« つぶやき | トップページ | 雑談 »

2023年7月 5日 (水)

ブレットトレイン

以前から見ようと思ってたDVD。主演ブラッドピット。監督のデヴィッド・リーチは、ワイルドスピードスーパーコンボや、デッドプール2、ジョンウィック1作目の監督らしい。

舞台は日本の新幹線。ただ、実在する車両ではなく、

 東京、品川、横浜、静岡、、、、しばらく経ってから富士山、米原、京都

と言う違和感のあるルート。まぁ目くじらを立てるほどでもないけど。

話的には、CIAっぽい組織のスパイが、ジャパニーズマフィアの取引に使われるお金が入ったアタッシュケースをくすねてこい、と命令され、実行する過程で結構なトラブルに見舞われる感じ。

お祭り系で、メインのキャストにアーロン・テイラー・ジョンソンや真田広之が居たり、友情出演?でチャニング・テイタムやサンドラ・ブロック、ライアン・レイノルズが出てたり。

まぁ日本かぶれの外国人をターゲットにしたような作りで、ジャンル分けはコメディだったようだけど、正直絵的な迫力はそこまでじゃなく、

 アクション大作に見せかけた小粒なB級コメディ

って感じ。特に前半は全く笑いもないし、面白くもない。ヤクザの身内争いとか、奥さんを毒殺されたとか、双子の殺し屋がどうとか、

 結構人間関係を密にした設定は、がんばったなぁとは思うけど、

見ていてグッと来た場面は、終盤の、

 葛城ユキのヒーローのとこくらい。

殺陣のクオリティはそこまで高いとも言えず、そこそこ風呂敷広げて出てきた殺し屋がサクッとやられたり、メインに絡むかと思ったチャニング・テイタムが完全に脇で普通のお客さんだったり、

 クリス評価は★☆って感じ。

※ヒーローのところがなかったら1点減点

しかしブラッドピットってのは、なんでこんなに人気なんだろうか。個人的にはニコラス・ケイジの方が魅力を感じる。いや、良かった映画もあったとは思うけど、そこまで打率が高い俳優って感じは全然しないんだよな。あくまで僕の趣味からしたら、だけど。

アーロン・テイラー・ジョンソンは、ゴジラに出た時の優男感を見事に払拭してイイ感じだった。ただ、相方の黒人がイマイチ見覚えがない人だったのが残念。
※嫌いじゃないけど印象が薄かった

ヒロインに相当する「ロリ悪女」は、見たことない女優さんだったけどまぁまぁイイ感じ。

 ほぼほぼ死んじゃうけど。

あ、ネタバレだけど、別段一切オススメしないので書いてしまいました。

どうしようもなく、「テキトーな映画」が見たい時には有りかも知れない。とりあえず、

 コメディだけど笑えない

とは思う。

・・・

余談だけど、ブルース・ウィリスが俳優引退しててビックリ。認知症が理由らしいけど、結構残念。かなりの作品を観ていて、、

ダイハード5作、永遠に美しく、アルマゲドン、オーシャンズ12、シンシティ、16ブロック、サロゲート、エクスペンダブルズ、RED、RED2、ルーパー、GIジョー2、あと名前忘れたけど最近見たのもあった気がする。

インディでもそうだし、トムにも言えるけど、

 人間は老いる。そして去っていく。

いつまで自分が一緒に歩けるのかはわからないけど、こうしてひとりずつ自分の前から消えていくんだなぁと思った。

でもって代わりに入って来る人もいるんだなぁとも。

久しぶりに「髪の毛のある頃の」彼の映画が観たくなった。まぁブレットトレインとは一切関係無い話だけど。

インディのところで触れ損ねたけど、予告では、

 MEG2

が楽しみ。ハリウッド3大ハゲと言えば、ブルース・ウィリス、ニコラス・ケイジ、そしてジェイソン・ステイサムだと僕は思ってるのだけど、ブルースが去ってもステイサムはまだいる。これは映画館に足を運んでも良さそうだなって思った。

|

« つぶやき | トップページ | 雑談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つぶやき | トップページ | 雑談 »