんなことも知らなかったの?」と言う話は、それを僕がしたとしても何も楽しいことはないだろう。

でもだがしかし、僕にとって楽しいことを綴るのがこのブログである以上、書かないわけには行かない。ただ、その話をしてくれた人曰く、「特定されるのは嫌だ」というので、上手く適当なことを織り交ぜつつ、、、

 適当なウソを織り交ぜつつ、

それとなく書いておきたい。てか、特定しようとすればどんな情報からでも特定出来てしまう世の中であり、本人が特定されたくないというのに書くのは僕のポリシーに反するので、

 実際に聞いた「僕の知らないこと」については、何もここで書けることがない。

例えば、、、

・キャビンアテンダントをしてる友人が、今日凄く有名な芸能人に会ってテンションが上がった

とか、

・東京で居酒屋をやってる友人が、宝くじで8桁当てた

とか、

・アイドルをやってる娘の友人が、写真週刊誌に恋人と居るところを撮られた

とか、

 ありもしない適当なウソを書くことは出来る。

でもだがしかし、それでは自分があとから読み返しても意味がわからない。なので、ポイントになるところをスルーしつつ、今日聞いた競馬の話をする。

僕は競馬をやったことがない。これはもちろん「競走馬にまたがってレースをしたことがない」と言う意味ではない。馬券を買って悲喜こもごものレースを鑑賞したことがないと言う意味だ。もちろんゲーセンのダービーゲームの経験はあるが、そう言う話ではもちろん無い。

やったことがないので興味もなく、世間でダービースタリオンが大流行だった頃も、全然ピンと来ず、手も出さなかった。血統とか言われても何の事やらなのだ。

生前ウチの親父は生粋のギャンブラーだったが、それでもやってたのは主に競輪と競艇で、競馬を楽しんでたと言う記憶はない。友達の親に競艇選手は居たけどジョッキーは居なかったし、てかその選手の話も詳しく聞いたことはないけど。

 競走馬って儲かるの?話を聞いた

もし、G1で何勝もしまくってる超強い超有名なオスの馬の場合は、レースで勝てば賞金が貰える。それはジョッキーだけでなく、馬主とか、もしかしたら育ての親とかにも貰えるのかも知れない。でも、ホントに凄い馬の場合は、

 その「種付け」だけでも相当儲かるらしい。

種付けとは、ぶっちゃけ馬にセックスをさせること。今の競馬業界には、人工授精というのは禁止されてるらしいので、例えば「日本一凄い競走馬が、仮に世界一でもある」ような場合だと、競馬のある世界中の国から、メス馬を連れて馬主さんがやってきて、

 ウチの娘とセックスさせてくれ!

と言いに来るらしい。で、その上限は1日「3発」までと決められているらしく、その時にもし受胎しなかったら、お金は頂きません、と。でも受胎したら、

 4500万円也~

は!?え!?一発4500万円!?

受胎しなかったらするまで「居残りセックス」らしいが、年間で300頭くらい受胎させるらしく、さらにそれが10年とか20年とか続くらしい。

 15年×300頭×4500万円=2025億円也~!!

もちろん1回の料金が4500万円というのは、「特別高い馬の特別高いレート」であり、実際は当然タダで受胎させるケースもあるし、それが毎年300頭、10年以上続くわけでもないのだけど、

 1億とか2億とか、そんなレベルじゃないことに驚愕した。

「2000億円」。低く見ても数百億も、「競走馬人生を終えた馬」が稼ぐのか、と。

 知らんかったわ。

競走馬の一生は20年とか25年とか?勝てるのは4~6歳くらいの間らしいので、仮に20歳で天寿だとして、人間を80歳とした場合、16~24歳くらいが競走馬人生で、そのあと65歳くらいまで、

 毎日毎日セックス漬けの日々。それも1日3回。

果たしてそれが幸せなのかどうかは本人に訊いてみないことには、って感じだけど、いやはや、

 そりゃぁロマンがある話だなぁと。

4500万円で受胎、、、ちなみにその時のメス馬、かっこつけて言うと牝馬(ひんば)にも馬主は居るみたいだけど、とりあえず1歳までは牧場で育てて、競りに掛けたりするらしい。

 で、6000万円とかで落札されたりするらしい。

1年間面倒見て、1500万円の儲け。

うーむ。それがお得なのかどうなのかが全然わからない・・・。だって全ての仔馬が無事1歳を迎えられるわけはないだろうし、ちゃんと立って歩けるようになったからって、

 ただ走れるだけじゃ商品価値はない。当たり前だけど「速く走れないと」。

もちろん大きなレースで勝てば、そんなお金はすぐに元が取れるらしいけど、

 「ギャンブル」なのは、馬券を買うオッサンだけじゃなく、馬主も、それに携わる牧場の人とかもなんだな~って。

てか、例えばフランスから日本まで馬を連れてくるってのも、相当なお金が掛かりそう。
 調べたら、1000万~2000万だってさ。

あまりにザックリ過ぎて(^^;、正直全然ピンと来ないけど、そうまでして日本に来て、受胎しなかったらどうすんだよ!?って感じ、あと、

 いきなり死んじゃうことだってあるだあろうに、、、。生き物だもの。

それでも強い馬の精子ってのは、それだけ魅力的なんだな~って。何か凄い。

・・・

ホントはもっと具体的な話を凄く書きたいのだけど、それはマズそうなので、この程度しか書けない。もどかしいけど仕方ないぜ、、、。

| | コメント (0)

2019年12月11日 (水)

FFBEエクスヴィアス~573&みなさんへのレス~

なーんも書くことがない、、、わけでもないのだけど、DVのある週とそれ以外の温度差が激しすぎ。てかDVやってない古参は、今ホントモチベの行き場が無い気がする。DV自体手札が揃わないとテンションも上がらないだろうし、

 ちょいちょい来る「終末感」がまたも、ひっそりとやってきたのか?

これから年末年始に向かうにあたって、もう少し明るい話が欲しいとも思うけども、、、。まずはほったらかしてたみなさんへのレスから、、、

●570

どもですFauさん、クリスです。

 カード召喚でレジーナが出なくてマジ辛い、、、

「(ファイサリスと)どっちがいいとは言えない」っておっしゃっていましたが、いろいろ熟考するに、

 剣神レーゲンが居ない分、レジ子の方がDV適性が高いのでは?

と。

2ターンキル前提ならファイサリスも無くはないですが、氷に縛られますし、出来るなら1ターンキルを狙いたい。トータルするとどっちが楽かわからないのですが、一度知ってしまうとあの「蜜の味」は、、、笑。

でも出ない。ただ出ないだけじゃなく、「スゲェ眠くて印象もすこぶる悪くなっていく」。自分には時間がないのに、こんなに眠い作業に果たして人生を割いて良いものか、と。800円で1キャラ貰えるけど、その犠牲が余りに大きすぎやしませんか、と。

ノエルとかも4ターン掛けるなら強いって聞くけど、そんな子は今は要らないですし、
※適性の高い降臨が来たらまた違うかもですが

 うーむ。

で、なんでこんな話をしたかと言えば、Fauさんが「エドガーいいよ!」と仰ったから。

 今まさにカード召喚が、「エドガーかファイサリスか」って状態

レジ子が来ないならファイサリス、、って思ってたけど、エドガーもワンチャンあるのかなぁと。ジタンは来月「狙いたい」って思ってたけど、こっちも出なきゃどうもこうもないですし、、、

 もどかしいところです。いい加減カード召喚やりたくない、、、。

てか「虹だけカード召喚」とかいつ出来るようになるんでしょうか。僕がやり方知らないだけ?

ともかく、ターン消費が割に合わない説はホントありますよね。正直自分はセラもノッティだっけ?ロリっ子も取れなかったので、次回は散々な状態になりそうですが、分相応な着地を目指すだけッス。

てかたまたま取れたんですが、アヤカはあんま強くないし、言うほどDV適性も高くないっぽいですね。「接待DV」で属性と種族がたまたまフィットすればワンチャンって程度ですかね。

ダークラグナ、属性剣の方が手堅いのと、合体剣のが強いってことなのかしら。全体付与キャラが一緒ならワンチャンって感じかな、とも思いつつ、レジ子じゃなくノクトで行くなら、
※クラウドは言うまでもなく
活きるかも知れませんね。

●571

ちすです。DVの時とそれ以外で、温度違いすぎ問題。てか以前は「魔人級」とか「ストーリーのボス」とかも相応に手強かったり、ミッションにしても探索にしても時間を取られるファクターがいくつもあったのに、今は「向こう(運営)もこっちも」簡略化を望んでる、みたいな流れで、、。

年末だからみんな忙しいでしょ?って事なのかも知れないけどさ。

>月ノ丞さん

体調はどう?寒かったり妙に暑かったりですが、「ヤバイ!」と思う前の「ヤバそう!?」くらいで脱ぎ着して対応を推奨です。あくまで僕の場合ですけど。

攻撃力関連は、イッコ聞きたいと言うか、検証してもらえると嬉しいってことがあったのですが、

 スッキリ忘れました(^^;

何だっけなぁ、、、あ、思い出した!

 DVで1キル狙いの場合、ノクトをレジ子に代えることでどのくらいダメージが伸びそう?

相手が精霊の場合とか、属性剣を持たせられる場合、そうじゃない場合いろいろあるけど、ズバリ言って、

 ファイサリスとレジ子、どっち取るのが次回のDVに影響が大きいか

もうレジ子がカード召喚で出なくて出なくて、、、マジ泣ける。いい加減Φ子にしたい!でも絶対レジ子のが伸びしろが大きい気がするし、、、。Φ子はいかんせん氷のみだし、でも付与で1枠使うことを考えたらレジ子を取る意味ないのかも、とも思ったり。

属性銃で両手は無いので、片手属性銃にすると火力は激減しますよね?それでもノクトより強いとは思いにくい。

 リュック、オレオ2人、クラウド、属性ダウン

これでもう5人なので、残りレジ子かノクトを入れたら、属性付与が出来る子を入れる隙がない。

強いて言えば雷ならリュックが、水ならルーナ様が付与しつつステデバフや属性ダウンが出来るけど、それ以外は出来ないし、、、。

もちろん1キルを諦めればいいと言えばそれまでですが、だったらレジ子のメリットってそんな大きく無い気もするんですよね。2キルならΦ子のが活きそうな、、、みたいな。

でもツッキーはレジ子結構使ったよって言ってるし、、、。

 出ないから取れないんだよ!>レジ子

でもマジで嫌いになりそうなくらいカード召喚がタルいので、たぶんΦ子で妥協すると思います。強いて言えば前回DV報酬の虹確があるので、それを引いてからかなって程度かな。

 てか、あんだけスルーしてたからレジ子もオレんとこ来たくないんだろうな~(笑

てか、

 タスキルしないとかどんだけ!?

マジビビりまくり。そもそもミスが少ない人なの?いや、まぁ僕がやり過ぎって話もありますけど、

 リッチみたいに極々限られた条件だけで十分だなぁ~(^^;。

同じパターンで攻撃しても数値はほとんど変わらないんですが、いかんせんミスが多いんですよね。自分は。。。

>キリオさん

ステージ3に関しては、たぶんキリオさんの方が上なくらいですよね。それまでの差があったのかなぁ、、、でもあんまよく覚えてない(^^;。

正直四天が強烈なこともありますが、ビビと、ユウナレスカ×冥鬼の闇ゴリ押しが大きかった気がします。ブログでも書きましたが、

 相手が2体の場合は異属性でも3ターンカンスト

出来たりしたので、それで稼いだ感があります。あとはクラウドも使ったりですね。てかブログで全部書いてましたけど(^^;。
※あとビビがメイスオブゼウス持ってるのもボディブローのように効いたかも。こないだキリオさんが鹿1キルの話した時のスパトラの差があったじゃないですか?結局最後には数値の差がモノを言うんだろうなって。

次回は、1000位も危ういと思いますが、もし奇跡的に30%チケでセラが引けたら、輝源で☆7にしつつ、今やってるロリっ子もセレチケで取って、一気に光と土の魔レザを組む心づもりです。

 まぁ引けないでしょうけど、、、

あくまで出来る範囲でがんばるだけですね。持ってる人に勝てないのはしょうがないし、お金もそんなに使ってないですから。

余談ですが、密かに「ビビもう2体取ってメイスオブゼウス二刀流って有りなのかなぁ」と思ったり思わなかったりです。2本装備して1000上がらなかったらどうもこうもないんですけどね~。

>まぐろさん

強い防御デバフは、リドでサイコロ振って「防」を引き当てるしかないですよね。でもそれ以外あんま使えないと言うか、使いにくい。やっぱりリュックやリドフィーのが出来る事が多いです。

自分は、一度「甘い蜜の味=1ターンキル」を知ってしまったので、もう出来るならまずそれを狙うようになりました。出来ないなら、、、

 相当抗う。

結果できそうな面では出来たし、出来ない面では出来ないわけですけど、まぐろさんの場合はクラウドもレジ子も居るし、リドでサイコロ振れば、、、

 ってリド居ない?もしかして?

3rdは僕のが上だったかも知れませんが、次回は甚だ怪しいです。てか最近仕事が忙しくて、思ってる以上にプライベートに費やせる時間がない。

 早々と寝ちゃうので!

いかんなぁと思いつつも、しょうがないですね。眠いのは逆らえないから。てかカード召喚、ありゃぁ睡眠薬レベルですわ。眠すぎる。

>ザックさん

メンテ忘れは、誰しも一度や二度は経験があると思いますし、アリーナオーブもぐっつり溢れっぱなしってこともありますね。チョコボ探検も、、、。

今期は、ヤズーロッズの攻撃130、攻撃+20%の闇銃ゲットに走らせました。視野にレジ子ゲットが入っていたからなのですが、、、

 カード召喚で出なさ過ぎて落涙無限大、、、

もう足元にバイカル湖が出来るレベルですわ。バイカル湖がどんな湖なのか知らないけど!

3-5の情報感謝、、、しつつも、正直上手く活かせなかったり。防御バフ60%は、知っててもどうすることも出来ないからともかくとして、ノーダメージを引き当てるのも、病気を付与する余裕もないパーティでした。てか、

 途中「伸びるはずの調整」で逆に下がると、何か異常にテンション下がりません?

どう考えても計算上はダメが伸びるはずなのに、2、3回やっても下がるばっかりで、

 なんでなん!?

みたいな。全ての戦闘のパーティを保存してるわけじゃないから、多少の勘違いや設定ミスで減額してることもあるとは思うのですが、、、

 まぁブレ幅が大きいのはしょうがないんですけどね。

ノエルは4ターン目に強いみたいですが、DVでは使えそうもなく、今はΦ子かレジ子をカード召喚で取ること、DV報酬の30%チケでセラが引ければ、ロリっ子も取って土光レザードを厚くすることとかですかね。来期は雷がないので四闘サクラにALL輝源を使いたい衝動は抑えられましたが、今でもちょっと欲しいのはホント。

てかDV以外の「張り」が欲しいです。手応えがないだけでなく、報酬もしょぼくて、特攻やらレイドやらの強敵がつまんない。もーって感じ。

てかエドガーのがいい?>Φ子よりも

>まぐろさん&ちびみかんさん

クリアおめでとうです。僕も3ターンに固執してスゲェ苦労したので、倒せて満足したのはよくわかります。ちびみかんさんは、あまりDVに執心なさってないみたいですが、合わないのかな。

●572

どもですFauさん、クリスですまいど。

書いて下さった内容、かなりがんばって読みましたが、今ひとつよくわからず。

 84%のがいいのはわかるのですが。

 病気入れた方がいいのもわかるのですが。

ただ、仰る通り、アタッカーを削ってまで病気を入れる価値があるのかとか、ターン数を増やす価値があるのかってことが重要なんですよね。

 Fauさんと手持ちの地平が違うのがもどかしいです(^^;

同じ土俵で実感出来れば、もっとしっくり納得出来たんだろうなぁって。

次回は、、、氷土光とあと何でしたっけ?、、、風か。

 新キャラが居ないとにっちもさっちも行かないレベルなのか、それとも倒すだけなら何とかさせてくれるのかしら?

最後が氷物理だとしたら、ファイサリスを取ってもいい気もしますが、
※どのみち1キル出来ない=Φ子が活躍出来そうだから
でもその為だけに大量のリソースを割くのは、、、なんだか運営に足元見られてるみたいな気もします。

 CGがあることがガシャにプラスになったことは無いつもりですが、Φ子に関してだけは、ゴーグル取ったCG顔のムービーが見てみたかった気はします。

でも氷付与だけで言えば、別にロウでもイグニスでも出来るし、、、どうしたもんかなぁって感じです。とりあえず、

 しばらくはカード召喚はしたくないって感じですね。

これ以上やったら全てひっくるめて嫌いになりそうなので。

●何もやることが無くなったら

どもですツッキー、KCさん、クリスです。ツッキーって月ノ丞さんのことですよ!?<すけさんじゃなかったのか、、、

>月ノ丞さん

元高木さん、どこで2冊読めるのかわかりませんでしたが、各巻1話ずつは試し読み出来たので、読んでみました。

 面白いけど、アニメ版高木さんと比べると大きく落ちる

そんな感じです。そもそもマンガ版高木さんがアニメ版より落ちると思ってて、それより落ちる感じ?

 ちーちゃんは嫌いじゃないけど、どこか毎回のオチに「パンチが弱い」気がする。

ファミリーなアットホーム感のあるオチで「いいかな」って感じがする。もっとガッツリ行って欲しいと言うか、

 5巻の「早く帰りたいなぁ」って言う高木さんのセリフは超よかったですけど!笑

西片は高木さんで全然良かったと思います。これは、テレビ版の2期をツッキーがまだ見てないからかも。

 2期、超最高ですから!笑

てか、僕もことある事に「どういう経緯で西片と高木さんがゴールインするのか」を妄想したくなります。いつも途中でうやむやになってしまいますが<聞いてない。

別段3期をやって欲しいとか、元高木さんをアニメ化して欲しいって希望はないんですが、「エロじゃない同人誌」があるなら読みたいです。

 自分で書けるなら書けばいいんですけどね。
※この場合の「書く」は、マンガじゃなく脚本ですが

>KCさん

ああ距離を置かれてると言えば距離を置かれてるんですね。本腰入れて遊ばないとってのはわかる気がします。僕もポケモンから離れたのがそれに似た理由だったように思いますし。

 でも世界は嫌いじゃないんですよね~。FF14も、15も。

つか、FF15はなんであんな展開にしちゃったのか。FF12やFF8のような、割とライトな結末にしてくれていれば、まだずっとあの世界に居続けることが出来たのに。オルティシエとか、

 嫌な思い出しかなくなっちゃって、もっとじっくり堪能したかったのに、、

って感じです。最高のトレーラーやスタンドバイミーの歌から始まったFF15で、ずっと楽しかったんですけどね~。ガーディナだけじゃなく、「戻りたい場所」がいくつもあるのに、嫌な思い出がそれを邪魔する感じ。

 てか、いっそのこと「FF15アナザーストーリー」として、イリスやルーナ様と二人っきりでドライブしながら世界を廻り続けるスピンオフ作品とか出してくれたらいいのに。

 何があっても初日新品で買うからさ。笑

なんだか14とは全然関係無いレスになっちゃいましたね。(汗

レスはこのくらいにして、、、
※ゴローさんへのレスは個別に

適当に思い浮かぶままに、、、

●久しぶりにアリーナで負けた

寝ぼけてて誤操作したら、アプリ終了になっちゃって、負けた。

 何ヶ月ぶりか、下手したら1年以上ぶり

まぁマジポット報酬週だからショックも薄いけど。

ちなみに今のパーティは、

 クラウド、クラウドKH、アヤカ、ライトニング13-2と、ローザ

ローザの輝きの連矢は、時間は掛かるけど、上手く1ターンでキル出来るとちょっと嬉しい。あと、

 絶対詰まないし。

ユウナレスカも入れたいけど、今の構成だと入れる隙がない。

●クリスマスアヤカ

3000ラピスで出てくれたので、輝源貰って☆7に。その後ステップ2も回してサンタロッティの輝源だけもらった。

 「輝源を集めるゲーム」とは言い得て妙。

当然レベル120まで上げたけど、正直微妙。

・物魔精霊75%キラー付与と、氷土光耐性-110%を同時に出来る
・味方の攻防魔精230%バフ
・全体に氷土光耐+100%+ストップ耐性、ダメカ45%、ストップ解除
・氷土光属性付与単体

上の4つのうち2つが、「DVで使える可能性があるアビ」。しかし、短剣は装備出来ず、さらに75%の「アンチターゲットパッシブ」を持っているので、引きつけ回避100%にするのが難しい。
※引き付けは100%にさえすればアンチタゲの効果は打ち消せるけど、100%に届かない場合は差し引きになってしまうかも

ステデバフが無いのは、2ndシーズンの時みたいに「デバフ無効」の相手が出てきた時に出番があるかなと思うけど、引きつけ回避役を兼務出来ないのはもどかしく、ともすれば煩わしい。

 ステデバフ、属性デバフ、4アタッカー

これが基本だと思っていたので、アヤカを入れて3アタッカーにすることで、トータル火力が伸びればいいけど、、、あとまぁ、どうしても入れざるを得ないようなチューンなら問題もないけど、

 どうも中途半端なキャラに見えてしまう。

 「上を目指すなら不要」

みたいな。ノエルも4ターン目超火力みたいだから、1キル狙いなら不要、でも4キルで大きくプラスに寄せられるなら、みたいなそんな感じ?

 アヤカがノエルになれるとも思えないけど。

ロッティの方は、セラさえ取れればセレチケで取る。てか、アヤカはバファーだから、ポットは一切注げなかったんだよね。

 少しでも有意義にリソースを使いたい欲求を、全く満たしてはくれなかった。

だからこそレジ子やΦ子を取りたい、取って晶石やポットを使いたいって思う。

 ホントに有意義かどうかはわからないけど。

●デイジー

次のガシャはデイジー(物理壁)らしい。でもって彼女には、

 対人種族からのダメージを軽減する

と言う新性能があるらしい。てか今思い出したけど、

 ゾンビとかの状態異常もほぼ放置なんだよな。

だからいざ実装するにしても、どこまでそれを「追っかけてくれるか」未知数。すぐ忘れちゃうかも知れないし。

欲しいか欲しくないかで言えば、

 現時点では欲しくない。

理由は、まだ年末年始を控えた状態で無駄遣いはしたくないから。でも、もちろん(いつも書いてることだけど)性能次第。強ければ欲しいし、弱ければ要らない。てか、

 正直クリスマスアヤカも、特に欲しいわけじゃなかった。

ただ、せっかく出たなら貰おうって程度。3000ラピスで☆7ゲットは、決して高額商品ってこともないし、先に挙げたような「狭い範囲」でも、使えるところがあるなら、それはそれで嬉しいわけで。

 デイジーも同じ。

もし安価で手に入るようなら欲しいし、壁だからポットが割ける。いい加減リソースを減らしたいのだ。

MAXMMKは現在180体ほど。LV40が65体、メタジャボMAXが100体くらい。LV25メタジャボは、一旦グッと減らして20体くらいだったかな。ポット類も10個前後残して概ね合成。固有トラモグも「要らない、、、な!」と思える物は売却して枠を空けた結果、

 現在1282/1600

一体何がそんなにあるんだよって気もするけど、ともかくこんな感じ。

DVは耐久系のポットを一切と言ってイイほど使わないイベントなので、結果そっちがかなりダブ付いてる。以前ならクリスアヤカとかも防精HPを積んだと思うけど、今は一切積んでない。

 ・・・ALL輝源とか貰っても、結局使い道とか無いかも知れない

何か盛り上がることはないのか。次の強敵は何だ。FF7のシリーズボスはまだなのか。
単純に年末年始へ向けて、運営も「溜めている」だけならいいけど、毎度おなじみのイベントと、適当なラピチケバラマキで終わるのは勘弁して欲しい。せめてお正月の福袋くらいは、

 「そ、それは欲しいなぁ」

ってアビを入れて欲しいかな。軽く妄想してみる。

・スタークォーツを1コ10ラピスに換算する機械、1台1万ラピス※取り損ねてたスタクォを集めに行くかも

・アビリティ枠を1つ増やすアクセ※嬉しいか嬉しくないかよくわからないけど、面白そうではある

・「両手盾装備可能」なアビ※強いか弱いかわからないけど、これも面白そう

・攻撃+30の「アビ」。ついにそっちに踏み込むか!

まぁきっと大したモンは入らないんだろうけどさ。良くて各幻鉱×10とかかな。

| | コメント (36)

2019年12月10日 (火)

嫌な気持ちにならないように

ちょいちょい「今日嫌なことがあって」って話を耳にする。同窓会の集まりとか、結構前になるけど長男からも聞いた気がする。

 「嫌なこと」

まぁ言ってしまえば僕もアルテマでちょいちょいバッシングされる。上手く自衛出来て、、、つまり、「全く読まずに」スルー出来る事もあるけど、油断して読んじゃうこともある。ちなみに僕は、

 アルテマで「これは来るだろうな」と思うようなコメントを残したあと、1日か2日、全く覗かなくなったりする。

文字通り「無視」するのだ。

もちろん中には好意的なコメントをくれる人も居るけど、大抵の場合それは少数派で、僕を叩く人の方が多い。

 もちろん返事は書かない。なぜなら読んでないから。

返事をすると言うことは、相手と同じ高さまで「落ちる」ということだと思っている。僕は、はっきり言って彼らを見下しているし、同じ人間だとも思ってない。

 弱くて醜くて情けなくて愚かなクズだと思っている。

だから、そんな連中と同じ高さまで自分が降りるのは、純粋に自分の品位を下げるだけだと思うからだ。彼らが誰かの役に立つことがあるとすれば、それは同胞と底辺でコンセンサスを取り、孤独でないことを確認しあうだけのことだ。言ってしまえば、人殺しをしたい人間同士がお互いの「歪な正義」に同意しあってるに過ぎない。

 ちょいちょいバッシングされるが、「嫌なこと」と言われて、ふとそれが思い出せなかった。

こんなことは「嫌なことには含まれない」な、と。嫌なこととはなんだろうか。嫌な気持ちとはどんな気持ちか。

 知らなければ知らないまま、気付かずにいられるなら気付かないフリをし続けられた方が幸せだと思う。

・・・

最近は「楽なことより楽しいこと」をチョイスしたい、チョイスすべきだと自分に言い聞かせる。「行くか行かないか」、なら「行く」を選択するし、基本逃げの選択はしない。※まぁバカどもに付き合うのは「逃げでも攻めでもなく、堕落」だと思うのでしないけど

楽な選択とは、つまりは家で毎日を同じように過ごし、生産性の低い「消費」をすることを指す。さして興味もない番組を見て、さほど眠くもないのに布団に入り、特にブログのネタになるようなこともせず、さらにそう言うことを探そうともせず、繰り返しのスパイラルに身をゆだねる。

映画はもちろん、DVDを借りることだって、結構な体力とささやかな財力を消費する。特にこないだのように、「連日で借りる」なんてのは、その極みとも言える。

 でもする。

たぶん僕の友人で、「今晩映画行こうよ!」と誘ってOKをくれる人は居ないと思う。と言うか、もしあなたにそう言う人が居るとしたら、それは凄く貴重で大切な人なので、自分が思ってる以上に大事にした方が良い。

 まぁ相手より先に自分が面倒で「誘うこともしなくなる」可能性もあるけど。

でもたぶん僕は、映画が何であっても、相手が誰であっても、誘ってくれたら(特別な用事や体調不全でない限り)行くと思う。こないだのYESTERDAYなんかもそう。

 直前まで知らなかった映画でも、既にパジャマに着替えていたとしても、外がみぞれ交じりの雨だったとしても、

 たぶん行ったと思う。

同窓会関連の集まりも、さすがに仕事をほっぽって甲子園に応援には行けないけど、普通に夜都合が付けば行きたいと思うし、新ハードや意中のおもちゃやゲームがリリースされ、ネットで買うのが難しい状況になるのであれば、きっと朝早く起きてでも買いに行くと思う。

 僕は運動を嗜まないが、「そう言う意味でのフットワーク」は軽くありたいと思う。

・・・

話を一気に戻すけど、、、

 「嫌なこと」と「楽しいこと」は、文字通り対局にある。

でも、

 「楽なこと」と「辛いこと」は、対局ではない。

辛い≒面倒だと思うけど、辛くても楽しいことはあるし、楽な道が必ずしも嫌な気持ちにならないとは限らない。

 自衛をしつつ、前向きに行動する。

絶対風邪を曳きたくないので、そのための努力は惜しまない。

 全ては優先順位なのだと思う。

お金の使い道も、時間の使い道も、仕事の順番も、ご飯の時に手を付ける順番さえも、全ては自分の中で順位付けをして、自分にとってもっとも納得出来る結末を目指す。

 「嫌なことがあった」

と思い、考え、口にすることは、たぶん僕の中では「無駄」だと思ってると思う。時々過去の黒歴史が脳裏をよぎって凹むことがあるけど、

 すぐに消し去ろう、忘れようと意識すると、案外(その瞬間は)忘れられる。

別の楽しい記憶で上書きするのもいい。それが繰り返し利用してることであっても、「マイナスよりは±ゼロの方がいい」。

 楽しいことを求め続けたい。

それが100でなくても、もっと言えば「-100と-99の比較」であっても、より楽しい方をチョイスしたい。

 僕には「嫌なこと」を引きずってるヒマなど無いのだ。

PS.ヘッダの文章を更新した。だから何だって話だけど。

| | コメント (0)

2019年12月 9日 (月)

スパイダーマンスパイダーバース

存在を知ったのは、プロメアを見た直後。感想を調べたら、

 スパイダーバースの二番煎じ

 スパイダーバースを見た後では、インパクトも無い

え?そんななの?自分的には超面白かったけど。

当時はまだDVDもリリースされて居らず、見たくても映画も終わってる状態。

 果たしてスパイダーバースとは!?

時が経って、僕がその作品のことをスッキリサッパリ忘れ去った昨夜、「青ブタ」を借りに行ったらまんまと準新作で置いてあったので、当然のように借りてきた。てか、

 言っても期待はしていない。

言っちゃ何だけど、海外アニメ、それもCGではないセル系のアニメは、とにかくキャラクターデザインがバタ臭すぎて、日本人の感性にはそぐわない面があると思うのだ。あれほど話が面白くて大好きな「アイアンジャイアント」ですら、キャラに抵抗感が強くてまた見ようと言う気になれないほど。

 スパイダーバースはどうか。

ちなみに話としては、「複数のパラレルワールドが存在する世界で、それぞれの世界に居るスパイダーマンたちが一堂に会して悪と戦う」みたいな話。この世界のスパイダーマンは始まって早々に死んじゃう。ネタバレだけど、見はじめてすぐの話なので書いちゃった。失敬。

とにかく評判がすこぶる良く、いろんな賞を取っただとか、アトラクションやジェットコースターのようで全く飽きさせないだとか。

 大きなポイントのひとつとして、僕が「プロメアを先に見てる」という点がある気がする。

スパイダーバースを見た人がプロメアを見た感想と、プロメアを見た僕がスパイダーバースを見た感想は、奇しくも同種の既視感に囚われてしまう。

 新鮮じゃない。

CGの使い方に鮮度があるとか、マンガっぽい吹きだしやエフェクトを頻繁に使いまくってるとか、キャラの描写がいちいちオーバーだったりするのも共通してると言ってイイと思うけど、、、、

 インパクトってのは、大きな加点要素だったんだなぁと思った。

そして、先にも書いたように「好み」の部分。

今回の主人公は小柄な黒人の男の子で、正直色恋沙汰に関するモチベーションは「無い」。黒人=カッコ悪いと言うつもりはさらさらないけど、

 カッコ悪いと思ってしまうのは、黒人だろうと白人だろうと同じ。

つまり、僕にとって今回の主人公マイルスは、

 主人公として、どうにも魅力に欠ける子だった。

ヒロインであるグウェン・ステイシーは相当かわいくて、

 どうしてこの子と恋仲にならないのか、、、

ガッカリである。マジで「子供向きにもほどがある」って感じだ。聞けば監督だか脚本だかの人が、「レゴムービー」の関係者だったらしく、

 子供向けに過度な恋愛要素は不要とでも言いたげ

せっかくカワイイ子が出てきても、主人公と恋仲にならないのでは宝の持ち腐れ。絵に描いた餅だ。

 全員が全員、同じ感性価値観で映画を評価するわけじゃない。

全員が全員プロメアを見る前にこれを見てるわけじゃないし、プロメアが大好きな理由が、全て鮮度の高い映像表現「だけに」裏付けされてるわけでもない。

 この映画の何を楽しむのか

 そもそも「スパイダーマン」のどこが好きなのか

 いや、むしろスパイダーマンが好きなのか

振り返ってみれば、僕はそれほどスパイダーマンが好きではないことに気付く。

サム・ライミのの三部作は、とにかく調子に乗るピーターにウンザリしたし、

アメイジング2作は、結構好きだったけど、無駄にグウェンのオヤジが枷を作ってイラっとした。

ホームカミングに至っては主人公があまりに子供っぽい&「マーベルユニバース臭」がキツくて、序盤数分で再生を止めた

別段ゲームが超楽しかった思い出もないし、強いて言えば、

 東映特撮のスパイダーマンは、主題歌もエンディングも好きだけど?

その程度の愛着。てか、「なんだよブタ」って。意味がわからない。タイムボカンシリーズに出てきたブタみたいな風体で、

 今のオッサンが「おお!面白い!」と思うわけもない。

黒いヤツは「ロボット刑事K」みたいでかっこいいかなぁとちょっとだけ思ったけど、ぶっちゃけ作中での活躍はほぼゼロ。女子高生+ロボットもただのオタク狙いにしか見えず、テンションが下がることがあっても上がることがない。グウェンのデザインも「全く溶け込まない」風体で、よくもまぁパーティに忍び込む気になったモンだ。

 一言で言えば、「ひどいルックス」と「最新の映像」で綴った、アメリカンなスパイダーマンアニメ。

面白い、楽しい、凄いと言う感想を抱く人が居ても全く不思議じゃないし、否定もしない。でもだがしかし、だからと言って僕が、

 ★☆(3/10点)付けても、それに文句を言われる筋合いはない。

一番最初の部屋のシーンからテンポが悪くてイラっとして再生を止めようか、早送りしようか迷ったし、終盤は危なく寝そうだった。てかスタッフロールの途中でついに寝オチしちゃったし。

続編も予定されてるそうだけど、そっちは全く見る気がない。てかオヤジさん、ドウェン・ジョンソン指数高すぎ。主人公カッコ悪すぎ。ヒロインとの出会い最悪過ぎ。自分は一度も盛り上がらなかったわ。

| | コメント (0)

2019年12月 8日 (日)

YESTERDAY

映画ってのは出会いだなと思う。わずか2時間程度の間に、出会って、別れる。きっかけはいろいろだけど、人と出会うのと同じで、自分から動かないとチャンスは巡ってこない。

最近言ってる「楽な道より楽しい道を」。夕方たまたまLINEをチェックしたら、
※ちなみに僕は熱しやすく冷めやすいので、今はほとんどLINEをやらないのだ。やってたときは数時間ぶっ通しで話しまくったりしてたのに。今日はホントたまたま仕事のLINEがあったのでチェック

 「天気の子」リベンジしねぇ?

友達が誘ってきた。仕事終わりのレイトショー1100円コース。そう言えば上映スタートの頃「もっかい見てもいいかも」って話をしてたのを思い出した。人が居なければ、ダラダラと話をしながらとかでも見られるかも知れないし。

 もしクリスが行かないんならイエスタデイにするけど。

ふむ?イエスタデイとな?知らんがな。ちょっとだけ調べてみるか、、、。

 売れないシンガーソングライターの主人公が、ある日世界規模の停電に遭う。そしてその停電の最中に交通事故に遭い、目が醒めると、

 世界は「ビートルズ」を失っていた。

みんなの前で歌ったYESTERDAYは、誰も知らず「いい曲ね」と言う。ビートルズの名前をいくらネットで検索しても「カブトムシ」か「クワガタ」しか出て来ない。名前で検索してもしかり。

 ローリングストーンズは居た。

でも、

 コカコーラは無くなってた!

何が起きたかわからないままに、主人公ジャックはビートルズの歌を歌って、世界中で大人気になっていく、、、。

 みたいな話だった。

・・・面白そう!

 天気の子よりYESTERDAYのがいいんだけど?

 OK。

そんなやりとりをして、ロビーで待ち合わせ。昨日まで存在すら知らなかった映画を観ることに。ちなみに洋画の字幕。てか、

 久々字幕以外あり得ない映画だったわ。

とかく吹き替えの方が情報量が多く、機微の把握もしやすいと言うのが最近の僕の見解なのだけど、

 さすがにこれを日本語で歌われては、興ざめどころの騒ぎじゃない。

「♪昨日~」

いくらなんでもYESTERDAYを「昨日~」とは歌わないだろうが。

ジャックには幼馴染みで、マネージャー兼ドライバーをしてもらってる女友達が居て、彼女は数学教師の傍ら、ジャックの面倒もみてた。

 ナタリー・ポートマンとレイチェル・マクアダムスを足して割ったようなキレイ、、、だけどちょっとだけクセがあるヒロイン。

 合格!

ただ、主人公は、、、最初スゲェヒゲモジャで、正直「ムサい」。かっこいいとはとてもじゃないけど言えない感じで、

 髭を剃ったら平井堅みたい。

まぁひげ面よりマシか。

お互いがお互いを少なからず意識はするものの、一歩踏み込めない「友達以上のマネージャー」って感じ。

 ハッピーエンドになってくれ!

もう僕的にはそれ一点。ビートルズの歌が要所要所で差しこまれたり、ちょいちょいガス抜きでご両親が出てきたり、悪友のロッキーが「ウザいけど最後は美味しい役やりそう感」に満ちあふれてたり、、、

 いろんなところが「お約束」で体裁を整えられてたけど、

 最後どうなるかだけはわからない。

監督のダニー・ボイルは、聞いたことはあったけどあまり馴染みがなかった。見終わるまで思い出せなかったけど、
※「スラムドッグミリオネア」の監督という記憶はあったけど、僕はそれを見てない
調べたら、ジェームズ・フランコが右手を切り落とす「127時間」の監督だった。

 結構好きな映画ではあるけど、1作で評価を下せるわけもない。

つまり、主人公もヒロインも監督も知らないような「いきなり」の作品。ファブロー監督なら十中八九ハッピーエンドにしてくれる安心感があるけど、ダニー監督はそう言う実績が全く無い。

 だから結構ヒヤヒヤしながら見てたけど、、、

・・・思った以上にスゲェ良かった!!

公開は12/12までなので、もう間がない。てかもうすぐ終わっちゃうので、見に行くなら急いで行かなきゃダメだけど、

 さっき書いたあらすじに抵抗がなく、ビートルズの歌を4、5曲聴いたことがある程度の知識で十分楽しめる良作だった。

ともすれば、ステロタイプのフォーマットの上に作られた「商業作品」っぽさが見え隠れはした。カワイイヒロインにむさい主人公、おちゃらけた悪友と、評価してくれたアーティスト、スゲェ怖い新しい女マネージャー"デブラ"。てかデブラ最高!マレフィセントの時のアンジーみたいだった。

伏線やお約束の組み方も、悪く言えば普通。よく言えば安心して見られる感じで、その上でビートルズという最強のサウンドが彩ってたから、

 悪くなるわけなかった。

僕は売れ筋のミーハー映画が大好きなのだ。変に人種差別とか人権問題とか言われちゃうと面倒臭いと思ってしまう人間なのだ。

 多少強引だろうと、気持ちよく見れればそれが最高なのだ。

クリス評価は★★★★。一緒に見に行ったヤツも同じツボで声出して笑ってたのが居心地良かった。

以下ネタバレ少々。見てない人は読まない方がイイ。

ちなみに最近ハヤリの「SFエッセンスをラブストーリーやヒューマンドラマに混ぜるタイプ」の映画なので、ある意味「君の名は」っぽいとも言える。SFは、スターウォーズやエイリアン、ターミネーターみたいな「ガチ」の物も嫌いじゃないけど、こうした「身近なもの」にブレンドするのは、厚みが出るし、個人的にも凄く好み。「タイムパラドックスラブストーリー」が鉄板だと思ってたけど、こういうアレンジもいいなって思った。

 主人公がイイ人なのがスゲェ良かった!

ヒロインも魅力的だったし、でもやっぱ主人公が善人であることがこの映画のキモだったと思う。ほとんど最初から最後まで自分に自信が無く、自分自身の気持ちにすら自信を持てない「ヘタレ」野郎だったけど、ビートルズを心から尊敬してることがよく伝わってきたし、

 ジョンと会うところとかマジ最高だった。

何て言うか、そう言うシーンもあるだろうと思える人も居るだろうけど、僕は出来なくて、だからこそ「78歳のジョン・レノン」が居ることを喜べる気持ちが素直に共感出来た。世界からビートルズが消えてしまった、、ってことは、彼らは当然「ビートルズではない普通の人」として生きて、そして死んでいくわけで、

 何もかもが悪いばかりじゃないんだよな、って思えた。

絵的にも、彼女と二人で夜のトンネルを歩くシーンとか、

 スゲェ最高。

全く同じ事をしたわけじゃないんだけど、自分の記憶、中高生くらいの頃の記憶に、好きな子とする「ああいう行為」が楽しすぎることが刻まれてて、

 いいシーンだな~って。

ヒロインに妹が居る設定も、別の男性と一度くっついちゃう流れも、そいつがスゲェいい男で自分から身を引きつつ、エンディングでちゃっかり妹とくっついてる流れも、

 キレイにトゲを無くしてくれていて、素直に嬉しい。

多少の強引さはあっても、僕はやっぱりハッピーエンドが大好きだし、

 善人が報われるストーリーが大好きなのだ。

調べたらヒロインは「シンデレラ」のシンデレラや、「ベイビードライバー」のヒロインもやってた。ベイビードライバーの時はほとんどお人形だったけど、普通にかわいくて、イイ感じだったな。

・・・

思い返してみると、一人も嫌なヤツが居なかった。早送りしたくなるシーンも飛ばしたくなる展開もなかったし、
※映画だからそもそも出来ないんだけど!

 また見たくなる映画かも知れない。

二人がトンネルでダンスするシーンがまた見たい。

| | コメント (0)

2019年12月 7日 (土)

青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない

 スゲェ良かった!

よかったマジで借りてきて。一瞬「ハードでダークすぎる展開だったらツライから借りるのよそうかな」と思った気持ちを払拭して借りてきて良かった。既に発売から数日経ってて、さらに1本しか置いて無くて、さらにテレビ版の全巻貸し出し中だったけどこれだけ残っていてくれて、

 ホント良かった!

詳しい感想をもちろん書いていくけど、とりあえず一切ネタバレにならないレベルで言うなら、

 コレ、テレビ版の続き、てか最終回だから。

なので、テレビ版を見てない人が見ても全く楽しめないと思うし、完全に見てる前提、見てない人用のレクチャーは一切無く、同時に、

 1時間半の尺が全て最終回として仕上げられている。

1話30分、実質20分強とすれば、スタッフロールを5分として85分はおよそ4話分。テレビ版も相当濃密であったけど、あの密度で「新作4話分」を見られるだけでも相当幸せなことだったけど、

 期待を裏切らない内容に、大 満 足 !!

クリス評価は★★★★☆!。ラブストーリーとタイムパラドックスが好きで、アニメに抵抗がない人なら、テレビ版から通して全部見て欲しい。9点は行きすぎだとしても、それなりに満足してもらえる、、、かな。てか、

 正直「タイムパラドックス映画」としては複雑過ぎる感もある

ので、気楽に楽しむと言うより、本気で向き合う感じにはなるかも。

 それでも本当に面白くて、見てる最中「ああ、終わらないで欲しいなぁ」と何度も思った。てか、スゲェ充実してたから、

 これって、2時間以上尺があったっけ?

とすら思ったけど、見終わってチェックしたら1時間半にも満たない時間だった。

 スゲェ。マジで。一切飛ばしたいとも眠いとも思わなかったし、展開の高密度さにグイグイにのめり込まされた。

 さすがすぎて白旗しかない。

もう一度言うけど、

・テレビ版の続きなので、それを全部見てることが大前提

・ラブストーリー、タイムパラドックス、アニメ

この条件を満たしてないと、たぶん全く楽しめない。逆に言えば、「テレビ版が大好きで、映画版は、大好きだったテレビ版を冒涜するとか、汚すような内容だったらイヤだから及び腰になっちゃうよな」と言うような、

 僕のような人

は、絶対見たことを後悔しない内容だと保証するので、ぜひ借りに行って下さい。もちろん買っても大丈夫。素晴らしい内容です。

てか、一点だけ気に入らないところを言うとするなら、

 「作品終了後に新作案内があります」

と最初にアナウンスされたにも関わらず、終了後に、

 「サラリーマンのリッピングダメCM」が流れたこと

それまでの興が削がれすぎ。ヒドイわ。だったら最初に見せられた方がマシ。余韻が台無し。最悪。つまり、

 スタッフロールが終わった後は特に物語はなくスッと終わるので、そこで再生を止めること!

でないとせっかくの良作が減額されかねない。

◆以下徐々にネタバレ◆

 絶対テレビ版を見てない人は読まないように。まずはテレビ版を見たあと、この映画を見る前でも大丈夫なレベルのネタバレ。

・・・

話は、テレビ版でもちょいちょい出てきたキーパーソンの「牧之原翔子」メインの話。小学生か中学生くらいの翔子ちゃんと、高校生で主人公咲太の先輩になるはずだった翔子さん、その二人の彼女が今回のヒロイン、、、なのだけど、物語は「完全にテレビの続き」になっているので、

・麻衣さんとは恋人同士で、両親や妹との関係も修復済み
・妹は既に「本来の妹」に戻ってる
・双葉や古賀も、テレビの経験を踏まえた関係
・家には2匹のネコが居て、中学生の翔子ちゃんも遊びに来る間柄

これだけ書いても、見てない人には全く通じないであろう「予備知識」がてんこ盛り。でも大丈夫。この映画は元からそんな大それたCMも無かったし、上映された映画館の数もそれほど多くない。

 完全にファン向けというか、「知ってる人向け」なので、自分が「内側に居る」認識の人には、むしろ余計な雑音がなくて、一気に話に入って行ける。テレビで見慣れた背景にちょっとニヤっとしたり、

 あの続きがどうなるのか、ずっと覚えて気になっていた人に、完全に応える形で物語は始まり、そして進んで行く。

作画は、正直「ちょっとキツい?」と思えるところも無くはなかったけど、破綻してるってほどでもなく、音楽も声優も全く問題無し。テレビと監督が同じかどうかわからないけど、

 同じかわからなくても問題無いくらい、テレビ版の良さをキッチリクリアしてくれた。

最近思うことだけど、監督の名前を最初に知っちゃうと、それによって色眼鏡で見ることになるケースがある。例えばスターウォーズの最後のジェダイとか、JJエイブラムスじゃないからって駄作になるとは限らないのに、「ちょっと下に見てしまった上で映画を見始めてしまった」。続編の場合は、知らなくていい。見終わった後、「やっぱり違ってたのか」とか「違ってたとは思えないくらい良かった、むしろこっちの監督のがイイ」という感想を出せばいい。

そんなこんなで、さらに具体的なネタバレに入って行く、、、

◆具体的なネタバレ感想◆

思い出せるままに箇条書きに。

・キスシーンがないのは不満、、、だけどしょうがないのかな~。

・「死んじゃった妹」が出て来なくてよかったけど、だからこそ切なかった。「元の妹」があまりにも普通で、でも物語に深く絡ませない「配慮」がありがたかった。

・麻衣さんがメチャメチャ感情を爆発させてくれて、もうそれだけで見た甲斐があった。

・双葉も凄く良かった。てか、ヒロインでは麻衣さんに次ぐステキさ。双葉ファンも納得の内容。一方国見が薄味だったのが残念。国見ファンはブーイングの内容。

・タイムパラドックス映画としては、複雑過ぎて正直「2割くらいしか理解出来てない」気がする。それでも面白くて上手いと思ったし、何度も見たいと思わせる「手際」を感じた。

・何よりハッピーエンドだったのが素晴らしすぎる。終盤残り時間を確認せずに見ていたので、「前科:妹殺し」があるので、このままバッドエンドなのか!?そうなのかぁ!!!???と言う疑心暗鬼をキレイに払拭してくれて、

 ホントーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーに良かった!!

・(これは本当にネタバレだけど)映画のラストシーンは中学生の翔子ちゃんの笑顔なのだけど、タイトルメニューから起動した際の、メニュー表示前には、「大人の翔子さん」の笑顔から始まる。同じ人物の違う笑顔から始まって終わると言うのは、まことに憎い演出。
※ちなみに最初に再生したときは、そのシーンはなくそのまま物語に入るので、一度見て、さらにそのままメニューを表示しようとしないとこのことには気づけない

・エンディング曲がテレビ版の長尺版だったのもよかったけど、歌ってるのが「翔子ちゃんと翔子さん」なのかと思ったら、ヒロイン全員になってて「ホントかよ?」って思った。ちなみにオープニングは無い。

・キュンキュンするシーン、感動するシーン、切ないシーン、笑えるシーン(少ないけど)など、感情に訴えるシーンがてんこ盛り。素晴らしく気持ちよく翻弄してくれる。

・登場人物、特に咲太の行動や感情の移り変わりに違和感が無く、「オレの知ってる咲太ならそうするだろう」と言うことをキッチリやってくれたのが凄く良かった。「そこはそうじゃねぇだろ」みたいな行動をする主人公の映画の何と多いことか!

・麻衣さんがドナーの映画に出たってエピソードが、ささやかだけどじんわり効いてきて良かった。記憶が錯綜しつつ更新されていくのが本作のキモだと思うので、そのご都合主義に違和感や抵抗感はない。

----------------

とにかく、テレビ版では物足りなかった麻衣さんの咲太への愛情が、これでもかとアピールされていて、かつしっかりハッピーエンドに持っていってくれたことが何より嬉しい。咲太の決断も納得だったし、脇もみんな良かった。テレビ版で「不協和音感」を感じた麻衣さんの母親や、咲太の父親など、「大人」が凄く控えめになっていたのも良かった。

 テレビ版が好きだった人で、この劇場版を見ないって選択肢はない。

そして、

 テレビ版を見たことがない人でも、劇場版まで一気に全部見る価値がある。

そんな映画だったな!いや、ホントによかったよかった!黒歴史はテレビ版の妹だけだわ。てか何とかならなかったんだろうな~。そこだけは思い出すだけで悲しくなるよ。

・・・

返す前にもっかい見た。てかブルーレイ買おうかマジ迷う。一切飛ばさずに最初から最後まで2回目を見るなんて、そうそうあることじゃない。残りの人生は短いのだから、そんな「鮮度の落ちたコンテンツ」に使うのは、ともすれば「もったいないこと」なのかも知れないけど、

 たぶん今の僕に、「2回目の青ブタより有効な使い道」はそんなにはない。

| | コメント (0)

2019年12月 6日 (金)

きみと、波にのれたら

うーむ。いろいろ予想外。

青ブタを借りにツタヤに行ったら、ケースもなく棚にポップだけ置いてあったので、「これないの?」と訊くと、「明日からです。商品はもうあるんですけどね」。

だったら貸してよ、と軽くダダをこねたが、当然ダメ。問題無い。大人の対応だ。

僕の記憶では、「天気の子」の公開時に当て馬のようにぶつけられた作品があったような、、コレだったような、、、違ったかな?むしろこっちのが話題だったような、、、違ったかな?

 みたいな?

俄然見たくなったけど、明日からのレンタルでは僕が仕事を終えて借りる時間にはもう無いかも知れない。そもそも、どんな映画なのかも全く知らないところからの「借りたい」だったのだけど、、、

 何のことはない、その日僕は休日だった。

ただ、青ブタを2回通り見て、十分な満足感で満ち足りていた僕は、

 面倒だし借りに行かなくてもいいかな?

とも思った。でも、ここでそのまま家から出ないのは、

 負けじゃないか?

歳を取ると、こういう戦いに「負けやすくなる」。今回も負けちゃっていいのか?どうなんだクリス!?

 行こう!借りに行こう!

こういうのは、及び腰になったら負け、及び腰は、楽な道かも知れないけど、楽しい道じゃない。僕は「楽より楽しい」をチョイスする生き方を、出来る限りしていきたいのだ。

 結果、この映画が、自分のイメージする内容と大きく乖離していたとしても。

なんつーか、、、一言で言うと、

 若い子向きのアニメだった。

それも、アニオタではなく、ナウなヤングカップルがバッチグーな印象を抱きそうな、僕らの世代で言えば「私をスキーに連れてって」とか「彼女が水着に着替えたら」みたいな、「ホイチョイプロダクション」なテイスト。

 だって、主題歌がジェネレーションズで、声優もその人。さらにヒロインは川栄李奈。

全然川栄だってわからなかったけど、

 素人臭さは感じた。でも終盤は馴染んできて、悪くなかった。

僕はラブコメ、ラブストーリーが嫌いではない。ただ、

 ラブストーリーなら何でも大好きというわけじゃないのだなぁと言うことを、見て改めて実感した。

「植物図鑑」ですら普通に最後まで見終える「剛の者」である自覚があったが、

 これは相当恥ずかしい映画だった。

とにかくことある事にジェネレーションズの「Brand New Story」を歌いまくる主人公。

 世代じゃないと言えばそれまでだけど、あまりにも馴染みがなさ過ぎる曲を、さも「懐かしの名曲」のように歌われても、、、。

 まさにジェネレーションギャップ!

みんなも考えてみて、自分がメインで歌を聞いていた頃から、随分経って、最近あまり若い子の曲とか聴かなくなった、わからなくなったなぁと思った頃の曲を、「懐かしの曲」と言われる感じ。

 未来なのか過去なのか、どっちなんだよ!?

さらに、作画も思いっきり今風というか、シャレオツというか、ストーリーに関しては、ハヤリの「ラブ×SF」で、「ラブ×タイムパラドックス」ではない感じ。薄味と言えば薄味なSF度で、ともすれば、

 ただの精神病患者なヒロイン

に違和感を禁じ得ず、さらに言えば、終盤の「頭の悪い妹」の行動に、

 悪いけど、カチンと来た。

辻褄合わせ、ご都合主義のために、本来なら絶対やらない行動をキャラクターにさせる感じ?

 それまでも大して高い温度じゃなかったけど、、、具体的に言えばその年の最初のプールの温度くらいの低さだったけど、

 一気に氷点下寒中水泳レベルに冷めたわ。

それまでも大概恥ずかしい展開で、相当キツキツだったけど。

あらすじとしては、

大学生くらいで、ひとり暮らしを始めた昔からサーフィンをしてたヒロインが、火事で消防隊員に助けられ、恋に落ちてハッピー満喫、しかし、、、

みたいな。もう序盤の流れから、「よくないことが起こるオーラ」満タンで、案の定って感じ。そこからのアクロバティックな展開もある意味「ハヤリだもんね」って感じで、さほど感銘もなく、ましてや全編通して歌われるさっき書いた歌が、

 恥ずかしいんですけど、、、

良かったのは、妹が最後手のひらクルリなセリフを口にしたことくらい?

 こんなのが天気の子の対抗馬なわけねぇな、と。ありゃあオレの勘違いだったわ、と。そもそもそんな映画無かったかも知れないな、と。

 ペンギン・ハイウェイのが10倍好きだわ、と。

自分的には「きみと、波にのれたら」の評価は、

 ☆(1/10点)くらい。

てか、そもそも「僕が見ちゃダメな映画」だった。青少年に北斗の拳、幼児にクレヨンしんちゃんを見せたがらない親が居るように、中学生がポルノ映画を観ちゃダメなように、

 49歳のオッサンが見ちゃダメな映画だったわ。

せめて女子じゃなきゃダメ。どうも僕は女子じゃなかったって、見て改めて痛感したわ。

| | コメント (2)

2019年12月 5日 (木)

何もやることが無くなったら

イベントが終了し、エクスヴィアスのモチベがまたも下降気味。ポケモンにリターンする選択肢もあるけど、ぶっちゃけ今自分が傾注する「マイブーム」が枯渇気味だ。

毎週見てるのは、

・新米姉妹のふたりごはん
・孤独のグルメ
・慎重勇者
・旗揚ケモノミチ
・マツコの知らない世界
・乃木坂工事中
・タモリ倶楽部

てか、僕が知らないだけで他にも「僕が楽しめる番組」があるのだろうけど、、、てか昨日やってた日本製品で本場のトップクラスの品物とガチで対決する番組はそこそこ面白かった。ビール、バームクーヘン、ワイン、あと何だっけ?あ、バイオリン!バイオリンだけ日本が勝ったんだよな。ガチ感が良く出てて良かった。実際自分の耳でも「日本の音色のが好みだな~」って思ってたし。

ともかく、言っても7つや8つの番組しかないわけで、CM飛ばしながら見たら3時間にも満たない。一週間はたぶん24時間×7日=168時間くらいあるので、その中の3時間潰れたくらいでは物足りないのだ。

 だからこそネットフリックスでARROWとか見たりするのだけど、、、

それでも合う合わないはあると言うか、ほんの些細な「ささくれ」がどうにも気になって見なくなったりする。

 何か無いか。

一ヶ月の中でエクスヴィアスがダークビジョンズというイベントをやってる一週間に関しては、今のところまだ飽きてないこともあって、

 ほぼソレ一色になる。

でもそれも3ヶ月目を終えて、今月、来月もまだずっと同じテンションで楽しめ続けるとは思えないし、かと言って新PCを買う決断もなかなか出来ない。

今ふと思ったけど、年明けの家電店セールでパソコンを買うって選択肢は無いのかな。

今使ってる50インチのテレビみたいに、ムチャクチャ安くて納得出来るようなのが15万くらいであるなら、ちょっと心が動きそうな気もしないでもない。もっとも今のパソコンは主にノートだろうから、「デスクトップで納得のライン」をナショナルブランドPCで探すのは酷かも知れないけど、、、。

こないだ高校の同窓会の集まりで久々に飲み会というか、食事に行ってきた。近所の縄のれんは、税込4000円で飲み放題+食事も結構良く、18時半から22時半くらいまで4時間もダラダラと居させて貰った割りにはかなり安かったと思う。実際気持ちよく笑って食べて楽しかった。

 でも、行くかどうかは割と迷ってた。

やっぱり毎度の事ながら「面倒かなぁ」って思ってしまう自分も居るのだ。でも、いざ行ってみると普通に楽しい。くだらない話や、「歳取ると結構死んじゃう人が居るよね」というネタ、子供の話や友達の話、いろんな話をする。知らない世界に触れる感じも楽しいし、僕の話で笑って貰えるのも嬉しい。

 つっても毎日じゃないしな。

仕事はパートが欠けてる分かなり忙しく、帰宅しても疲れが残ってて、テレビを見ながら晩飯を食い、一段落すると睡魔が襲ってきて寝オチする。2時くらいに起きてごそごそとブログを書くこともあるけど、特にコレと言った「自分の時間」に費やしてる感じがない。

 そりゃあネタも無くなるってもんだ。

その上で、隙を見ては未だに「高木さん」を見たりしてるし。オイ!

 人生を無駄使いしちゃダメだろ、と思いつつ無駄使いしてる自分が居る。

もちろんイケメンで大金持ちでトークが上手い高身長高学歴な勝ち組の人達は違うんだと思うけど、

 今からそんな人に転生出来るわけでもないので、自分に出来る範囲で「今をより良くする」ことを考えないといけない。

 どうすれば、今がより良くなるのか。僕は今何をすべきなのか。

年末が近くなってくれば、Steamのホリデーセールも始まる。でも僕のWindows7では、まともに動くタイトルの方が少なくなって来つつあるし、そもそもこの2、3年でSteamタイトルに傾注したものは、それほど多くない。以前は「メトロヴァニア」なら何でもそれなりに楽しめたけど、今はそうじゃないし。あとハクスラもそこまでガッツリ楽しめなくなった。理由は全然わからないけど。

昔楽しめたゲームが今全然面白いと感じないケースは少なく無い。

・マリオ
・マリオカートなどのレースゲーム全般
・ドラキュラや魔界村などのサイドビューアクション
・スパロボ全般
・3DダンジョンRPG

生産性が低いと感じるマリオは、ホントに今は楽しめなくなった。レースゲームも手になじむまでがんばれないし、死んでやり直すファクターがあるのもツライ。リスタートが異常に速ければ別だけど、そう言うの殆ど無いし。覚えなきゃならないことが多いゲームも全般厳しくなってきた。

 SEKIROとかどうなんだろ。

PS4でリリースされたダークソウル系侍アクションRPG。評判も良く、「遊べばそれなり以上に楽しそう」な気がする。ただ、それなりに面白いゲームは、発売から1年経っていようと値段が崩れてなかったりする。

 そう言うのを買うのは結構勇気が居る。と言うか抵抗がある。

だったら発売日に買えば良かったんじゃないか、と。

てかポケモンだってそんな悪いゲームじゃない。オンラインの課金をして遊べば、まだまだ時間を食ってくれそうな気もする。でも、

 その時間の使い方は果たして正解なのか?と自問自答。

だったらまだツタヤで新作映画を借りた方がいい。打率的には4本借りれば3回程度はブログのネタになるし、映画はやっぱり好きだ。たまにアクアマンとか「妻が死んだふり」とか、予想外に楽しめるものもあったりするし。何よりコストパフォーマンスが高い。

 てか、たまには、と言う意味で言えばPSVRのゲームを買うのも悪くない。

でも何を、となると言葉に窮する。特に欲しいものがあるわけでもないし、怖いゲームがやりたいわけでもないし、、、。

・・・

あれほど楽しそうに見えたニーアオートマタも、実際はそこまで楽しめずに止めてしまった。ボーダーランズ3はそこそこ楽しんだけど、既に「一周クリアしたかどうか」の記憶すら曖昧だ。年間何十本もゲームを買っていた頃があったなんて、まるで夢か幻のようだけど、実際問題「面白いと感じない」のはいかんともしがたい。面白く無い物に時間を費やすのは、

 お金を捨てながら歩くことと同義だ。

FF14を再開する選択肢もあるっちゃある。同窓会で忙しくなる直前まで傾注してたし、世界も嫌いじゃない。KCさんはまだやってるんだろうか。飽きちゃったかな?居心地が悪いわけじゃないんだから、再開してもいい気がする。既に「操作とか忘れちゃってる」気はするけど。てか僕がFF14をやってたのっていつ頃だっけ?

正直ソシャゲで他に何かって気にはなれない。一番の理由はストレージが足りないからだけど、もし空いてたとしても、エクスヴィアスより楽しめる気がしない。スピンオフの幻影戦争も、一度も遊びたいと思ったことがない。にゃんこ大戦争が7周年でTVCMやってるけど、あれも今最初からやり直す感じじゃないし、あのタイプはもういいやって気もする。

マンガはまだきっと面白いもの、楽しめるものがありそうだから、案外穴場かな、とも思うけど、接するきっかけがない。「からかい上手の元高木さん」とか面白いんだろうか。「徒然チルドレン」の若林稔弥は新作を描いてないのか?甘い生活の新刊は?

・・・

アウトドアな娯楽をやるつもりもなく、新ハードが発売されるって話も聞かない。
※もちろんスイッチの簡易版には興味もないし
別に新しいゲームにこだわることもなく、以前遊んだものをまた最初からやったっていいけど、我が家にはPS3もないし、WiiUのタイトルも動かすのは面倒。360は、、、まだ動くんだろうか。3DSやVitaは画面が小さくてやる気になれない。てかVitaって今思うと何だったんだろうな。

 実質、今普通に動いて遊べるのは、PS4、スイッチ、Steam、そしてスマホくらい。

寂しい限り。

そう言えば今日一枚ジャンパーを買った。税抜3999円のコンバースの吸湿発熱撥水フード付中綿ボックスタイプ。ちょっとだけテンションが上がったけど、

 これはブログのネタにはならないからな。

とりあえずツタヤにでも行ってDVDを借り、お菓子でも食べながら見よう。

| | コメント (2)

2019年12月 4日 (水)

アマゾンのCMにイラッとする

具体的に言うと、アレクサのCM。

 「アレクサ、今日の天気は?」

 「曇り のち 晴れ です」

・・・アホウか。

そんな天気予報、「口に出して質問したくねぇ」わ。

仮に音声認識が完璧だったとして、ちょっとくらい病気で風邪気味でのどの調子が芳しくなかったとしてもキッチリ認識してくれたとしても、

 「曇り のち 晴れ です」

は、イライラしかしねぇ。なんだその情報量の少なさは。昭和時代のロボットか。

 このロボットは優秀です!時間や天気を訊いたら音声で答えてくれるんですよ!

30年前の技術を、恥ずかげもなく、いけしゃあしゃあとCMで流すその感性を疑うわ。

僕 「今日雨降る?」

アレクサ 「ザックリ言えば曇りのち晴れですが、詳しくお聞きになりますか?」

僕 「うん」

アレクサ 「12時まで30%、18時まで10%、24時まで0%です。いずれも降水確率です」

僕 「わかった」

アレクサ 「次回から『詳しく訊く』を初期設定にしますか?」

僕 「うん」

アレクサ 「了解」

このくらい言えよ、と。当然お住まいの地域、今の時間を加味して言えよ、と。そもそも

 「曇り」と「のち」の間(あいだ)の間(ま)が気に入らんわ。

いつの時代だよ。それが聞きやすいとでも思ってるのか?だったらニュースだってそうしゃべるだろうが。化石か?アンティークか?ババアのロボットかよ。

・・・

ああいうのを見ると、アレクサ、クソだなと思う。てかグーグルの音声認識もクソ。昔は「OK グーグル」でスマホの音声認識を使ってたこともあったけど、

 最近全く通じない。

ああ、クソだな、と。役立たずだな、と。ハッキリ意識して言おうと、曖昧な感じでダウナーに言おうと、どっちも通じないなら、

 最初からボタンをタッチした方が速いし便利。

つか、「口に出して言う」理由は、「タッチしたりキーボードで入力するより速くて便利」じゃなきゃ意味がない。「口を動かす」方が「楽」じゃなきゃダメなのに、

 それが出来てない時点で役立たずのゴミ野郎だと思う。

でももし、スムーズに認識してくれるようになったならなったで、

訊きたいことに対する答えが、「甘すぎる」。

これは、正直ただの怠慢だと思う。と言うか、ATOKのような日本語変換機能にしても、スマホの文字入力の予測変換にしても、

 もっと出来るだろ、と思う。

それらの辞書機能は、当初人間が手入力でそうした知識を蓄積させていった、と聞いたことがある。でも、今の技術なら、もっと進んだ予測変換が出来ていいんじゃないの?とスゲェ思う。

 未だに「防」とか「攻」とか「鬼」とかが、リストの下の方に潜るのは何ともならないのかスマホよ。あと、

 「ならない」の変換で「鳴らない」が最初に出てくるのを何とかならないのかATOKよ!

ぶっちゃけこれはウチのがスゲェ古いヤツだからって可能性も高いけど、新しいヤツなら「絶対そんなミスはしない」って保証がないから、買い換える気にならない。

 アレクサのCMを見ると、特に信用できねぇな、と思う。

「口に出して言う」のは、面倒ではある。でもそれは「ロボット相手に気を遣うのが面倒」なだけで、普通に近くにいる友人に訊くレベルで認識されるなら、その限りじゃない。もっと言えば、

 こちらの意図をもっと汲めるようにならないのか?

と思う。いや、たぶん汲めるようにすることは可能なんだと思う。でもたぶんきっと絶対間違いなく、

 コストに見合わないからやらないんだろうな、と。

それが出来るからって、さっきも書いたけど「ユーザーに伝わらない」。だから価格だけ上がって、結果売れない。売れないから伝わらないままで、そのコストは回収出来ない。その予測シミュレーションが覆されないで来てるから、きっと改善改良もされない、、、。

 まぁ僕の勝手な思い込みかも知れないけど。

でもグーグルとかヤフーなら、いい加減そう言うのがんばってくれてもいいんじゃないの?って思う。マイクロソフトでもいいけど、、、

たとえば昨日問屋さんで、「がんばれベアーズって映画知ってます?」と言われ、その「女性の監督が好きで、、、」って話をされた。で、その名前が思い浮かばない、と。で、続けて彼は、

 「あの次から次へと人殺しををする、怖い感じの映画、そうそうジャック・ニコルソンが出てた映画にも出てきた、、、」

と言った。僕は、短時間でそれが「羊たちの沈黙」であることを言い当て、さらにその殺人鬼はジャック・ニコルソンではなく別の誰かだろうとまで修正した。

 そして、数分時間を掛けてその殺人鬼が「アンソニー・ホプキンス」であることを思い出し、女優は、「ジュリア・ロバーツじゃないか?」と推測した。

しかし女優はジュリア・ロバーツではなく、「ジョディ・フォスター」で、さらに言えばがんばれベアーズに出てきたのは、ジョディ・フォスターですらなかった。ジョディ・フォスターにオファーが行ったが立ち消えになったというエピソードがあり、別の代役が立てられたのだとわかった。

しかし、元はジョディ・フォスターをイメージした役であったが故に、代役も似た感じのキャストになり、若かりし彼の目には、「ジョディ・フォスター本人」のように映ったのだろう。

 ・・・このレベルの推測と予測変換が出来て初めて「役に立つ」と思う。

こないだ見てたARROW。どうしても主人公の義理の父親になった社長が他に出てた映画が思い出せない。

 「海外ドラマのアローの義理のオヤジさんって、他に何に出てたっけ?」

このくらいの文言で、人間相手、相手がARROWを知ってる人であれば、意図は通じるはずだ。

 アレクサに通じるとはとても思えないが。

でも、Googleでウィキペディアを開けば、ARROWのページがあり、そこでキャストを見て、お袋さんの項目から、「ウォルター」という社長の名前を調べ、さらにCTRL+Fでページ内検索を起動し、「ウォルター」を検索。

 コリン・サーモンという名前と、そのページが見つかる。

結構なステップが必要だったが、目的は達成できた。僕が過去見たことがある彼の出演作は、

007が3作、バイオハザード、エイリアンvsプレデター、バイオハザードVと、結構いろいろあった。

 あんまピンと来なかったけど。

でも、作品自体はどれもメジャーだし、もし知識のある友人であるなら、「007やバイオに出てた人じゃね?」と答えが返ってきたかも知れない。

 アレクサにそのレベルを求めるのは、酷なのか?無理なのか?てか、

 あと何年経てば出来るようになるのか。

30年前のロボットがやるレベルの天気予報しか出来ない能なしに、ファジーでフランクなコミュニケーション、「インターステラー」に出てきたターズレベルのやりとりを期待するのは、無茶で無謀なのか?

 スマホとかゲームとか、30年でどんだけ進化したと思ってるんだよ。

ましてや、それが「アマゾン」という巨大資本のCMだってんだから、、、。

 日本人がバカにされてるだけなのか?アメリカンではもっと進んだ人工知能の音声認識と予測変換に、イカしたジョークレベルで返答してくれるのか?

 「クリスが見てそうなのは、007とバイオじゃね?見てなかったらエンドオブキングダムもオススメじゃね?」

そんな未来、果たして本当に来るのか?

| | コメント (0)

2019年12月 3日 (火)

テレビ番組のこと

これを書いてる時はまだ年が明けてないのだけど、ちょいちょいテレビを見たりチェックしたりしてるのでそれに触れる。小学生が「昨日見た?」ってレベルの話。

●グランメゾン東京

いつもなら絶対見ないレストランを舞台にしたドラマの最終話。木村拓哉と鈴木京香は「かなりしっくり来る」な~などと思いながら里帰りしてる娘とダラリ視聴。

ミシュランの三つ星を取る!と言う意気込みで、調査員に出す料理を試行錯誤する感じなのだけど、

 まぁ最後には「取る」流れでしょうね。

それは別に問題ない。ただ、

 そこに居たる過程がさほど盛り上がらないのは残念。

僕はキムタクが相当好きなのだけど、
※マスカレードホテルと、その翌日翌々日のドラマスペシャルに録画を入れるほど

 あんま脚本が良くないのか、さほど盛り上がることもなく淡々と見終わってしまった。

確かに料理は「非常に美しい」けど、果たしてそれがどこまで美味しいのかって思うし、
※僕が「子供の舌」だから
そもそも、

 キレイだからって食べたいとは直結しない。

ドラマを作るに当たって、当然本物の三つ星レストランの料理やサービスを研究したりもしたとは思う。でも、

 食欲をそそるオーラと、ミシュランの三つ星は、必ずしも直結しないだろうな、と。

「三つ星レストラン」とは、文字通り「三つ星を与えるに相応しいレストラン」の評価であって、「三つ星料理」ではない。サービスや気遣い、雰囲気など全てひっくるめての評価であって、

 もしかしたら味だけならもっと美味しいお店や料理があるかも知れない。てか絶対ある。

コース料理での評価で、きっと三つ星になるためにはその全てが美味しく無ければならないのだろうと思う。一品でも「・・・微妙?」みたいなのが入ってたら、それはきっと三つ星にはならない。

 食べる人の好みだってあるだろうよ。

調査員にいくら好き嫌いがないと言っても、その人は世の中の全ての料理を食べたわけじゃないし、国民性や育ってきた環境が違うから好き嫌いはしょうがないセロリが好きだったりするのだ。

単純に、「キレイ=美味しそう」ではない以上、「美味しい=三つ星に近い」と言うわけでもない。とんでもなく美味しくて、感動して、涙を流すような食べ物であっても、

 生肉1kgがドンと皿に乗ってるだけじゃ、たぶん三つ星にはならない。

それが一生涯で最も美味しくて大好きであったとしても。

 三つ星ってなんなん?

なんだかそんな気持ちが拭えないドラマだったな。

まぁスゲェ高級でスゲェ美味しい料理なんてものは、僕にとっては何の価値もない。そこには「高級に見せるフィー」が含まれていて、つまりは「割増し料金」だと思うから。

 そこそこ美味しくて、予想外に安い

その方がずっと「僕にとっては」価値があると思うのだ。まぁ中には高くても美味しそうで食べてみたくなるものもあるけどね。

 秋元康がビストロスマップに持って来たチーズケーキとか。

「美味しいこと」にどん欲すぎるお金持ちが、人に勧める自慢の逸品が、「オーバーバリュー」じゃないわけがないと思うから。

●沸騰ワード

またもカズレーザーあらためカモレーザーの自衛隊特集。

 最高。

たまたまテレビを見てて、それに気付くことが出来た喜びを噛みしめるレベル。

なんだろ、ぶっちゃけカズレーザー自身、そこまでリアクションが上手いわけでもなく、感動が伝わってくるわけでもないのだけど、
※その部門だけで言えばもっと適任な人はいっぱい居る

 重要なのは、カズレーザーの知識や情熱が、「自衛隊受けする」という点。

本当に好きじゃなきゃ知らないこと、興味を抱かないことに着目してくれていることが、自衛隊員に凄く訴求して、結果、

 カズレーザーさんにならお見せしてもいい

そんな気持ちさせている。そして、普通では絶対見ることがないような、そして「とても男の子心を刺激するような」映像を見せてくれる。

「自衛隊全員見ています。視聴率100%です」

公私ともに嬉しそうな隊員を見ると、なんだかほっこりする。戦争の道具とも言える戦車や戦闘機でも、実際に使うことはまずない。でも、有事のための準備は必要だし、それを維持するには常に若い人が「志願してもらわないと」いけない。今は赤紙で強制招集されないので、

 自衛隊をとても魅力的に伝えてくれる「伝道師」は、隊員から見たらある意味「国賓級」の要人なのだ。

厳しい隊列や訓練も、人に寄っては「勘弁してよ」かも知れないけど、人寄っては「その厳しさの果てにある美しさ」に惹かれるかも知れない。てか、結構惹かれた。

今回は、エリートで構成された「儀仗隊」の隊列訓練から始まり、、、

 ウットリするくらい音が揃っててウットリ。

「休め」のコールがあるまでは「瞬きも禁止」。何て言うか、

 プロフェッショナルなオーラがかっこよすぎる。

最新の10億円もする戦車、、てか留弾?普通の主砲よりデカい大砲積んでるヤツとか、20億円もする「自走式ミサイルランチャー」みたいなのとか。

これは尺こそ短かったけど相当かっこよかった。当たり前の話、

 鉄の塊。

だから、映画やプラモデルみたいな張りぼてじゃない「重さ」がある。モーターだかエンジンだか何で動かしてるかはわからないけど、ひとつひとつの動きに「真実味」があり、
 確かに30km先に銃弾の雨あられも降らすでしょう!
※上空で炸裂して100m×100mの範囲に降り注ぐような攻撃をするらしい。威力が強すぎて国内ではテストも出来ないんだとか。てか、こんなのテストさせてくれる国がどこにあるの?って気もするし、さらに「テストのための運送費」とかいくら掛かるんだよって感じ。こないだサラブレッド一頭輸送するにも1000万円くらい掛かるとか無かったっけ?

 まぁ民間に運んで貰うわけじゃないから、「支払うわけじゃない」のだろうけど。

あと、偵察機みたいなのにも乗ってた。角度が60度まで傾いて、地上の異変とかターゲットの状況を確認する、みたいな飛行機だったのだけど、

 乗ってみてぇ!てか吐きそうだけど!!

そして、メインのネタは「コブラ」搭乗。副座で前に座らせて貰ってたけど、映像的にもかなり新鮮というか、

 映画はやっぱり映画なんだなーって。

もちろん本物を使ってる映画も多いんだろうけど、頭の角度に合わせてガトリングガンの向きが変わるとか、上空450mから強襲するとか、搭載されてるミサイル1発100万円とか、、、。
※ガトリング砲が、「冷却するために3本回転させながら撃つ」とか「ガトリングさんって人が発明した」とかの僕の知らなかったウンチクもあってニヤリ。

他のパートはあんまどうでもよかったけど、自衛隊特集に関しては、

 別途それだけ集めて(未公開映像も大量に入れて)DVDで出して欲しいと思ったわ。

何つか、「ミリオタになりかけてる自分」が居るよ。

●木村拓哉と長澤まさみと何とか監督のトーク番組

朝たまたまやってて思わず見入っちゃったのだけど、キムタクはドラマや映画撮影の現場に台本を持ち込まないのだそう。キムタク自身凄くストイックで、普段からその片鱗が見えるには見えるのだけど、

 ただルックスだけでトップ取った人じゃなかったんだな

って感じ。クランクアップ後に緊張が解けて体調崩しやすいとか、「風邪を曳きそうな気配がする」と凄く腹が立つとか、「90%の出来で満足するヤツを見るとムカ付く」みたいな話。長澤まさみもキムタクに通じる「プロっぽさ」があって、
※たぶん小栗旬にもありそう

 見ていてとても尊敬するし、信頼出来るな、と。

でも一方で、一緒に仕事をする人にはそれがプレッシャーにもなるだろうし、見てる人間はともかく、スタッフ全員から好かれるのは難しいんだろうなとも思った。「出来上がりのクオリティが全て」なのだけど、その全てをキムタク一人、監督一人が管理しきれるわけじゃない。でも自分で出来る事、自分に許される発言は、きっちりしていくんだろうな~って。

今年も「さんたく」に録画予約を入れた。てか、ぶっちゃけ日本の「好きな俳優」で5本の指に、、、いや、3本の指に入るかも知れないな>木村拓哉。
※あと小栗旬も入る。もう一人は、、、ダレだろ

●SASUKE2020

ちょいちょい番組表を確認して、「よし、SASUKEは無いな!」と納得する自分。特に年末年始は「ありそう」なので、気を付けてみていたのだけど、

 無い。

でもだがしかし、昨日娘とダラダラテレビを見ていたら、

 大晦日 SASUKE

のパワーワードがっ!えええ!?オレ、どうして見逃した!?

改めてテレビを起動し、番組表を表示する。大晦日の7時。ターゲットになる時間を各チャンネル全てチェック。

 無い、、、けど?

何この違和感。ついさっきみたCMは「SASUKEが見たい過ぎる僕に見せた幻??」

チャンネルも確認すると、「TBS」とある。もしかして愛知県では放送しないのか!?
※なわきゃない。だったらCMも流れない

 愛知のTBS系、つまりCBCの大晦日夜7時の番組を確認すると、、、

 プロレスだかボクシングだかだよな、、、、、ああーーーーーーー!!!

 一緒に「&SASUKE」的な書き方してるーーー!!!

 わ か り づ れ ぇ わーーーーーーーーーーーー!!!!

死ねよ。オレがどんだけSASUKEが見たいと思ってると思ってるんだって話。こんな隠し方されたら見つけたくても見つけられない。てかこの世から格闘技無くせよ<言い過ぎ。

ともかく、最近見逃してたSASUKEを久々に見ることが出来そうでとても楽しみって話でした。てか前回も他の格闘技と一緒にされてたのか!?

●M-1 2019

ミルクボーイなんて全然知らなかったけど、結構面白かった。ただ、「過去最高に面白かった」は絶対言い過ぎ。アンタッチャブルのピーク時の方が爆発力があったと思う。

他は「ぴこぱ」が面白かったかな。和牛はイマイチだった。和牛は、あと一歩何かがウザいんだよな。ほんのちょっとスッキリさせるだけで、素直に大笑い出来るようになると思う。サンドイッチマンとかブラックマヨネーズにはない「邪魔な空気」がある。

正直世間から評価されるほど「霜降り明星」の漫才が面白いとは思わないけど、せいやのキャラは好き。別に漫才だけがお笑い芸人の全てじゃない時代だとは思うし、
※実際漫才見たことがない吉本とかいっぱい居るし。例えばダウンタウンとか

ずっと面白くあり続けるのはムチャクチャ難しいとは思うけど、

 心の底から大笑い出来る様な漫才が見れたらいいなぁとは思うな。

昔やすしきよしやざ・ぼんちの頃、カセットテープに入れて聞いても面白かったんだよな。今でもそう言う漫才ってあるんだろうな。

---------

他には孤独のグルメを予約入れてるくらいかな~。お笑い番組は、ボチボチ。以前ほど楽しめない感じだけど、もしアンタッチャブルがまた出るなら見たいな。

| | コメント (0)

珍しく仕事の話~あったかい衣類の話~

ブログのネタが乏しいので、今日行ってきた仕入れの話を少々。

僕は衣料品の小売りをやっているので、買うのは主に着るものなのだけど、この時期は当然のように防寒の衣類が中心になる。

大手だと、12月は既に春物や、下手したら来夏の仕入れをしたりするのだろうけど、ウチ程度では、直近で売れるものを仕入れる。それも、

 一番寒い時期で、かつ値下がり直前くらいのもの。

つまり、ほとんど安くはない。

安くはないけど、12月はそれでも売れる季節であるし、何より2月まではどんどん寒くなっていく。
※暖冬だとしても

なので、何はなくとも「暖かいこと」が重要なのだ。

「暖かい」と一言で言っても、その取扱品目やらお客様ご自身の「寒がり度」によって、視界に入る商品は全然違ってくる。あと、単価も。

ウチの店は安物中心、、、と言うより安物しか置いてないので、世間一般の「価格感覚」とはズレているかも知れない、、、と言うか、

 普通に自分の行きつけの店があった場合、そこで売ってる物の価格帯は、アマゾンやら楽天の値段より「安くて当たり前」と思ってる?

僕は思ってる。ネットは送料が掛かることが多いので、それを加えればギリ近所で買った方が安いってこともあるとは思うけど、

 大抵のものは普通に(送料入れなくても)、地元で買った方が安かったりする。

でもそれは、ウチの店が特別なわけじゃない。競合店だって、この地域の店はどこもそれなりに安いのだ。

例えば、こないだ入った「ゼログラビティクッション」。タマゴを置いて座っても割れないとか、落としても割れないとかテレビで宣伝してたらしいが、

 全然知らず、興味もなかったが、

ウチの店の売値は、カバー付で999円+税だった。そんなもんなのである。

てか、そんな話がしたかったわけじゃないのだ。僕がしたかったのは「防寒衣料」についてのあれこれだ。

●裏起毛

裏起毛とは、肌に触れる側が毛羽立っていて、あったかい素材のことだ。毛羽立っていると、肌に密着しづらい=外気との間に空気の層が出来て、その分暖かい。

その理屈で言えば、「密着しなければしないほど暖かい」と言っても、実は過言じゃない。

裏起毛には、「ピーチ起毛」と呼ばれる「産毛」レベルの薄起毛から、「裏シャギー」「裏毛布」と呼ばれる、毛布のような素材、「シープボア」「ボア」と呼ばれる、モコモコしてデコボコしたものまで様々あるが、

 個人的にはやはり裏ボア素材がこの時期のオススメだ。

それは一言で言って暖かいからだ。

ただ、もちろん難点もある。

ひとつには、「糸くずなどが付きやすい」つまり、汚れやすいと言うこと。僕みたいに「そう言うの気にしない」人なら問題無いが、気にする人は少なくないだろう。

また、「密着しなければしないほど」と言う事は、そのままつまり「厚い」と言うことにもなる。厚ければ厚いほどどうなるか。

 デブになる。

直球だが、つまりは「着ぶくれしやすい」と言うことになる。女性なら特にその点は気になるトコロだろう。もちろん「女性をやめてる生物学的なメス」も中には居るだろうが。

で、もし「着ぶくれはしたくないけど暖かい方がいい」と言う場合。次に着目するのは、、、

●混率

「混率」とは、それが何で出来ているか、どんな素材なのかという話。さっきも素材だったけど、あれはどちらかというと「表面処理」の話で、今度は「組成」の話だ。

一般に「ウールマーク」が付いているセーターとかが暖かいと思われているが、実際毛の混率が高いものは暖かい。これは今でも変わらない。

ウールにも、ラムウールやらアンゴラウールやらミンクやら何やらがあるが、
※羊じゃないから正確にはウールとは言わないかも知れないが

 総じて言えるのは、動物由来の素材は、「暖かいが痒い」と言う事。

綿やシルクと比べて、ウールは基本「かゆい」のだ。だから、言ってもそこまで優先して「多ければ多いほどイイ」とは思われないのが実情であり、さらに、

 値段も高くなりがち。

そこで、その欠点を補うのは、、、

 ポリエステル。

ポリ、もしくはエステルと言ったりもするが、これの代表格は「フリース」。裏起毛もポリのものが多い。この素材は、

 とにかく安いこと。

そこそこあったかく、ぼちぼち痒くない。

フリース以外では、「マイクロファイバー」とか言われるフワッとしてる素材もポピュラー。あと最近だと「フランネル」という、表面がちょっぴりヌメっとしたあったか素材もある。

 しかし、ポリはぶっちゃけそんなに暖かくはない。

「暖かいがそれほどでもない」のがポリエステルだ。てか、ポリが入るのは主に値段を下げるためで、

 あったかさを優先するなら、「アクリル」の方が暖かい。

そして、コストが高く、「毛玉になりやすい」。アクリルはポリエステルの親戚みたいなもんだから、値段はウールほど高くはないけど、それでもポリよりは高いのだ。

昔の毛布を持ってる人は、その製品表示を見ると多くがアクリル製だったりするのだが、最近のはみんなポリエステルばっかり。暖かさよりコストを優先した製品展開が多いというわけだ。

ちなみに、アクリル製よりポリエステル製の方が暖かい場合もある。単純なクイズだが、わかるかな?

 そう、厚ければいいのだ。

いくらアクリルでも、厚さが3倍もあるポリエステルの方が暖かい。あくまで同じ厚さ、同じ処理をした場合の差、と言うことだ。

主立った素材には他に、

・レーヨン シルクに似た手触りで、内側に使うと「かゆさが抑えられる」。値段は高めだけど、それよりも「シワになりやすい」とか「生地として弱い」という弱点があるので、レーヨン100とかだと、ぶっちゃけ見た目がくちゃくちゃになりやすく、あんま美しくはない。もちろんしっかり手入れをすればいいんだろうけど。

・ポリウレタン 一言で言えばゴム。伸びがある素材は、どの部分に使うにしても強力な魅力となりうる。靴下ひとつとっても、履くのに苦労する靴下が好きという人はそれほど多くはあるまい。

・ナイロン こちらも化繊だけど、ポリエステル=安い、アクリル=暖かい、レーヨン=手触り、ポリウレタン=伸びるとするなら、ナイロンは、、

 丈夫。

要は、いろんな素材にはいろんな善し悪しがあると言う話だ。

で、賢い人は居たもので、

 だったら、それらをみんな使えばいいんじゃないの?

ナイロンの丈夫さ、レーヨンの手触り、アクリルの暖かさに、ポリウレタンの伸縮性、、、それらを兼ね備えた素材が最強なんじゃないの?

 確かに。でも、当然そう言う素材には大きなネックが伴う。

 そう、値段が高いのだ。

いろんないいところを絶妙なバランスで使う場合、コストがどうしても上がってしまう。

 だから、安い防寒衣料の多くはポリエステル製なのだ。

しかし、そこにさらにもう一つ暖かさを決めるファクターが出てくる。

●吸湿発熱や遠赤、カプサイシン、とうがらし

よく見ると思う。ユニクロのヒートテックがその代表格だけど、つまりは「湿気によって熱を帯びる」という夢のような素材が発明された。

基本はポリエステルなのだけど、それなら着ぶくれせずに暖かいインナーになる、、、

 と思うでしょ?

でもさにあらず。

 着ぶくれせずに暖かくなる素材なら、それを厚くした方がより暖かいのは当たり前の話。

ユニクロはスタイルを重視する手前、そこまで厚いものはあんま無いんだよね。そこが競合店としてはありがたいと言えばありがたいとも言えるけど、さっきも書いたように、

 暖かさだけで言えば、やっぱりウールも暖かいし、

 厚ければ厚い方が暖かい。

 ボアや裏起毛の方が暖かいし、

 同じ吸湿発熱でも、メーカーによってその性能はピンからキリまである。

「湿度で発熱する」と言っても、「スゲェ発熱する」のもあれば、「ちょっぴり発熱する」のもあるのだ。当然のことながら。

ちなみに夏場だと、「接触冷感」という言葉に置き換わり、「Q-MAX」という冷たさを感じる指数があったりするのだけど、

 冬場のそう言う数値は、、、知らないなぁそう言えば。あるんだろうか。

さらに言えば、吸湿発熱や遠赤加工も、

 生地や糸を作る段階から練り込まれている物もあれば、製品として出来上がったものを液に浸けるだけと言う「後付け」のものもある。

液に浸けるだけだから、当然洗濯とかでも効果は落ちるし、そもそもそんなに強力じゃない。

 値段の安い吸湿発熱は、大抵それだから信じちゃダメ。

特に靴下とかに多い。

●強引にまとめ

こんなに書くつもりじゃなかったけど、とりあえず、、、

・肌着なら、グンゼの「ホットマジック」が一番オススメ。暖かさだけで言えば「もちはだ」と言うシリーズもあるのだけど、これは価格もさることながら、「いくらなんでも厚すぎる」。10年持つと言われるくらい丈夫だけど、見比べたときの厚さと値段の高さには、正直ちょっと引くくらいだ。

 ホットマジックは2600円+税なのに対して、もちはだは6800円とかだから。

ホットマジックは、婦人物も紳士物もあるけど、婦人物には、さらにその中でも薄い版もある。吸湿発熱部分が限定されているけど、生地が薄く、ヒートテックよりあったかく、

 ヒートテックより値段も高い。

ただ、ホントに寒くなったら値段より暖かさを優先したくなるのは当然のことだと思うので、「寒がり」の人は、チェックしてみるのもいいと思う。ちなみに婦人の全面ホットマジックは2300円+税が定価。冬場のグンゼ肌着一番人気だと思う。

・靴下なら、「ウール効率混」「アクリル裏起毛」「厚地パイル」この三つのキーワードで探すのがオススメ。あとは「口ゴムがゆったりしてるか、実際に指で開いてチェックする」。

 「口ゴムゆったり」と言うタグは、非常に多くの商品に付いているが、これもほとんどはウソである。

「ゴムなし」は信じてイイけど、「口ゴムゆったり」は、それを付ければ売れるから付けているだけという商品が非常に多いのだ。

軽くチェックするのに有効なのは、「口ゴム部分の幅」。短い物だと1cmほどしかないが、長いものだと「下から上まで全部口ゴム」みたいなものもある。そう言うのは大概緩い。あと「口ゴム改革」というロゴが入ってるヤツは、ポリウレタンの使い方が上手いのか、イイ感じに緩い。

ちなみに、緩い靴下は履きやすいが、当然ゆるゆるになりやすい。アクリルは毛玉になりやすく、パイルの厚地は靴が履きにくくなる。

 ホントの寒がりは、冬場1サイズ大きな靴を履く。

僕は面倒なので、「がんばって履く」だけだけど。

そして、そんな条件を満たした靴下を履いてもなお寒い場合どうするか。

 2枚履く。もしくは3枚履く。

さすがに厚いのを重ねて履いたりはしないが、世の中には最初から「2枚重ねてある靴下」もある。内側がシルク混で、外側がアクリルの「シルク混二重編み」というヤツ。

僕も以前は好んで履いていたけど、この靴下の最大の欠点は、

 洗濯すると2枚がズレるので、履くときに一回手を突っ込んでズレを直さないとイケナイ

と言うこと。つまりは面倒なのだ。

もっとも、いくら面倒だろうと毛玉が出来ようと、靴がきつくなろうと見た目が悪かろうと、

 寒いよりマシ

そう考える人が僕は大好きだし、それが正しいと思う。うがいとかマスクとかで風邪対策をする人は多いけど、ぶっちゃけ、

 寒さで風邪を引くことが一番多いと思う。

少なくとも僕はそう。最強の風邪対策は、「暖かくすること」。これは風邪を治す時にも言える。寝る時ゆるい靴下を履いて寝る人も少なくないし、

 暑ければ脱げばいいのだ。

| | コメント (0)

2019年12月 2日 (月)

未来を感じた物

何の担保もなく書き始める。

●どうぶつの森カードe

どう調べてもその記憶量(文字数)がわからなかったのだけど、基本的にはQRコードのような二次元コードで、

 1cm×6cmくらいのスペースだけで簡単なプログラムが実行出来るくらいのデータ量があったと思われる。

リリース当初は、これがどんな物なのか全くわからず、「ただのキー」だと思った。つまり、予めゲーム内にプログラムされていたものを、このコードをカードeリーダーに通すことでアンロックする、のだと。

でもだがしかしこれは勘違いだったようで、あの薄いグレーの領域だけで、一から十までプログラムが完結してるらしかった。

 なんか凄いな未来。

「ベーシックマガジン」に載ってたようなベーシックプログラムでさえ、それなりに小さな文字で印刷されても、相応のページや行数に渡っていたのに、あんな小さなスペースで、それも電子的なデバイスを何も載せない「ただの紙」なのに、プログラムという「こんぴゅーたーな」データを記録出来るなんて、、

 未来スゲェ

って思った。

ちなみにQRコードも、結構な文字数が記録出来るらしい。アルファベットとかなら7000文字とか、漢字なら1700文字とか。さっきのeカードはもっと記録出来てた気がするけど、、、思い出せないし調べても見つからないのがもどかしい。

●音の出るカード

グリーティングカードなどで比較的ポピュラーになったけど、僕が一番最初に遭遇したのは、自分が小六の頃だったと思う。つまり、49-12=37年前。

ハガキ大の二つ折りの紙を開くと、

 いきなり音楽が鳴り始めた。

このときの衝撃を何と例えたら良いやら。

まず最初は「紙なのに!?」。中に何かが入ってると言う発想がまずなかった。紙は決してコピー用紙のように薄い物ではなかったし、たぶん「1枚に見えて実は重ねてあった」のだと思うのだけど、若かりし僕にはそんな発想もなく、

 なんで!?

で、よーく見ると折り目の真ん中に細い針金のようなものがあり、それが実質的なスイッチになって、極薄のICチップから音を鳴らしてるっぽいことがわかった。

 てかスピーカーって奥行きが要るものじゃないの?

これも不思議。だって「紙」だよ?良く言う「紙一重」って
※実際には「一重ではない」のだけど
使われる紙に、音が鳴る要素なんて、、、

 未来だったわ。

●光ファイバー通信

最初にその話を聞いた頃は、僕のパソコンの通信が「アナログ14400bps」くらいだった頃だったと思う。14400bpsとは、「毎秒14400バイト」の通信速度という意味で、14.4kbps。で、実際はそんなにも出ず「3kbps」。この速度は、例えば3MBの曲ファイルを転送するのに、1000秒、つまり17分掛かるくらいの速度。
※勘違いしてたらゴメン。もしかしたら「ビット」でこの「1/8倍速」だったかも

 それが光ファイバーだと、「100万bps」なのだという。
 ※その当時の曖昧な記憶

 17分が、3秒になる!?

凄い。凄すぎる。未来ってそんな世界なの?

例えば、新幹線のぞみで名古屋から大阪まで50分くらい?それが、

 10秒くらいになっちゃうほどの進化!

仕組みとか全然わからなかったし、今もよくわかってないけど、こういう進化があってこそ、動画配信とか「フルHD動画」とかが実現したんだろうな~って思う。

てか、名古屋大阪間10秒って、もう「どこでもドア」レベルだし。リアルに乗り物が存在したとしたら、重力加速度で「マジで死んじゃう」と思う。

●エミュレーター

ぶっちゃけ非合法色が強くなって、僕自身スッキリ足を洗っているのだけど、最初に存在を知った頃は、

 浮かれまくった。

今ほど悪いことって空気がなく、
※そりゃ存在そのものを知ってる人がほとんど居ないレベルだったし

やり方すら知ってる人がほとんど居ないレベル。今でも覚えてるけど、

 まだGoogleを知らなかった頃。

「ググれ」と言われても何のことやら。当然トップページはYahoo(ヤッホー)だった頃だ。

自分は、とにかくゲームが大好きで、ファミコンディスクからマークIII、PCエンジンなど、出来る限り遊べる状態でキープしてないと「生きた心地がしない」人間だった。でも、エミュがあれば、そんないつ壊れるとも知れないハードを保存する必要もなく、画面もキレイ、あまつさえ中断保存やら速度アップまで出来てしまうと言う。

 夢なら醒めないで!

見たこともない、雑誌に載ってるのを見ただけの「恋のホットロック」は、当時基盤が12万くらいした記憶がある。自分もいくつか基盤で買ったアーケードゲームがあるけど、さすがにそのレベルは手が届かなかった。

 それが目の前に!?

今は悪いことだと認識してるのでやってません(本当)。てかそもそも昔のゲームをそこまで熱を入れて遊びたいって思わなくなった。理由のひとつには、

 もういろんなルールを忘れてるし、手も覚えてないし、新たに覚えるのもおっくうになってきたから。

歳を取るってそう言うこと。

●ディズニーランドやUSJ

映像アトラクション。飛び出すメガネで「ホントに目の前にあるような」映像に、素直に興奮した。

でも実はこれよりも前、小学生の頃連れて行って貰った「ポートピア」の遊園地にあった「ジェットコースターの映像を見せるだけ」のアトラクション?と言うにはあまりにも粗雑な体験の方が衝撃だった。

地面にはイスもなく、コンクリートに直に座って、斜め上を見る感じ。スクリーンは大きく広く、視界が全て覆われるレベル。そのレベルで見た「ジェットコースターの座席からの映像」は、

 ・・・未来とは違うかも知れないけど、スンゲェ楽しかった!

「こんな娯楽もあるんだな」って感じ。その後、箱根辺りでシートがガタガタ動くタイプの飛び出す映像を見たり、ディズニーやUSJで見たり。

 凄いなぁ。

で、そこからの↓

●プレイステーションVR

一気に飛ぶけど、「思い出した順」なので仕方ない。これも実は事前段階があり、

 バーチャルボーイや、グラストロンの経験があったからこそ、素直に驚くことが出来た。

PSVRに限らず、仮想空間タイプのヘッドマウントディスプレイを体験したことが「ない」人には、この世界、印象として、

 「目の前に大きな画面が表示されるんでしょ?」

と思ってる人が居るかも知れない。実際バーチャルボーイやグラストロンはその類のモニターだったし、正直「迫力とはほど遠い」ものだった。

でもだがしかし!実際は全然違う。文字通り、

 見える物全てが異世界であり、宇宙であり、車のシート。

右を向けば右に世界があり、上も下も海の中。手を伸ばせばパワーローダーのレバーがあり、頭を振ればボールにぶつかる。

TDLやUSJの立体感のあと、僕らは「アバター」の3D映像や、任天堂3DSを体験するわけだけど、

 飛び出すと言うより「奥行きが出る」感じだな

そう思った人は、僕だけじゃないはず。
※アバターに関しては、ドーム型のスクリーンだとまた違ったのかも知れないけど

 PSVRは、それらの全てを超える「本当の仮想空間」を見せてくれた。

「目の前に大きなスクリーンがあるような感じ」とは、今も昔も変わらない表現だが、

 グラストロンが、「5m先に100インチのモニター」

だったのが、

 PSVRだと、「2m先に1000インチのモニター」

レベルだったりする。もちろん画面の隅から隅まで見渡すことなど出来ない。文字通り、「超巨大」なモニターとの対峙。

 そりゃ気持ち悪くもなる。

でも、

 未来のためならしょうがない。

まぁ解像度が低いのは、「旧PS4」だったからしょうがないけどね。

●携帯電話関連

実はそれほど未来を感じたことはない。僕が携帯電話を持ち始めたのは割と遅かったし、今でこそ「もはやオレの臓器」というレベルで使っていたとしても、「臓器故に未来ではない」感覚もある。

 「当たり前」は「未来ではない」のだ。

なので、むしろ一番未来を感じたのは、

 僕が20歳くらいの頃、修業先の社長が、「車に電話を積んだ頃」。

いわゆる「車載電話」というヤツで、大きさは、、、縦25cm幅7cm厚さ5cmくらい、、、だったと思う。

小笠郡と言うところから浜松まで頻繁に仕入れに出ていたので、その道すがらの連絡ツールとして導入されたのだけど、当時はまだ「車に乗りながら電話しちゃダメ」なんて法律もなく、でもそもそも僕自身がそれを使ってやりとりした記憶もほとんどなかった。でも、

 「電話を移動出来る」ってのは、未来っぽいなって思った。

-----------

未来ってのは、一言で言えば、

 「驚きを伴う変化」だと思う。

良い意味であって欲しいが、必ずしもそうじゃないかも知れない。接した時に、「スゲェ!」とか「おおっ!」と言う感嘆詞が口から出るようなこと。てか、上では大したことないみたいな書き方したけど、

 3DSの起動画面も結構「おおっ!」だったわ。

「立体だ!」って思ったんだったわ。

でもそこまでPSVRが浸透しなかったのは、やはりそれを共有しづらいということ、作るのが大変ということ、コストが掛かるってことなどがあるのかも。あと普通に遊ぶより遙かに疲れるし「酔うし」。

ゲームの未来は、解像度と色数の進化の歴史だった。あと画面の大きさもかな。それが事実上頭打ちになったら、次はどう進化していけばいいんだろう。先祖返り的シンプルな映像はゲーム性を売りにするのも、正直見飽きてる感じもするし、そもそも、

 キレイってどんな映像のことを言うのか

って感じ。映画を見ていても、「CGが凄い」って表現は、ほぼほぼ死語化してる気がする。せいぜい「なかなか」くらい。初めてターミネーター2を見た時みたいな「圧倒される感じ」は全然無くなった。

 むしろ、ヱヴァの「凄まじい書き込みの電柱」や、君の名はの「とんでもなく精緻な背景画」に唸ることの方が多いくらい。

CGで何でも描くことが出来る、ってのは、つまりは「慣れちゃう」ってことなんだよね。「慣れ」は「驚き」の対局にあることだから、つまりは未来じゃなく「現在」ってことになる。

 未来であることは、つまりは「未体験」であることとほぼ同義かも。

別に過去の技術だろうと構わないのだ。自分が経験してなければ、それは「僕だけの未来」になりうる。そして、

 それこそがきっと「楽しいこと」なんだろうと思う。

死ぬまでにそんなに何度もあることじゃないだろうけど。

・・・

●追記

そう言えば「バーチャレーシング」「バーチャファイター」も相当未来だったわ。書き忘れてたけど、あの感じは、凄く凄く衝撃的で、新鮮で、興奮した。

 なんだか変な感じがしたくらい。

20フレームくらいのカクカクさ、ソリッドでテクスチャのないシンプルなブロックの塊なのだけど、「実在感」が凄かった。

 「絵」だったのが「世界」になった。

あの時の衝撃を味わうことが出来たのは、あの時代をゲームと共に生きることが出来た幸運だったと思うわ。

違う世代の人には違う世代の未来が見えてたんだろうな~。

あ、あと「ガシャポンHG」も未来だったな。あのフル彩色された200円のガシャから、あそこまでハイクオリティな造形が実現するなんて、、、みたいな。そう言えば最初に見たテレビ版のエヴァンゲリオンも未来だった。「す、凄すぎる・・・」。映画はやっぱターミネーター2が一番かな~。「うひょ~!」って感じ。音楽は初音ミクがちょっと未来だった。マンガは「GANTZ」がちょっぴり未来?

僕は直接接点がなかったけど、「ミニ四駆」の速さもある意味衝撃だったかも。

きっと他にもいっぱいあるんだろうな。「知らなかった未来」が。

| | コメント (0)

2019年12月 1日 (日)

FFBEエクスヴィアス~その572~

大して書きたいことがあるわけでもない。今日は2019/11/29。

●スペシャルボックス

1万ラピスで、セレチケ10、レアチケ10、虹チケ3、50%モグ、トラストコイン2000だと言う。買うつもりはないが、その564で鑑みた運営の価値を当てはめてみる。セレチケは「10枚で1万ラピス以上」の価値と設定されていたので、暫定的に1000ラピスとした。

セレチケ・・・1000*10=10000ラピス
レアチケ・・・200*10=2000ラピス
虹チケ・・・750*3=2250ラピス
50%モグ・・・300ラピス
トラスト2000・・・500ラピス

 計15550ラピス相当。

ふむ。まぁ悪くないと言えば悪くないかも。ただ、最近のアリーナは1000~1500ラピスくらいで1500位以内に入れる=セレチケ4、虹チケ1が手に入ることを鑑みると、やはり割高感は否めない。上の「値踏み」はあくまで運営が抽選プレゼントしたときの報酬から弾き出した「あっちの価値」でしかないわけで。

ともかく、現状大量のセレチケがどうしても欲しい場合以外は、これを買う理由は見あたらない。虹チケは以前ほど価値はないし、
※ぶっちゃけ500ラピスでフェスを除く虹確ガシャがあっても、そこまで回しまくらないんじゃないかとすら思うくらい。てか、1日限定でやってくれたら、「イイ感じの煽り」になる気もするけど、現状「フェスを除く」は許されないだろうからやらないな

トラスト2000=幻鉱40個は悪くないと思いつつ、ぶっちゃけ今手薄なわけでもない。てか、書くこともないので自分なりの値踏みをするなら、、、

セレチケ・・・1枚400*10=4000
レアチケ・・・1枚150*10=1500
虹チケ・・・1枚500*3=1500
50%モグ・・・100
トラスト2000・・・500

 計7600ラピス相当

と言うところかな。

今はすっぴんモグもそこまで欲しいわけでもないし、強いて言えばスパチケだけど、これは逆にまだ値崩れさせたくないだろうから、入ってこも来ないと思う。もし自分が出すとしたら、

 スパチケ1枚100ラピス

ってところか。実際の価値で言えばもう少し上(200ラピスくらい?)だろうけど。

自分なりに値踏みすると、「買うべきか否か」で思いとどまることが出来るね。

●新キャラ

とりあえず一周するとノエルの輝源が手に入るらしいので、それだけはする予定。てか、今やってるハガレンガシャは、自分的には近年稀に見る「やっちゃダメ」なヤツだと思った。もちろん最初から全開けするつもりなら価値もあるかも知れないけど、

 一回で45000ラピス使うなんて、僕にはとても無理夫。

ドラクエの時みたいに15000ラピスで確定金鍵が貰えるわけでもないし、価値観は人それぞれだとは言え、

 あまりに「完全空振り」の可能性が高すぎる気がした。

エレナの時は、最低でも5000ラピスで1枚は輝源が貰えたわけで、「新キャラ1体の価値」は、まぁ5000ラピスはあるのかな、って。今度もノエルがどの程度のキャラかわからないけど、5000ラピスは割っちゃってもいいかなって。

 例えALLブルーでも諦められる、みたいな。

輝源があれば、カード召喚で☆7の可能性もあるしね。

キャラ的には、セラのトラマスやスパトラが四天に使えそうかな、くらい。ノエルはよくわからない。配布ライトニングもよくわからないけど、トラマスのHP20%防精40%だっけ?あれはなかなか。あと剣の精神148も魅力的。

 腐ってもライトニングと言うところか。腐ってないけど。

ちなみに自分はX-2に引き続き13-2も全然やってない人なので、思い入れは無い。ライトニングリターンズは相当楽しんだので、そっち絡みだったらまた違ったかもだけど。

●強敵は?

毎月一体出すんじゃなかったのかよ、って感じだけど、ソレについて思うのは、文句というより、

 そんなレベルの自転車操業なのか、と。

1体しか出来てないのになぜ「毎月」などと謳えたのかが理解に苦しむ。せめて2体とか、2体目の目処が立ってて「毎月」というならまだしも、言ってその翌月もう出来ませんって、、、。

 だったら最初から言うなよ、と。どうせそこまで強敵に期待してるわけじゃないから、ただ「反故にしただけ」損じゃないの?

まぁあと1日で実装される可能性も、、、ねぇわ。

●ミッションリセット

まだやってない。てか、それよりなにより、みんなは何でランク経験値稼ぎ兼トラマラやってるのか気になる。

いや、別にやらないならやらないでもいいのだけど、同行を少しでもやりたいとか、余りにも貧乏性なのでスタミナがMAXになりっぱなしに抵抗があるとかその程度の理由。

 星見の丘のアルドール皇帝を、クラウドKHのクライムハザードで「ワンパン」

文字通り「1HIT」で倒してるので、ホントに「ワンパン」だ。

 このゲームに、「何回攻撃しようと1ターンならワンパン」という文化が根付いてるのに、違和感しかないが、

これに関しては間違いない。てか、クライムハザードは破晄撃より遅いけど、それでもかなり速く、とても快適。以前スタミナ1の時走ってた混沌の闇は、倒したあと「消えるエフェクト」が入ってテンポが悪い。開幕の「BOSS」はどちらもなくなったけど。あと、得られる経験値もアルドール皇帝は884。10スタミナ換算で8840なので、鹿よりイイ。

 時間は掛かるけど、トラマラや同行も兼ねてるし。

つってもそんなにやりまくってるわけでもないんだけどさ。

それよりもストーリー消化がタルくて、未だに最後までやってない。これをやりさえすればミッションリセットも視野に入るのだけど、、、

 面倒でも1、2章の方が僕向きだったのかなぁとか。

わかんないけど。みんなはミッションリセットした?

●ダークビジョンズ

250位くらいだったかな。あと3日ほどでその順位なら、たぶん大丈夫。大丈夫なら放置しちゃってもいいかなぁとも思うし、どのみち100位は絶対無いとも思うのだけど、

 少しでも上げられるなら上げたいかなって思う自分も居る。

可能性があるのは3-5。3-3や3-4は、1キルを諦めて組み直す根性が無いけど、3-5は最初から3ターンだったのでまだワンチャンある。

現状は、セシル、リドフィー、ノクト、レーゲン、エーデル、クラウドの4アタッカーだったけど、

 セシル、リドフィー、ノクト、エーデル、クラウド+レギス

これで、エーデルの攻撃バフと、レギスに持たせる暴風酸性雨で病気、さらに精霊キラー+75%が出来るので、レーゲン剣神の刃×2分よりは上かな、とか。どのみちレーゲンは自身の為の召喚ゲージ貯め中心の行動だったので、エーデルのリミバゲージ付与には貢献しないし。

強いて言えば、WSがあるのにルーセントグレイブが可能になるもどかしさと、単純に火力が出なければやる意味がないと言うこと。16000%の砕滅天覇が、精霊キラー付ノクトより上かどうかもよくわからない。

 エーデルよりノクトを磨いた方が良かったのか?

もしレギス入りがダメでも、エーデルにフェンリルシナジーを持たせる選択肢がまだ残されてたので、それで微増も見込めるかも。てかそもそも「スタイルが固まってからのリトライ回数」が多いわけじゃないので、ブレ幅で高めを引ければ、現状のままでも1000程度はスコアアップが見込めそうなんだけどさ。
※クラウドをスピキラ3にした際、セシルの被ダメが軽減されたけど付与ダメが減ってたりしたので<運悪く下ブレしてた

でもFauさんとか2-5で王土使うとか、さすがだと思った。てか王土と言えば土無効と土耐付与だけど、他に何か出来たっけ?みたいな。強いて言えば引きつけ回避?Wアビも使えないし、「どう使ってスコアメイクしたのか」気になる。

doriaさんが3-5で苦戦されてるとか、まぐろさんが3ターンキル出来そうで出来ないのが「がんばって!」とか、キリオさんがエアポケット的に手札不足で悶々としてたりとか、ザックさんがさすがの検証で結果に結びつけてるとか、月ノ丞さん体調良くなるといいね!とか、

 思う事はあるけど、自分はまぁ500位入れそうなので軽いリトライで微増狙うくらいですわ。

●ダークラグナロク

報酬が貰えれば、たとえ500位以下に落ちてしまっても作ることは出来る。てか、次の武器をのアナウンスをしないのがイヤらしいなぁと思いつつ、

 Fauさんが、今回のDVで一度も使わなかったってのも強力な情報だなぁとも思いつつ。

もっともFauさんは僕が持ってないリミバUP系の剣を持っていそうなので、必ずしも状況が同じってわけじゃないのだけど。

 作れるみんなは作るのかな?

攻撃220の剣ってのは、相当使いやすいし強い。装着アビの全体倍率3000も、モーションがそこそこ速ければ「愛用の可能性もある」。特にこれまで引率を使ってたレイドとか特攻とかで役立つ気がするし。

 でも作らなきゃ使えない。

そして、

 作ったら次のを作るまでまた3ヶ月掛かる。

まぁ一つ言えるのは、次の武器が発表されたら、「作るか作らないかが決まる」ってことかな。次の武器がダークラ以下なら、ダークラを作るし、ダークラ以上ならそっちを作る。さすがに2本分丸々溜まるまで作らない選択肢は無い。

 まぐろさんとか、情報見る前に作っちゃいそうだけど!そこが魅力だけど!笑

トータルで2010ポイントだっけ?あれって結局3ヶ月間でアベレージ何位なら作れるのかしら、、、

 って今見たら、2030ポイント持ってて、2010ポイント分貯まってたわ。

個人報酬3ヶ月分+ランク報酬2ヶ月分で1本なのか。
※新武器がダークラと同プライスなのかはわからないけど

てか500位以内と1000位以内の差は、50ポイント。つまり、2回連続で500位以内だった人が、3rdの結果を待たずに作れると言うわけ。でもって2回連続で100位以内だった人が、3rdの開始を待たずに作れたというわけか。

 絶妙な数値設定してくるなぁ。

Fauさん使わなかったって言ってたけど、強化バフ無しでも火力増に繋がるなら、今作ってノクトかクラウドに持たせる選択肢もあるかなぁ。

 焦ってやることでもないか。

てか2本作れるの?>ダークラグナ

●アリーナ

今週(先週?)はWアビ禁止週だったけど、いつもならWトルネドでごまかすのを趣向を変え、「どうかな?」ってパーティにしてみた。

・エーデル×2※W全体防御無視
・ボーナスアラネア※全体
・ローザ※真両手輝きの連矢
・アヤカ※オーディンと保険

面倒か面倒じゃないかと言えば面倒だけど、楽しいか楽しくないかで言えば楽しい。最初に相手のパーティで一番堅そう、もしくは倒したい相手
※主にヒーラーや壁
をタゲして、エーデルにアラネアとローザを重ねる。さらにそいつが倒れる直前に次の堅そうなヤツにタゲ切替。上手くやれば1ターンキルも多い。そのゲーム性が愉快。

この構成は、回避が高いキャラにエーデルが通じないのがウィークポイントだけど、連矢がそこそこ削ってくれるのと、回避が高くてさらに即死耐性を積んでる相手はそうは居ないので、残っても概ねオーディンが処理してくれる。1キル率は50%くらいかな。

魔法は使わないし、エーデルはかばう無視なので覚レに防がれまくることもない。少しでもチェインが乗ればローザのダメが飛躍的に上がるので、HP14000くらいのアヤカなら1ターン目で落とせる。

そう言えばいつの間にか、相手の状態を長押しで見られるようになってたね。ちょっと便利かも。

一切割ってないけど概ね200-250位なので、そのまま割らずに1000位に入れたらいいな。

●ミッションリセット追記

リセットする前に、クリアしてないところが無いかチェックしたら、

・ボスのドラゴンでリミバフィニッシュし損ねてるところが一箇所
・魔法フィニッシュし損ねてるところが一箇所

あった。前者はさほど考えずに突っ込んだらまんまと「物理無効」
※正確には先制で光付与されて光無効
でギブアップ。でもスタミナ1なのでそこまでショックじゃない。

イグニシオ、ドレスアイリーン、リドフィーの3人にリミバチャージさせ、四天とフレ四天のエレチェフィニッシュ。青フィー必須なので地味に余裕がない。
※ニックスはまだレベルMAXじゃないので使えなかった

煩わしい面はそこまで多くなかったと思ったので、これを機にミッションもリセット。

 最初に今の煩わしかった2つの面をクリア。

で、残りは、、、

・クラウドKH 破晄撃
・クイーン 軍神召喚※幻獣ミッションの面のみ
・オニオン フェンリル※もしクラウドが倒せなかったらリミバ
・バッツ たくす↓
・アヤカ リミバ

こんな構成で回ってる。

そこそこ試行錯誤して行き着いた答え。とにかく「待たされるのがスゲェイライラする」ので、フレンドも「待たされそうなキャラ」はスルー。幻獣とリミバミッションは、似た感じで、

 リロード→クイーン(もしくはバッツ)→リロード→クラウド&オニオンフェンリル(もしくはアヤカ)

こんな感じでタッチしてる。リピートを使うと遅くなるので、基本は手押し。サクサク感がとても心地よく、

 ストーリー消化で凄まじい眠気、、、からの寝オチ、、、からの起きてちょっとやるつもりが結構やってしまった。

今回のストーリーはあまりに眠くて、

 気付いたら「ププププ」と画面がタッチされたままストーリーが進んでることも。

しょうがない。まぁどんなに眠くなくても眠くなると言うのは、ある意味ありがたい「睡眠誘発剤」的な使い道もあるかも知れないけど。

気付いたら「つづく」が表示されててホッとしつつ、話とか全然わかってないなぁと思いつつ。

ともかく、リセットしたミッションをサクサククリアするのが楽しいって話。全部回ってもそんなに貰えそうにないけどね。
※クリアボーナスの100ラピスもないし

●雑記

・イベントの強敵が普通に弱い。

・☆3キャラの存在感がなさ過ぎる。

・フェス虹の配出キャラをもっと狭めて欲しい

・DVの開始時デモはロゴも人形劇も不要

・ランダム虹は最近無し

・ハガレンキャラのポテンシャル不明

・手持ちギルが2億6800万

・ヴィンセントも強化せず

・手持ちセレチケ59枚

・ALL輝源はコラボ以外使っちゃダメなのか?

・今月末シリーズボスや降臨がないってことは、来月末まで無いまま?

・来月のカード召喚で何を狙う?意外とレジ子?
 →案外楽しいかも。セレチケで☆7にしてガン積みする
  →再来月はジタンが取りたいから、セレチケ不可手持ち無しを今月取るのは微妙だし
・課金は、神引きしないとしないかな~

・DVが一段落したらポケモンに戻る?ミッション消化する?

・トラモグ2400%くらい。ちょいちょい使っているけど意外と減らない

・トラストコイン4500使って幻鉱90個取ろうか。結局前回は取った。残り26000くらいコインあるし、セレチケやすっぴんを取るつもりもないし、輝源配布はウルノーガ&魔王ウルノーガ&イレブンまで使い道無い。そもそもウルノーガ以外を取る気もない。

・来月のDVは何かな。まだ2回やってない組み合わせだと、、、何?火氷風土とか?だとしたら、またも闇魔法のお世話になるかも。キリオさん、ビビあるかも
→地味にメイスオブゼウス持ってるのも火力貢献してくれてるんだよな>ジハードビビ

---------

体調を崩さないこと。それが何より重要。それ以外はあんま重要じゃない。てか気付けばまぐろさんがすぐ後ろに居てビックリ。てかもう抜かれてるかも知れない。

 僕はオトナなので、抜かれても全然悔しくありません。残念でした!<子供か

| | コメント (3)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »