« ダラダラと休日を過ごしてしまったり | トップページ | 10000いいね達成! »

2022年4月18日 (月)

インスタ一周年

凄く短いが一応書いておく。

4/14で、僕がインスタを始めて一周年になる。僕にとっての一周年と言うことは365日休まず更新したと言うことだ。ブログもそうだが、

 あまり更新を休むと言う発想がない。

なぜなら、

 一番の読者であり楽しみにしているのは、他でもない僕だからだ。

僕が楽しみにしているものを僕が供給、生産出来るなら、それは毎日読みたいし、見たい。だから僕は基本毎日更新する。更新が止まったところで何がどう変わるわけでもないし、フォロワーの大半は僕の更新なんぞに興味もあるまい。

ともかく、そんなこんなで毎日更新しつつ一年という節目に至った。てか、このままブログみたいに何年も
※ヘタしたら10年以上?
続けていけるとは全く思っていないが、それでも始めた時には、

 1年続くとは夢にも思ってなかった

わけで、意外と何とかなってしまうものなのかも知れない。

ただ、インスタはブログほど自由じゃない。これは僕が勝手に僕に課しているだけだが、

・初期の頃のリポストをしない

・予告ももうしない

・デジラマ以外のポストはしない

・ガンプラとそれ以外を交互に投下

どれも守る必要など全くない。確かに今でもマメにコメントをくれたり、コラボしてくれる人の多くは、結構前からのフォロワーさんだったりはする。でも、4000人まで増えたフォロワーの大半は、初期のポストまで見ては居まい。特に気に入ってるものをや出来がいいものをリポストしたところで、誰もとがめたりはしないと思う。

 僕以外は。

僕はたぶん、いや、間違いなく僕のインスタの「一番のファン」だ。だから微妙な出来のものにもナーバスになり、

 全ての作品にコメントを残している。

当たり前と思うかも知れないが、インスタは写真SNSなので、「文字は一文字も書かれて無くても何にも問題はない」のだ。

 でも僕は必ず書く。

タイトルと、コラボならコラボ相手に対する感謝&説明。あとちょっとしたポイントと、概ね次回予告。あとはハッシュタグと、投下時のフォロワー数。

最後のはホント目安になるし、結構オススメしたい。てかオフィシャルで管理してくれてもいいくらいのデータだと思うのだが、それはあくまで僕のような使い方に限ってのことか。

結局のところ、予告で一回待たされるのもタルいし、ガンプラとそれ以外が意外とバランスよく好き勝手出来るのもいい。

 僕のインスタはブログとは違った意味で、僕にとっての聖域なのだ。

ブログは何でも好きなことを書く。誰も読んでないかも知れないからこそ気楽に書けるし、敵を作ろうとサクッと削除してしまえばいい。

でもインスタは、いいねやフォローという「目に見えるデータの重み」が重い。

 あまり他の人を蔑ろに出来ない。

だから基本「いい子ちゃん」で居なきゃならないし、その上で自分に枷を掛けることで(クオリティはともかく)安定感を維持するのだ。

 まぁたまに2000とか超えるネタが作れたらラッキーとは思うけど。

余談だけど、たまにインスタを50インチのPCで見ると、写真の画質の善し悪しが恐ろしいほど顕著にわかってちょっと楽しい。物によってはウットリレベルが格段に上がり、物によっては、

 ドットの荒さに愕然とする。

まぁそれも「自分が一番綺麗な状態で見る事が出来る」という優越感を味わえるとも言えるけど。

さらに余談だけど、ネットには「デジタルデータだけど唯一無二」という考えで売ったり買ったりするやりとりもあるらしい。一枚いくらの価値があるのかは、欲しい人が居て始めて成立することなので、特に現時点での価値を計ることは出来ないのだけど、

いざ売るとなったら、物によっては結構高値を付けてしまうな~というものも少なくない。
※これはプラモを売ってる人なら誰しも思うところだとは思うけど、ブログの読者には居まい

昨日の一周年記念ポストは、
※以前ブログでも低画質を添付したヤツ
投下後24時間のいいねが過去最高を記録した。ぶっちゃけいいねはいつどんな形で失速するかわからないので、これがもしかしたらいきなり止まる可能性もゼロではないのだけど、

 現時点では「拙作のプラモ」を使ったモノで3位確定のいいね数

まぁ1位は確実だろうと思いつつ、出来たら4000いいねに手が届けばいいなぁと思う。もちろんトップである6000いいね超えが理想だけど、

 高望みって言葉もあるからな。

てか、三桁とかじゃなくてガチでホッとしてるわ。自分的に伸びて欲しくて、さらに伸びる要素を自分なりにいろいろ考えて「磨き上げたいいね狙い」のデジラマだったから。

・エモい色調(黄昏時)

・あり得ないシチュエーション(新鮮さ)

・徹底したリアリティ(影や手前のオブジェ)

・破綻のないプラモとの整合性(光源と角度とスケールとピント)

・ユニークさ(女の子みたいなガンダム)

・かっこよさ(巨大ロボットを感じる対比物)

・親しみを感じる日常性(普通に民家とかも入ってる)

・思わず知り合いに見せたくなるようなクオリティ(保存率)

その上でハッシュタグも熟考し、さらに記念日追い風も加算。直接キャプションでお願いもし、コメントもなるべく早めに返す。

 これで伸びなきゃしょうがない

そんなポストだったけど、

 運も重要

いくら整っていてフォロワーさんがコメントしてくれても、保存されなきゃリーチは稼げない。あとは、

 これが何日持つか。

持ちが悪いと初速が良くてもすぐに沈静化してしまう。6000を狙うには、リーチした人の多くに「保存され続けなければ」ならない。

てか毎回確認するのが楽しみだって話なんだけどさ。

ともかく、ブログもインスタも、「健康に気をつけつつ」ダラダラと続けていく所存。ここ数日作ってないけど、それとてこの一周年を丁寧に対応するためだったと言えば申し開きも立つ。

 ああこんなのは言い訳だがな。

|

« ダラダラと休日を過ごしてしまったり | トップページ | 10000いいね達成! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダラダラと休日を過ごしてしまったり | トップページ | 10000いいね達成! »